HAMAOKA Takeshi

J-GLOBAL         Last updated: Sep 5, 2019 at 04:08
 
Avatar
Name
HAMAOKA Takeshi
Affiliation
Chuo University
Section
Faculty of Economics
Job title
Professor
Research funding number
80349216

Research Interests

 
 

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2002
 - 
Mar 2004
中央大学経済学部助教授
 
Apr 2004
   
 
中央大学経済学部教授
 

Education

 
Apr 1979
 - 
Mar 1983
哲学科哲学専攻, Faculty of Literature, Kyoto University
 
Apr 1984
 - 
Mar 1986
哲学専攻, Graduate School, Division of Letters, Kyoto University
 
Apr 1987
 - 
Mar 1990
哲学専攻, Graduate School, Division of Letters, Kyoto University
 

Published Papers

 
質料としての生きている身体―アリストテレス『デ・アニマ』における形相‐質料理論
西洋古典学研究   (43) 64-74   Mar 1995   [Refereed]
Animal Born of a Bubble: Aristotle's Explanation of the Generation of Testaceans in De Generation Animalium III. 11
Takeshi HAMAOKA
Methods: A Journal for Ancient Philosophy   50 47-58   Jul 2018
Aidôs (Shame) in Aristotle's Ethics
Takeshi Hamaoka
The Annual of the Institute of Economic Rearch Chuo University   (44) 39-68   Sep 2013
Aristotle on emotions toward Inequality
Takeshi Hamaoka
The Proceedings of Seminar on Greek Philosophy   7 47-61   Mar 2010
ポリス的動物
『古代哲学研究』   (40) 1-20   Jun 2008

Misc

 
Intelligence and Air: Teleology of Diogenes of Apollonia
Takeshi Hamaoka
Chuo Daigakui Ronshu: Journal of Liberal Arts   (38) 67-76   Feb 2017
The Theory of Pangenesis in Ancient Greece
Takeshi Hamaoka
Chuo Daigaku Ronshu, Journal of Liberal Arts   (36) 37-50   Feb 2015
ソクラテスの問答法と批判する力
濱岡 剛
教職課程年報   (16) 5-13   Jul 2011
古代ギリシア人にとっての《他者》
中央評論   (256) 35-42   Jul 2006
家政の心得──クセノポン『家政家』20~21章
創立100周年記念論文集   391-407   Oct 2005

Books etc

 
アリストテレス全集10 動物論三篇
アリストテレス・濱岡剛、永井龍男(訳) (Part:Joint Translation, 『動物の諸部分について』)
岩波書店   Mar 2016   ISBN:978-4-00-092780-2
アリストテレス全集 9 動物誌(下)
アリストテレス(金子義彦、伊藤雅巳、金澤修、濱岡剛 訳) (Part:Joint Translation, 第十巻)
岩波書店   Dec 2015   
功利主義と社会改革の諸思想
音無通宏(編著) (Part:Joint Work, 第8章 アリストテレス『ニコマコス倫理学』における応報)
中央大学出版部   Mar 2007   ISBN:978-4-8057-2237-4
イリソスのほとり 〔藤澤令夫先生献呈論文集〕
内山勝利・中畑正志(編) (Part:Joint Work, III 3 『ニコマコス倫理学』第三巻における願望と思案)
世界思想社   Mar 2005   ISBN:4-7907-1109-9
公共性の哲学を学ぶ人のために
安彦一恵、谷本光男 編 (Part:Joint Work, 第III部 第1章 いかにして善き市民を育てるか──プラトン、アリストテレスに即して──)
世界思想社   Aug 2004   ISBN:4-7907-1071-8

Conference Activities & Talks

 
アリストテレスにおける動物発生の形而上学 [Invited]
濱岡 剛
京都ヘーゲル讀書會   6 Jul 2019   
不平等をめぐる感情
ギリシャ哲学セミナー   Sep 2009   
質料としての生きている身体―アリストテレス『デ・アニマ』における形相‐質料理論
日本西洋古典学会第45回大会   Sep 1994   
アリストテレスの実体論における〈トデ・テイ〉の意味
関西哲学会第42回大会   Oct 1989   

Research Grants & Projects

 
アリストテレス政治学における個人と国家
Project Year: Mar 2011 - Mar 2012
アリストテレスにおける倫理学と政治学の連関
中央大学: 中央大学特定課題研究費
Project Year: Apr 2006 - Sep 2007
アリストテレス倫理学の基盤としての「ポリス(国家)的動物」という概念の検討
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究C)
Project Year: Apr 2005 - Mar 2008
プルタルコス『英雄列伝』における人間観とアリストテレス
中央大学: 中央大学特定課題研究費
Project Year: Apr 2003 - Mar 2005