TANZAWA Yasuharu

J-GLOBAL         Last updated: Dec 5, 2019 at 04:22
 
Avatar
Name
TANZAWA Yasuharu
E-mail
ytanzawatamacc.chuo-u.ac.jp
Affiliation
Chuo University
Section
Chuo Graduate School of Strategic Management
Job title
Professor
Degree
Ph.D. in Business(Keio University)
Research funding number
00146953

Profile

ビジネススクールでは、「ビジネスエコノミクス」、「ビジネス・エコシステム」「新興国ビジネス戦略論」を担当しています。ここでは、アカデミックな研究と実務との架橋に力を尽くしたいと思います。
近年は、制度の経済学や取引費用理論をベースとした非市場戦略といった視点から、新興国におけるビジネス・エコシステムの形成に関心を持っています。

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2002
 - 
Mar 2014
中央大学総合政策学部教授
 
Apr 2009
   
 
中央大学大学院戦略経営研究科教授
 
Nov 2011
 - 
Oct 2013
中央大学総合政策学部長
 
Nov 2005
 - 
Oct 2007
中央大学大学院総合政策研究科委員長
 
Apr 1990
 - 
Mar 2002
専修大学経営学部教授
 

Education

 
Apr 1977
 - 
Mar 1980
Graduate School, Division of Commerce, Keio University
 

Published Papers

 
Interorganizational Systems and Knowledge-based Theory of the Firm
Tanzawa Yasuharu
経済学研究   第71巻(第1号) 35-49   Nov 2004   [Refereed]
ライン河上流のバイオ・クラスターにおけるガバナンス構造-コーシアン・イノベーションとイノベーション・ミックスの視点から
三田商学研究   第49巻(4号) 53-68   Oct 2006   [Refereed]
企業間連携と日本の製造業の新たな戦略-企業境界の再構築-
丹沢安治
オペレーションズ・リサーチ   第50巻(第9号) 637-643   Sep 2005   [Refereed]

Misc

 
プラットフォームビジネスにおける競争優位の決定構造―IoT時代に従来の日本企業が進むべき道とは?
Yasuharu Tanzawa
AD STUDIES   Vol.65 9-15   Sep 2018
Development of Mega-Strategy by Japanese public agencies, semi-private agencies and Japanese private companies in Myanmar
Yasuharu Tanzawa
中央大学政策文化総合研究所年報   第21巻 3-22   Aug 2018
Business Strategies in Vietnam as an Emerging Country
Yasuharu Tanzawa
Journal of Strategic Management Studies   vol.7(No.1) 11-17   May 2015
イノベーション創出戦略としての中国における校弁企業の展開-|rn|新たな産業集積の理論と検証-
中国における企業と市場のダイナミクス 中央大学政策文化総合研究所研究叢書      Mar 2009
BtoBにおけるプラットフォームビジネスの競争優位戦略
丹沢安治
横幹   12(1) 12-15   Apr 2018

Books etc

 
現代経営戦略の軌跡-グローバル化の進展と戦略的対応-
高橋宏幸・加治敏雄・丹沢安治 (Part:Editor, 第7章「グローバル化時代の日本の中小製造業者における受注戦略」)
中央大学出版部   Dec 2016   
経営学の再生
丹沢安治他 (Part:Joint Work, 第2部第5章:経営学における新制度派経済学の展開とその方法論的含意)
文眞堂   May 2014   
Expansion of Japan-China offshore business
Yasuharu Tanzawa (Part:Editor, 第1章 日中間ソフトウェア・オフショア開発における重層的取引構造の共進化、第3章 ソフトウェア開発におけるデュアルショアモデルの成立(共著 丹沢安治/潘若衛/室勝弘))
Doyukan Inc.   Feb 2014   
経営学史叢書 ? グーテンベルグ
海道ノブチカ編 (Part:Joint Work, 第8章 グーテンベルク学派の新制度派経済学に基づく組織論)
文眞堂   May 2013   
中国における企業と市場のダイナミクス
丹沢安治 (Part:Editor)
中央大学出版部   Mar 2009   

Conference Activities & Talks

 
ミャンマーにおける日系企業による制度戦略の展開
国際戦略経営研究学会 戦略経営理論・実践研究部会   Dec 2017   
What Is the Code of Conduct for Japanese Manufacturers in an IoT/Industry 4.0 Era?
国際戦略経営研究学会   Sep 2017   
メガストラテジー:制度環境の隙間を埋める企業戦略
国際戦略経営研究学会 戦略経営理論・実践研究部会   Jun 2017   
BtoB におけるプラットフォームビジネスの競争優位戦略
第49回横幹技術フォーラム   Mar 2017   
在ベトナム日系企業は今現場で何を考えているか―調査報告
The International Academy of Strategic Management   Dec 2016   

Research Grants & Projects

 
新興国ビジネスにおける境界連結者の役割
文部科学省: 科学研究費補助金(日本学術振興会・文部科学省)-基盤研究(C)
Project Year: Apr 2015 - Mar 2018    Investigator(s): 丹沢安治
オフショアリングビジネスの展開-日中間のオフショアリング・BPOを中心として-
Project Year: Apr 2009 - Mar 2012    Investigator(s): 丹沢安治
日系企業によるソフトウェア開発委託事業と中国における現地の受託企業との実態調査を通じて中国における地域経済間の競争の状況を明らかにした。
産業クラスター・産業集積におけるイノベーションミックスの研究
文部科学省: 科学研究費補助金(日本学術振興会・文部科学省)-基盤研究(C)
Project Year: Apr 2009 - Mar 2012    Investigator(s): 丹沢安治
産業クラスター、産業集積の経済成長を重層的なガバナンス構造における各アクターの「イノベーション」の試みとして描き、適切な組み合わせを探る「イノベーションミックス」として表現した。
産業クラスター・産業集積におけるイノベーションミックスの探求
Project Year: Apr 2009 - Mar 2011    Investigator(s): 丹沢安治
中国における企業組織のダイナミクスとイノベーションシステム
Project Year: Apr 2006 - Mar 2009    Investigator(s): 丹沢安治
中国における地域経済の発展メカニズムに注目し、実態調査によって大学発ベンチャー、、起業意識、地域ネットワークによる産業集積成長の実態を明らかにした。