船越 隆司

J-GLOBALへ         更新日: 06/06/02 00:00
 
アバター
研究者氏名
船越 隆司
 
フナコシ タカシ
所属
旧所属 中央大学 法学部
職名
教授

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1972年
   
 
- 中央大学法学部教授
 
1965年
 - 
1972年
 中央大学法学部助教授
 
1960年
 - 
1965年
 中央大学法学部助手
 

学歴

 
 
 - 
1965年
中央大学 法学研究科 民事法専攻
 

Misc

 
不当利得返還請求権訴訟の訴訟物
谷口知平教授還暦記念『不当利得・事務管理の研究(2)』   199-232   1971年
航空機事故と瑕疵責任
空法(日本空法学会)   28 1-19   1987年
連帯債務者の一部の者に対する債権の転付とその余の連帯債務者に対する債権移転の有無(最判平3・9・10判時1387-59)
私法リマークス   48-51   1992年
債権の目的(第2章)、現実的履行の強制、責任財産の保全(第3章)
現代民法講義4『債権総論』   4 11-34, 48-54, 102-133   2001年
売り主の瑕疵担保責任総説
基本法コンメンタール「債権各論」新版   78-88   1988年

書籍等出版物

 
物権法(第3版)理論と実際の体系2
2004年   
担保物権法(第3版)理論と実際の体系3
2004年   
担保物件法―理論と実際の体系3
2000年   
民法総則―理論と実際の体系1改訂版
2001年   
民事責任の構造と証明
1992年   

競争的資金等の研究課題

 
実体法と訴訟、つまり実体法が訴訟においてどのように実現されるかについて