大淵 博義

J-GLOBALへ         更新日: 14/04/04 11:01
 
アバター
研究者氏名
大淵 博義
 
オオフチ ヒロヨシ
URL
http://ir.c.chuo-u.ac.jp/researcher/profile/00016106.html

研究キーワード

 
 

経歴

 
 
   
 
中央大学 商学部 教授
 
1995年4月
 - 
2014年3月
 中央大学商学部教授
 
1994年7月
 - 
1995年3月
 東京国税局渋谷税務署副署長
 
1992年7月
 - 
1994年6月
 税務大学校教授
 
1990年7月
 - 
1992年6月
 東京国税局調査第一部特別国税調査官
 

学歴

 
 
 - 
1970年
中央大学 商学部 会計学科
 

委員歴

 
1996年
   
 
日本租税理論学会  理事
 
2000年
   
 
税務会計研究学会  理事
 

受賞

 
2011年
中央大学学術奨励賞
 
2010年
 租税資料館賞
 

Misc

 
税法上の遡及効と課税関係の影響
大淵博義
商学論纂   54(6) 389-425   2013年3月
オウブンシャ・ホールディング事件判決再論(3)
大淵博義
税経通信   68(1) 42-56   2013年1月
税法の解釈適用と私法上の事実ー租税回避行為包括的否認の規定の位置づけー
大淵博義
Acord Tax Revier   (第3号) 20-37   2013年1月
オウブンシャ・ホールディング事件判決再論(2)
大淵博義
税経通信   67(15) 33-40   2012年12月
オウブンシャ・ホールディング事件判決再論(1)
大淵博義
税経通信   67(14) 35-42   2012年11月

書籍等出版物

 
法人税法解釈の検証と実践的展開
税務経理協会   2009年11月   
知っておきたい 国税の常識(2008年版)
税務経理協会   2008年8月   
知っておきたい 国税の常識 (2013年版)
税務経理協会   2013年8月   
知っておきたい 国税の常識(2012年版)
税務経理協会   2012年8月   
知っておきたい国税の常識(2010年版)
税務経理協会   2010年8月   

講演・口頭発表等

 
税法解釈の現状と課題~税法解釈の矛盾点を検証する~
公益財団法人 日本税務研究センター   2013年   
税務訴訟の現状と税理士の役割
TKC 中央大学クレセント・アカデミー   2013年   
租税法律主義と税公平主義の相克
南九州税理士会   2012年   
税法解釈の重要性とその検証~判決からみた課税実践・私法の混迷を検証する~
九州北部税理士会   2012年   
租税法における文理解釈・その意義と課題
東京税理士会   2012年   

競争的資金等の研究課題

 
相続財産の評価に関する研究
研究期間: 2007年   
税法における事実認定の研究
研究期間: 2007年   
租税回避行為の研究~最近における否認事例の研究~
研究期間: 2002年