北川 浩史

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/20 15:27
 
アバター
研究者氏名
北川 浩史
 
キタガワ ヒロチカ
URL
http://kakunai.dept.showa.gunma-u.ac.jp/kitagawa/
学位
博士(徳島大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
群馬大学 生体調節研究所核内情報制御分野 教授
 
2003年
   
 
-: アメリカメルク研究所 Visiting Scientist 
 
2005年
   
 
-: 東京大学分子生物学研究所核内情報 助教 
 
2008年
   
 
-: 同若手研究者自立促進プログラム特任講師 
 
2009年11月
   
 
-: 現職 
 

受賞

 
2002年
アメリカ骨代謝学会プレジデントブックアワード
 
2007年
日本内分泌学会研究奨励賞
 

Misc

 
Hyperkalemia Due to Naganostat Mesylate
N Engl Med   332(10) 687   1995年
KITAGAWA H, FUJIKI R, YOSHIMURA K, MEZAKI Y, OKUBO M, TOKITA A, NAKAGAWA T, ITO T, ISHIMI Y
Cell   113(7) 905-917   2003年

Works

 
クロマチンリモデリング因子の解析

競争的資金等の研究課題

 
ビタミンD受容体に結合するクロマチンリモデリング因子の解析
JST戦略的創造研究推進制度(研究チーム型) (戦略的基礎研究推進事業:CREST)
研究期間: 2000年   
炎症とエネルギー代謝を制御する核内エピゲノム制御メカニズムの解析
研究期間: 2009年   
核内受容体を中心とした転写を含めた核内現象制御メカニズム解析を行っています。