黒石 いずみ

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/29 03:36
 
アバター
研究者氏名
黒石 いずみ
所属
青山学院大学
部署
総合文化政策学部総合文化政策学科
職名
教授
学位
工学士(東京大学), 工学修士(東京大学), Ph.D.(米国ペンシルバニア大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1982年6月
 - 
1987年1月
(株)大谷研究室 都市・建築設計職
 
1988年9月
 - 
1990年6月
米国ペンシルバニア大学 客員研究員
 
1992年9月
 - 
1993年6月
米国ペンシルバニア大学 建築理論 非常勤助手
 
1994年4月
 - 
1996年3月
日本大学 生産工学部建築学科(文献講読) 非常勤講師
 
1996年4月
 - 
1996年12月
香港大学 工学部建築学科(都市計画理論) 非常勤助手
 

学歴

 
1976年4月
 - 
1980年3月
東京大学 工学部 建築学科
 
1980年4月
 - 
1982年3月
東京大学大学院 工学研究科 建築学専攻
 
1987年4月
 - 
1992年3月
東京大学大学院 工学研究科 建築学専攻
 
1992年1月
 - 
1998年8月
米国ペンシルバニア大学 芸術学部大学院 建築学専攻
 

委員歴

 
1998年8月
 - 
現在
工学院大学 今 和次郎 コレクション整理委員会幹事  委員会幹事
 
2003年4月
 - 
2010年
日本建築家協会国際委員会委員  委員会委員
 
2003年4月
 - 
現在
SB05(サステナブル・ビルディング2005)学術部会委員(財団法人国際建築センターより委嘱)  委員
 
2009年4月
 - 
2011年3月
『20世紀の日本における生活習慣と物質文化の近代化/西洋化——国民生活に対する「生活改善運動」の具体的影響、および西洋化運動における政府の役割』、大阪民俗博物館研究企画メンバー  研究委員
 
2012年
 - 
現在
日本生活学会理事  理事
 

受賞

 
1986年10月
労災会館設計競技3席(大谷グループ)(労災組合)(共同)
 
1996年5月
山形県城下町再開発計画佳作(山形県山形市)(共同)
 
2014年11月
学校法人青山学院 青山学院学術賞 Constructing the Colonized Land : Entwined Perspectives of East Asia around WWII"(Ashgate Publishing Limited )
 
2015年6月
日本生活学会 今和次郎賞 Constructing the Colonized Land : Entwined Perspectives of East Asia around WWII"(Ashgate Publishing Limited )
 
2015年7月
Canadian Center of Architecture Visiting Fellowship
 

論文

 
建築の社会的役割についての再考:日本の建築運動グループNAUの理念と業績
黒石いずみ
城西大学 社会研究論文集   99-117   2017年4月   [査読有り]
今和次郎のデザイン理論、紹介と翻訳
黒石いずみ
ウエスト86、装飾芸術、デザイン史、そして大衆文化   22(2) 56-73   2016年10月   [査読有り]
20世紀日本における都市調査と計画:今和次郎の考現学とその後継者
黒石いずみ
都市史研究   42(3) 557-581   2016年4月   [査読有り]
Introduction and translation of Selected Writings on Design and Modernology, 1924-47, by Kon Wajiro
West 86th: A Journal of Decorative Arts, Design History, and Material Culture, Chicago Press   190-216   2016年2月   [査読有り]
住宅計画と住まい方調査:被災地の住宅復興に向けて
建築学会研究部会報告書建築計画部会報告書      2013年6月

Misc

 
藤森照信:茶室の巨匠
黒石いずみ、カジアシュラフ編集
ロケーション:建築と都市論全集   1 56-73   2016年7月   [依頼有り]
今和次郎の1922年植民地朝鮮における視覚的民俗学調査
黒石いずみ、ソウル歴史博物館編集
今和次郎の採集帖      2016年6月   [依頼有り]
The concept of civic art and cultural branding in the Garden Suburb
AJC2012 proceeding   109-138   2015年6月   [査読有り]
世界が認める考現学
『東京人』(都市出版)   (2014年4月号)    2014年4月
都市のスピリッツを探す人たち
『東京人』(都市出版)      2014年4月

書籍等出版物

 
渋谷:変容する都市空間における鏡像的なアイデンティティの場として
黒石いずみ、トビー・スレード、アリサ・フリードマン編集
ルートリッジ   2017年12月   
生き延びるための家
黒石いずみ・篠原聡子・宮原真美子 (担当:共著)
リキシル研究財団   2017年2月   
物語る物たち:鴨長明と今和次郎に見る生活空間の物語
黒石いずみ、ポールエモンズ、マルシアファーンスタイン、カロリンダイヤー編
ルートリッジ   2016年12月   
モダニズムという仮構
真壁智仁編集
『応答「漂うモダニズム」』(左右社)真壁智仁編集   2015年4月   
『東北震災復興と今和次郎:ものづくり・くらしづくりの知恵』
平凡社   2015年3月   

講演・口頭発表等

 
建築における共感と関与:被災後の日常生活に見る社会的持続力 [招待有り]
黒石いずみ
ニュルンベルグ新美術館シンポジウム   2018年1月   ニュルンベルグ新美術館
日本の公共住宅とその近代化:今和次郎による生活調査の役割
建築における居住性の位置付け   2017年12月   シンガポール国立大学
日本建築のもう一つの近代化に向けての視線と関与 [招待有り]
黒石いずみ
アーヘン工科大学公開講座   2017年12月   アーヘン工科大学
六つの谷の都市:渋谷における戦後のトランスナショナル空間
トランスナショナル都市:東京とロンドン   2017年9月28日   テート・モダン美術館
揺れる大地の上の住まい:2011年東日本大震災後の住宅移転と再建
ヨーロッパ日本研究学会   2017年9月1日   リスボン大学

Works

 
(作品記録)新建築法に大谷幸夫グループの設計作品発表
その他   1985年
(作品記録)新建築法に大谷幸夫グループの設計作品発表
その他   1987年
レベウス・ウッズ『建築と戦争』
その他   1991年9月
「インタビュー:ロバート・ヴェンチュリーとルイス・I・カーン」
その他   1992年5月
「建築と装飾」
その他   1994年5月

競争的資金等の研究課題

 
都市・建築の歴史と理論
研究期間:  - 現在
デザイン論
研究期間:  - 現在
文化資源論
研究期間:  - 現在
日本近代デザイン論
研究期間:  - 現在
田園都市思想
研究期間:  - 現在

社会貢献活動

 
新庄市商工会議所顧問
【その他】  2015年4月 - 現在
UIFA JAPON 理事
【その他】  2010年4月 - 2013年
『NEXUS JOURNAL』Editorial Board
【その他】  2005年6月 - 2009年6月
国立民俗博物館「「思い出」はどこに行くのか?ユビキタス社会の物と家庭にかんする研究会」メンバー
【】  2004年4月 - 2010年
青森県文化財部局青森県史編纂室による青森県史叢書執筆委員として調査・研究
【】  2003年4月 - 2007年3月