青山 尚之

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/05 05:27
 
アバター
研究者氏名
青山 尚之
 
アオヤマ ヒサユキ
URL
http://www.aolab.mce.uec.ac.jp
所属
電気通信大学
部署
大学院情報理工学研究科、情報理工学域機械知能システム学専攻、Ⅱ類(融合系)
職名
教授
学位
工学博士(東京工業大学)
科研費研究者番号
40159306

プロフィール

1インチ立法サイズの超小型ロボットを設計開発し、それらの多数を顕微鏡下で制御し、微細作業を協調動作させる。ここでは細胞などの精密操作や微細パーツの組み立てなどの自動化を目標として、知的制御技術を応用して、自動化システムの構築に成功している。またマイクロ流体を用いた細胞の非接触マニピュレーションの研究を実施している。

経歴

 
2008年12月
   
 
華南理工大 客座教授
 

学歴

 
1974年4月
 - 
1977年3月
三重県立 津高等学校  
 
 
 - 
1981年3月
東京工業大学 工学部 生産機械工学科
 
 
 - 
1983年3月
東京工業大学 総合理工学研究科 精密機械システム
 

委員歴

 
1998年
 - 
2000年
精密工学会  事業部会学術交流委員会幹事
 
2002年
 - 
2002年
精密工学会  学術交流委員会 国際協力担当
 
2003年
 - 
2004年
アメリカ精密工学会  2003,2004年次大会プログラム組織委員
 
2004年
 - 
2005年
日本機械学会  機素潤滑設計委員会委員
 
2005年3月
 - 
2007年3月
精密工学会  国際交流担当
 

受賞

 
2009年3月
精密工学会 精密工学会功績賞
 
1999年6月
工作機械技術振興財団論文賞
 
1993年10月
高柳研究奨励賞
 
1989年3月
精密工学会論文賞
 

論文

 
Kulwadee Somboonviwat, Hisayuki Aoyama
Proc. of 8th Asian Conference (ACIIDS 2016)   116-126   2016年3月   [査読有り]
In ths paper, empirical analysis of the relationship between trust andratings in recommender systems is discussed and the benefit of this analysis is proposed
Sungwan Boksuwan1, Taworn Benjanarasuth and Hisayuki Aoyama
Proc. of 2015 IEEE International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics (AIM)   116-126   2015年7月   [査読有り]
For for Heat-Caused Denaturation in Proteins, A Heated Needle Micromanipulator with Hybrid Control was proposed and the typical experimental results are discussed.
PARALLEL WIRES DRIVEN MICRO MANIPULATOR
Hisayuki Aoyama and Tateko Senda
Proc. of 30th ASPE Annual Meeting   256-259   2015年11月
Design of PARALLEL WIRES DRIVEN MICRO MANIPULATOR and the experimental results are discussed for the flexible tool spatial manipulation.
Development of piezo driven micro tilting stage in SEM for 3D microscopic observation
Yoshihiro Tanaka, Hisayuki Aoyama, Hirofumi Miura and Futoshi Iwata
Prof. of 13th Automation Technology   45-48   2015年11月   [査読有り]
Development of piezo driven micro tilting stage in SEM
for 3D microscopic observation is discussed and the experimental results were shown.
微小流を用いたマイクロマニピュレーション
Jean-Charles Pelletier, Hisayuki Aoyama, Yuuka Irie and Nadine Piat
Journal of Robotics and Mechatronics   30(4) 638-649   2018年8月   [査読有り]

Misc

 
青山尚之
計測と制御   41(3) 231-237   2002年3月   [査読有り]
加工痕を観察・評価する超小型ロボット
青山尚之
画像ラボ(日本工業出版)   12(12) 10-12   2001年12月
微小傷を自動探査・補修する超小型精密ロボット
青山尚之
M&E(工業調査会)   (11) 138-145   2001年11月

書籍等出版物

 
マイクロマシン技術総覧
青山ほか (担当:監修)
産業技術サ-ビスセンタ-   2002年12月   
図解 ナノテクノロジーのすべて
工業調査会   2001年   
最新精密測定技術
青山尚之ほか (担当:共著, 範囲:第13章 形状計測)
1990年2月   

講演・口頭発表等

 
マルチニードル型キャピラリを用いた表面張力によるマイクロマニピュレーション -ニードル直動機構の自動化と対象姿勢の静的制御
平田慎之介, 重田琢也, 青山尚之
2011年度精密工学会秋季大会 学術講演会講演論文集,   2011年9月   
対向微流動を用いた微小物体の非接触位置決めシステムの検討,” 2011.
豊島彩, 平田慎之介, 青山尚之, 黄維軍, 張勤,
2011年度精密工学会秋季大会 学術講演会講演論文集   2011年9月   
微小エマルション生成機構の試作とマイクロカプセル生成法への応用
寺崎清, 平田慎之介, 青山尚之,
2011年度精密工学会秋季大会 学術講演会講演論文集   2011年9月   
ニードル式微少液滴塗布機構における液体の粘性によるニードルの振動特性変化
平田慎之介, 廣瀬一樹, 入江優花, 青山尚之
2011年度精密工学会秋季大会 学術講演会講演論文集   2011年9月   
ワイヤ駆動式マイクロマニピュレータの開発 -第二報 ひずみ検出による張力制御-
篠田昌宏, 入江優花, 平田慎之介, 青山尚之
2011年度精密工学会秋季大会 学術講演会講演論文集   2011年9月   

担当経験のある科目

 

特許

 
特願平13-052402 : 微小球自動供給装置
特願平13-153217 : 微小液滴の撹拌方法およびこれに用いる装置
特願平12-090280 : 小型自走機械を用いた物質生産方法
3574293 : 小型自走式精密作業ロボットと共振式マイクロホッピング工具による微細加工法