AKIRA UTSUMI

J-GLOBAL         Last updated: Nov 19, 2018 at 14:38
 
Avatar
Name
AKIRA UTSUMI
URL
http://www.utm.inf.uec.ac.jp/~utsumi/
Affiliation
The University of Electro-Communications
Section
Graduate School of Informatics and Engineering, School of Informatics and Engineering, Department of Informatics, Cluster I (Informatics and Computer Engineering)
Job title
Professor
Research funding number
30251664

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 1993
 - 
Apr 1996
助手, 東京工業大学大学院総合理工学研究科システム科学専攻
 
May 1996
 - 
Jul 2000
講師, 東京工業大学大学院総合理工学研究科知能システム科学専攻
 
Aug 2000
   
 
助教授, 電気通信大学電気通信学部
 
Apr 2003
   
 
共同研究員, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
 

Education

 
Apr 1981
 - 
Mar 1984
普通科, 神奈川県立相模原高等学校
 
 
 - 
Mar 1988
反応化学科, Faculty of Engineering, The University of Tokyo
 
 
 - 
Mar 1993
情報工学専攻, Graduate School, Division of Engineering, The University of Tokyo
 

Awards & Honors

 
Jun 2011
日本セキュリティ・マネジメント学会論文賞, 日本セキュリティ・マネジメント学会
 
Jun 2006
人工知能学会研究会優秀賞, 人工知能学会
 
Jun 2002
日本認知科学会研究分科会賞
 
Jun 1995
日本認知科学会大会発表賞
 

Published Papers

 
A neurobiologically motivated analysis of distributional semantic models
Akira Utsumi
Proceedings of the 40th Annual Conference of the Cognitive Science Society   to appear   Jul 2018   [Refereed]
The role of the amygdala in incongruity resolution: The case of humor comprehension
Tagiru Nakamura, Tomoko Matsui, Akira Utsumi, Mika Yamazaki, Kai Makita, Tokiko Harada, Hiroki C. Tanabe and Norihiro Sadato
Social Neuroscience   to appear    2017   [Refereed]
Estimating the number of word senses to improve multi-prototype vector space models
Shintaro Konno and Akira Utsumi
Proceedings of the 2nd International Workshop on Language Sense on Computer   59-64   Aug 2017   [Refereed]
Tomoko Matsui, Tagiru Nakamura, Akira Utsumi, Akihiro Sasaki, Takahiko Koike, Yumiko Yoshida, Tokiko Harada, Hiroki C. Tanabe and Norihiro Sadato
Neuropsychologia   87(1) 74-84   2016   [Refereed]
Ryuichi Doizaki, Takahide Matsuda, Akira Utsumi, and Maki Sakamoto
International Journal of Affective Engineering   15(2) 37-43   2016   [Refereed]

Misc

 
単語の意味の計算論的探究ー記号,身体,そして比喩ー
内海 彰
人工知能学会誌   31(1) 82-90   Jan 2016   [Invited]
内海 彰
認知科学   20(2) 249-266   Jun 2013   [Invited]
内海 彰,鍋島 弘治朗
知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌)   23(5) 686-695   Oct 2011
認知修辞学の構想と射程
内海 彰,金井 明人
認知科学   14(3) 236-252   Sep 2007
レクチャーシリーズ「AI研究者が学ぶ言語学の新展開」の企画にあたって
内海 彰, 堀 浩一
人工知能学会誌   18(3) 336   May 2003

Books etc

 
人工知能と社会:2025年の未来予測
栗原 聡,長井 隆行,小泉 憲裕,内海 彰,坂本 真樹 ,久野 美和子 (Part:Joint Work)
オーム社   Feb 2018   
メタファー研究の最前線
内海 彰 (Part:Joint Work, 第20章 認知修辞学における比喩の認知過程の解明)
ひつじ書房   Sep 2007   
Irony in Language and Thought
Akira Utsumi (Part:Joint Work, Verbal irony as implicit display of ironic environment: Distinguishing ironic utterances from nonirony)
Lawrence Erlbaum Associates   Jun 2007   
第3部「ファジィ理論/ソフトコンピューティング応用事例,4.言語」
小林一郎,内海 彰 (Part:Joint Work)
「ファジィとソフトコンピューティング」ハンドブック,共立出版   Aug 2000   
最先端技術のすべて辞典
東大先端研グループ (Part:Joint Work)
日本実業出版社   1993   

Conference Activities & Talks

 
メタファー写像に基づく物語文章の自動生成
松吉 俊,内海 彰
言語処理学会第24回年次大会   Mar 2018   
日本語類似度・関連度データセットの作成
猪原 敬介,内海 彰
言語処理学会第24回年次大会   Mar 2018   
意味空間に基づく文脈情報を用いた比喩生成
中條 寛也,松吉 俊,内海 彰
情報処理学会研究報告   May 2017   
グループ会議における発散・収束ファシリテーションの開発
結城 大輔,松吉 俊,内海 彰
情報処理学会研究報告   May 2017   
物語文・説明文・Webテキストの読書習慣と単語連想の関連についてのコーパス分析
猪原 敬介,内海 彰
日本認知科学会第33回大会   Sep 2016   

Teaching Experience

 
 

Research Grants & Projects

 
日本語の間接発話理解:第一言語、第二言語、人工知能における習得メカニズムの認知科学的比較研究
国立国語研究所: 研究助成
Project Year: Oct 2016 - Sep 2019    Investigator(s): 松井智子
語用論発達評価法の開発:障害種別を超えて
Project Year: Apr 2015 - Mar 2019
ベクトル空間モデルによる計算モデリング手法の深化と言語の意味の諸問題の認知的解明
Project Year: Apr 2015 - Mar 2019
マルチモーダル情報を利用した多言語意味空間の生成手法の開発
一般財団法人テレコム先端技術研究支援センター: 研究助成
Project Year: Apr 2015 - Dec 2018
言語芸術と視覚芸術における美の認知計算モデルの提案
Project Year: Apr 2015 - Mar 2018