加藤 佳子

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/04 05:03
 
アバター
研究者氏名
加藤 佳子
 
カトウ ヨシコ
所属
神戸大学
部署
大学院人間発達環境学研究科 人間発達専攻
職名
教授
学位
修士(教育学)(広島大学), 博士(教育学)(広島大学)

経歴

 
 
   
 
広島大学 大学院教育学研究科2 学習開発専攻 大学院生博士課程
 

学歴

 
 
 - 
2005年3月
広島大学 大学院教育学研究科博士課程修了  
 

受賞

 
2016年8月
International Council of Psychologists Dayan-O`Roark Poster Awards first place award The relationship between subjective well-being, and relatioship with family and living environment in Austrian and Japanese
受賞者: Kato YOSHIKO, Nakamura MOE, Yoshida ERI, Yamanoi DAISUKE, Furuya YUKI, Ishikura CHIHIRO, Takita YU, Shigeta NAOYA, Kojima AMI
 
2016年8月
International Council of Psychologists Dayan-O`Roark Poster Awards second place award Austrian and Japanese student's well-being and related factors
受賞者: Kato YOSHIKO, Nakamura MOE, Yoshida ERI, Yamanoi DAISUKE, Furuya YUKI, Ishikura CHIHIRO, Takita YU, Shigeta NAOYA, Kojima AMI
 
2011年8月
The International Council of Psychologists The Seisoh Sukemune / Bruce Bain Early Career Research Award Relationship between taste sensitivity and eating style in Japanese female university students
 

論文

 
王 一然, 加藤 佳子
神戸大学大学院人間発達環境学研究科研究紀要   11(2) 45-51   2018年3月   [査読有り]
Hu Chenghong, Kojima Ami, Athenstaedt Ursula, Kato Yoshiko
Open Journal of Social Sciences   5(10)    2017年10月   [査読有り]
健康診査受診者の生きがいと首尾一貫感覚(Sense of coherence: SOC)およびソーシャル・サポートとの関係
小島 亜未, 加藤 佳子
日本看護科学会誌   37 18-25   2017年9月   [査読有り]
中学生の歯磨き行動にかかわる心理社会的要因
川西 順子, 川畑 徹朗, 加藤 佳子
学校保健研究   58(3) 145-153   2016年8月   [査読有り]

Misc

 
2013年度プロジェクト研究報告「生活安心指標Human Life Security Indexの考案:質の高い生活を実現する人間環境の総合的研究とその指標化」
井上 真理, 太田 和宏, 浅野 慎一, 岩佐 卓也, 稲葉 太一, 澤 宗則, 橋本 直人, 平山 洋介, 中川 和道, 加藤 佳子, 勅使河原 君江
神戸大学大学院人間発達環境学研究科 研究紀要   8(2) 127‐129   2015年3月
アンケート結果から「食」について考える
加藤 佳子
鶴甲いきいきまちづくりプロジェクト~アクティブエイジングを目指して~   (pp.15-21)    2013年
子どもの肥満に関する報告~平成17年国民健康・栄養調査データによる解析~
濱嵜 朋子, 加藤 佳子, 安藤 雄一
口腔機能に応じた保健指導と肥満抑制やメタボリックシンドローム改善との関係についての研究 平成23年度総括分担報告書(3)   193‐197    2012年3月
食生活改善意識に関する報告1 食習慣改善意識の年代および性別特徴-平成17年国民健康・栄養調査データによる解析-
加藤 佳子, 濱嵜 朋子, 安藤 雄一
口腔機能に応じた保健指導と肥満抑制やメタボリックシンドローム改善との関係についての研究 平成23年度総括分担報告書(1)   177-184    2012年3月
食生活改善意識に関する報告2 食習慣改善意識とメタボリックシンドロームとの関連-平成17年国民健康・栄養調査データによる解析-
加藤 佳子, 濱嵜 朋子, 安藤 雄一
口腔機能に応じた保健指導と肥満抑制やメタボリックシンドローム改善との関係についての研究 平成23年度総括分担報告書(2)   185-192    2012年3月

書籍等出版物

 
21世紀の学びを創る 学習開発学の展開
加藤 佳子, 森 敏昭, 藤江 康彦, 白川 佳子, 清水 益治 他 (担当:共著)
北大路書房   2015年5月   
甘味に対する態度を規定する心理的要因に関する研究
加藤 佳子
雄松堂出版   2010年6月   
健康のための心理学
加藤 佳子, 小林芳郎, 鈴木晶夫, 三宅俊治, 久保田圭伍, 田中マユミ, 山本惠子, 杉浦義典, 園田明人, 笹竹英穂, 野口節子, 三好美生, 前田 明, 矢島潤平, 石井京子, 深田美香, 武田 一, 杉山 成, 筒井真優美, 近喰ふじ子, 柳井 修, 宇都宮 博, 安部幸志, 志村正子, 永作稔, 森本寛訓, 小川恭子, 西迫成一郎, 竹内美香, 安藤明人, 鈴木敏明, 松本博次, 伊原千晶, 嶋田洋徳, 今井千鶴子, 古口高志, 渡辺論史, 浅井千穂, 山地弘起, 田中秀樹, 青木邦男, 田中正敏, 佐藤節子, 熊谷秋三, 山津幸司, 井澤修平, 瀧川 薫, 田島世貴, 倉恒弘彦, 松崎 愛, 澤田孝二, 北島順子, 金城 悟, 山口光明, 金光義弘, 寺田恭子, 中村 有, 渡辺正樹, 橋本充代, 吉村裕之, 武田鉄郎 (担当:共著)
保育社出版   2006年4月   
生活と実践を結ぶ家庭科教育の発展
加藤 佳子, 赤崎眞弓, 赤松純子, 磯崎尚子, 伊藤圭子, 伊波富久美, 甲斐純子, 川﨑智恵, 川邊淳子, 貴志倫子, 国本洋美, 小林京子, 佐藤 園, 周 暁虹, 鈴木明子, 住田佳奈美, 多々納道子, 鳥井葉子, 中村喜久江, 西 敦子, 橋本尚美, 林 未和子, 福田公子, 福田典子, 朴木佳緒留, 森下育代, 山下智恵子, 山田 綾 (担当:共著)
大学教育出版   2004年8月   

講演・口頭発表等

 
中高生の健康な食生活に関する行動変容ステージ別の食行動の特徴
永野 和美, 小島 亜未, 加藤 佳子
第64回 日本学校保健学会   2017年11月   
日本語版Dutch eating behavior questionnaire for children (DEBQ-C)の妥当性と信頼性の検証
加藤 佳子, 永野 和美, 小島 亜未
第64回 日本学校保健学会   2017年11月   
Psychometric Properties of a Short Version of the Healthy Eating Motivation Scale
Kato Yoshiko, Hu Chenghong, Kojima Ami
International Nursing Research Conference 2017   2017年10月   
Relationship between Ikigai (well-being), Sense of coherence, and the social support in obese and non-obese adults
Kojima Ami, Kato Yoshiko
International Nursing Research Conference 2017   2017年10月   
Sense of Coherenceと健康な食生活を送る動機づけとの関連
黒川 通典, 小島 亜未, 加藤 佳子
第76回 日本公衆衛生学会総会   2017年10月   

担当経験のある科目

 

Works

 
甘味嗜好の成立過程
2004年 - 2005年

競争的資金等の研究課題

 
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 加藤 佳子
科学研究費補助金/基盤研究(A)
研究期間: 2012年10月 - 2015年3月    代表者: 朴木 佳緒留
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2011年       代表者: 加藤 佳子
学習目標に関する研究
研究期間: 2004年   
甘味嗜好の成立過程の検討
研究期間: 2004年