藤本 学

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/08 02:52
 
アバター
研究者氏名
藤本 学
 
フジモト マナブ
URL
http://www.psycommu.net/
所属
立命館大学
部署
教育開発推進機構
職名
教授
学位
修士(学術)(名古屋大学), 博士(人間科学)(大阪大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2007年4月
 - 
2010年3月
久留米大学 文学部 講師
 
2010年4月
 - 
2015年3月
久留米大学 文学部 准教授
 
2015年4月
   
 
立命館大学 教育開発推進機構 准教授
 
2015年7月
   
 
立命館大学 人間科学研究所 参加研究員
 

学歴

 
 
 - 
1998年3月
大阪教育大学 教育学部 学校教育学
 
 
 - 
2000年3月
名古屋大学大学院 人間情報学研究科 社会情報学専攻
 
 
 - 
2006年3月
大阪大学大学院 人間科学研究科 人間科学専攻
 

委員歴

 
2016年9月
 - 
2020年3月
日本パーソナリティ心理学会  経常的研究交流委員
 

受賞

 
2016年9月
日本パーソナリティ心理学会 第24回大会(2015)優秀大会発表賞
 

論文

 
看護学科初年次生の基本的コミュニケーション・スキルの類型論的特徴—ENDCOREsを用いたスキル・タイプの判定法を通して—
藤本学・島村美香・小山記代子・河野朋美・幸史子
日本看護学教育学会誌   印刷中    2019年7月
応用演劇によるホームレス就労自立支援の実践と成果
古賀弥生・藤本学
九州産業大学地域共創学会誌   創刊号 23-39   2018年10月
大学生が親密な対人関係に求める機能――親子関係・恋愛関係・友だち関係からの包括的アプローチ――
藤本 学
立命館人間科学研究   37    2018年2月
日本の原著論文から見た看護コミュニケーション・スキルについての考察と教育の方向性 
小山記代子・幸 史子・河野朋美・藤本 学
帝京大学福岡医療技術学部紀要   12 9-16   2017年3月
Manabu Fujimoto
Group Decision and Negotiation   25(3) 585-608.   2016年5月

書籍等出版物

 
心をつかめば人は動く
ナカニシヤ書店   2017年7月   ISBN:978-4-7795-1183-7
『norma jean』2014年1月号 「伝わりやすく,受け取りやすく コミュニケーション革命!コミュニケーションの役立ちQ&A」
ノーマジーン   2013年12月   
『授業力&学校統率力』2013年12月号 「特集 教室内がカースト化―どうする戦略54, 3 教室の勢力図を見える化!―見えにくい実態を把握する調査法②CLASS―方法と活かし方」
明示図書出版   2013年11月   
『幸福を目指す対人社会心理学―対人コミュニケーションと対人関係の科学』 「第9章 スキルとしてのコミュニケーション」
大坊郁夫(編著) ほか21名
ナカニシヤ書店   2012年2月   ISBN:4779504457
『社会的スキル向上を目指す対人コミュニケーション』 4章「会話状況に応じた発話行動」
藤本学,ほか4名
ナカニシヤ書店   2005年8月   

講演・口頭発表等

 
就労者の社会適応力が感情調節方略に及ぼす影響
日本社会心理学会第59回大会   2018年8月28日   
応用演劇の手法による就労自立支援プログラム開発の成果と課題
日本アートマネジメント学会第19回全国大会 奈良   2017年11月26日   
観劇と議論を通した双方向学習によるホームレスの社会適応スキルの改善
日本社会心理学会第58回大会   2017年10月28日   
看護学生のコミュニケーション・スキルの特徴と推移—ENDCOREsを用いたコミュニケーション・スキルタイプの判定—
日本心理学会第81回大会   2017年9月20日   
ホームレスのソーシャルスキルにおけるフォーラムシアターのリメディアル効果
2016年度立命館大学人間科学研究所年次総会   2016年12月3日   

担当経験のある科目