高屋 明子

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/26 10:15
 
アバター
研究者氏名
高屋 明子
 
タカヤ アキコ
所属
千葉大学
部署
薬学部 大学院 薬学研究院分子医薬科学
職名
准教授
学位
博士(薬学)(千葉大学)

研究分野

 
 

受賞

 
 
平成18年黒屋奨学賞
 

論文

 
Detection of invA, spiC, sipC, invF, and hilA in Salmonella Isolated from beef and poultry by dot blot hybridization in Zambia.
Hang’ombe BM, Isogai E, Mubita C, Isogai N, Silungwe M, Chisenga C, Moonga L, Mulenga E, Yabe J, Takaya A, Yamamoto T, Kurebayashi Y, Isogai H
Int J Appl Res Vet Med.   6(1) 1-6   2008年1月   [査読有り]

所属学協会

 
 

Works

 
HSPによるサルモネラの病原性発現制御機構に関する研究
2001年 - 2006年