YAMASHITA Hiroshi

J-GLOBAL         Last updated: Aug 23, 2019 at 13:21
 
Avatar
Name
YAMASHITA Hiroshi
E-mail
hyama4tayahoo.co.jp
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/83ce26f2ab1f9173f4672fa17033525d.html
Affiliation
Tohoku University
Section
Graduate School of International Cultural Studies
Job title
Professor
Degree
Ph.D.(Radhakrishnan Institute for Advanced Study in Philosophy, the University of Madras)
Other affiliation
Tohoku University

Research Areas

 

Committee Memberships

 
Apr 2012
 - 
Mar 2013
[今年度非常勤講師(2件)]①「印度語学印度文学特殊講義」(東京大学大学院人文社会系研究科); ②「言語学特殊研究」(東京外国語大学外国語学部)  平成24年度非常勤講師
 
Apr 2010
 - 
Mar 2015
[学外共同研究2件] ①京都大学人文科学研究所共同研究「グローバル化する思想・宗教の重層的接触と人文学の可能性」班員(2010-2013); ②国立民族学博物館拠点共同研究員(NIHU『現代インド地域研究』プロジェクト、民博「現代インドの宗教:運動と変容」班・研究分担者)  拠点共同研究員(研究分担者)
 
Oct 2014
 - 
Sep 2018
Japanese Association of South Indian Studies  理事(2014.10~2018.9)、常務理事(国際交流担当: 2014.10~2016.9)
 
Oct 2008
 - 
Sep 2012
日本南アジア学会  理事、第25回全国大会実行委員(於東京外国語大学)
 
Jun 2009
 - 
Oct 2011
東北大学国際文化学会  役員(編集委員、2010年度編集委員長)
 

Awards & Honors

 
Jun 1992
日本印度学仏教学会賞, 日本印度学仏教学会
 
Apr 1989
実用英語技能検定試験(英検)1級(優秀賞=全国順位10位以内), 公益財団法人・日本英語検定協会
 
Apr 1991
日本語教育能力検定試験・合格(1991年度), 公益財団法人日本国際教育支援協会主催,公益社団法人日本語教育学会認定
 

Published Papers

 
Transformation and Reorganisation of Ritual Space in Singapore’s Hindu Temples, With Special Reference to the Priesthood
YAMASHITA Hiroshi
(27) 89-100   Mar 2019   [Refereed]
A New Frontier in Film Studies: Applying Digital Humanities Methods to Indian Film Research(投稿済)
N.Okamitu, A.Susairaj, Y.Kikuchi, H.Yamashita
LUMINA (Holy Name University. The Philippines)      2019   [Refereed]
「インド民話から現代オペラへ -ジョン・アダムズ作<フラワリング・ツリー>のエコロジー的構想などをめぐって-」
山下博司・岡光信子
『東方』(163-180頁)   (第26) 163-180   Mar 2011   [Refereed]
The Relevance of "Indian Spirituality" in the Contemporary World
Hiroshi YAMASHITA
Journal of Religious Studies   第84巻第2輯(第365号) 325-348   Sep 2010   [Refereed][Invited]
「シンガポールの宗教政策と民族融和 -宗教間関係と<宗教協和宣言>の成立を中心に-」
山下博司・岡光信子
『東方』   25 178-198   Mar 2010   [Refereed]
「現代タイにおける伝統舞台劇『ラーマキエン』と文化行政 -バンコクとナコーン・シー・タンマラートの文化省教育機関での調査をもとに」
山下博司・岡光信子
『東方』(財団法人東方研究会)   (第24) 161-173   Mar 2009   [Refereed]
"The Absolute as Luminosity: The ideal and movement of Saint Ramalingar"
Hiroshi, YAMASHITA (山下博司)
Journal of Indian and Buddhist Studies、pp.1165-1171.   Vol. LVII No.3 1165-1171   Mar 2009   [Refereed]
山下博司 「移民社会とヒンドゥー教-マレーシア・イポーの司祭養成の事例-」
山下博司
『宗教研究』   90(395(第4輯)) 356-357   Mar 2018
Hiroshi YAMASHITA, " The Nagarattar Temples and a Priest Training Institution in Chettinad, South India"
Hiroshi YAMASHITA(山下博司)
『国際文化研究科論集』   (26) 85-95   Dec 2017   [Refereed]
インド映画が映しだす現代インドの社会と宗教―最近のトレンドを中心に―(Inidan Society and Religion in the Post-reform Period as Reflected in Contemporary Entertainment Films)(http://www.japan-india.com/pdf/forum/68-1.pdf)
山下博司
『現代インド・フォーラム』(Contemporary India Forum: Quarterly Review)(公益財団法人 日印協会)   (2017年春季号(No.33)) 3-14   Apr 2017   [Refereed][Invited]
「バダガ族の近現代―南インド・ニールギリ高原一部族の社会変化の諸相―」
山下博司・岡光信子
『東方』   (32) 123-145   Mar 2017   [Refereed]
「ジャカルタのヒンドゥー寺院と儀礼空間-―「奉仕」と「逸脱」をめぐって-」
山下博司
『宗教研究』   90(391(第4輯))    Mar 2017
「ジャカルタ首都圏のインド系移民の宗教実践とヒンドゥー寺院」
山下博司
『宗教研究』(第89巻・第387号・第4輯)431~432頁   (387)    Mar 2016
「ニールギリ高原・部族社会の10年-バダガ村落の生活世界の推移と変貌-」
山下博司
『東方』   (31) 277-297   Mar 2016   [Refereed]
山下博司「ヒンドゥー教の世界化と寺院司祭-アーガマ化の概念にも触れて-」
山下博司
『宗教研究』   第88巻(第383号(第4輯)) 343-344   Mar 2015
山下博司・岡光信子「現代アラブ世界のヒンドゥー寺院-マスカット(オマーン)のインド系コミュニティと宗教実践-」
山下博司・岡光信子
『東方』   (第30) 177-196   Mar 2015   [Refereed]
Hiroshi YAMASHITA & Nobuko OKAMITSU, "Transitional Phases of Indian Cinema under Globalisation with Special Reference to the Emergence of the Overseas Market"
山下博司・岡光信子
『東方』第28号   147-165   Mar 2014   [Refereed]
「スリランカ移民とヒンドゥー寺院 -カナダ、ドイツ等に取材して-」pp.471-472
山下博司
『宗教研究』,第87(第379(第4輯)      Mar 2014
「シンガポール共和国におけるマレー語散文文学の歩みと保存・振興-国立図書館評議会の活動と役割を中心に-」
山下博司
『東方』(343~359頁)   (第27)    Mar 2013   [Refereed]
「ドイツのヒンドゥー教 -シュトゥットガルト等の寺院調査から-」
山下博司
『宗教研究』(435~437頁)   第86(第375(第4輯))    Mar 2013
「シンガポール共和国とマレー文学-国立図書館評議会(NLB)による作品の保存と文芸活動の振興を中心に-」(52~64頁)
山下博司
鈴木道男編『ディアスポラにみる文学の再発見と蓄積-アーカイヴ化されるマイノリティの記憶-』(科学研究費補助金・基盤研究C 研究報告書)      Mar 2012
「シンガポールのヒンドゥー寺院における女神祭祀とインド叙事詩-<火渡り>の儀礼シークエンスを中心に-」
山下博司・岡光信子
『東方』   (第27) 215頁-245頁   Mar 2012   [Refereed]
「大規模自然災害の被災地支援におけるNGOと国際協力についての覚書-北スマトラ沖地震津波の復旧復興事業と東日本大震災-」
山下博司
『震災復興のための廃棄物の適正処理と再資源化の現状調査と提言-国際協力モデル構築に向けて-』(平成23年度東北大学総長裁量経費事業報告書)   24頁-36頁   Mar 2012
「国際ツーリズムと華人祭祀-タイとマレーシアの事例をもとに-」
山下博司
『宗教研究』   第85(371(第4輯)) 514頁-515頁   Mar 2012
Indian Filmdom in Transition: Recent Developments and Transformations of Commercial Cinema under Globalization
Hiroshi YAMASHITA & Nobuko OKAMITSU
pp.1-14, Proceedings of International Symposium "Media and Power in Contemporary South Asia" at National Museum of Ethnology, Osaka      Dec 2011   [Invited]
「『ティルットンダル・プラーナム』とバクタをめぐる諸問題」
山下博司
『宗教研究』   第84(367) (第4輯)   Mar 2011
「シンガポールの国民統合と宗教間対話」
山下博司
『宗教研究』   83((第4輯)363号) 509-510   Mar 2010
「聖ラーマリンガルの包摂主義的理念とインド近代」(169~183頁)
山下博司
『インド宗教思想の多元的共存と寛容思想の解明』(科学研究費補助金基盤研究A研究成果報告書、代表者:釈悟震)、全v+553頁+和文・英文目次      Mar 2010
「タミルの聖徒列伝『ティルットンダル・プラーナム』とナーヤナールの問題(序)」
山下博司
『印度学仏教学研究』(日本印度学仏教学会)   第58(第1号(通巻第119号)) 324(237)-313(243)   Dec 2009   [Refereed]
「アジア的宗教とエコフィロソフィーの可能性」
山下博司
『宗教研究』   第82巻(第4輯359号) -413-414頁   Mar 2009
「ディアスポラにおける民族宗教の変質と再編-シンガポール・ヒンドゥー寺院の儀礼空間の変容をめぐって」
山下博司
鈴木道男編『グローバル化によるディアスポラ文学の変容-ディアスポラ・アイデンティティの再編』(科学研究費補助金、基盤C研究成果報告書)   68-80   Mar 2009
「高度情報化とメディア・カルチャーの変容に伴う映像・画像の越境と、異文化理解をめぐる国際コミュニケーション的研究」(53-63頁)
山下博司・岡光信子
Anuual Report of The /murata /science Foundation, 2008   No.22    Dec 2008   [Invited]
「インダス文明と宗教-神観念や生命観の問題にも触れて-」(141-153頁)
山下博司
『環境変化とインダス文明 2007年度成果報告書』(総合地球環境学研究所)      Nov 2008   [Invited]
「ヒンドゥー司祭の世界進出と養成システムの変容」(307-309頁)
山下博司
『宗教研究』   第81巻・第4輯(355号)    Mar 2008
"Saint Ramalingar and the Exemplification of God as Effulgence"
山下博司
pp.188-206、山下博司編(執筆者全14名)『科学研究費補助金基盤研究B「中世ヒンドゥイズムにおけるバクティ運動の歴史的展開(Historical Development of Bhakti Movement in Medieval Hinduism)」研究成果報告書』(研究代表者 山下博司)、全xi+209頁      Mar 2008
「ヨーロッパ人宣教師と印刷・出版の曙-南インドの場合-」(33-36頁)
山下博司
『中世末の南インドにおけるキリスト教とヒンドゥー教の交流についての文献学的研究』(平成16~18年度科研費基盤研究C)研究成果報告書(全48頁)      May 2007
「インドにおけるカトリック宣教とヒンドゥー社会-イエズス会の初期マドゥライ・ミッションによるタミル語文学活動を中心に-」(16-32頁)
山下博司
).[『中世末の南インドにおけるキリスト教とヒンドゥー教の交流についての文献学的研究』(平成16~18年度科研費基盤研究C)研究成果報告書(全48頁)      May 2007
「中世末の西洋人宣教師と現代キリスト教-イエズス会士C・J・ベスキとアダイッカラ・マーダー教会の沿革を中心に-」(1-15頁)
山下博司
『中世末の南インドにおけるキリスト教とヒンドゥー教の交流についての文献学的研究』(平成16~18年度科研費基盤研究C)研究成果報告書(全48頁)      May 2007
「ディアスポラのディアスポラ?-<海外在留シンガポール人>のポータル・サイトをめぐって-」(5-18頁)
山下博司
『ディアスポラ・アイデンティティの構築と文学-文学が形成した文化ナショナリズム-』(平成17~18年度科研費基盤研究C研究成果報告書)全70頁      Apr 2007
「村邑からディアスポラへ-南インド・チェッティナードゥにおけるナガラッタールとヒンドゥー司祭養成学校の調査から-」(128~142頁)
山下博司・岡光信子
『東方』   (第22)    Mar 2007   [Refereed]
東南アジア華人社会と伝統宗教-シンガポール道教寺廟の一事例-
山下博司
『宗教研究』   第80(第4) 400-402   Mar 2007
「インド語起源の東南アジア語彙-インドネシア語とムラユ(マレー)語の基礎語彙を中心に-」
山下博司
山下博司『平成14~17年度・科学研究費補助金基盤研究B研究「南インドのラーマーヤナ伝承と東南アジアへの伝播についての文献学的及び民俗学的調査」成果報告書』、60~65頁      May 2006   [Invited]
「東南アジアのタミル・ディアスポラにおけるヒンドゥー祭祀とインド叙事詩-シンガポール・シュリーマーリヤンマン寺院の<火渡り>とその関連儀礼への参与観察を踏まえて-」
山下博司
『平成14~17年度・科学研究費補助金基盤研究B『平成14~17年度・科学研究費補助金基盤研究B研究「南インドのラーマーヤナ伝承と東南アジアへの伝播についての文献学的及び民俗学的調査」研究成果報告書』、1~59頁      May 2006   [Invited]
「華人系祭祀の変容-プーケットの<菜食の祭り>をめぐって-」(338-389頁)
山下博司
『宗教研究』   第79巻(第4輯)    Mar 2006
「シンガポール華人社会における九皇爺崇拝-后港斗母宮での<菜食の祭り>の事例から-」
山下博司
『東方』、267~278頁   第21号    Mar 2006   [Refereed]
Cultural Differences in Family Relationships,Emotional Adjustment and Self Life-Value
Soe Shwe,Hiroshi Yamashita, Kazuo Hongo
The Tohoku Journal of Psychology in Education   Vol.10 (pp.33-57)    2006   [Refereed]
Catholic Mission and Inculturation in Late Medieval South India with Special Reference to the Literary Activities of the Jesuit Old Madurai Mission in Tamilnadu
Hiroshi Yamashita
The book of Abstracts, XIXth World Congress of the International Association for the History of Religions   315-353   Mar 2005
「初期のタミル・キリスト教文学とヒンドゥー文化-タミル・ムスリム文学史との比較・対照を視野に入れて-」
Hiroshi Yamashita
山下博司『インド近代におけるヨーロッパ宣教師の布教活動とインド思想との交流-ヒンドゥー教とキリスト教の文化融合の諸相と近・現代ヒンドゥー思潮の形成』(平成13-15年度科学研究費補助金基盤研究C-2研究成果報告書)   15-34   Apr 2004
「南インドにおける初期カトリック宣教とインカルチュレーション-デ・ノビリとベスキの事績を中心に-」
Hiroshi Yamashita
山下博司『インド近代におけるヨーロッパ宣教師の布教活動とインド思想との交流-ヒンドゥー教とキリスト教の文化融合の諸相と近・現代ヒンドゥー思潮の形成』(平成13-15年度科学研究費補助金基盤研究C-2研究成果報告書)   1-14   Apr 2004
「<異境の教え>が人々のものになるまで-南インドにおける<マイノリティの文学>としてのイスラーム文学とキリスト教文学-」
Ken'ichi Shimato ed.
『現代文学にみられるマイノリティ集団の内的多重性の表出-ジェンダー、階層、言語-』   25-39   Apr 2004
「混在する宗教、融合するエスニシティ-タイ・プーケットの華人系寺廟における<菜食の祭り>の調査から-」
Sengaku Mayeda ed.
The East   (第19号)    Mar 2004   [Refereed]
岡光信子と共著
「バリ語におけるサンスクリット系の語彙について-ムラユ語、ジャワ語などとの比較もまじえて-」
Peri Bhaskara Rao ed.
『南アジア諸言語に関する基礎語彙・文法調査』(科学研究費補助金基盤研究A研究成果報告書)、東京外国語大学アジアアフリカ言語文化研究所   69-78   Jun 2003   [Invited]
「南アジア世界における<衣>の意味とその変容-経済開放下の変化をふまえて-」
Hiroshi Yamashita
『第9期ファッション研究助成事業成果報告書』、日本ファッション協会   1-6   May 2003   [Invited]
「密教と南インド-古代インドの地域区分の問題にも触れて-」
山下博司
『密教文化研究所紀要』別冊2(高野山大学密教文化研究所)   189-208   Jan 2000
Poetry and the Media in Twentieth-Century Tamilnadu: An Overview
山下博司
『南アジア:構造・変動ネットワーク』   1(4) 139-146   Apr 1999   [Refereed][Invited]
Politics, Literature, and the Entertainment Media in 20th -century Tamilnadu, South India
Hiroshi Yamashita
43rd International Conference of Eastern Studies: Abstract and Papers   May 22, 23 & 30, 1998    May 1998   [Refereed]
大野晋氏のご批判に答えて-《日本語=タミル語同系説》の手法を考える
山下博司
『日本研究』第17集(国際日本文化研究センター、角川書店製作)   342-372   Mar 1998
pdfファイル:
file:///C:/Documents%20and%20Settings/yamashita/My%20Documents/Downloads/article%20(1).pdf
King and God in Pre-devotional Tamil Texts
山下博司
N. Karashima (ed.), Kingship in South Indian History (Acta Asiatica 74), Toho Gakkai, Tokyo   20-38   Mar 1998
東方学会・全133頁
「アゥヴァイヤール作『アーッティ・スーディ』-ヴェーンカタサーミ・ナーッタール註の和訳と解説(2)-」
山下博司(和訳・訳注・解説)
『東洋文化研究所紀要』(東京大学東洋文化研究所)   第133 163-177   Mar 1997
pdfファイル:
http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bitstream/2261/2065/1/ioc13304.pdf
「アゥヴァイヤール作『アーッティ・スーディ』-ヴェーンカタサーミ・ナーッタール註の和訳と解説(1)-」
山下博司(和訳・訳注・解説)
『東洋文化研究所紀要』(東京大学東洋文化研究所)   第131 263-285   Nov 1996
pdfファイル:
http://ir.library.tohoku.ac.jp/re/bitstream/10097/55585/1/1341-0857-2012-20-191.pdf
大野晋博士の所謂《日本語=タミル語同系説》に寄せて-一タミル学徒の雑感
山下博司
『日本研究』第13集(国際日本文化研究センター、角川書店製作)   185-221   Mar 1996   [Invited]
pdfファイル:
file:///C:/Documents%20and%20Settings/yamashita/My%20Documents/Downloads/article.pdf
「重ねられるイメージ、すり替えられる神々-南アジアの宗教に見られるイメージ操作と改宗のストラテジー」
山下博司
石井溥編『南アジア・東南アジアにおける宗教、儀礼、社会-「正統」、ダルマの形成・波及と変容』(Monumenta Serindica No.26)、東京外国語大学アジアアフリカ言語文化研究所   35-58   Mar 1995
東京外国語大学アジアアフリカ言語文化研究所・全329頁
山下博司
『東洋文化研究所紀要』第126冊(東京大学東洋文化研究所)   73-157   Jan 1995
pdfファイル:
http://ir.library.tohoku.ac.jp/re/bitstream/10097/55585/1/1341-0857-2012-20-191.pdf
New Media and Politics: An Analysis of the Campaign Videos of a Regional Political Party in India
山下博司 共同執筆者・Gopalan Ravindran
『国際開発研究フォーラム』(名古屋大学大学院国際開発研究科)   (1) 127-140   Mar 1994
The Forms and Functions of the Aiyanar Temple Complex: A Preliminary Study on the Cult of the Male Godlings in Rural Tamil Nadu
山下博司
Y.Ikari & Y.Nagano (eds.), From Vedic Altar to Village Shrine: Towards an Interface between Indology and Anthropology (Senri Ethnological Studies 36)、国立民族学博物館   269-303   Aug 1993   [Refereed]
国立民族学博物館・全320頁
アイヤナール寺院複合のクンバービシェーカ(序説)
山下博司
『印度学仏教学研究』(日本印度学仏教学会)   40(2) 1033-1038   Mar 1993
南インドの文化・社会における女性と女神の問題(序)
山下博司
『日本仏教学会年報』(日本仏教学会)   (56) 27-41   May 1991
The Emergence of Murukan: A Study on the Fomation of the Tamil Myths of His Divine Birth
山下博司、古坂紘一
『大阪教育大学紀要(第Ⅰ部門、人文科学)』   38(2) 163-173   Dec 1989
ニールギリのバダガ族の社会と文化(1) -婚礼を中心に
山下博司
『東方』(財団法人東方研究会、東京書籍編集製作)   (5) 57-65   Dec 1989
デイヴァムとカダヴル-古代タミル世界の「神」
山下博司
『論集』(印度学宗教学会)   (15) 57-72   Dec 1988
Tamil Murukan, Hindu Skanda-Karttikeya and Buddhistic Manjusri: Their Interrelations
山下博司
Bulletin of the Institute of Traditional Cultures, Jan.-June & July-Dec.,1981.(ユネスコ伝統文化研究所)   65-107   Dec 1981
Manjusrimulakalpa成立史の一断面
山下博司
『印度学仏教学研究』第28巻第1号(日本印度学仏教学会)   28(1) 166-167   Dec 1979
Manjusrimulakalpaのマンダラと成立の問題
山下博司
『論集』第6号(印度学宗教学会)   (6) 1-19   Dec 1979

Misc

 
「アジア人の化粧に見られる身体観・身体表象とその変容についての研究-身体装飾のアジア的伝統と<化粧のグローバル化>の狭間で-」
山下博司
財団法人コスメトロジー研究振興財団『研究紀要』   2010年号    Jul 2010
心霊主義者たちのオリエント -H・P・ブラヴァツキーと神智協会
山下博司
『歴史と地理』(世界史の研究172号)   (504) 1-11   Aug 1997
山下博司編『国際シンポジウム:異文化理解と映像メディア-アジアの問題を中心に 報告要旨および資料(International Symposium on the Visual Media in Cross-cultural Perspectives: Problems of the Asian Cinema in Transnational Communications)』
山下博司
   Oct 2000
全89頁
講演採録:「『ボンベイ』におけるイスラムの描写について」
山下博司
『イスラムの映画、映画のイスラム-緊急特集-(アジア映画講座10)』   12-18   Mar 2002
「初期カトリック宣教と地域文化-中世末の南インドにおけるイエズス会マドゥライ・ミッションの文学活動を手がかりに-」
山下博司
前田專學編『インド中世の学際的研究』(平成14~16年度科学研究費補助金基板研究A-2研究成果報告書)   320-332   Mar 2005
山下博司「2017年の宗教情勢(インド)」、『ブリタニカ国際年鑑』(2018年版)、(株)ブリタニカ・ジャパン
山下博司
211-212   Apr 2018
YAMASHITA, Hiroshi, "Religion of Peace and Harmony: Contemporary significance of the faith of Tow Bu (斗母) and Kew Ong Yeah (九皇爺) with special reference to the Tow Bu Keong Temple of Hong Kong Street (檳榔嶼香港巷斗母宮), George Town, Penang"
YAMASHITA, Hiroshi
   Oct 2017
「ヒンドゥー教の地獄」、月刊 『大法輪』 2016年7月号、126~129頁
山下博司
   Jun 2016
「友人の友人はCEO」、雑誌『群像』2016年6月号(講談社)252~253頁
山下博司
   May 2016
(監修)「カーマスートラ特輯記事」(週刊 『Spa!』 2016年5月3・10合併号)
山下博司
   Apr 2016
[監修]「ヨガの歴史スッキリ講座」『日経ヘルス』7月号(52-53頁)
山下博司(監修者)
『日経ヘルス』7月号(52-53頁)      Jul 2015
「ヒンドゥー教の『バガヴァッドギーター』」
山下博司
『大法輪』(2015年6月号)   120-125   May 2015
[報告書]「大規模災害の罹災者の心理的ケアに関する日本・ミャンマーの災害心理学的比較研究」(外国人研究者等助成・平成23年度研究成果報告)『国際学術研究助成 研究成果報告書 平成23~25年度』(公益財団法人 平和中島財団)
山下博司
193-194   Oct 2014
「意図をもって世界に介入する<神>としてのブラフマン」
山下博司
『太陽の地図帖』 (諸星大二郎 『暗黒神話』 と古代史の旅)   (027) 68-68   Sep 2014
「中世タミル語による聖者列伝『ペリヤ・プラーナム』の翻訳と研究」
山下博司
『第44回 2013 三菱財団研究・事業報告書』   82-82   Jul 2014
「<国際化>から<グローバル化>へ-研究・教育の新たな次元をめざして-」
山下博司
『国際文化研究科論集』   (21) 40-43   Dec 2013
シンポジウム・パネル発表「インドの環境思想と現代-その可能性と限界とをめぐって-」(日本南アジア学会第26回全国大会予稿集、於広島大学)
山下博司
   Oct 2013
(監修)「カーマスートラ特輯記事」(週刊 『Spa!』 2013年8月13~20号)
山下博司
   Aug 2013
新春特別対談「ヨーガ禅再考」
[鼎談]石田祐雄・保坂俊司・山下博司
『たいまつ通信』(発行所 禅林舎)   (65号) 全4面(2面-5面)   Jan 2013
「<両極端の国>インド」
山下博司・岡光信子
『図書館教育ニュース』(株式会社 少年写真新聞社)第1278号      Jun 2012
「インド4000年の宗教史を紐解く -宗教の曙から最新動向まで-」
山下博司
『ヨーロピアン・グローバリゼーションと諸文化圏の変容 研究プロジェクト報告書』第Ⅴ号(東北学院大学オープン・リサーチ・センター)   139頁-153頁   Mar 2012
「グローバル化のなかのインド・メディア産業-人材育成とメディア教育の現況にも触れて-」
山下博司・岡光信子
NIHUプログラム 現代インド地域研究国内全体集会『社会変容とメディア:グローバル・インドの諸相 要旨集』   8-9   Dec 2010
「タイのエコロジー・ブームと仏教」
山下博司
ZAIKEBUKKYO   通巻第59巻(第703号) 9-11   Dec 2010
「タミル語<食べる>の意味世界-玩味し嚥下する悦楽-」
山下博司
食文化誌『VESTA』(財団法人 味の素 食の文化センター)   第77号(2010年冬)    Feb 2010
「ガンディーと南インド」
山下博司
『季刊 民族学』   (131)    Jan 2010
「インドを伝える-その意義と課題」(全体シンポジウム「ともに考えよう 南アジアの伝え方・教え方」)
山下博司
『日本南アジア学会第22回全国大会報告要旨集』      Oct 2009
「辞書・事典と私: 自分の、自分による、自分のための辞書」
Hiroshi YAMASHITA
『図書新聞』   (2914号(2009年4月18日号)) -1   Apr 2009
書評(関根康正著『宗教紛争と差別の人類学』世界思想社、2006年、v+355頁)
Hiroshi YAMASHITA
Journal of the Japanese Association of South Asian Studies   (20) 267-274   Dec 2008
「花咲く木」(日本初演のジョン・アダムズ作オペラ『花咲く木』の文化的背景と象徴分析的解説)、東京交響楽団演奏会プログラム『Symphony』2008年11月号, 12~13頁。及び楽団ホームページ(http://www.tokyosymphony.com/concert/Ftree/Ftree_03.pdf)。
山下博司・岡光信子
   Nov 2008
書籍紹介:辛島昇編『南アジア史3 南インド』(山川出版社、2007年2月刊)
山下博司
『東方』(148-150頁)   第23号    Mar 2008
「アジア共通の宗教文化としての仏教とその世界的展開について」のコメント、『次世代に残すアジアの文化と技術Ⅱ』(東北大学大学院国際文化研究科)所収
山下博司
   Mar 2008
「花咲く木(インド民話に基づくジョン・アダムス作オペラ『花咲く木』の文化的背景と象徴分析的解説)」
山下博司・岡光信子
『Symphony』(東京交響楽団)   (2007年11月号) 12-13   Nov 2007
「カトリック文化史研究と異宗教間対話-ゴアとムンバイーのイエズス会系教育研究機関を取材して-」(42-48頁)
山下博司
『中世末の南インドにおけるキリスト教とヒンドゥー教の交流についての文献学的研究』(平成16~18年度科研費基盤研究C)研究成果報告書(全48頁)      May 2007
「<アジアにおけるキリスト教>の視座からの問いかけ-International Association for Mission Studies (IAMS、国際ミッション研究協会)第11回世界大会(2004年7月)に参加して -」(37-41頁)
山下博司
『中世末の南インドにおけるキリスト教とヒンドゥー教の交流についての文献学的研究』(平成16~18年度科研費基盤研究C)研究成果報告書(全48頁)      May 2007
「<ヨーガ>」と<ヨガ>の狭間で-ヨーガのグローバル化とその現代的意義を考える-」
山下博司
『次世代に残すアジアの文化と技術Ⅰ』(東北大学大学院国際文化研究科)      Mar 2007
「越境する映像をめぐる文化理解と文化摩擦についての学際的研究-アジアの問題を中心に-」
山下博司
ANNUAL REPORT 2006   平成18年号    Aug 2006
「国際ミッション研究協会(IAMS)第11回学術大会に参加して」
山下博司
『東方』、287~290頁   第21号    Mar 2006
「アジアのメディアのなかの異文化-映像・画像の越境と異文化理解をめぐる諸問題-」
山下博司
『国際学術研究助成研究成果報告書(平成14-16年度)』, 29-32頁      Feb 2006
「国際ツーリズムとタイ仏教」(9-11頁)
山下博司
『在家仏教』11月号   1-3   Oct 2005
"Cultural Differences in Family Relationships, Emotional Adjustments, and Self- and Life-Values among Young Adolescents: A Cross-Cultural Study of Myanmar and Japan"
Soe Shwe, Hiroshi Yamnashita
東北心理学会第59回大会(於いわき明星大学、2005年8月28日)研究発表予稿集      Aug 2005
「多元社会インドにおける宗教文化史研究-キリスト教系の教育研究機関を訪ねて-」
Hiroshi Yamashita
The East   (第20号) 128-134   Mar 2005
Transformation of Food Culture in India under the Open Economy Policies after 1990's
Hiroshi Yamashita
『食生活科学・文化及び地球環境科学に関する研究助成研究紀要』   17 55-61   May 2004
平成13年度
「自虐と諦観-ヒンドゥー教徒のユーモア-」
Hiroshi Yamashita
『本(読書人の雑誌)』   58-60   May 2004
「グローバル化するエンタテインメント-南アジア・娯楽メディアの現状と展望-」
Hiroshi Yamashita
『グローバル化の中のアジア』(国際文化研究科第10回国際文化基礎講座テキスト)   1-23   Oct 2003
"Fifty Years of Indo-Japan 'Cinematic' Relations: 'Muthu' phenomenon and its aftermath"
Hiroshi Yamashita
『日本・インド国交樹立50周年記念セミナー2002-日印文化交流よりの発信-』   31-37   Apr 2003
「日本・インド映画交流50年史をかえりみて-『ムトゥ』現象とその後の顛末-」
Hiroshi Yamashita
『日本・インド国交樹立50周年記念セミナー2002-日印文化交流よりの発信-』   24-30   Apr 2003
「フォーラムのねらい」、監訳(ジョン・レント著・武丸士郎訳)「ポップカルチャー研究と日本 -学問の杜を目指して-」
ジョン・レント著、武丸士郎訳、山下博司他著
『世界の中の日本研究』(東北大学大学院国際文化研究科創立10周年記念フォーラム・プロシーディングス)      Mar 2003
「日本における英語公用語化論と民族的アイデンティティーの問題(序)-多言語国家インド、マレーシアなどとの比較をまじえて-」
田中継根編、山下博司著
『多言語社会における言語戦争とその文化的意味』(科学研究費補助金基盤研究C-2研究成果報告書)   12-21   Mar 2003
平成13-14年度科学研究費補助金研究成果報告書
執筆担当「英国仕込みの近代とヒンドゥー教の伝統が共存するマドラス、「魅惑の体感都市」、『マドラスとボンベイ』所収
山下博司
週刊朝日百科・世界100都市、第48号   (48) 4-8   Nov 2002
「映像表現と異文化間コミュニケーション-多元社会における映画等のメディアの国際コミュニケーション的役割の比較文化的考察-」
山下博司
『松下国際財団研究助成報告書』(2000年度後期助成・2002年1月~6月報告分)   38-39   Oct 2002
報告書
図書館及び叢書紹介記事:「『ビブリオグラフィア・ミッショナリア』とウルバニアーナ大学図書館」
山下博司
『木這子』(東北大学図書館報)   27(1) 3-7   Jun 2002
「近現代インド文学と<英語>-印英文学の現代的意義にも触れて-」
山下博司
島途健一編『言語の脱「民族」化と現代文学-多文化社会における表現活動と言語選択』(平成12~13年度科学研究費補助金研究成果報告書)   109-118   Mar 2002
「南インド・タミル語圏におけるバクティとタントリズム」
山下博司
『日本南アジア学会第14回全国大会報告要旨集』(金沢大学文学部)      Oct 2001
書評 小倉泰・横地優子訳注『ヒンドゥー教の聖典二編 ギータ・ゴーヴィンダ、デーヴィー・マーハートミャ』平凡社(東洋文庫)、2000年・全677頁
山下博司
『南アジア研究』   (13) 239-242   Oct 2001
書評 ティルヴァッルヴァル(高橋孝信訳注)『ティルックラル-古代タミルの箴言集』
山下博司
『南アジア研究』   (12) 164-166   Oct 2000
タミル語映画界
山下博司
キネマ旬報社編集部編『キネ旬ムック・インド映画娯楽玉手箱』(インド映画完全ガイドブック)   58-60   May 2000
カーンジプラムのカーマコーティ・ピータ-その歴史と社会的機能(序説)
山下博司
水島司編『南インド・タミル地域の社会経済変化に関する歴史的研究』(平成9~11年度科研費国際学術研究研究成果報告書)   147-160   May 2000
全266頁
マラヤーラム語基礎2000語集
山下博司
ペーリ・バースカララーオ編『インド諸言語のための機械可読辞書とパーザの開発』(平成9年度~平成11年度科学研究費補助金基盤研究(A)(2)研究成果報告書)   189-203   Mar 2000
全203頁
アジア映画とシンボリズム-バーラディラージャー監督作品の象徴分析的解釈の試み
山下博司
足立美比古編『記号の成立・伝達およびその変容に関する研究』(平成11年度東北大学言語文化部教育研究共同プロジェクト研究成果報告書)   113-118   Mar 2000
全140頁
インド映画のなかの詩と曲について(岡光信子と共同執筆)
山下博司、岡光信子
ザナドゥー編『JEANS』(劇場用パンフレット)   -32   Jan 2000
「コーディネータから-シンポジム:南アジアにおける<マスキュリニティ>の諸問題-」(68~69頁)
山下博司
『日本南アジア学会第12回全国大会報告要旨集』(於 東北大学)      Oct 1999
インド映画のなかの詩と曲について(岡光信子と共同執筆)
山下博司、岡光信子
ザナドゥー編『ジーンズ 世界は2人のために』(プレス用パンフレット)      Oct 1999
公開講座テキスト『多言語社会インドと娯楽映画』
山下博司
言語文化部主催第2回公開講座「多文化・多民族社会の諸問題と文学/文化」   65-74   Oct 1999
20世紀タミル社会と娯楽メディア-映画と文学を切り口に(第4班第3回研究会報告)
山下博司
『南アジア:構造・変動・ネットワーク』季刊   1(4) 105-107   Apr 1999
「インド系諸文字のコード化と機械処理について」
山下博司
大友義勝編『認知科学・脳科学と言語学のインターフェイスに関する研究』(平成10年度東北大学言語文化部教育研究共同プロジェクト研究成果報告書)   67-71   Mar 1999
全78頁
Literature and the Entertainment Media with Special Reference to Tamil Poetry in its Relationship with Drama and Cinema in Twentieth-Century South India
山下博司
藤原五雄編『多文化社会におけるマイノリティ集団の言語的アイデンティティと現代文学』(科研費基盤研究C・研究成果報告書)   23-31   Mar 1999
全59頁
南アジアの政治とメディア-映画史からのインド近・現代史再編の試み
山下博司、山下信子
『三島海雲記念財団研究報告書』平成9年度   (38) 83-87   Dec 1998
全95頁
知られざるインド映画史-映画の都マドラスと南インド映画
山下博司
『WIRED(ワイアード)』1998年8月号   -93   Aug 1998
ミーナ、K.S.ラヴィクマール、ラジニカーントへのインタビュー
山下博司
『キネマ旬報』7月上旬夏の特別号   96-101   Jul 1998
ムトゥの大地、ムトゥのことば
山下博司
ザナドゥー編『ムトゥ 踊るマハラジャ』(プレス用パンフレット)   -21   Apr 1998
読者のページ、Q & A「インド映画」
山下博司、山下信子
『月刊みんぱく』1998年4月号   -22   Apr 1998
近現代インドにおける政治と演劇-政治劇の誕生から無声映画まで(19世紀後半~20世紀前半)
山下博司
関本英太郎編『メディア史から見た言語・芸術の変遷に関する研究』(平成9年度東北大学言語文化部教育研究共同プロジェクト研究成果報告書)   20-26   Mar 1998
全63頁
特別寄稿「映画<インディラ>の舞台裏」
山下博司・山下(岡光)信子
『フォーラムだより』No.164(フォーラム運営委員会)      Feb 1998
「映画」『アジア学のみかた』(アエラムック・New学問のみかたシリーズ)
山下博司
108-109   Jan 1998
随想(11~12月:計8回連載)
山下博司
河北新報・夕刊      Nov 1997
1997年11月~12月(全8回)
映画『インディラ』とカースト制度
山下博司、山下信子
『シネ・フロント』250号(Vol.22, No.8)   (250) 22-24   Aug 1997
「ジャヤカーンタン再訪」
山下博司
単訳書『焼身』所収      Jul 1997
読者のページ、Q & A「タミル語」
山下博司
『月刊みんぱく』1997年6月号   22-23   Jun 1997
アジア映画の現在(上)(中)(下)[3回連載]
山下博司
『中日新聞』      Apr 1997
1997年4月9、10、11日
アジア映画の現在-異文化間コミュニケーションとの関連も踏まえて
山下博司
壱岐泰彦編『異文化間におけるコミュニケーションの基礎的研究』(平成8年度特定研究経費成果報告書)   23-27   Mar 1997
全69頁
映画と女性-あいち国際女性映画祭'96に参加して
山下博司
『民博通信』   86-96   Jan 1997
CDライナーノート『ムトゥ-踊るマハラジャ』(解説2頁+訳詞3頁)
山下博司(和訳と解説)
   Aug 1996
CDライナーノート『ボンベイ & インディラ』(解説6頁+訳詞10頁)
山下博司(和訳と解説)
オルターポップ発売(メタカンパニー配給)   -16   Aug 1996
インド人の暮らしと映画
山下博司
『NEXTAGE』   (43) 14-19   Apr 1996
The Cult of Aiyanar: A Note on a Rural Godling in Present-day Tamilnadu
山下博司
T.Mizushima & H.Yanagisawa (eds.), History and Society in South India(科研費・総合研究成果報告書)   58-76   Mar 1996
全76頁
書評 「中村元『比較思想論』と湯田豊『比較思想論』-比較思想論を比較する試み」
山下博司、山下剛
『国際文化研究科論集』   (3) 123-136   Dec 1995
「Dravidology-その現状、展望及び課題-」
山下博司
『第二回東北大学国際文化学会大会研究報告予稿集』   5-6   Jun 1995
万物一体の理想-インド人の自然と世界
山下博司
『NEXTAGE』   (36) 22-26   Jan 1995
「インド文化と<笑い>-ユーモアをめぐる比較文化論」(国際文化研究科第2回公開講座・国際文化基礎講座『言語と文化-異文化の壁を超えて』、6~13頁)
山下博司
   1995
「インドの食文化と米」(71~77頁)
山下博司
『もういちどコメを考える』(平成6年度 名古屋大学公開講座テキスト)全81頁      Aug 1994
書評 Cinema and the Urban Poor in South India, Cambridge: Cambridge University Press, 1993, xiv+213 pages.(S.ディッキー著『南インドの映画と都市貧困層』)
Sara Dickey
『アジア経済』   35(8) 88-92   Aug 1994
進取の気性と保守的精神-インド、トリヴァンドラムのネイピア博物館とシュリーチトラ美術館
山下博司
『月刊みんぱく』1994年3月号   -14   Mar 1994
書評 Masakazu Tanaka, Patrons, Devotees, and Goddesses: Ritual and Power among the Tamil Fishermen of Sri Lanka, Institute for Research in Humanities, Kyoto University(京都大学人文科学研究所),1991,xvii+228 pages.
山下博司
『南アジア研究』   (5) 142-147   Oct 1993
南インドの男神崇拝(上)(中)(下)[3回連載]
山下博司
中外日報      Aug 1992
書評 神秘体験の内実をめぐって、OSHO(バガヴァーン・ラジニーシ)著『神秘の次元』日本ヴォーグ社刊
山下博司
『季刊アーガマ』1992年夏季号(No.123)(阿含宗出版社)   118-119   Jul 1992
通訳から見たアジア(上)(下)[2回連載]
山下博司
朝日新聞・山形版      Jan 1992
ヤクシーのまなざし-インドのパトナ博物館
山下博司
『月刊みんぱく』1990年12月号、国立民族学博物館・千里文化財団   -14   Dec 1990

Books etc

 
山下博司・岡光信子(2名共著)『新版 インドを知る事典』(全448頁)
山下博司・岡光信子 (Part:Joint Work)
東京堂出版   Aug 2016   
単著『インド人の「力」』(講談社現代新書)、講談社(全204頁)[台湾の代表的出版社・晨星出版から中国語・繁体字版での出版が決定]
山下博司
Feb 2016   
(単著) 『古代インドの思想 -自然・文明・宗教-』(ちくま新書)(全238頁)[21~62頁にかけて、甲南女子大学2016年度入試問題「国語」の長文問題に採用さる]
山下博司
筑摩書房   Nov 2014   
2名共著『アジアのハリウッド -グローバリゼーションとインド映画-』(全xi+345頁)
山下博司・岡光信子(2名共著) (Part:Joint Work)
東京堂出版   Mar 2010   
単著『ヨーガの思想』(講談社選書メチエ432)、全246頁(2015年、第3刷)
山下博司
Feb 2009   
項目執筆(8件):「サンガム文学」、「民話」、「近現代のタミル文学」、「インドの神話世界」、「インド系宗教とアジア」、「人生儀礼(ヒンドゥー)」、「中間層に拡大するヨーガ・ブーム」、「DMK映画」、『インド文化事典』所収
山下博司 (Part:Joint Work)
丸善出版   Jan 2018   
山下博司(単著)(劉愛夌譯)『下一站・印度-印度人的「能力」與「腦力」、縱横跨國企業領導者激增的秘密-』(繁体字、全189頁)
山下博司
晨星出版(台湾)中国語・繁体字版   Jul 2017   
山下博司 「インド移民の宗教実践に見られる<インド的共生>-インドネシア・ジャカルタ首都圏のヒンドゥー寺院の事例-」、釈悟震編『インド的共生思想の総合的研究-思想構造とその変容を巡って-』所収(113~136頁)
山下博司
白峰社   Mar 2017   
「ディアスポラとヒンドゥー教-東南アジアのタミル系寺院と司祭-」、三尾稔・杉本良男編『環流する文化と宗教(現代インド6)』所収(253~275頁)
山下博司 (Part:Joint Work, 253~275頁)
東京大学出版会   May 2015   
(共著)山下博司 「マラヤーラム文字」 「タミル文字」、庄司博史編 『世界の文字事典』所収(「マラヤーラム語」と「タミル語」の節を担当[両言語にわたり、書記法、発音の特質、発音標記、音写法などを解説])pp.246-251, 276-281
山下博司 (Part:Joint Work)
丸善出版   Jan 2015   
" Language and Literature ", Noboru Karashikma ed., A Concise History of South India, pp.151-156
Hiroshi Yamashita
Delhi: Oxford University Press   Oct 2014   
項目執筆 「身体運動」、国立民族学博物館編 『世界民族百科事典』 丸善出版
山下博司 (Part:Joint Work)
Jun 2014   
『地域研究』[総特集 混成アジア映画の海-時代と世界を映す鏡-](京都大学地域研究統合情報センター)
岡光信子・山下博司 (Part:Joint Work, 359-368頁)
昭和堂   Mar 2013   
「南インドの バクティ運動」「インド系ディアスポラとヒンドゥー教」「ヨーガとスィッタル」「東南アジアのインド系移民の宗教」、世界宗教百科事典編集委員会編・井上順孝(編集主幹)『世界宗教百科事典』、丸善出版、504~505、518~519、522~523、552~553頁
山下博司 (Part:Joint Work)
Dec 2012   
「世界の宗教潮流:ヒンドゥー教」、「世界宗教の聖典:ヒンドゥー教」、「宗教の基礎用語:バクティ」、「宗教の基礎用語:ヨーガ 」、山折哲雄監修(川村邦光・市川裕・大塚和夫・奥山直司・山中弘編集)『宗教の事典』朝倉書店、156-168、575-581、879-881、897-899頁
山下博司 (Part:Joint Work)
Aug 2012   
山下博司「南インドのヒンドゥー教」、立川武蔵・杉本良男・海津正倫編『朝倉世界地理講座4 南アジア』(323~331頁)
山下博司 (Part:Joint Work, 323~331頁)
朝倉書店   Jun 2012   
「タミル文学(韻文の形式、現代文学)」「民謡(南インド)」、辛島昇・前田專学他編『新版 南アジアを知る事典』476、789-790頁
山下博司 (Part:Joint Work)
平凡社   May 2012   
鈴木正崇編『南アジアの文化と社会を読み解く』所収、山下博司「ヨーガの要諦とヨーガのグローバル化をめぐって」(281~305頁)
山下博司
慶應義塾大学出版会   Nov 2011   
"Saint Ramalingar and the Exemplification of God as Effulgence", Iwao SHIMA,Teiji SAKATA, Katsuyuki IDA (eds.), The Histrical Development of the Bhakti Movement in India: Theory and Practice, pp.265-288.
Hiroshi YAMASHITA (Part:Joint Work, "Saint Ramalingar and the Exemplification of God as Effulgence")
Delhi: Manohar   Feb 2011   
「タミル文字 タミル語」(町田和彦編『世界の文字とことば』全127頁、所収)(2014年8月、新装版初版発行)
山下博司 (Part:Joint Work, 92-93頁)
河出書房新社   Dec 2009   
[単訳]ランス・デイン著『ビジュアル版 カーマスートラの世界』(全297頁)
山下博司(全訳)、ランス・デイン(原著者)
東洋書林   Dec 2009   
『現代インドを知るための60章』(広瀬崇子・近藤正則・井上恭子編)、第33章「インドでカーストはどのような意味をもつのか」を執筆
山下博司 (Part:Joint Work, 第33章「インドでカーストはどのような意味をもつのか」(186-190頁)を執筆)
明石書店   Oct 2007   
Encyclopedia of India
Hiroshi YAMASHITA, Nobuko OKAMITSU (Part:Joint Work)
Tokyodo Shuppan   Sep 2007   
監修『インド』(体験取材! 世界の国ぐに 22)全48頁
渡辺一夫(文)・山下博司(監修)
ポプラ社   Mar 2007   
辛島昇編『世界歴史大系・南アジア史3』(山川出版社)所収 「バクティ信仰の展開」、「ミッショナリーと印刷出版」、「カッタボンマンの戦い」の項目を執筆(108-113、220-222、222-224頁)
辛島昇(編)、山下博司他著 (Part:Joint Work, 「バクティ信仰の展開」、「ミッショナリーと印刷出版」、「カッタボンマンの戦い」、補説、108-113、220-222、222-224頁を担当)
Jan 2007   
3名共著『ヒンドゥー教の事典』、全xiv+414頁(山下担当部分計167頁:pp.103-107, 114-123, 178-194, 210-216, 217-226, 242-251, 268-283, 293-300, 305-387)
[3名共著]山下博司・橋本泰元・宮本久義 (Part:Joint Work)
東京堂出版   Nov 2005   
『中村元-仏教の教え、人生の知恵(KAWADE道の手帖)』(全199頁)、執筆担当「中村元先生とヒンドゥー教研究」(110-113頁)
山下博司他 (Part:Joint Work, 「中村元先生とヒンドゥー教研究」110-113頁。)
河出書房新社   Sep 2005   
『宗教のキーワード集』、項目執筆「ヒンドゥー教とインド映画」
Norihoto Miki & Takao Yamagata eds. (Part:Joint Work, 「ヒンドゥー教とインド映画」189-191頁)
Gakutosha   Mar 2005   
別冊國文學(2004:12)改装版(分担執筆189-191頁)
Hinduism
Hiroshi Yamashita (Part:Supervisor, 全巻の監修(+「監修のことば」執筆、p.40))
Poplar Ltd.   Mar 2005   
Encyclopaedia of Historiography
Mio Kishimoto ed. (Part:Joint Work, 「ヒンドゥー教」「ヴェーダの宗教」「インドの文学」「学問(インド)」, 42-44,46-48,98-99,560-561頁)
Koubundou   Feb 2005   
Hinduism: the wonder that is India
Hiroshi Yamashita
Kodansha Limited   May 2004   
『地域研究への招待(現代南アジア1)』、「インドにおける伝統思想と現代(2)」の章を執筆
長崎暢子編、山下博司他著。 (Part:Joint Work, 「インドにおける伝統思想と現代(2)」169-187頁を担当)
東京大学出版会・全393頁   Sep 2002   
『華麗なるインド系文字』、「マラヤーラム文字」、「タミル文字」 の項目執筆
町田和彦編著、山下博司著 (Part:Joint Work, 「マラヤーラム文字」、「タミル文字」 194-197頁、24-165頁を担当)
白水社・全207頁   Feb 2001   
『聖者たちのインド』「サイババと奇蹟」の章を執筆
島岩・坂田貞二編、山下博司他著 (Part:Joint Work, 「サイババと奇蹟」、98-122頁担当)
春秋社・全v+287頁   Oct 2000   
『世界民族事典』、「アイヤル」、「アイヤンガール」、「サードゥー」、「ヒンドゥー」、「ブラーマン」、「リンガーヤット」を担当・執筆
山下博司、綾部恒雄他編 (Part:Joint Work, 「アイヤル」、「アイヤンガール」、「サードゥー」、「ヒンドゥー」、「ブラーマン」、「リンガーヤット」を担当)
弘文堂・全xxii+1211頁   Jul 2000   
6-7、279、563-564、584、747頁
『原典で読む原始仏教の世界』、「原始仏教の実践論」の章を執筆
中村元監修・阿部慈園編、山下博司他著。 (Part:Joint Work, 「原始仏教の実践論」25-48 頁を担当)
東京書籍・全358頁   Mar 2000   
Kingship in Indian History (Japanese Studies on South Asia Series, No.3)、"God as Warrior King: Images of God in Late Classical Tamil Literature" の章を執筆
山下博司他。 (Part:Joint Work, "God as Warrior King: Images of God in Late Classical Tamil Literature" 、63-87頁を担当)
Manohar Ltd., New Delhi・全271頁   Sep 1999   
Manohar(New Delhi)・全x+271頁
『インド・歴史の旅(第2巻南インド)』107-147頁を担当( 「マドラス(チェンナイ)」、「マーマッラプラム(マハーバリプラム)」、「ティルカルクンラム」、「カーンチープラム」、「ティルヴァンナーマライ」、「ポンディシェリー」、「チダンバラム」、「クンバコーナム」、「タンジャーヴール」、「グランド・アニカット」、「シュリーランガム」、「ティルチラーパッリ」、「コインバトール」、「ウータカマンド(ウダガマンダラム)」、「ティルパランクンラム/パラニ」、「マドゥライ」、「ラーメーシュワラム」、「カンニヤーク
辛島昇・坂田貞二編、山下博司他著 (Part:Joint Work, 107-147頁を担当)
山川出版社・全207頁   Jul 1999   
『100問100答世界の民族生活百科』、「インドで映画づくりがさかんなのはなぜか」の節を執筆
月刊みんぱく編集部編、山下博司他著 (Part:Joint Work, 「インドで映画づくりがさかんなのはなぜか」、193-195頁を担当)
河出書房新社・全254頁   Jul 1999   
『インド・ネパール・スリランカの民話』、タミル語の諸民話の翻訳と解説
坂田貞二編訳、山下博司(共訳) (Part:Joint Editor, 35-38, 65-77, 113-116, 181-182, 194-196, 197-198頁、タミル民話の翻訳・解説を担当)
みくに出版   Jul 1998   
Agnipravesham and Other Stories
Ta. Jayakanthan, tr. Hiroshi Yamashita
Mekong Ltd.   Jul 1997   
『アジア読本・インド』「巡礼のシンボリズム-聖地と信仰」、「身近に生きる神々-南の巡礼」の章を執筆
小西正捷編、山下博司他著 (Part:Joint Work, 「巡礼のシンボリズム-聖地と信仰」、「身近に生きる神々-南の巡礼」198-215頁を担当)
河出書房新社・全341頁   Jul 1997   
Hinduism and Indiajn Society
Hiroshi Yamashita
Yamakawa Shuppansha   Apr 1997   
『ニューグローヴ世界音楽大事典』(南インド古典音楽・古典舞踊関係の語彙表記の校閲と監修)
山下博司 (Part:Supervisor, 南インド古典音楽・舞踊関連の諸項目についての編集協力・訳語の校閲・監修)
講談社・約12000頁(本巻のみ)1995年完結   Dec 1995   
全23巻;本巻21、別巻2
『原インドの世界-生活・信仰・美術』 、「苦行と憑依-南インドの女神信仰」の節を執筆
フジタヴァンテ編・小西正捷監修、山下博司他著 (Part:Joint Work, 「苦行と憑依-南インドの女神信仰」138-143頁を担当)
東京美術・全207頁   Sep 1995   
『図説・インド歴史散歩』、「植民地下のインド-マドラス」の章を執筆
小西正捷編・岩瀬一郎編、山下博司他著 (Part:Joint Work, 「植民地下のインド-マドラス」98~105頁を担当)
河出書房新社・全127頁   Aug 1995   
"A Contrastive Word-list of Tamil, Kannada and Malayalam"(マラヤーラム語の語彙表を担当)
共同製作者:町田和彦、高島淳、峰岸真琴、高橋孝信、家本太郎、山下博司; (Part:Joint Work, 山下はマラヤーラム語を担当)
東京外国語大学アジアアフリカ言語文化研究所   Mar 1995   
A Computer-Assisted Study of South-Asian Languages(Annual Report on CIIL-ILCAA Joint Research Project 5

81-149頁
『インド・道の文化誌』 、「ムルガン神の聖地めぐり-南インド・タミルナードゥのヒンドゥー教世界」の章を執筆
小西正捷・宮本久義編、山下博司他著 (Part:Joint Work, 「ムルガン神の聖地めぐり-南インド・タミルナードゥのヒンドゥー教世界」151-166頁を担当)
春秋社・全iii+315頁+索引   Feb 1995   
単訳『神殿-天と地の出会い』(イメージの博物誌29)、全102頁
ジョン・M・ルンドクィスト著、山下博司訳
平凡社   Nov 1994   
『歴史・思想・構造』(叢書カースト制度と被差別民第1巻)、「低カーストとバクティ-古代・中世のタミル文献に現れた下層民」の章を執筆
山崎元一・佐藤正哲編、山下博司他著。 (Part:Joint Work, 「低カーストとバクティ-古代・中世のタミル文献に現れた下層民」、185-196頁を担当)
明石書店・全444頁   Oct 1994   
『解放の思想と運動』(叢書カースト制度と不可植民第5巻)、「ドラヴィダ運動の狼煙-ヴァイッカム・サティヤーグラハとE.V.ラーマサーミ・ナーイッカル」の章を執筆
内藤雅雄編、山下博司他著 (Part:Joint Work, ドラヴィダ運動の狼煙-ヴァイッカム・サティヤーグラハとE.V.ラーマサーミ・ナーイッカル、315-336頁を担当)
明石書店・全414頁   Jul 1994   
『ドラヴィダの世界-インド入門Ⅱ』、「タミル近代文学の生成-小説を中心に」の節を執筆
辛島昇編、山下博司他著 (Part:Joint Work, 「タミル近代文学の生成-小説を中心に」331-343頁を担当)
東京大学出版会・全v+467頁   Mar 1994   
『岩波世界史年表』、南インド史の古代~紀元後1700年を担当・執筆
山下博司 (Part:Joint Editor, 南インド史(紀元前後~1700年AD=ヴィジャヤナガル王朝の衰亡時まで)の項目選定と執筆を担当)
岩波書店・全vi+456頁   Mar 1994   
チベット仏典研究叢書(第二輯第一分冊)、サンスクリット語諸写本の校訂、チッベト語訳諸本および監訳諸本との校合、サンスクリット原典の註記の作成、梵蔵漢対校テクストの版下作成を担当
羽田野伯猷編、山下博司著 (Part:Joint Work, サンスクリット語諸写本の校訂、チッベト語訳諸本および監訳諸本との校合、サンスクリット原典の註記の作成、梵蔵漢対校テクストの版下作成を担当)
チベット仏典研究叢書   Sep 1993   
塚本啓祥教授還暦記念論文集『知の邂逅-仏教と科学』、Myths of the Divine Antagonism: A Note on Murukan and Cur in Early Tamil Literatureの部分を執筆
金井浩、山下博司他73名著 (Part:Joint Work, Myths of the Divine Antagonism: A Note on Murukan and Cur in Early Tamil Literature、151-165頁を担当)
佼成出版社・全611頁   Mar 1993   
全xxvii+585+611頁
山下博司「アイヤナール寺院複合の形態と機能-タミル村落の男神崇拝の事例-」 、井狩弥介・長野泰彦編 『インド=複合文化の構造』、434-437頁・(及び文献表)担当
井狩彌介・長野泰彦編、山下博司他著 (Part:Joint Editor, 357-400, 434-437頁担当)
法蔵館・全460頁   Jan 1993   
『南アジアを知る事典』、「タミル文学」「民謡」の項目執筆
山下博司、前田専学・辛島昇・坂田貞二・応地利明他編 (Part:Joint Editor, 「タミル文学」及び「民謡」を担当)
平凡社・全933頁   Oct 1992   
『都市の顔・インドの旅』、「マドラス:政治と映画-MGRの軌跡」の節を執筆
坂田貞二・臼田雅之・内藤雅雄・高橋孝信編、山下博司他著 (Part:Joint Work, 「マドラス:政治と映画-MGRの軌跡」165-169を担当)
春秋社・全x+355+xiv頁   Oct 1991   
『仏教と女性』、全426頁
山下博司
平楽寺書店・全426頁   Oct 1991   
1991年5月の再録
Beyond the Silkroad: The land of karma
Lalita Manuel, tr. Hiroshi Yamashita
private publication   Jun 1990   
Religious Aspects of Early South India: with Special Reference to Tamil Classical Literature[博士論文(submitted to Radhakrishnan Institute for Advanced Study in Philosophy, the University of Madras)], (全iv+267+100頁)
山下博司
Dec 1987   
vi+367頁
単編著『タミル語-読みものと会話(Tamil: Reader and Conversation)』(全iii+149頁)
山下博司
東京外国語大学アジアアフリカ言語文化研究所・全iii+149頁   Jul 1986   
東京外国語大学アジアアフリカ言語文化研究所1986年度言語研修タミル語テキスト

Research Grants & Projects

 
Religious and cultural history of South India
Grant-in-Aid for Scientific Research
Project Year: Apr 1990 - Today
Multi-dimensional Coexistence of Ethnic Groups in Singapore and Religious and Cultural Policy-Focusing on Inter-Religious Relations-
Japan Society for the promotion of Sience: Grants-in-Aid for Sientific Research
Project Year: Apr 2019 - Mar 2022    Investigator(s): YAMASHITA Hiroshi
インド思想史・文化史
The Other Research Programs
Project Year: Apr 1970