MORI Hiroyuki


MORI Hiroyuki

J-GLOBAL         Last updated: Jun 8, 2019 at 02:40
 
Avatar
Name
MORI Hiroyuki
Affiliation
Ritsumeikan University
Section
College of Policy Science, Department of Policy Science
Job title
Professor
Degree
Ph.D.(Ritsumeikan University)
Other affiliation
Ritsumeikan UniversityRitsumeikan University

Education

 
 
 - 
Mar 1990
Department of Commerce, Faculty of Commerce, Osaka City University
 
 
 - 
Mar 1993
Graduate School, Division of Administration, Osaka City University
 

Awards & Honors

 
May 2009
日本地方財政学会佐藤賞(著作の部)
 

Published Papers

 
都構想・万博・カジノ-分断都市大阪の民主主義-
世界   (919) 174-182   Apr 2019
生活困窮者自立支援事業の財政学的意味
政策科学   26(2) 27-38   Feb 2019
イタリア・トリノ地域のアスベスト問題とその政策
森裕之・南慎二郎・杉本通百則
政策科学   26(1) 47-58   Oct 2018
ストック災害とリスクコミュニケーション
森裕之・南慎二郎
政策科学   26(1) 35-46   Oct 2018
地域復興における有害性災害廃棄物問題ー「災害の環境問題」への総合的対策の検討ー
森裕之・小幡範雄・南慎二郎
政策科学   26(1) 27-34   Oct 2018

Misc

 
Protective Policies against Asbestos Disaster in Japan
Hiroyuki Mori and Shinjiro Minami
Dean L. Simmons(eds), Asbestos: Risk Assessment, Health Implications and Impacts on the Environment, Nova Publishers   123-144   Oct 2016

Books etc

 
初歩からわかる 総合区・特別区・合区
冨田宏治・梶哲教・柏原誠・森裕之
自治体研究社   Jul 2017   
公共施設の再編を問う
自治体研究社   Feb 2016   
2015年秋から 大阪の都市政策を問う
宮本憲一ほか
自治体研究社   Sep 2015   
これでいいのか 自治体アウトソーシング
城塚健之・尾林芳匡・森裕之・山口真美
自治体研究社   May 2014   
地域共創と政策科学
見上崇洋、森裕之、吉田友彦、高村学人
晃洋書房   Mar 2011   

Conference Activities & Talks

 
Smart & Shrinking という概念の新たなまちづくり-水道事業の観点から
サステイナビリティ・サイエンス・コンソーシアム(SSC)2019年度公開シンポジウム   4 Jun 2019   
生活困窮者自立支援事業の地方財政論-メリット財としての視角から-
日本地方財政学会第27回大会   2 Jun 2019   
生活困窮者自立支援事業の財政学的意味
日本地方自治学会2018年度研究会   11 Nov 2018   
国土強靱化政策と地方自治ー行財政の視点から
日本地域経済学 第29回全国大会   10 Dec 2017   
地方財政論の共同体主義による再規定
日本地方財政学会第25回大会   21 May 2017   

Teaching Experience

 

Research Grants & Projects

 
有害性災害廃棄物対策の行財政研究
住友財団 2013年度環境研究助成
Project Year: Nov 2013 - Oct 2014