天野 祐二

J-GLOBALへ         更新日: 09/09/24 00:00
 
アバター
研究者氏名
天野 祐二
 
アマノ ユウジ
所属
島根大学
部署
医学部附属病院 光学医療診療部
職名
准教授
学位
博士(医学)   (島根医科大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

委員歴

 
2007年
 - 
2011年
日本消化管学会  評議員
 
2006年
 - 
2011年
日本消化器内視鏡学会  評議員
 
2005年
 - 
2011年
日本消化器病学会  評議員
 

Misc

 
Daisuke Chinuki, Yuji Amano, Shunji Ishihara, Nobuyuki Moriyama, Norihisa Ishimura, Hideaki Kazumori, Yasunori Kadowaki, Shin Takasawa, Hiroshi Okamoto, Yoshikazu Kinoshita,
Journal of Gastroenterology and Hepatology   
Yuko Mishima, Yuji Amano, Yoshiko Takahashi, Yoshiyuki Mishima, Nobuyuki Moriyama, Tatsuya Miyake, Norihisa Ishimura, Shunji Ishihara, Yoshikazu Kinoshita.
Journal of Gastroenterology   44(5) 412-418   2009年
Koichiro Furuta, Shuichi Sato, Tatsuya Miyake, Eisuke Okamoto, Junichi Ishine, Shunji Ishihara, Yuji Amano, Kyoichi Adachi, Yoshikazu Kinoshita
Inflammatory Bowel Disease. 2008 Jan;14(1):138-9   14(1) 138-139   2008年
Moriyama N, Amano Y, Mishima Y, Okita K, Takahashi Y, Yuki T, Ishimura N, Ishihara S, Kinoshita Y.
Journal of Gastroenterology and Hepatology   23(S2) 210-215   2008年

書籍等出版物

 
Barrett食道、Barrett腺癌の診断
ヴァンメディカル   2009年   
これならわかるバレット食道
ヴァンメディカル   2008年   ISBN:9784860920791
胃食道逆流症の診かた。バレット食道と食道腺癌の診断。
南山堂   2008年   
日本人のBarrett食道:前癌状態としてフォローアップすべきか
メディカルビュー   2008年   
胃食道逆流症.今日の診療のために.
日経メディカル開発   2008年   

講演・口頭発表等

 
当院におけるLSBEの現状
第6回日本消化管学会総会学術集会   2010年   
繊維芽細胞への酸暴露によるHB-EGFの産生誘導とバレット上皮発生の病態への関与
第6回日本消化管学会総会学術集会   2010年   
The Safety of Transnasal Small-Caliber Endoscopy for Critically Ill Patients.
The 3rd International Gastrointestinal Consensus Symposium   2010年   
Effectiveness of Crystal Violet Chromoendoscopy with Mucosal Pit Pattern Diagnosis for Surveillance of Barrett’s Esophagus.
The 3rd International Gastrointestinal Consensus Symposium   2010年   
逆流性食道炎の経過観察中に発生した、特異な組織像を呈したバレット食道癌の1例
第102回日本消化器内視鏡学会中国地方会   2009年   

競争的資金等の研究課題

 
Barrett食道の病態生理,Barrett腺癌発癌機構の解明消化管癌の内視鏡治療
研究期間: 2009年 - 2014年