TANIGUCHI Kazuya

J-GLOBAL         Last updated: May 16, 2018 at 16:35
 
Avatar
Name
TANIGUCHI Kazuya
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/a620b486f2937e6bff68ef789a81d6e8.html
Affiliation
Tohoku University
Section
Graduate School of Education Educational Science
Job title
Associate Professor
Degree
博士(教育学)(Hiroshima University)

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2007
 - 
Today
准教授, 東北大学大学院教育学研究科
 
Jul 2001
 - 
Today
講師 非常勤, 岩手県立大学
 
Apr 2001
 - 
Jun 2001
研究員 客員, Educational Studies Depertment, the University of York, UK
 
Sep 2000
 - 
Mar 2001
研究員 客員, Social Studies Development Center, Indiana University, USA
 
Apr 2000
 - 
Mar 2007
助教授, 東北大学大学院教育学研究科
 

Education

 
 
 - 
Mar 1995
教科教育学, Graduate School, Division of Education, Hiroshima University
 
 
 - 
Mar 1989
教科教育学科・社会科教育学専攻, Faculty of Education, Hiroshima University
 

Committee Memberships

 
Jun 2010
 - 
Jun 2012
日本公民教育学会  理事
 

Awards & Honors

 
Jun 2009
モンゴルの教育改革に関する研究者としての支援に関する感謝状, Certificate of Special Recognition, Ministry of Education, Culture and Science of Mongolia
 

Published Papers

 
Development Research of Desaster Prevention Education as Citizenship Education: Based on Community Organizations
Kazuya Taniguchi
9th CITIZED International Conference      Jul 2013
A Survey Study and Developmenrt Lesson Plans for Promoting Yourth Social Engagement; Citizensip Education as the Education for Disaster Prevention
Kazuya TANIGUCHI, Michiyo KATO and Ryuhei ISHIIYAMA
Annual Report of Education Network Center, Geraduate School of Education, Tohoku University   12 1-13   Mar 2012
A Case Study of Making Social Studies Lesson in 1949, Japan; Social Studies Lesson using "Picture Card Show" in A Rural Junior High School
Kazuya TANIGUCHI & Fumio YONECHI
Annual Report, Graduate School of Education, Tohoku University   60(1) 233-249   Dec 2011
Re-definision on The Origin of Social Studies from The Social and Historical Context of The Day: History Education in The Report of The Committee of Seven, AHA, in The double Layered Structure of US Citizenship
Kazuya TANIGUCHI & Jin'ichiro SAITO
Journal of Educational Research on Social Studies   74 1-10   Mar 2011   [Refereed][Invited]
Study of the Learning Method to Develop the Performance for Conflict Solution: Through Analyzing the Program "Conflict in Context"
Kenichi NAGATA and Kazuya TANIGUCHI
Journal of Research Education in Social Studies Department Contents   22 71-80   Mar 2011   [Refereed]
History, Geography and Citizenship education in Japan
Kazuya Taniguchi
Citizenship and Charactor: International Researche and Political Development (6th CITZED International Conference)   36   Jul 2010
Plural' Citizenship and 'Inclusive' Citizenship in Global; Education: Through Analyzing of the Argument over Constructing Citizenship Education in UK
Kazuya TANIGUCHI
グローバル教育   12 2-17   Mar 2010   [Refereed][Invited]
日本グローバル教育学会
"Social Perticipation" in Real Japanese JHS Practices
Kazuya Taniguchi
Globalising Citizenship Education: Ambitions and Realities (5th CITZED International Conference)      Jun 2009
Curriculum Reform and Trends in Japan
Kazuya Taniguchi
Challenges of Shift to 12 Year Schooling (国際学会)      Jun 2009   [Invited]
「シティズンシップ教育の推進とその体制構造」「ヨーク市におけるシティズンシップ教育推進体制」
谷口和也
我が国を視点にした英国シティズンシップ教育の計画・実施・評価・改善の研究―地方行政局と大学と学校が連携した教育PDCA開発―      Mar 2009   [Invited]
The Concept of Pluralistic Society in Asian Society
Kazuya Taniguchi
4th International Conference on Citizenship and Teacher Education      Jul 2008
The Concept of Pluralistic Society in Asian Society
Kazuya TANIGUCHI
International Conference ffor Citizenship and Teacher Education      May 2008
「開発教育ワークショップ」を通した教員ネットワークの形成
Kazuya Taniguchi,Yoshikazu Ogawa
教育ネットワークセンター紀要   8    Mar 2008
Kazuya Taniguchi
3th International Journal of Citizenship and Teacher Education      May 2007
Groping toward New Paradigm of Social Studies Research beyond the Postwar Paradigm:Analysis of "The Journal of Social Studies" No. 61 to No. 80
Kazuya TANIGUCHI
The Journal of Social Studies   (100) 28-35   Mar 2007   [Refereed][Invited]
「英国高等教育における産学連携戦略とブランド戦略―東北大学によるマンチェスター大学へのStudy Visitから―」
大学評価・学位授与機構(日英合同推進委員会)
高等教育におけるリーダーシップとガバナンス:英国大学に対する調査訪問(スタディ・ビジット)報告書   5-19   Oct 2005   [Invited]
Gender and Citizenship Education in Japan―Gender perspectives in Japanese Textbooks for Junior High Schools-
Kazuya Taniguchi
1st International Conference on Citizenship and teacher Education      Jul 2005   [Invited]
合理主義的合意に基づく歴史教育カリキュラムの構成原理―United States History Focus on Economicsを中心に―
kazuya TANIGUCHI
Annual reports of the Graduate School of bEducation Tohoku University   53(2)    Mar 2005
A Study of Citizenship in Grobal Education based on Pavallelistic "Public Good": Through the Case of Beyond Boundaries: Law in A Global Age
Kazuya TANIGUCHI & Yoriko HASHIZAKI
Journal of Research on Education in the Social Studies Department Contents   16 13-20   Oct 2004   [Refereed]
ネットワークを利用した電子化授業システムの開発―東北大学教育学部電子化授業支援システムの事例―
Kazuya TANIGUCHI
東北大学教育学部 ネットワーク研究室紀要(東北大学教育学部ネットワーク研究室)   3 14-24   Mar 2003
制御されたジレンマをまき起こす資料を
Kazuya TANIGUCHI
学校教育(広島大学附属小学校学校教育研究会)   1999年(10月)    Oct 1999   [Invited]
A Study on Social Studies Curriculum in 1930's in Japan: A Case of Fuji Elementary School
Kazuya TANIGUCHI
Journal of Research on Education in the Social Studies Department Contents   10 21-28   Oct 1998   [Refereed]
社会科教育としての歴史教育-現行社会科教科書の分析を通して-
Kazuya TANIGUCHI
岩手大学文化論叢(岩手大学社会科研究室)   4 73-80   Mar 1998
クロスカリキュラムにもとづく環境教育の開発(1)-The National Curriculumをてがかりとした総合的教科の可能性-
Kazuya TANIGUCHI & Yoetsu ONISHI
岩手大学教育学部附属教育実践研究指導センター紀要(岩手大学教育学部附属教育実践研究指導センター)   8 65-79   Mar 1998
社会科成立以前にみられる社会科的カリキュラム-山下徳治の社会研究構想-
Kazuya TANIGUCHI
岩手大学教育学部 研究年報   57(2)    Mar 1997   [Refereed]
A Research on the Social Studies of Civic Education after the World War 2(2)
Kazuya TANIGUCHI
Bulletin of Japan Social Studies Research Association   43 90-99   Mar 1996   [Invited]
我が国における昭和初期社会認識教育の四類型-「交通」に関する単元を中心に-
Kazuya TANIGUCHI
Journal of Education Research on Social Studies   43 21-30   Mar 1995   [Refereed]
郷土教育の展開と戦前における「社会科」実践(2)-愛知県第一師範学校附属小学校「郷土科」の場合-
Kazuya TANIGUCHI
広島大学教育学部 教育学部紀要   43 51-61   Mar 1995   [Refereed]
郷土教育の展開と戦前における「社会科」実践-徳島附小「郷土教育課程」にみられる社会認識教育論-
Kazuya TANIGUCHI
教科教育学研究(広島大学教科教育学会)   9 27-37   Mar 1994   [Refereed]
オープンエンド化をめざす「現代社会」の授業構想(4)-「外国人労働者問題」の単元構想
(共著者)片上宗二,池野範男,猪瀬武則,岡崎誠司,岡田俊裕,奥山研二,広澤和雄,藤原隆範,(研究協力者)谷口和也,溝口和宏,大館和代,喜多由美,喜多嶋伸幸,寺井聡,樋口雅夫,村木栄登
広島大学教育学部附属共同研究体制紀要   22 91-100   Mar 1994
オープンエンド化をめざす「現代社会」の授業構想(3)-「コメの輸入自由化問題」の単元構想と生徒の思考-
Kazuya TANIGUCHI
Journal of Research on Education in the Social Studies Department Contents   5 49-53   Oct 1993   [Refereed]
戦後生活教育論争の展開-カリキュラム論争を中心に
谷口和也
教育学研究紀要(中国四国教育学会)   38(二) 159-164   Mar 1993
A Research on the Social Studies of Civic Education after the World War 2(1)
Kazuya TANIGUCHI & Soji KATAKAMI
Bulletin of Japan Social Studies Research Association   40 83-92   Mar 1993   [Invited]
オープンエンド化をめざす「現代社会」の授業構想-「コメの輸入自由化問題」の単元構成-
(共著者)片上宗二,池野範男,猪瀬武則,岡崎誠司,岡田俊裕,奥山研二,広澤和雄,藤原隆範,(研究協力者)岡明秀忠,谷口和也,迫浩史,中嶋健一郎,湯藤浩樹
広島大学教育学部附属共同研究体制紀要   21 95-107   Mar 1993
科学的綴方としての社会認識教育論-鈴木道太の「論文学習」-
谷口和也
教育学研究紀要(中国四国教育学会)   37(二) 210-215   Mar 1992
社会認識教育としての科学的綴方の理論と限界
Kazuya TANIGUCHI
Journal of Education Research on Social Studies   40 63-72   Mar 1992   [Refereed]
科学的綴方としての社会認識形成の論理-村山俊太郎の場合-
谷口和也
教育学研究紀要(中国四国教育学会)   36(二) 199-204   Mar 1991
中等社会科教材の開発-世界史小単元『近代世界システム』教授書試案-
(共著者)森分孝治,井川泉,奥山研二,戸田善治,広澤和雄,(研究協力者)応本哲夫,岡明秀忠,尾原康光,石田高士,谷口和也,溝口和宏,森川恭子,吉村功太郎
広島大学教育学部附属共同研究体制紀要   18 43-53   Mar 1990

Misc

 
Issues with Forming the Consensus of Citizenship education in Japan
Kazuya TANIGUCHI
International Journal of Citizenship and Teacher Education   1-1   May 2007
Japanese Government Policy of Primary and Secondary Education
Kazuya TANIGUCHI
The Brief Report for the International Conference   7-11   Sep 2007
多文化共生社会における「表現力」
Kazuya TANIGUCHI
教育科学 社会科教育(2007年11月号)   582 10-11   Nov 2007
自由化の中のサバイバル―英国コンプリヘンシブ・スクールの挑戦―
Kazuya TANIGUCHI
学校運営研究(2001年9月号)   38-39   Sep 2001
コンフリクトの中で育つ異文化間教育
Kazuya TANIGUCHI
教育科学 社会科教育(2002年2月号)   509 91-93   Feb 2002

Books etc

 
New Handbook for Developing Social Studies Lessons
Kazuya TANIGUCHI, Kiyoshi KAWAGOE & Teachers in Nakada Junior High School and Yagiyama-Minami Primary School (Part:Joint Work, 第5章第1節「”災害と防災”を”被災地の視点”でとらえた授業づくり」(206~215頁))
Meijitosho   Oct 2015   
U-18 World Conference on Disaster Risk Reducation
Kazuya Taniguchi & Sendai-Yagiyama Alliance for Disaster Prevention (Part:Joint Work, 全体)
Non-Publicattion   Mar 2015   
Textbook for Civic Education
日本公民教育学会編 (Part:Joint Work, 第Ⅳ章2「中学校社会科公民的分野の目標と内容」(50~53頁))
Daiichi Gakushusha   Jun 2013   ISBN:978-4-8040-7725-3
The Methodlogy of Learning Assistance to Enchance College Student Literacy
谷川裕稔・長尾佳代子・壁谷一広・中園篤典・堤博之編
Nakanishiya Shuppan   Dec 2012   ISBN:978-4-7795-0700-7
Handbook of Curriculum and Instruction on the Social Studies
社会認識教育学会編 (Part:Joint Work, 第Ⅳ章3「社会科公民と公民科との違いは何か」(298~307頁))
Meiji Tosho   Apr 2012   ISBN:978-4-18-011634
Citizenship Education as Disaster Prevention Education
Kazuya Taniguchi
Non-Publication   Mar 2012   
The Era of Disarrey, Where Social Studies are Headed?: Exprore the History and Seek the Way
KATAKAMI Shouji, KIMURA Hirokazu & NAGATA Tadamichi eds.
Meijitosho   Aug 2011   
混迷の時代!“社会科”はどこへ向かえばよいのか
Soji Katakami, Hirokazu Kimura & Tadamichi Nagata eds. (Part:Joint Work, 第1章5「『トマト日記』:調べた綴方からの出発―社会科へつながった社会研究科への変遷」(47~55頁))
Meiji Tosho   Aug 2011   ISBN:978-4-18-039627-6
New Theory and Practices of Social Studies; Primary School
Kazuya TANIGUCHI(Hirokazu HIMURA ed.) (Part:Joint Work, 第1章 1 学習指導要領に見る小学校社会科の歴史)
Minerva Shobo   Mar 2011   
Citizenship Education in Japan
Kazuya TANIGUCHI
Continuum Intl Pub Group   Oct 2010   
社会科教育のフロンティア―生きぬく知恵を育む―
Kazuya TANIGUCHI (Part:Joint Work, 「第1章 社会科の成立」17~22頁。)
保育出版社   Mar 2010   
公民科教育
社会認識教育学会編 (Part:Joint Work, 「第2章 公民教育論・実践史」11-20頁。)
学術図書出版   Mar 2010   
はじめまして日本語(2008年度試行版)
谷口和也・もんにちプロジェクトチーム (Part:Editor)
Mar 2009   
日本社会科教育学会編『社会科授業力の開発』
Kazuya TANIGUCHI & Chikai IGARASI (Part:Joint Work, 「多元的物語(マルチ・ナラティブ)としての歴史教育」141-155頁)
明治図書   Apr 2008   ISBN:978-4-18-433316-1
社会科認識教育の構造改革―ニュー・パースペクティブにもとづく授業開発―
片上宗二 (Part:Joint Work, 第Ⅳ章「新しい内容知にもとづく社会科の実践」第一節「ジェンダー学習の社会科授業」152~163)
Meiji Tosho Publishing   Mar 2006   
『ジェンダーと教育―変容する教育学―』(東北大学21世紀COEプログラムジェンダー法・政策研究叢書第4巻)
谷口和也 (Part:Joint Work, 第13章「アメリカ中等教育におけるジェンダー観の展開―ナショナル・スタンダードおよび各州のスタンダードから―」285~318頁)
東北大学出版会   Dec 2005   
Encyclopedia of Contemporary Educational Method
日本教育方法学会編 (Part:Joint Work, 第10章「昭和戦前期の教育」530頁、「郷土教育」536頁。)
Tosho Bunka   Oct 2004   
社会科教育のニューパースペクティブ
社会認識教育学会編 (Part:Joint Work, 第Ⅶ章「4 映像メディアにおける社会認識教育」269-305頁)
明治図書   Mar 2003   
社会科教育へのアプローチ
星村平和監修・原田智仁編著 (Part:Joint Work, 第Ⅰ部第2章第3節「日本における社会科の展開」33-38頁)
現代教育社   Oct 2002   
CD-ROM版中学校社会科教育実践講座(理論編1「未来を拓く社会科カリキュラムと授業づくり」)
星村平和監修 (Part:Joint Work, 「生きる力をはぐくむ社会科の単元構成」106-111頁)
ニチブン   Mar 2002   
社会科教育学研究ハンドブック
全国社会科教育学会編 (Part:Joint Work, 第四部「3 日本史教育の研究」254~261頁)
明治図書   Oct 2001   
東京都台東区立富士小学校創立百周年・富士幼稚園創立五十周年記念誌
Kazuya TNIGUCHI
東京都台東区立富士小学校・富士幼稚園   Feb 2001   
生活科教育(改訂版)
溝上泰・小原友行編 (Part:Joint Work, 第4章「生活科の内容構成」24~35頁)
Dec 2000   
総合的な学習で人生設計能力を育てる
今谷順重編 (Part:Joint Work, 「大正自由教育論に学ぶ地域教育プランとしての総合的な学習」54~62頁)
ミネルバ書房   Nov 2000   
社会科教育辞典
日本社会科教育学会編 (Part:Joint Work, 「郷土教育運動」(4-5頁)「本郷プラン」(289頁))
ぎょうせい   Oct 2000   
調べ学習・まとめ・発表の指導テクニックとプラン(教職研修9月増刊号)
今谷順重編 (Part:Joint Work, 第4章「プロジェクト学習を活用して調べ学習・まとめ・発表をどう展開するか」66~67頁、「ポスターセッション方式を活用して調べ学習・まとめ・発表をどう工夫するか」70~71頁)
教育開発研究所   Sep 2000   
社会科重要用語300の基礎知識
森分孝治・片上宗二編 (Part:Joint Work, 「一般社会」(60頁)「経験単元」(83頁)「社会的機能」(129頁)「戦前の郷土教育」(175頁))
明治図書   Apr 2000   
地域研究としての総合的な学習
今谷順重著
明治図書   Mar 2000   
「総合的な学習」のための地域教材をつくる(教職研修7月増刊号)
今谷順重編 (Part:Joint Work, 「わが国の大正自由教育論から地域教材の開発技術をどう学ぶか」225~226頁)
教育開発研究所   Jul 1999   
昭和初期社会認識教育の史的展開
谷口和也
風間書房   Mar 1998   
歴史教育の理論と実践
平田嘉三監修、大橋忠正・野崎純一・松井政明編 (Part:Joint Work, 第3章第2節「Ⅱ殖産興業と財閥の形成」118~124頁)
現代教育社   May 1996   
地理歴史科教育
社会認識教育学会編 (Part:Joint Work, 第Ⅱ章第2節「歴史教育の歴史」12~21頁)
学術図書   Apr 1996   
授業に生かす教科書活用のアイデア(社会科の面白くするアイデア大百科第17巻)
溝上泰・片上宗二・北俊夫編 (Part:Joint Work, 第Ⅰ章「教科書をどう効果的に活用するか」11~16頁)
明治図書   Feb 1996   

Conference Activities & Talks

 
英国シティズンシップ教育における包括性と宗教的多様性―政治行動原理としての宗教的基盤―
日本社会科教育学会 第65回全国研究大会   7 Nov 2015   
英国シティズンシップ教育の成立過程―シティズンシップの非政治的リテラシーの側面に着目して―
中村和人
全国社会科教育学会 第64回研究大会   10 Oct 2015   
Бүрэн дунд боловсрол ба глобалчилсан нийгэмд хүлээн зөвшөөрөгдөх хүн бэлтгэх(中等教育とグローバル人材育成)
モンゴル教育科学文化省による中等改革に関朱るシンポジウム   6 Oct 2015   
市民性教育としての防災教育―防災教育のアクティビティ―(ラウンドテーブル3))
第26回 日本公民教育学会 全国研究大会   13 Jun 2015   
Intergenerational Curriculum based on Community Networking
International Conference on Education and Training Teachers (ICETT)   29 Aug 2014   
セッションのBest Paper賞受賞

Social Contribution

 
宮城県立迫桜高等学校・学校評議員
[Others]  1 Apr 2006 - 31 Mar 2007
学校評議員
宮城県立迫桜高等学校・学校評議員
[Others]  1 Apr 2005 - 31 Mar 2006
学校評議員
「大学出前授業」(仙台市立仙台高等学校)
[Others]  20 Oct 2004
大学での研究・教育についての講演
出前講座(宮城県仙台第二高等学校)
[Others]  28 Oct 2004
大学での研究・教育についての講演
八木山中学校学校評価委員
[Others]  1 Apr 2010 - 31 Mar 2011
学校評価委員

Others

 
May 2008   Questionnaire on Pupil Misbehaviour
大学間・部局間学術提携先の英国ヨーク大学教育学部の依頼で、日本における「高校生の問題行動に関するアンケート調査を実施」、東京、仙台、宮城県各地における高等学校で調査、集計。
Apr 2008   Development of Japanese Textbook for High School in Mongolia
モンゴルの高等学校で使用する著作権フリー(ただし、全てのページに東北大学大学院教育学研究科作成とモンゴル語で記入)の日本語教科書(初級~中級)を開発し、モンゴルにおける日本語教育および日本文化の普及に貢献する。