水原 克敏

J-GLOBALへ         更新日: 15/07/04 02:58
 
アバター
研究者氏名
水原 克敏
 
ミズハラ カツトシ
所属
早稲田大学
部署
教育・総合科学学術院
職名
特任教授
学位
教育学博士(東北大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1977年4月
   
 
日本学術振興会奨励研究員
 
1978年2月
   
 
東北大学教育学部教務補佐員
 
1978年4月
   
 
東北大学教育学部助手
 
1983年4月
   
 
東北大学教育学部講師
 
1985年10月
   
 
東北大学教育学部助教授
 

学歴

 
 
   
 
東北大学 教育学研究科 教育行政・学校管理・教育内容
 
 
   
 
宮城教育大学 教育学部 小学校教員養成課程
 

委員歴

 
2006年11月
   
 
~2011年11月、東北大学総長特任補佐
 
2002年
 - 
2012年
東北教育学会  学会長
 
2006年
 - 
2012年
日本教育方法学会  理事
 
2008年
 - 
2014年
日本カリキュラム学会  代表理事
 
1998年
 - 
2004年
日本教育学会  理事
 

受賞

 
2007年
モンゴルの新モンゴル高等学校のカリキュラム開発研究を支援してきたことに対し、モンゴル国教育文化科学省より教育分野優秀功労者賞を受賞(2010年7月19日)
 

Misc

 
教員養成制度に関する改革論議
水原克敏
(岩下新太郎ほか「教員養成に関する原理的諸問題」第2章 東北大学教育行政学・学校管理・教育内容研究室『研究集録』第5号   (5) 4-10   1974年
指導助言に関する教員の意識調査 指導助言者の選択をめぐって
水原克敏
第一法規『学校経営』   45-53   1975年
社会的要請と後期中等教育―多様化論を中心として―
水原克敏
東北大学教育学部後期中等教育研究会『職業教育の観点からみた高等学校の教育内容・教育課程』( 中間報告書)   37-44   1975年
特別活動―教育の理想を求めて
水原克敏
井上裕吉・上滝孝治郎・宮田丈夫・吉本二郎編『あすへの学校』 ぎょうせい   220-232   1975年
学校5日制――余暇時代の教育を考える
水原克敏
井上裕吉・上滝孝治郎・宮田丈夫・吉本二郎編『あすへの学校』 ぎょうせい   270-287   1975年

書籍等出版物

 
近代日本教員養成史研究
風間書房   1990年   
現代日本の教育課程改革
風間書房   1992年   
近代日本カリキュラム政策史研究
風間書房   1997年   
自分―私がわたしを創る―
東北大学出版会   2001年   
自分―わたしを拓く―
東北大学出版会   2003年   

講演・口頭発表等

 
教員養成に関する原理的諸問題
東北教育学会   1973年   
教育指導行政に関する実証的研究
日本教育学会 第33回大会   1974年   
師範型問題と一部二部本体論
教育史学会 第18回大会   1974年   
師範型問題発生の分析と考察
教育史学会 第20回大会   1976年   
市町村教育委員会の再編に関する調査研究
日本教育行政学会 第12回大会   1977年   

競争的資金等の研究課題

 
日本の教育課程に関する歴史的研究
学習指導要領など教育課程の基準とそのカリキュラム開発
教師教育
1995年度文部省委嘱研究 「我が国の教育課程及び学力観に関する調査研究」 交付額 計100万円
共同研究
研究期間: 1995年 - 1996年
2007~2009年度 大学院教育改革支援プログラム「実践指向型教育専門職養成プログラムの開発研究」の代表者 交付額 計1億443万円
共同研究
研究期間: 2007年 - 2009年