谷垣 岳人

J-GLOBALへ         更新日: 18/04/02 02:53
 
アバター
研究者氏名
谷垣 岳人
 
タニガキ タケト
所属
龍谷大学
部署
政策学部 政策学科
職名
准教授
学位
工学修士(信州大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

論文

 
A quantitative analysis of geographic color variation in two Geotrupes dung beetles.
Watanabe T.,T. Tanigaki, H. Nishi, A. Ushimaru, T. Takeuchi.
Zoological Science   19(3) 351-358   2002年   [査読有り]
Geographic color variation in two Geotrupes dung beetles: a further study.
Watanabe T.,T. Tanigaki, H. Nishi, A. Ushimaru, T. Takeuchi.
Entomological Science   5(3) 291-295   2002年   [査読有り]
昆虫からみる里山生態系 「龍谷の森」で始まった生物多様性調査
谷垣 岳人
龍谷大学 里山学・地域共生学 オープン・リサーチ・センター 2004年度報告書   64-80   2005年
「龍谷の森」における鳥類相調査〜中間報告〜
谷垣 岳人, 雀部 正毅
龍谷大学 里山学・地域共生学 オープン・リサーチ・センター 2004年度報告書   207-209   2005年
「龍谷の森」の哺乳動物相-中間報告
好廣 眞一, 渡辺 茂樹, 谷垣 岳人, 鈴木 滋
龍谷大学 里山学・地域共生学 オープン・リサーチ・センター 2005年度報告書   212-216   2006年

Misc

 
A quantitative analysis of geographic color variation in two Geotrupes dung beetles.
Watanabe T.,T. Tanigaki, H. Nishi, A. Ushimaru, T. Takeuchi.
Zoological Science   19(3) 351-358   2002年   [査読有り]
Geographic color variation in two Geotrupes dung beetles: a further study.
Watanabe T.,T. Tanigaki, H. Nishi, A. Ushimaru, T. Takeuchi.
Entomological Science   5(3) 291-295   2002年   [査読有り]
昆虫からみる里山生態系 「龍谷の森」で始まった生物多様性調査
谷垣 岳人
龍谷大学 里山学・地域共生学 オープン・リサーチ・センター 2004年度報告書   64-80   2005年
「龍谷の森」における鳥類相調査?中間報告?
谷垣 岳人, 雀部 正毅
龍谷大学 里山学・地域共生学 オープン・リサーチ・センター 2004年度報告書   207-209   2005年
「龍谷の森」の哺乳動物相-中間報告
好廣 眞一, 渡辺 茂樹, 谷垣 岳人, 鈴木 滋
龍谷大学 里山学・地域共生学 オープン・リサーチ・センター 2005年度報告書   212-216   2006年

書籍等出版物

 
陝西省における生物多様性保全と自然保護区. 北川秀樹編「中国の環境法政策とガバナンス〜執行の現状と課題〜」
谷垣 岳人 (担当:共著)
晃洋書房   2012年1月   ISBN:978-4771023109
中国与日本的自然保護法及自然保護区的現状 (in chinese). 郭俊栄, 北川秀樹, 村松弘一, 金紅実編著「中日干旱地区開発与環境保護論文集」
谷垣 岳人 (担当:共著)
西北農林科技大学出版社   2012年   

講演・口頭発表等

 
ヒメハナカミキリ属の適応放散に関する分子系統学的解析
第11回日本鞘翅学会   1998年   
ヒメハナカミキリ属における系統分化と訪花選好性
第46回 日本生態学会   1999年   
日本列島で多様化したヒメハナカミキリ属
1999年度日本甲虫学会   1999年   
ヒメハナカミキリ属における系統分化と分布パターン
第47回日本生態学会   2000年   
多種共存下でどのようにして同種を見分けるのか?−ヒメハナカミキリ属の種認知機構−
第48回日本生態学会   2001年   

競争的資金等の研究課題

 
種分化過程および生物多様性の維持機構の解明
ヒメハナカミキリ属の種分化過程および多様性の維持機構の解明
里山の昆虫相の解明
里山をめぐる人間と自然の共生に関する総合研究-生態系保全と環境教育のための里山モデルの構築-
文部科学省私立大学学術研究高度推進事業「オープン・リサーチ・センター整備事業」
研究期間: 2004年 - 2008年
里山の現代的利用に関する総合研究
文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
研究期間: 2009年 - 2011年
都市と森の共生をめざして-大学附属の森の植物園からの提言-
ニッセイ財団学際的総合研究
研究期間: 2009年 - 2011年
市民参加による大学附属植物園を利用した環境教育プログラムの開発
科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2009年 - 2011年