共同研究・競争的資金等の研究課題

2012年4月 - 2015年3月

生殖細胞の減数分裂誘導とクロマチン構造転換の制御ネットワーク

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)
  • 中馬 新一郎

課題番号
24370089
配分額
(総額)
18,200,000円
(直接経費)
14,000,000円
(間接経費)
4,200,000円

研究代表者らはマウス生殖幹細胞株が体細胞型分裂から第1減数分裂前期(レプトテン-ザイゴテン期)に同調して移行する培養条件を作出した。本研究計画では同in vitro減数分裂誘導系を研究材料の主軸にマルチオミクスデータ取得と細胞生物学的解析を行った。生殖幹細胞の増殖分化転換に伴うトランスクリプトームおよびプロテオーム制御の解明を通じて、減数分裂移行を規定する分子プログラムとクロマチン動態制御の初期プロセスについて包括的かつ重要な理解を得る事が出来た。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-24370089/24370089seika.pdf