小倉 宗

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/27 21:17
 
アバター
研究者氏名
小倉 宗
 
オグラ タカシ
所属
関西大学
部署
文学部
職名
准教授
学位
博士(文学)(京都大学)
科研費研究者番号
40602107

プロフィール

日本近世(江戸時代)の政治史や法制史、地域史を研究しています。
これまでは、関東とならぶ拠点地域であった上方(畿内近国)を主なフィールドに、江戸幕府の支配(政治・法・軍事)とその機構について検討してきました。
現在は、上方のみならず、近世の日本全体をフィールドとして、幕府や藩の政治と法、地域の社会や文化などに関する実証的な分析を進めています。

(資格等)
1999年3月 高等学校教諭一種免許状(地理歴史)
2002年3月 高等学校教諭一種免許状(公民)
2002年3月 中学校教諭専修免許状(社会)
2002年3月 高等学校教諭専修免許状(地理歴史)
2002年12月 学校図書館司書教諭資格
2003年3月 学芸員資格

研究分野

 
 

経歴

 
1999年4月
 - 
2000年3月
京都教育大学 教育学部附属高等学校 非常勤講師
 
2003年4月
 - 
2003年7月
京都大学 文学部 ティーチング・アシスタント
 
2004年4月
 - 
2005年3月
京都橘女子大学 文学部 ティーチング・アシスタント
 
2005年6月
 - 
2006年3月
京都大学大学院 文学研究科 リサーチ・アシスタント
 
2008年4月
 - 
2009年3月
京都大学大学院 文学研究科 研修員
 
2008年4月
 - 
2015年3月
大阪大学 日本語日本文化教育センター 非常勤講師
 
2009年4月
 - 
2011年3月
京都大学 文学部 非常勤講師
 
2009年4月
 - 
2011年3月
京都橘大学 文学部 非常勤講師
 
2011年4月
 - 
2012年3月
大阪大谷大学 文学部 専任講師
 
2011年4月
 - 
2012年3月
大阪大谷大学大学院 文学研究科 専任講師
 
2012年4月
 - 
2015年3月
大阪大谷大学 文学部 准教授
 
2012年4月
 - 
2015年3月
大阪大谷大学大学院 文学研究科 准教授
 
2015年4月
 - 
2016年3月
大阪大谷大学 文学部 非常勤講師
 
2015年4月
 - 
現在
関西大学 文学部 准教授
 
2015年4月
 - 
現在
関西大学大学院 文学研究科 准教授
 
2017年4月
 - 
2017年9月
大阪大学 文学部 非常勤講師(集中講義)
 
2017年4月
 - 
2017年9月
大阪大学大学院 文学研究科 非常勤講師(集中講義)
 

学歴

 
1995年4月
 - 
1997年3月
京都大学 法学部 
 
1997年4月
 - 
1999年3月
京都大学 文学部 人文学科 歴史基礎文化学系 日本史学専修
 
1999年4月
 - 
2002年3月
京都大学大学院 文学研究科 修士課程 歴史文化学専攻 日本史学専修
 
2002年4月
 - 
2008年3月
京都大学大学院 文学研究科 博士後期課程 歴史文化学専攻 日本史学専修
 

委員歴

 
2012年4月
 - 
2013年10月
日本史研究会  研究委員
 
2014年10月
 - 
2016年10月
日本史研究会  編集委員
 
2018年5月
 - 
現在
泉大津市  文化財保護審議委員
 

論文

 
近世中期大坂代官の幕領支配―大坂町奉行・勘定奉行との関係を中心に―
小倉 宗
大阪商業大学商業史博物館紀要   (5) 181-229   2004年7月
畿内からみた幕藩体制―朝尾直弘氏の近世社会論―
小倉 宗
日本史研究   (526) 33-39   2006年6月
近世中後期幕府の上方支配―『御仕置例類集』の検討を中心に―
小倉 宗
法制史研究   (57) 85-122   2008年3月   [査読有り]
近世中後期の上方における幕府の支配機構
小倉 宗
京都大学大学院文学研究科 課程博士論文      2008年7月   [査読有り]
近世中後期の上方における幕府の支配機構
小倉 宗
史学雑誌   117(11) 37-71   2008年11月   [査読有り]
近世中後期上方の幕府機構と京都・大坂町奉行
小倉 宗
史林   92(4) 93-128   2009年7月   [査読有り]
近世中後期幕府の上方支配機構における京都・大坂町奉行
小倉 宗
日本史研究   (568) 1-26   2009年12月   [査読有り]
「浪花公的例」(一)―近世中後期の大坂代官に関する史料の紹介と分析―
小倉 宗
大阪大谷大学文化財研究   (12) 93-132   2012年3月
江戸幕府上方軍事機構の構造と特質
小倉 宗
日本史研究   (595) 67-93   2012年3月   [査読有り]
「浪花公的例」(二)―近世中後期の大坂代官に関する史料の紹介と分析―
小倉 宗
大阪大谷大学文化財研究   (13) 44-80   2013年3月
江戸時代後半の上方における幕府代官と幕領
小倉 宗
大阪商業大学商業史博物館 平成28年度秋季企画展図録 『江戸廻米―庄屋勘左衛門、年貢米一万俵を納めに江戸に参上!―』   34-43   2016年10月
「明和亥年 御評儀書抜」(一)―明和期の京都町奉行所に関する史料の紹介と分析―
小倉 宗
関西大学文学論集   66(3) 25-51   2016年12月
「御黒印長持有之候御書付写」―江戸時代前半期の大坂における幕府の軍事機構に関する史料の紹介と分析―
小倉 宗
名城法学   67(2) 204-240   2017年11月

Misc

 
新刊紹介 渡邊忠司著『大坂町奉行と支配所・支配国』
小倉 宗
日本史研究   (524) 82-83   2006年4月
二〇〇九年学界回顧 日本法制史
小倉 宗(共著)
法律時報   81(13) 315-319   2009年12月
二〇一〇年学界回顧 日本法制史
小倉 宗(共著)
法律時報   82(13) 309-313   2010年12月
書評 山本英貴『江戸幕府大目付の研究』
小倉 宗
歴史学研究   (905) 41-44   2013年5月
書評 坂本忠久著『近世江戸の都市法とその構造』
小倉 宗
法制史研究   (65) 159-164   2016年3月
書評 高木侃著『写真で読む三くだり半』
小倉 宗
週刊読書人   (3224) 6   2018年1月
書評 佐藤雄介著『近世の朝廷財政と江戸幕府』
小倉 宗
日本史研究   (675) 69-76   2018年11月

書籍等出版物

 
小倉宗
塙書房   2011年10月   ISBN:9784827312454
新時代の博物館学
小倉 宗 (担当:分担執筆, 範囲:「古文書・アーカイブズ資料」)
芙蓉書房出版   2012年3月   ISBN:9784829505519
岩波講座 日本歴史 第12巻 近世3
小倉 宗 (担当:共著, 範囲:「近世の法」)
岩波書店   2014年11月   ISBN:9784000113328
徳川幕府全代官人名辞典
小倉 宗 (担当:分担執筆, 範囲:【計52項目】青木紀明、稲垣豊章、今井兼久・兼隆・兼続・好親、大岡忠通、大柴直増、甲斐庄正房、亀田三清、川上充成、木村勝正・勝清・清治・勝之・惣左衛門・勝澄・勝時、久下重秀、五味豊旨、斉藤英督、篠山景義、白石島岡、鈴木正義、築山茂左衛門、辻富次郎、豊島勝正、西与一左衛門、萩原友明、長谷川伊兵衛・正清・安定、羽田正見、平岡良久、平野正貞・友平・藤次郎、細田時徳・時矩、曲淵昌隆、松波勝安・時安、松村時直・時長、間宮次信、万年頼治・頼旨、森本敬武、守屋正朋、山田直時・小右衛門、渡辺博)
東京堂出版   2015年3月   ISBN:9784490108637

講演・口頭発表等

 
江戸幕府の交通政策と飛脚制度の整備―寛政・享和期の京都会符一件を中心に―
小倉 宗
日本史研究会 近世史部会   1999年4月   
近世京都周辺地域の社会像―鞍馬村の仲間組織を中心に―
小倉 宗
日本史研究会 近世史部会   2002年4月   
近世中後期幕府の上方支配―上方幕領をめぐる奉行と代官―
小倉 宗
第42回近世史サマーセミナー   2003年7月   
近世中後期幕府の上方支配―奉行と代官の関係を中心に―
小倉 宗
日本史研究会 近世史部会   2003年7月   
近世中後期幕府の上方支配―所司代・城代・奉行と支配国―
小倉 宗
京都大学文学部 2004年度読史会大会   2004年11月   
近世中後期幕府の上方支配―所司代・城代・奉行と支配国―
小倉 宗
日本史研究会 近世史部会   2004年12月   
江戸幕府の上方支配―支配国と国分けを中心に―
小倉 宗
法制史学会 第46回中部部会   2005年5月   
畿内からみた幕藩体制―朝尾直弘氏の近世社会論―
小倉 宗
日本史研究会 2005年8月例会   2005年8月   
江戸幕府上方支配機構の研究―支配国と国分けを中心に―
小倉 宗
京都大学大学院法学研究科 21世紀COE「21世紀型法秩序形成プログラム」理論的研究グループ 第6回研究会   2005年12月   
江戸幕府上方支配の原理とその転換―元禄四年奉行所・地方の分離政策と明和七年大坂町奉行支配国改革を中心に―
小倉 宗
日本史研究会 近世史部会   2005年12月   
近世中後期幕府の上方支配―所司代・大坂城代・上方奉行と支配国―
小倉 宗
法制史学会 近畿部会第390回例会   2006年9月   
江戸幕府の上方支配―「支配国」の再検討―
小倉 宗
法制史学会 第63回総会   2011年6月   
江戸幕府上方軍事機構の構造と特質
小倉 宗
日本史研究会 2011年度大会   2011年10月   
江戸幕府の上方支配
小倉 宗
大阪大谷大学 平成24年度文化財学会   2013年2月   
近世の法
小倉 宗
日本史研究会 近世史部会   2014年1月   
法からみた幕藩体制
小倉 宗
法制史学会 第73回中部部会   2014年9月   
江戸幕府の上方支配機構
小倉 宗
関西大学史学・地理学会 2015年度大会   2015年12月   
幕府上方支配機構の転換
小倉 宗
史学会 第114回大会 日本史 近世史部会 シンポジウム「江戸幕府の地域支配」   2016年11月   
享保期の京都所司代と幕府役人
小倉 宗
第12回三都研究会   2017年1月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
近代日本における政治家・実業家の「別荘」に関する実証的研究―大磯を中心として―
鹿島学術振興財団: 2009年度研究助成
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月    代表者: 奈良岡聰智
近代日本における国土・地域開発と華士族―旧臣会を中心に―
鹿島学術振興財団: 2010年度研究助成
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月    代表者: 小川原正道
データベースを通じた判例集と行政記録との相互補完による近世法史研究の新展開
日本学術振興会: 平成25(2013)年度科学研究費助成事業 基盤研究(B)
研究期間: 2013年4月 - 2017年3月    代表者: 守屋浩光
江戸幕府法令の実現過程に関する実証的研究
日本学術振興会: 平成26(2014)年度科学研究費助成事業 若手研究(B)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 小倉 宗
幕末期における大坂・大坂城の軍事的役割と畿内・近国藩
日本学術振興会: 平成26(2014)年度科学研究費助成事業 基盤研究(B)
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月    代表者: 岩城卓二
江戸幕府の京都における法令・裁判に関する実証的研究
関西大学: 平成28年度 若手研究者育成経費
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 小倉 宗
近世藩法史料の編纂過程についての実証的研究
日本学術振興会: 平成29(2017)年度科学研究費助成事業 基盤研究(B)
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月    代表者: 守屋浩光

社会貢献活動

 
清水山城館跡周辺古文書調査
【調査担当】  滋賀県高島市教育委員会  2002年9月 - 2004年11月
水口藩加藤家文書調査
【調査担当】  滋賀県甲賀市教育委員会  2006年8月 - 2010年3月
三千院文書調査
【調査担当】  三千院門跡  2009年9月 - 2013年8月
近世の領主と村―奉行所との関係を中心に―
【講師】  大阪府河内長野市教育委員会  河内長野市民大学くろまろ塾 「わがまち・河内長野の歴史 河内長野地域学講座Ⅱ」  2013年2月
史料から読む江戸時代の政治と社会―羽曳野を中心に―
【講師】  羽曳野市市民人権部市民協働ふれあい課 はびきの市民大学  「歴史文化学の世界」  2014年11月
御触書からみる江戸時代の京都
【講師】  公益財団法人京都市生涯学習振興財団 京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)  アスニーセミナー  2014年12月
江戸時代の大坂
【講師】  大阪大谷大学文学部歴史文化学科 公開講座 「シンポジウム 蓮如と大坂―本願寺から始まった近世の大坂―」  2015年10月
将軍徳川吉宗の改革政治
【講師】  和歌山市立博物館  吉宗将軍就任300年記念特別陳列「徳川吉宗と紀州の明君」 特別講演会  2016年4月
御触書(おふれがき)からみる江戸時代の大坂
【講師】  関西大学  平成28年度 関西大学おおさか文化セミナー(後期) 「おおさか温故知新」  2016年10月
江戸時代後半の上方における幕府代官と幕領
【パネリスト, 講師】  大阪商業大学商業史博物館  平成28年度秋季企画展 シンポジウム 「江戸時代のコメと納税―幕府領年貢の江戸廻米と納庄屋―」  2016年11月
江戸時代の茨木市域における政治と社会―法令と裁判を中心に―
【講師】  茨木市立文化財資料館  第22回郷土史教室 「歴史に視る茨木」  2016年12月