基本情報

所属
同志社大学 研究開発推進機構 専任フェロー(教授)
浙江師範大学 客員教授
浙江理工大学 客員教授
学位
理学博士(京都大学)

J-GLOBAL ID
200901067355939699

同志社大学 赤ちゃん学研究センター センター長/専任フェロー(教授)
京都大学 名誉教授
中国・浙江師範大学、浙江理工大学 イタリア・ミラノカトリック大学 客員教授
日本赤ちゃん学会常任理事

1959年 大分県生まれ。専門は発達科学、進化発達心理学、Developmental Cybernetics。
1989年 京都大学大学院理学研究科霊長類学専攻 修了。京都大学理学博士。
1989年~1991年 日本学術振興会特別研究員(PD)、この間、米国ニュージャージ医科歯科大学ロバートウッドジョンソン校児童発達研究所留学後、大分県立芸術文化短期大学、米国エモリ―大学ヤーキース霊長類センター研究員、大分県立看護科学大学を経て、2000年より、京都大学大学院文学研究科助教授、2006年より同准教授、2010年、同教授となる。
2019年3月 京都大学を早期退職し、現職となる。
主な著書に、『自己の起源』(金子書房)、『わたしはいつ生まれるか』(ちくま新書)、『心を発見する心の発達』(京都大学学術出版会)、編著に、”Diversity of cognition", Kyoto University Press. "Origins of the social mind: Evolutionary and developmental view", Springer. 『ロボットを通して探る子どもの心: ディベロップメンタル・サイバネティクスの挑戦』(ミネルヴァ書房)、『発達科学の最前線』(ミネルヴァ書房)、『高校生のための心理学講座』(誠信書房)がある。他、国際学術雑誌の論文多数。

論文

  175

MISC

  19

書籍等出版物

  19

講演・口頭発表等

  36