吉村 令慧

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/07 11:31
 
アバター
研究者氏名
吉村 令慧
 
ヨシムラ リョウケイ
所属
京都大学
部署
防災研究所 地震防災研究部門
職名
准教授
学位
博士(理学)(京都大学), 修士(理学)(京都大学)
科研費研究者番号
50346061
ORCID ID
0000-0002-1020-4571

研究分野

 
 

経歴

 
2012年10月
 - 
現在
京都大学防災研究所 地震防災研究部門 准教授
 
2007年4月
 - 
2012年9月
京都大学防災研究所 地震防災研究部門 助教
 
2005年4月
 - 
2007年3月
京都大学防災研究所 地震防災研究部門 助手
 
2002年4月
 - 
2005年3月
京都大学防災研究所 地震予知研究センター 助手
 

学歴

 
1999年4月
 - 
2002年3月
京都大学大学院 理学研究科 地球惑星科学先行博士後期過程
 
1997年4月
 - 
1999年3月
京都大学大学院 理学研究科 地球惑星科学専攻修士課程
 
1993年4月
 - 
1997年3月
京都大学 理学部 
 
1990年4月
 - 
1993年3月
山口県立山口高等学校  
 

委員歴

 
2017年4月
 - 
現在
地球電磁気・地球惑星圏学会  運営委員 第29期
 
2017年4月
 - 
現在
Earth, Planets and Space誌  運営委員
 
2018年11月
 - 
2019年3月
神奈川県温泉地学研究所  客員研究員
 
2015年4月
 - 
2017年3月
地球電磁気・地球惑星圏学会  運営委員 第28期
 
2015年4月
 - 
2017年3月
Earth, Planets and Space誌  運営委員補佐
 

論文

 
Hata Maki, Uyeshima Makoto, Tanaka Yoshikazu, Hashimoto Takeshi, Oshiman Naoto, Yoshimura Ryokei
Journal of Geophysical Reserch: Solid Earth      2018年7月   [査読有り]
Yoshimura, R., Y. Ogawa, Y. Yukutake, W. Kanda, S. Komori, H. Hase, T. Goto, R. Honda, M. Harada, T. Yamazaki, M. Kamo, S. Kawasaki, T. Higa, T. Suzuki, Y. Yasuda, M. Tani, and Y. Usui
Earth, Planets and Space   70    2018年4月   [査読有り]
エチオピア・アファール凹地プレート拡大軸での磁気異常探査
石川尚人・吉村令慧・Tesfaye Kidane・望月伸竜・加々島慎一・小木曽哲・東野伸一郎・乙藤洋一郎
京都大学防災研究所年報. B   60 366-369   2017年6月
特異な位相応答の理解に向けたMT観測
岡﨑智久・吉村令慧・山﨑健一・小松信太郎・大志万直人
京都大学防災研究所年報. B   60 370-372   2017年6月
円筒形媒質に対する電位分布数値解析手法の開発
鈴木健士・吉村令慧・山崎健一・大志万直人
京都大学防災研究所年報. B   60 373-381   2017年6月
Aizawa, K., H. Asaue, K. Koike, S. Takakura, M. Utsugi, H. Inoue, R. Yoshimura, K. Yamazaki, S. Komatsu, M. Uyeshima, T. Koyama, W. Kanda, T. Shiotani, N. Matsushima, M. Hata, T. Yoshinaga, K. Uchida, Y. Tsukashima, A. Shito, S. Fujita, A. Wakabayashi, K. Tsukamoto, T. Matsushima, M. Miyazaki, K. Kondo, K. Takashima, T. Hashimoto, M. Tamura, S. Matsumoto, Y. Yamashita, M. Nakamoto and H. Shimizu
Earth, Planets and Space   69    2017年1月   [査読有り]
Okazaki, T., N. Oshiman and R. Yoshimura
Physics of the Earth and Planetary Interiors   260 25-31   2016年9月   [査読有り]
四国西部域での広帯域MT観測
吉村令慧・山崎健一・小川康雄・中川 潤・川崎慎吾・小松信太郎・米田 格・大内悠平・岡崎智久・鈴木惇史・齋藤全史郎・寺石眞弘
京都大学防災研究所年報. B   59 57-61   2016年6月
JSPS-RSNZ Joint Research Project: Hawke's Bay MT Survey, November 2015 - Data Acquisition and Processing
Heise, W., Caldwell, T.G., Bertrand, E.A., Bennie, S.L, Saito, Z., Matsunaga, Y., Yoshimura, R.
GNS Science Consultancy Report 2015/231      2015年12月
中央構造線断層帯(和泉山脈南縁)における稠密AMT観測の概要
大内悠平, 吉村令慧, 田中大資, 米田格, 山崎友也
京都大学防災研究所年報. B   58 60-65   2015年6月
M. Hata; N. Oshiman; R. Yoshimura; Y. Tanaka; M. Uyeshima
120(1) 1-17   2015年1月   [査読有り]
S. Komori; M. Utsugi; T. Kagiyama; H. Inoue; C. Chen; H. Chiang; B.F. Chao; R. Yoshimura; W. Kanda
1(20)    2014年10月   [査読有り]
2013年4月13日淡路島付近の地震(M6.3)の余震の発震機構
片尾浩・久保篤規・山品匡史・松島健・相澤広記・酒井慎一・澁谷拓郎・中尾節郎・吉村令慧・木内亮太・三浦勉・飯尾能久
京都大学防災研究所年報. B   57 80-84   2014年6月
K. Aizawa; T. Koyama; H. Hase; M. Uyeshima; W. Kanda; M. Utsugi; R. Yoshimura; Y. Yamaya; T. Hashimoto; K. Yamazaki; S. Komatsu; A. Watanabe; K. Miyakawa; Y. Ogawa
119(1) 198-215   2014年   [査読有り]
2013年度野島注水実験序報
村上英記・比嘉哲也・鈴木健士・川崎慎吾・ 吉村令慧・ 後藤忠徳・大内悠平・ 山口覚
CA論文集   100-106   2014年
九州地方における磁場変換関数データのコンパイル:Network-MTデータと磁場変換関数データの統合解析に向けて(2)
畑真紀・上嶋誠・半田駿・下泉政志・ 田中良和・ 鍵山恒臣・歌田久司・ 宗包浩志・ 大志万直人・吉村令慧・ 市來雅啓・ 藤田清士
CA論文集   70-71   2014年
2013年箱根群発地震活動域でのAMT補充観測
吉村令慧, 行竹洋平, 神田 径, 長谷英彰, 比嘉哲也, 鈴木健士, 川崎慎吾, 山崎友也
京都大学防災研究所年報. B   56(B) 153-156   2013年9月
On elucidation of the regional anomalous phase contained in the Network-MT data in the Chubu district, central Japan
Uyeshima Makoto, Yamaguchi Satoru, Murakami Hideki, Tanbo T., Yoshimura Ryokei, Ichihara Hiroshi, Omura Kentaro
Extended Abstract of the 5th International Symposium on Three-Dimensional Electromagnetics (3DEM-5)      2013年5月
Interpretation on magmatism beneath the Kyushu subduction zone with 3D electrical resistivity image
Extended Abstract of the 5th International Symposium on Three-Dimensional Electromagnetics (3DEM-5)      2013年5月
K. Aizawa; T. Koyama; M. Uyeshima; H. Hase; T. Hashimoto; W. Kanda; R. Yoshimura; M. Utsugi; Y. Ogawa; K. Yamazaki
65(6) 539-550   2013年   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
A progress report on the subsurface electrical resistivity structure obtained from the Network-MT survey in the vicinity of area with a forthcoming slow slip event in the SW part of the Shikoku Island, SW Japan
Uyeshima, M., M. Hata, H. Ichihara, R. Yoshimura and K. Aizawa
24th EM Induction Workshop   2018年8月   
3-D Electrical Resistivity Structure Beneath a Graben with a Focus on Aso Caldera, Southwest Japan Subduction Zone
Hata, M., M. Uyeshima, Y. Tanaka, T. Hashimoto, N. Oshiman and R. Yoshimura
24th EM Induction Workshop   2018年8月   
Electrical resistivity structure around the long-term Slow Slip Events beneath the Bungo Channel region, southwest Japan, by three-dimensional wideband magnetotelluric inversion
Yoshimura, R., K. Yamazaki, Y. Ogawa, J. Nakagawa, S. Kawasaki, S. Komatsu, I. Yoneda, Y. Ouchi, T. Okazaki, A. Suzuki, Z. Saito, Y. Usui, K. Aizawa, M. Utsugi and M. Teraishi
JpGU Meeting   2018年5月   
Wideband Magnetotelluric and Magnetic Surveys across the Tendaho Graben in the Afar Depression, Ethiopia
吉村令慧・石川尚人・Tesfaye KIDANE・加々島慎一・望月伸竜・Ameha A. MULUNEH・北川桐香
JpGU Meeting   2018年5月   
エチオピア・アファールリフト南部における広帯域MT観測
吉村令慧・石川尚人・Tesfaye KIDANE・Ameha A. MULUNEH・加々島慎一・北川桐香
京都大学防災研究所研究発表講演会   2018年2月   
サンプリング周波数変更による電場ロガーの特性とMT観測での安価なフラックスゲートセンサーの使用の試み
吉村令慧・高村直也・宮崎真大・大志万直人
Conductivity Anomaly 研究会   2018年1月   
Large-scale electrical resistivity structure around the long-term Slow Slip Events beneath the Bungo Channel region, southwest Japan
吉村令慧・山崎健一・小川康雄・川崎慎吾・中川潤・小松信太郎・米田格・大内悠平・鈴木惇史・齋藤全史郎・ 臼井嘉哉・相澤広記・宇津木充・寺石眞弘
142th SGEPSS Fall Meeting   2017年10月   
Large-scale electrical resistivity structure around the long-term Slow Slip Events beneath the Bungo Channel region, southwest Japan
Yoshimura, R., K. Yamazaki, Y. Ogawa, J. Nakagawa, S. Kawasaki, S. Komatsu, I. Yoneda, Y. Ouchi, T. Okazaki, A. Suzuki, Z. Saito, Y. Usui and M. Teraishi
JpGU-AGU Joint Meeting   2017年5月   
焼岳での電磁気観測-広帯域MT観測および磁気探査-
吉村令慧・橋本武志・宮崎真大・中川潤・加茂正人・菅野倖大朗・ 高田将仁・三浦勉・中本幹大・荒上夏奈・大見士朗・井口正人
JpGU-AGU Joint Meeting   2017年5月   
The 1st report of the Network-MT survey in the Western part of Shikoku Island
Uyeshima, M., H. Ichihara,R. Yoshimura
JpGU-AGU Joint Meeting   2017年5月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
無人小型飛行機によるエチオピ ア・アファール凹地、プレート 拡大軸域の磁気異常解析
文部科学省: 科学研究費補助金 基盤研究(A) (海外学術調査)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 石川尚人
地震動に伴う地磁気・地電位変 動の生成メカニズムと検出可能 性
文部科学省: 科学研究費補助金 若手研究(C) (一般)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 山崎健一
エチオピア・アファール凹地、海洋底拡大軸域の磁気異常探査に関する国際共同研究
日本学術振興会: 二国間事業オープンパートナーシップ共同研究
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 石川尚人
ヒクランギ沈み込み帯の電気伝導度分布はプレート間の摩擦を意味するか
日本学術振興会: 二国間事業共同研究
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 小川康雄
モニタリングを目指したスロースリップ発生場の状態解明
文部科学省: 科学研究費補助金 基盤研究(C)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 吉村 令慧
直流電車からの漏洩電流を用いた次世代比抵抗調査法の開発研究
文部科学省: 科学研究費補助金 若手研究(B)
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月    代表者: 吉村 令慧
西南日本背弧の下部地殻・マントルの電気伝導度構造の解明
文部科学省: 科学研究費補助金 基盤研究(B)
研究期間: 2007年4月 - 2010年3月    代表者: 大志万直人
地震はなぜ起こるのか?-地殻流体の真の役割の解明-
文部科学省: 科学研究費補助金 基盤研究(A)
研究期間: 2007年4月 - 2010年3月    代表者: 飯尾能久
地球磁場センサーとしての広帯域地震計
文部科学省: 科学研究費補助金 萌芽研究
研究期間: 2006年4月 - 2008年3月    代表者: 川崎一郎
御嶽山南東麓群発地震発生域における自然電位分布の解明とその発生原因の推定
文部科学省: 科学研究費補助金 若手研究(B)
研究期間: 2005年4月 - 2007年3月    代表者: 吉村 令慧