根本 知己

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/11 06:39
 
アバター
研究者氏名
根本 知己
 
ネモト トモミ
eメール
tnes.hokudai.ac.jp
URL
http://www.es.hokudai.ac.jp/labo/mcb/
所属
北海道大学
部署
電子科学研究所
職名
教授
学位
博士(理学)(東京工業大学大学院)
その他の所属
電子科学研究所共創研究支援部ニコンイメージングセンター
科研費研究者番号
50291084

プロフィール

東京都千代田区立一橋中学校、東京都立日比谷高等学校、東京大学理学部物理学科卒(卒研:和田昭允研究室)。東京工業大学大学院理工学研究科応用物理学専攻、博士課程修了(槌屋美實研究室),博士(理学)。理化学研究所基礎科学特別研究員、東大医学部学振研究員等を経、岡崎国立共同研究機構生理学研究所・助手に着任。その後、科学技術振興機構・さきがけ「生体分子の形と機能」領域・研究員、及び国立大学法人総合研究大学院大学を兼任・併任し,2006年1月、同研究所脳機能計測支援センター・多光子顕微鏡室・独立助教授に昇任。2009年9月より現職。2012年4月より、北大ニコンイメーグセンター長を拝命。

研究分野

 

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
北海道大学ニコンイメージングセンター センター長(兼任)
 
2009年9月
 - 
現在
北海道大学 電子科学研究所 教授
 
2009年9月
 - 
2010年3月
生理学研究所 教授(兼任)
 
2008年4月
 - 
2009年8月
生理学研究所 准教授(職名変更)
 
2006年4月
 - 
2009年8月
総合研究大学院大学生命科学研究科生理科学専攻 助教授(併任)
 

学歴

 
1991年4月
 - 
1996年3月
東京工業大学大学院 理工学研究科 応用物理学専攻
 
1988年4月
 - 
1991年3月
東京大学 理学部 物理学科
 
1986年4月
 - 
1988年3月
東京大学 教養学部 
 

委員歴

 
2017年1月
 - 
現在
日本バイオイメージング学会  評議委員
 
2015年4月
 - 
現在
科学技術振興機構  専門委員
 
2014年4月
 - 
現在
日本分光学会生細胞分光部会  部会長
 
2013年10月
 - 
現在
国際複合医工学会  評議員
 
2012年4月
 - 
現在
日本分光学会・生細胞分光部会  幹事
 

受賞

 
2018年9月
第27回日本バイオイメージング学会学術集会 ベストイメージング賞浜ホト賞 多点走査型2光子顕微鏡による4重標識生細胞の3次元経時観察
受賞者: 鎌田恭史、大友康平、村田隆、長谷部光泰、根本知己
 
2018年9月
第27回日本バイオイメージング学会学術集会 ベストイメージング賞ニコン賞 多点走査型 2 光子顕微鏡への偏光光学系の導入と生体イメージングへの応用
受賞者: 後藤亜衣、大友康平、根本知己
 
2018年1月
第3回北大部局横断シンポジウム ベストポスター賞 励起光学条件の改善によるマウス生体脳深部観察の高度化とその応用
受賞者: 山口 和志、北村 瞭次、川上良介、根本知己
 
2017年12月
日本顕微鏡学会北海道支部会 優秀ポスター賞 多点走査型 2 光子顕微鏡による生体組織の高速SHGイメージング
受賞者: 後藤 亜衣、大友 康平、中山 博史、堀 喬、根本 知己
 
2017年12月
International Symposium on Nanomedicine 2017 (ISNM2017) The Best Poster Award In vivo two-photon imaging of living mouse brain by utilizing novel fluoropolymer PEO-CYTOP nanosheets
受賞者: Taiga Takahashi, Kenji Yarinome, Hong Zhang, Ryosuke Kawakami,Yosuke Okamuraand Tomomi Nemoto
 

論文

 
Aoyagi Y, Hibi T, Kimori Y, Sawada M, Kawakami R, Sawamoto K, Nemoto T
The Journal of comparative neurology      2018年8月   [査読有り]
K. Otomo, T. Hibi, Y.-C. Fang, J.-H. Hung, M, Tsutsumi, R. Kawakami, H. Yokoyama, T. Nemoto
BIOMEDICAL OPTICS EXPRESS   9(6) 2671-2680   2018年6月   [査読有り]
Titinunt Kitrungrotsakul, Xian-Hau Han, Yutaro Iwamoto, Satoko Takemoto, Hideo Yokota, Sari Ipponjima, Tomomi Nemoto, Xiong Wei, Yen-Wei Chen
Proc. the 2018 14th International Conference on Natural Computation, Fuzzy Systems and Knowledge Discovery (ICNC-FSKD 2018)      2018年6月   [査読有り]
In recent years, intravital skin imaging has been used in mammalian skin
research for the investigation of cell behaviors. The mitotic cell (cell
division) detection is a fundamental step of the investigation. Due to the
complex backgrounds (norma...
Sawada Kazuaki, Kawakami Ryosuke, Shigemoto Ryuichi, Nemoto Tomomi
EUROPEAN JOURNAL OF NEUROSCIENCE   47(9) 1033-1042   2018年5月   [査読有り]
Inoue Yu, Hasegawa Seiji, Miyachi Katsuma, Yamada Takaaki, Nakata Satoru, Ipponjima Sari, Hibi Terumasa, Nemoto Tomomi, Tanaka Masahiko, Suzuki Ryo, Hirashima Naohide
EXPERIMENTAL DERMATOLOGY   27(5) 563-570   2018年5月   [査読有り]

Misc

 
高分子超薄膜を用いたマウス生体脳のin vivo二光子イメージング手法の開発
高橋泰伽, 鎗野目健二,張宏 , 川上良介, 岡村陽介, 根本知己
レーザー学会研究会報告   524 35-39   2018年9月
川上良介, 大友康平, 根本知己
光アライアンス   28(12) 21‐25   2017年12月
岡村陽介, 岡村陽介, 張宏, 青木拓斗, 鎗野目健二, 波多野香奈枝, 樺山一哉, 川上良介, 根本知己
人工血液   25(1) 18   2017年11月
堤元佐, 大友康平, 大友康平, 一本嶋佐理, 一本嶋佐理, 川上良介, 川上良介, 根本知己, 根本知己
生体の科学   68(5) 392‐393   2017年10月
川上良介, 高橋泰伽, 安宅光倫, 鎗野目健二, ZHANG H., 岡村陽介,根本知己
レーザー学会研究会報告   510 27‐32   2017年10月

書籍等出版物

 
Advanced Optical Methods for Brain Imaging
Ryosuke Kawakami and Tomomi Nemoto (担当:分担執筆, 範囲:In vivo imaging of all cortical layers and hippocampal, CA1 pyramidal cells by two-photon excitation microscopy)
Nature Springer   2018年   
初めてでもできる!超解像イメージング
根本知己,大友康平,日比輝正,一本嶋佐理 (担当:分担執筆, 範囲:透過型液晶デバイスを用いた共焦点および2光子顕微鏡の超解像化)
羊土社   2016年7月   
生体イメージング研究update
根本知己、日比輝正、川上良介 (担当:分担執筆, 範囲:生体光イメージングや光学顕微鏡で用いられる原理・装置―最新の光学顕微鏡法を中心にー)
南山堂   2014年12月   
発光の事典
根本知己、日比輝正、川上良介 (担当:共著, 範囲:第6.3.2節「2光子蛍光イメージング」)
朝倉書店   2015年   
トランポートソームの世界
根本 知己 (担当:共著, 範囲:第4章3-4「多光子励起生体イメージング」pp.411-414)
京都廣川書店   2011年   

講演・口頭発表等

 
最先端レーザー顕微鏡 [招待有り]
根本 知己
第86回創薬科学セミナー   2018年10月10日   
生きたままの脳をみる [招待有り]
根本 知己
第27回日本バイオイメージング学会学術集会   2018年9月2日   
脳の不思議、心の謎 [招待有り]
根本知己
UHB大学   2018年6月26日   
先端レーザーフォトニクス技術を用いた細胞生理機能の可視化解析 [招待有り]
根本 知己
第74回日本顕微鏡学会学術講演会シンポジウム   2018年5月29日   
Novel multi-photon microscopy utilizing optical technologies and nanomaterials [招待有り]
Tomomi Nemoto
The 6th Japan-China Symposium on Nanomedicine   2018年5月26日   
Real time polarization resolved imaging for living mice tissues by two-photon excitation spining disk microscopy
Kohei Otomo, Ai Goto, Tomomi Nemoto
Focus on Microscopy 2018 (FOM2018)   2018年3月25日   
鎗野目健二, ZHANG Hong, 青木拓斗, 川上良介, 高橋泰伽, 根本知己, 岡村陽介, 岡村陽介
日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM)   2018年3月6日   
Improvement of two-photon microscopic imaging in deep regions of living mouse brains by utilizing a light source based on an electrically controllable gain-switched laser diode
Kazuaki Sawada, Ryosuke Kawakami, Yi-Cheng Fang, Jui-Hung Hung, Yuichi Kozawa, Kohei Otomo, Shunichi Sato, Hiroyuki Yokoyama, Tomomi Nemoto
SPIE Bios   2018年1月28日   
後藤亜衣, 後藤亜衣, 大友康平, 大友康平, 中山博史, 堀喬, 根本知己, 根本知己
日本顕微鏡学会北海道支部学術講演会講演要旨集   2017年12月16日   
Improvement of Multi-photon Microscopy by Utilizing Novel Optical Technologiesand Materials [招待有り]
T. Nemoto, R. Kawakami, A. Tanabe, T. Hibi, K. Yamguch ,T. Takahashi
11th International meeting of Nanomedicine (ISNM2017)   2017年12月13日   
in vivo two-photon imaging of living mouse brain by utilizing novel fluoropolymer PEO-CYTOP nanosheets
Taiga Takahashi, Kenji Yarinome, Hong Zhang, Ryosuke Kawakami,Yosuke Okamura, Tomomi Nemoto.
11th International meeting of Nanomedicine ( ISNM2017),   2017年12月13日   
Development multipoint scanning 2-photon confocal microscopy and its application in Alliance CORE laboratory
T. Murata, K. Otomo, K. Kobayashi, H. Nakayama, M. Hasebe, T. Nemoto
the 17th RIES International Symposium   2017年12月13日   
Pancreatic cells imaging utilizing multi-point scanning two-photon microscopy
Y. Yamanaka, T. Hibi, Y. Kozawa, K. Otomo, A. Tanabe, N. Hashimoto, T. Nemoto
the 17th RIES International Symposium   2017年12月13日   
外観検査アルゴリズムコンテスト2017画像紹介 [招待有り]
根本 知己
精密工学会画像応用技術専門委員会(ViEW2017)   2017年12月7日   
山中祐実, 山中祐実, 大友康平, 大友康平, 根本知己, 根本知己
2017年度生命科学系学会合同年次大会   2017年12月6日   
笹村剛司, 栗栖大祐, 秋山正和, 大友康平, 根本知己, 水野裕昭, 水野裕昭, 渡邊直樹, 松野健治
2017年度生命科学系学会合同年次大会   2017年12月6日   
山本啓, 大友康平, 根本知己, 村上洋太, 高橋正行
2017年度生命科学系学会合同年次大会   2017年12月6日   
多光子励起による生体組織や脳の深部イメージング [招待有り]
根本 知己
応用物理学会第60回光波センシング技術研究会   2017年12月   
Novel open skull method for in vivo two-photon imaging of living mouse brain by utilizing fluoropolymer CYTOP nanosheets
Taiga Takahashi, Kenji Yarinome, Hong Zhang, Ryosuke Kawakami, Yosuke Okamura, Tomomi Nemoto,
The 18th RIES-Hokudai International Symposium   2017年11月30日   
Development of the open skull technique on the temporal region for in vivo two-photon imaging of mouse auditory cortex
Mitsutoshi Ataka, Ryosuke Kawakami, Tomomi Nemoto
The 18th RIES-Hokudai International Symposium   2017年11月30日   
High-speed polarization resolved imaging for living mice tissues by two-photon excitation multi-point scanning microscopy
A. Goto, K. Otomo, T. Nemoto
The 18th RIES-Hokudai International Symposium   2017年11月30日   
Estimation of effects after two-photon laser ablation on surrounding astrocytes by in vivo astrocytic Ca2+ imaging
Kazushi Yamaguch, Ryosuke Kawakami, and Tomomi Nemoto
2017 Society for Neuroscience Annual Meeting   2017年11月13日   
Panel Discussion [招待有り]
Tommi Nemoto
Taiwan-Japan Joint Meeting on Bioimaging for Young Researchers   2017年11月2日   
新規レーザー光学技術を活用した光学顕微鏡の高度化 [招待有り]
根本知己
自然科学研究機構新分野創成センター新分野探査室勉強会   2017年10月12日   
2光子顕微鏡による非侵襲的な生体組織観察の高度化 [招待有り]
根本知己, 川上良介, 大友康平, 一本嶋佐理, 山中祐実
第26回 日本バイオイメージング学会学術集会   2017年9月16日   
HONG Zhang, 増田愛美, 鎗野目健二, 長瀬裕, 長瀬裕, 川上良介, 根本知己, 岡村陽介, 岡村陽介, 岡村陽介
高分子学会予稿集(CD-ROM)   2017年9月6日   
泉正範, 大友康平, 中村咲耶, 日出間純, 根本知己, 石田宏幸
日本土壌肥料学会講演要旨集   2017年9月5日   
2光子励起法を用いた生体膜融合分子機能の顕微解析とシステム化 [招待有り]
根本知己
さきがけ「生体分子の形と機能」10年間の展開   2017年9月2日   
Surface Modification of Water-Repellent Nanosheets for In Vivo Tissue Imaging
Kenji Yarinome, Hong Zhang, Takuto Aoki, Ryosuke Kawakami, Tomomi Nemoto, Yosuke Okamura
MNTC International Sympsium 2017   2017年8月27日   
Improvement of multi-photon microscopy by utilizing new optical technologies [招待有り]
Tomomi Nemoto
The 24th Congress of the International Commission for Optics (ICO24)   2017年8月23日   
Improvement of in vivo Two-Photon Microscopy by utilizing novel optical technologies [招待有り]
Tomomi Nemoto, Ryosuke Kawakami, Terumasa Hibi, Kohei Otomo, Sari Ipponjima, Kazuaki Sawada, Ayano Tanabe
CLEO PR, OECC & PGC 2017   2017年8月1日   
非線形光学過程を利用した光学顕微鏡の原理と応用 [招待有り]
根本知己
京都大学医学部セミナー   2017年7月20日   
根本知己
第69回日本細胞生物学会大会   2017年6月13日   
鎗野目健二, ZHANG Hong, 青木拓斗, 川上良介, 根本知己, 岡村陽介, 岡村陽介
高分子学会予稿集(CD-ROM)   2017年5月15日   
根本知己
ナノ学会第15回大会   2017年5月10日   
In vivo two-photon imaging of brain and neurons using a high-peakpower gain-switched laser diode and adaptive optics [招待有り]
Tomomi Nemoto, Ryosuke, Kawakami, Terumsa Hibi, Ayano Tanabe
The 6th Advanced Lasers and Photon Sources (ALPS 2017   2017年4月23日   
High speed imaging for green fluorescent proteins by utilizing multi-point scanning two-photon microscopy
Kohei Otomo, Ai Goto, Yumi Yamanaka, Hiroshi Nakayama, Takashi Hori, Tomomi Nemoto
Focus on Microscopy 2017   2017年4月9日   
多光子励起顕微鏡法による生理機能のin vivo可視化 [招待有り]
根本知己
量子生命科学セミナー   2017年3月21日   
3-Dimensional analyses of microtubule organization in cortical arrays of plant cells
T. Murata, K. Otomo, H. Nakayama, T. Nemoto, M. Hasebe
The 1st ABiS Symposium Towards the Future of Advanced Bioimaging for Life Sciences   2017年2月19日   
Development of multi-point scanning two-photon microscopy and application for in vivo imaging of pancreas
Y. Yamanaka, K. Otomo, T. Hibi, Y. Kozawa, A. Tanabe, T. Hori, H. Nakayama, N. Hashimoto, S. Sato and T. Nemoto
The 1st ABiS Symposium Towards the Future of Advanced Bioimaging for Life Sciences   2017年2月19日   
レーザー走査型蛍光顕微鏡における透過型液晶デバイスを用いた波面収差補正 [招待有り]
田辺綾乃、日比輝正、一本嶋佐理、松本健志、横山正史、栗原誠、橋本信幸、根本知己
第11回NIBBバイオイメージングフォーラム   2017年2月14日   
新規レーザー光技術を用いた多光子顕微鏡と生理機能の可視化 [招待有り]
根本知己
日本顕微鏡学会先端光学顕微鏡分科会ワークショップ   2017年2月14日   
新規レーザー技術を用いた2光子顕微鏡の改良と生体観察応用 [招待有り]
根本知己
レーザー学会学術講演会第37回年次大会   2017年1月17日   
Three-dimensional observation in living specimens by multi-photon microscopy [招待有り]
Tomomi Nemoto
Digital Holography & Information Photonics 2016 (DHIP2016)   2016年12月21日   
Correcting wavefront aberration using a transmissive liquid crystal device in two-photon excitation laser scanning microscopy
Ayano Tanabe, Terumasa Hibi, Sari Ipponjimaa, Kenji Matsumoto, Masafumi Yokoyama, Makoto Kurihara, Nobuyuki Hashimoto, Tomomi Nemoto
Digital Holography & Information Photonics 2016 (DHIP2016)   2016年12月21日   
in vivo 多光子顕微鏡の高解像化・超解像化 [招待有り]
根本知己
次世代脳シンポジウム   2016年12月20日   
Generation of sub-nanosecond 650-nm optical pulses having a peak-power of over 10 W at 1-MHz repetition-rate based on semiconductor laser diodes
Jui-Hung Hung, Yi-Cheng Fang, Tomomi Nemoto, Shunichi Sato, Lung-Han Peng, Hiroyuki Yokoyama
Optics & Photonics Taiwan, the International Conference (OPTIC 2016)   2016年12月3日   
Two-photon Microscopy improved by Adaptive optics and new laser technology [招待有り]
T. Nemoto , R. Kawakami, T. Hibi, A. Tanabe
10th Anniversary International Symposium on Nanomedicine (ISNM2016)   2016年11月24日   
脳神経科学に向けたin vivo2光子顕微鏡法の改良 [招待有り]
川上良介, 根本知己
第5回ニューロフォトニクス研究会(レーザー学会第498回研究会)   2016年11月19日   
二光子顕微鏡法の高解像化, 高速化 [招待有り]
大友康平, 根本知己
第四回アライアンス若手研究交流会   2016年11月9日   
Our recent works, Nikon Imaging Center at Hokkaido University (NIC@HU) [招待有り]
M. Tsutsumi, K. Kobayashi, K. Otomo, T. Nemoto
NIC directors’ meeting   2016年10月31日   
根本知己
理研シンポジウム「第4回光量子工学研究」   2016年10月31日   
透過型液晶デバイスを用いた2光子顕微鏡の超解像化 [招待有り]
根本知己
第89回日本生化学会大会   2016年9月27日   
根本知己
第35回日本医用画像工学会大会   2016年7月23日   
Correcting spherical aberration using a transsmissive liquid crystal device in two-photon exitation laser scanning microscopy [招待有り]
Ayano Tanabe, Terumasa Hibi, Sari Ipponjima, Kenji Matsumoto, Masafumi Yokoyama, Makoto Kurihara, Nobuyuki Hashimoto, Tomomi Nemoto.
第39回日本神経科学会大会   2016年7月20日   
Novel multiphoton microscopy by manipulating parameters of laser light [招待有り]
Tomomi Nemoto
the 23rd Pacific Science Congress.   2016年6月16日   
in vivo two-photon microscopy imaging in living mouse brain [招待有り]
Tomomi Nemoto, Ryosuke Kawakami, Terumasa Hibi, Kohei Otomo, Sari Ipponjima, Kazuaki Sawada, and Ayano Tanabe
Academia Sinica Imaging Center   2016年6月15日   
Improving "in vivo" two-photon microscopy imaging in living mouse brain [招待有り]
T. Nemoto and K.Otomo
Academia Sinica Imaging Center Workshop   2016年6月15日   
Novel fluoropolymer PEO-CYTOP nanosheets expanding open skull method for in vivo two-photon imaging of living mouse brain
Taiga Takahashi, Kenji Yarinome, Hong Zhang, Ryosuke Kawakami, Yosuke Okamura and Tomomi Nemoto
The 6th Japan-China Symposium on Nanomedicine   2016年5月28日   
Improvements and applications in "in vivo" multi-photon microscopy [招待有り]
根本 知己
Biomedical Imaging and Sensing Conference 2016 (BISC'16),   2016年5月20日   
Intravital Light Microscopy Advanced by Novel Laser and Optical Technologies [招待有り]
Tomomi Nemoto, Ryosuke Kawakami, Terumasa Hibi, Kohei Otomo, Sari Ipponjima, Kazuaki Sawada, and Ayano Tanabe
The Fourth Japan-China Symposium on Nanomedicine   2016年5月12日   
In vivo imaging of Ca2+ dynamics in lacrimal gland of Yellow Cameleon-Nano transgenic mice.
Tosihiro Imada, Shigeru Nakamura, Ryuji Hisamura, Yusuke Oshima, Tomomi nemoto, and Kazuo Tsubota
The Association for Research in Vision and Ophthalmology (ARVO) 2016   2016年5月5日   
高出力1064 nm光源によるマウス大脳皮質-海馬歯状回のin vivo 2光子イメージング [招待有り]
川上良介、澤田和明、草間裕太、房宜澂、金沢信哉、小澤祐市、佐藤俊一、横山 弘之、根本知己
第93回日本生理学会大会   2016年3月24日   
レーザー光技術を用いた新規バイオイメージング法の開発 [招待有り]
根本 知己
レゾナントバイオ公開シンポジウム   2016年3月16日   
皮膚の生体イメージング法を用いた基底細胞の分裂方向の解析
一本嶋佐理、日比輝正、根本知己
北大・部局横断シンポジウム 大学内研究ネットワーク促進プログラム『生体防御 システムとその破綻』〜免疫・感染・ 癌・炎症〜   2016年3月7日   
先端的なレーザー顕微鏡技術を用いた生体in vivoイメージング [招待有り]
根本 知己、川上 良介、大友 康平、日比 輝正
北大・部局横断シンポジウム 大学内研究ネットワーク促進プログラム『生体防御 システムとその破綻』〜免疫・感染・ 癌・炎症〜   2016年3月7日   
二光子顕微鏡の空間、時間分解能向上
大友康平、根本知己
北大・部局横断シンポジウム 大学内研究ネットワーク促進プログラム『生体防御 システムとその破綻』〜免疫・感染・ 癌・炎症〜   2016年3月7日   
二光子励起顕微鏡の機能向上と生体内現象の詳細可視化追跡 [招待有り]
大友 康平*、根本 知己
北大・産総研若手研究者研究交流会   2016年2月19日   
Transmissive liquid-crystal device correcting primary coma aberration and astigmatism in laser scanning microscopy
Ayano Tanabe, Terumasa Hibi, Sari Ipponjima, Kenji Matsumoto, Masafumi Yokoyama, Makoto Kurihara, Nobuyuki Hashimoto, Tomomi Nemoto
SPIE BIOS   2016年2月7日   
先端光イメージング技術による2光子顕微鏡による生体観察の高度化と応用 [招待有り]
根本知己
九州大学大学院医学研究院セミナー   2016年2月5日   
非線形光学過程を利用した顕微鏡法の基礎と応用 [招待有り]
根本知己
機能生物学セミナー   2016年1月16日   
北海道大学ニコンイメージングセンターにおける光学顕微鏡開発 [招待有り]
大友 康平、根本 知己
顕微鏡開発ワークショップ〜全階層マルチモーダルイメージングの実装に向けて〜   2016年1月6日   
非線形光学によるin vivoイメージング [招待有り]
根本知己
顕微鏡開発ワークショップ〜全階層マルチモーダルイメージングの実装に向けて〜   2016年1月6日   
小澤祐市, 大友康平, 根本知己, 佐藤俊一
東北大学多元物質科学研究所研究発表会講演予稿集   2016年12月7日   
根本知己, 大友康平, 日比輝正, 一本嶋佐理
日本生化学会大会(Web)   2016年   
Biomedical Imaging and Sensing Conference 2016 (BISC'16), [招待有り]
NEMOTO Tomomi
THE INTERNATIONAL CHEMICAL CONGRESS OF PACIFIC BASIN SOCIETIES 2015 (PACIFICHEM2015)   2015年12月16日   
生後マウス脳における新生ニューロンの移動様式の解明に向けた観察法の確立
青柳佑佳、日比輝正、根本知己
第11回成体脳のニューロン新生懇談会   2015年12月14日   
Improvement of Two-photon Microscopy for Real Time 3D Imaging of Biological Specimens [招待有り]
T. Nemoto, R. Kawakami, T. Hibi, K. Iijima, K. Otomo
9th International Symposium on Nanomedicine (ISNM2015)   2015年12月11日   
マウス生体脳in vivo2光子イメージングにおける空間分解能の評価と応用
川上良介、北村瞭次、山口和志
レーザー学会第484回研究会、   2015年12月4日   
透徹化固定脳における大脳皮質スパイン形態の超解像イメージング」
澤田和明、川上良介、根本知己
レーザー学会第484回研究会、   2015年12月4日   
In vivo two-photon laser ablation of neural processes within cortical layer V of mouse under an optimized condition
Kazushi Yamaguchi, Ryoji Kitamura, Ryosuke Kawakami and Tomomi Nemoto
8th FAOPS Congress   2015年11月23日   
Evaluation of spatial resolution in in vivo two-photon microscopy by fluorescent microbeads injected into living mouse brain cortex
Ryoji Kitamura, Kazuaki Sawada, Ryosuke Kawakami, Tomomi Nemoto
8th FAOPS Congress   2015年11月23日   
Visualization of epidermal cell division in living mice using two-photon microscopy
Sari Ipponjima, Terumsa Hibi, Tomomi Nemoto,
the 16th RIES-Hokudai international symposium 2015   2015年11月11日   
3D-visualization of SVZ-derived immature neurons in postnatal mouse brain for the elucidation of migratory behavior
Yuka Aoyagi, Terumsa Hibi, Tomomi Nemoto
the 16th RIES-Hokudai international symposium 2015   2015年11月11日   
Morphological analysis of dendritic spines using structured illumination microscopy with a clearing method for the fixed mouse Brain
Kazuaki Sawada, Ryosuke Kawakami, Tomomi Nemoto
the 16th RIES-Hokudai international symposium 2015   2015年11月11日   
Morphological analysis of dendritic spines in the mouse prefrontal cortex layer V pyramidal neurons induced by the depression-like symptom
Kazuaki Sawada, Ryosuke Kawakami, and Tomomi Nemoto,
the 16th RIES-Hokudai international symposium 2015   2015年11月11日   
Correcting spherical aberrations in a biospecimen using a transmissive liquid crystal device in two-photon excitation laser scanning microscopy
Ayano Tanabe, Terumasa Hibi, Sari Ipponjima, Kenji Matsumoto, Masafumi Yokoyama, Makoto Kurihara, Nobuyuki Hashimoto Tomomi Nemot
the 16th RIES-Hokudai international symposium 2015   2015年11月11日   
Improvement of two-photon excitation microscopy for biological specimens by utilizing novel technologies [招待有り]
Kohei Otomo, Tomomi Nemoto
RIES-RCAS Workshop, Interdisciplinary Research Building for Science and Technology,   2015年11月   
透過型液晶収差補正素子の開発と生体組織標本への応用
田辺綾乃,日比輝正,一本嶋佐理,松本健志,横山正史,栗原誠,橋本信幸,根本知己
本光学会年次学術講演会Optics & Photonics Japan 2015   2015年10月28日   
NIC@Hokkaido Univ. and collaborative works [招待有り]
K. Otomo* and T. Nemoto
NIC Directors’ Meeting   2015年10月28日   
Improvement in focusing properties enables in vivo two-photon laser ablation in deep cortical regions of living mouse brain
Kazushi Yamaguchi, Ryoji Kitamura, Ryosuke Kawakami and Tomomi Nemoto
Neuroscience2015,   2015年10月21日   
Quantitative evaluation of the resolution of In vivo two-photon microscopy by imaging of single fluorescent beads in living mouse brain
Ryoji Kitamura, Kazuaki Sawada, Ryosuke Kawakami, Tomomi Nemoto
Neuroscience2015,   2015年10月21日   
機能的コネクトーム解析に向けた生体脳イメージング技術について [招待有り]
飯島 光一朗、川上 良介、根本 知己
本光学会年次学術講演会Optics & Photonics Japan 2015   2015年10月18日   
田辺綾乃, 田辺綾乃, 田辺綾乃, 日比輝正, 日比輝正, 一本嶋佐理, 一本嶋佐理, 松本健志, 横山正史, 栗原誠, 橋本信幸, 根本知己, 根本知己
Optics & Photonics Japan講演予稿集(CD-ROM)   2015年10月15日   
Two-photon microscopy with an 1μm-band wavelength-selectable picosecond light pulse source based on a gain-switched laser diode
Y.-C. Fang, Y. Kusama, R. Kawakami, T. Nemoto, H. Yokoyama
The 76th JSAP Autumn Meeting,   2015年9月13日   
Two-photon Microscopy with New Optical Technologies for Brain Research [招待有り]
Ryosuke Kawakami, Kohei Otomo, Terumasa Hibi, Koichiro Iijima, *Tomomi Nemoto,
The 3rd China-Japan Symposium on Nanomedicine, Institute of Basic Medical Sciences   2015年7月20日   
Visualization of mitotic spindle development of plants by two-photon spinning disk confocal microscopy [招待有り]
Takashi Murata, Kohei Otomo, Terumasa Hibi, Hiroshi Nakayama, Tomomi Nemoto, Mitsuyasu Hasebe
第67回日本細胞生物学会大会   2015年7月1日   
Three-dimensional analysis of cell division orientation in epidermal basal layer using in vivo two-photon microscopy [招待有り]
Sari Ipponjima, Terumasa Hibi, Tomomi Nemoto
第67回日本細胞生物学会大会   2015年7月1日   
2光子励起スピニングディスク共焦点顕微鏡による植物紡錘体形成の3Dライブイメージング
村田隆、大友康平,日比輝正,中山博史,根本知己,長谷部光泰
第67回日本細胞生物学会大会   2015年6月30日   
In vivo 2 光子イメージングによる表皮基底細胞における3次元的な分裂方向の解析
一本嶋佐理,日比輝正,根本知己
第67回日本細胞生物学会大会   2015年6月30日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
生物個体用in vivo2光子顕微鏡の高度化
科学技術振興機構: 戦略的創造研究推進事業(研究チーム型)
研究期間: 2010年10月 - 2016年3月    代表者: 根本 知己
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(A))
研究期間: 2014年 - 2016年    代表者: 根本 知己
ベクトルビームを用いたナノイメージング
科学技術振興機構: 戦略的創造研究推進制度(研究チーム型)
研究期間: 2008年9月 - 2014年3月
新しい光ベクトルビームを用いた生物系におけるナノイメージング法の確立
文部科学省: 科学研究費補助金(新学術領域研究(研究領域提案型))
研究期間: 2010年 - 2012年    代表者: 根本 知己
光学的な観察・測定法は「生きた」対象内部で(in vivo)、多種類の分子や細胞の動態を、同時かつ高時空間分解能で、計測することが可能である。2光子顕微鏡は、近赤外域のフェムト秒光パルスにより生じる非線形光学過程である2光子励起過程を利用する方法論であり、他の顕微鏡法では観察が困難な、生体組織深部の観察が可能である。現在、生物個体中で細胞や生体分子の非侵襲的な可視化解析が可能な方法論として、最も期待されている。本研究計画では、新規レーザーや補償光学系の導入により、現在のin vivo 2光...
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2010年 - 2012年    代表者: 根本 知己
本研究課題では神経回路機能の動作原理を解明するための方法論の構築と、それによる新たな「光・脳科学」を切り開くことを目指した。本年度は、そのために、培ってきた開口放出現象の光学的な解析法を発展させ、神経、分泌細胞の開口放出機構の解明を進めると共に、新たに神経活動と神経分泌のin vivo光イメージング法の構築を行った。特に、現有の多光子顕微鏡に、新たに非線形レーザー光学、新規蛍光タンパク質、光活性化を導入し、開口放出関連分子の定量的な機能アッセイの開発を試みた。神経分泌・開口放出機構の関連分...

特許

 
松爲 久美子, 冨岡 貞祐, 浜田 啓作, 根本 知己, 日比 輝正
大嶋 佑介, 根本 知己, 鈴木 智
佐藤 俊一, 小澤 祐市, 横山 弘之, 根本 知己, 日比 輝正, 橋本 信幸, 栗原 誠

その他

 
2014年3月   「一家に1枚 動く!タンパク質」
文部科学省科学技術・学術政策局人材政策課理解増進企画係・報道資料「一家に1枚 動く!タンパク質」の製作について
2013年3月
Scientific reports誌に発表の研究成果が、NPG ネイチャー アジア・パシフィックのウェブサイトに「注目の論文」として紹介記事が掲載される。
2013年2月
科学新聞(平成25年2月8日朝刊)「世界初 生きた脳深部の海馬をそのまま観察」に、Scientific reports誌に発表の研究成果について記事が掲載された
2013年2月
北海道医療新聞(平成25年2月8日朝刊)「生きた海馬観察に成功 ―新型レーザー顕微鏡を開発 北大電研グループ」に、Scientific reports誌に発表の研究成果について記事が掲載された
2013年1月
読売新聞(平成25年1月24日朝刊)「脳内部を生体観察 -北大などマウスで」に、Scientific reports誌に発表の研究成果について記事が掲載された