TAKESHITA Eiji

J-GLOBAL         Last updated: Oct 14, 2018 at 12:27
 
Avatar
Name
TAKESHITA Eiji
Affiliation
Ehime University

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2016
 - 
Today
Associate Professor, Department of Inflammatory Bowel Diseases and Therapeutics, Ehime University Graduate School of Medicine
 
Sep 2015
 - 
Mar 2016
Lecturer, Endoscopy Center, Ehime University Hospital
 

Published Papers

 
早期梅毒性急性肝炎の1例
行本 敦, 小泉 洋平, 渡辺 崇夫, 吉田 理, 徳本 良雄, 廣岡 昌史, 沼田 結希, 竹下 英次, 阿部 雅則, 日浅 陽一
日本内科学会雑誌   107(6) 1095-1099   Jun 2018   [Refereed]
Takeshita E, Furukawa S, Sakai T, Niiya T, Miyaoka H, Miyake T, Yamamoto S, Senba H, Yamamoto Y, Arimitsu E, Yagi S, Utsunomiya H, Tanaka K, Ikeda Y, Matsuura B, Miyake Y, Hiasa Y
Canadian journal of diabetes   42(3) 308-312   Jun 2018   [Refereed]
Ohno Y, Kumagi T, Imamura Y, Kuroda T, Koizumi M, Watanabe T, Yoshida O, Tokumoto Y, Takeshita E, Abe M, Harada K, Hiasa Y
Clinical journal of gastroenterology   11(1) 62-68   Feb 2018   [Refereed]
Azemoto N, Kumagi T, Koizumi M, Kuroda T, Yamanishi H, Ohno Y, Imamura Y, Takeshita E, Soga Y, Ikeda Y, Onji M, Hiasa Y
Internal medicine (Tokyo, Japan)   57(2) 231-235   Jan 2018   [Refereed]
黒田 太良, 熊木 天児, 小泉 光仁, 畔元 信明, 大野 芳敬, 山本 安則, 竹下 英次, 藤山 泰二, 水野 洋輔, 日浅 陽一
Gastroenterological Endoscopy   59(12) 2732-2739   Dec 2017   [Refereed]
Koizumi Y, Hirooka M, Abe M, Tokumoto Y, Yoshida O, Watanabe T, Nakamura Y, Imai Y, Yukimoto A, Kumagi T, Takeshita E, Ikeda Y, Hiasa Y
Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology   47(12) 1252-1259   Nov 2017   [Refereed]
Utsunomiya H, Yamamoto Y, Takeshita E, Tokumoto Y, Tada F, Miyake T, Hirooka M, Abe M, Kumagi T, Matsuura B, Ikeda Y, Hiasa Y
Journal of gastroenterology   52(8) 940-954   Aug 2017   [Refereed]
Imai Y, Hirooka M, Koizumi Y, Nakamura Y, Watanabe T, Yoshida O, Tokumoto Y, Takeshita E, Abe M, Tanaka H, Kurata M, Kitazawa S, Hiasa Y
Radiology case reports   12(1) 179-184   Mar 2017   [Refereed]
Miyake T, Hirooka M, Yoshida O, Furukawa S, Kumagi T, Koizumi M, Yamamoto S, Kuroda T, Arimitsu E, Takeshita E, Abe M, Kitai K, Matsuura B, Hiasa Y
Journal of gastroenterology   52(2) 237-244   Feb 2017   [Refereed]
今井 祐輔, 廣岡 昌史, 小泉 洋平, 中村 由子, 渡辺 崇夫, 吉田 理, 徳本 良雄, 竹下 英次, 阿部 雅則, 日浅 陽一
日本消化器病学会雑誌   114(1) 99-103   Jan 2017
小泉 洋平, 廣岡 昌史, 今井 祐輔, 中村 由子, 渡辺 崇夫, 吉田 理, 徳本 良雄, 竹下 英次, 池田 宜央, 檜垣 高史, 阿部 雅則, 石井 榮一, 日浅 陽一
肝臓   57(12) 656-665   Dec 2016
Ikeda Y, Furukawa S, Sakai T, Niiya T, Miyaoka H, Miyake T, Yamamoto S, Senba H, Yamamoto Y, Arimitsu E, Yagi S, Utsunomiya H, Tanaka K, Takeshita E, Matsuura B, Miyake Y, Hiasa Y
Digestive diseases and sciences   61(12) 3530-3536   Dec 2016   [Refereed]
Yagi S, Abe M, Yamashita M, Mori K, Yamanishi H, Arimitsu E, Yamamoto Y, Takeshita E, Ikeda Y, Hiasa Y
Inflammatory bowel diseases   22(8) 1835-1846   Apr 2016   [Refereed]
Miyake T, Kumagi T, Hirooka M, Furukawa S, Yoshida O, Koizumi M, Yamamoto S, Watanabe T, Yamamoto Y, Tokumoto Y, Takeshita E, Abe M, Kitai K, Matsuura B, Hiasa Y
Journal of gastroenterology   51(11) 1090-1100   Mar 2016   [Refereed]
Hirooka M, Koizumi Y, Imai Y, Miyake T, Watanabe T, Yoshida O, Takeshita E, Tokumoto Y, Abe M, Hiasa Y
PloS one   11(2) e0148298   2016   [Refereed]
渡辺 崇夫, 徳本 良雄, 小泉 洋平, 今井 祐輔, 吉田 理, 廣岡 昌史, 竹下 英次, 山本 安則, 小泉 光仁, 三宅 映己, 阿部 雅則, 日浅 陽一
肝臓   56(3) 109-112   Mar 2015   [Refereed]
大野 芳敬, 渡辺 崇夫, 竹下 英次, 小林 雄一, 田中 良憲, 上甲 康二
肝臓   50(6) 280-288   Jun 2009   [Refereed]
渡辺 崇夫, 大野 芳敬, 竹下 英次, 小林 雄一, 田中 良憲, 上甲 康二, 大城 由美
日本消化器病学会雑誌   105(12) 1787-1793   Dec 2008
Muta T, Tanaka Y, Takeshita E, Kobayashi Y, Tokuyama T, Ueda Y, Joko K, Fujisaki T, Yokota E
Internal medicine (Tokyo, Japan)   47(19) 1733-1737   2008   [Refereed]
濱田 麻穂, 田中 良憲, 小林 雄一, 竹下 英次, 上甲 康二
日本消化器病学会雑誌   103(6) 655-660   Jun 2006
Takeshita E, Matsuura B, Dong M, Miller LJ, Matsui H, Onji M
Journal of gastroenterology   41(3) 223-230   Mar 2006   [Refereed]
芝田 直純, 松井 秀隆, 竹下 英次, 横田 智行, 檜垣 直幸, 村上 英広, 池田 宜央, 南 尚佳, 松浦 文三, 恩地 森一
日本消化器病学会雑誌   102(7) 880-887   Jul 2005
松井 秀隆, 竹下 英次, 恩地 森一
Gastroenterological Endoscopy   47(5) 1077-1084   May 2005
Takeshita E, Matsui H, Shibata N, Furukawa S, Yokota T, Murakami H, Ikeda Y, Hiasa Y, Matsuura B, Michitaka K, Onji M
Journal of gastroenterology   39(11) 1085-1089   Nov 2004   [Refereed]
木阪 吉保, 竹下 英次, 三宅 映己, 廣岡 昌史, 南 尚佳, 松井 秀隆, 池田 宜央, 道尭 浩二郎, 渡部 祐司, 恩地 森一
Gastroenterological Endoscopy   46(7) 1368-1372   Jul 2004   [Refereed]
平岡 淳, 木阪 吉保, 竹下 英次, 広岡 昌史, 熊木 天児, 黒瀬 清隆, 堀池 典生, 藤山 泰二, 小林 展章, 恩地 森一
肝臓   45(1) 21-25   Jan 2004   [Refereed]
日浅 陽一, 徳本 良雄, 古川 慎哉, 竹下 英次, 松井 秀隆, 道尭 浩二郎, 堀池 典生, 恩地 森一
日本消化器病学会雑誌   100(12) 1400-1404   Dec 2003   [Refereed]
竹下 英次, 松井 秀隆, 松浦 文三, 小林 雄一, 横田 智行, 村上 英広, 池田 宜央, 二宮 朋之, 堀池 典生, 恩地 森一
Gastroenterological Endoscopy   45(3) 247-252   Mar 2003   [Refereed]
村上 英広, 松井 秀隆, 二宮 朋之, 竹下 英次, 横田 智行, 小林 雄一, 池田 宜央, 道尭 浩二郎, 堀池 典生, 恩地 森一
Gastroenterological Endoscopy   45(1) 43-47   Jan 2003
Takeshita E, Kumagi T, Matsui H, Abe M, Furukawa S, Ikeda Y, Matsuura B, Michitaka K, Horiike N, Onji M
Journal of gastroenterology   38(11) 1060-1065   2003   [Refereed]

Misc

 
インフリキシマブ投与後に肺結核を発症した潰瘍性大腸炎の1例
行本 敦, 岡本 傳男, 花山 雅一, 小幡 善保, 竹下 英次, 清家 裕貴, 市川 幹郎
愛媛医学   34(1) 55-60   Mar 2015
小網原発GISTの1例
橋本 悠, 岡本 傳男, 花山 雅一, 行本 敦, 小幡 善保, 谷平 哲哉, 竹下 英次, 清家 裕貴, 市川 幹郎
南予医学雑誌   15(1) 88-96   Nov 2014
乳癌胃転移の3例
上野 義智, 竹下 英次, 宮本 安尚, 清家 裕貴, 岡本 傳男, 市川 幹郎, 岡田 憲三, 中西 護
南予医学雑誌   14(1) 54-61   Nov 2013
アザチオプリンによる急性呼吸促迫症候群が疑われた潰瘍性大腸炎の1例
村上 英広, 兒玉 明洋, 竹下 英次, 清家 裕貴, 宮本 安尚, 岡本 傳男, 市川 幹郎
愛媛医学   31(4) 205-210   Dec 2012
CDDP+CPT-11療法が有効であった胆嚢原発小細胞癌の一例
清家 裕貴, 竹下 英次, 壷内 栄治, 村上 英広, 岡本 傳男
南予医学雑誌   12(1) 81-86   Sep 2011
肝癌のラジオ波焼灼術(RFA)におけるReal-time Virtual Sonography(RVS)とソナゾイド造影超音波併用の有用性について
上甲 康二, 田中 良憲, 小林 雄一, 竹下 英次, 大野 芳敬, 渡辺 崇夫
肝臓   49(Suppl.2) A578-A578   Sep 2008
【ダブルバルーン内視鏡の手技の工夫と応用】 ダブルバルーン内視鏡検査における内視鏡一人挿入法のための手技の工夫
池田 宜央, 桧垣 直幸, 村上 英広, 鳥巣 真幹, 竹下 英次, 芝田 直純, 松井 秀隆, 道堯 浩二郎, 堀池 典生, 恩地 森一
消化器科   45(6) 571-572   Dec 2007
血小板輸血の判断に苦慮した出血性胆嚢炎を合併した抗HLA抗体を有する特発性血小板減少性紫斑病(ITP)における胆嚢および脾臓摘出術の1症例
和泉 賢一, 牟田 毅, 大野 芳敬, 竹下 英次, 小林 雄一, 堤 敬文, 西崎 隆, 尾崎 牧子, 西山 記子, 横田 英介
松山赤十字病院医学雑誌   32(1) 21-24   Dec 2007
モチリン受容体とグレリン受容体のヒト消化管における発現の解析
竹下 英次
Pharma Medica   23(12) 77-79   Dec 2005
【炎症性腸疾患】 潰瘍性大腸炎におけるリンパ球除去療法の検討
池田 宜央, 檜垣 直幸, 鳥巣 真幹, 竹下 英次, 芝田 直純, 横田 智行, 村上 英広, 松井 秀隆, 堀池 典生, 恩地 森一
消化管の臨床   10 51-53   Feb 2005
原発性胆汁性肝硬変患者の臨床病期決定における食道胃静脈瘤合併の重要性
竹下 英次, 熊木 天児, 松井 秀隆, 阿部 雅則, 古川 慎哉, 池田 宜央, 松浦 文三, 道尭 浩二郎, 堀池 典生, 恩地 森一
医学と薬学   51(2) 276-279   Feb 2004
薬剤起因性腸炎の一例
岡本 渉, 小堀 陽一郎, 竹下 英次, 芝田 直純, 池田 宣央, 南 尚佳, 松井 秀隆, 堀池 典生, 恩地 森一, 阿部 康人, 植田 規史, 平田 真美
アレルギーの臨床   22(12) 982-982   Nov 2002

Conference Activities & Talks

 
大腸憩室出血例の診断・治療・予後の現状
竹下 英次, 壷内 栄治, 八木 専, 宇都宮 大貴, 丹下 和洋, 渡辺 崇夫, 川村 智恵, 小西 佳奈子, 花山 雅一, 宮本 裕也, 池田 宜央, 日浅 陽一
Gastroenterological Endoscopy   Apr 2018   
2型糖尿病患者におけるGERDおよび治療抵抗性GERDへ関与する因子の検討
竹下 英次, 古川 慎哉, 池田 宜央, 八木 専, 宇都宮 大貴, 日浅 陽一
日本消化器病学会雑誌   Sep 2017   
静脈瘤破裂例からみた静脈瘤破裂の危険因子・緊急処置に関する検討
竹下 英次, 八木 専, 宇都宮 大貴, 丹下 和洋, 川村 智恵, 小西 佳奈子, 小泉 洋平, 廣岡 昌史, 阿部 雅則, 池田 宜央, 日浅 陽一
日本門脈圧亢進症学会雑誌   Aug 2017   
無症候性PBCにおける門脈圧亢進症性胃症の合併は、症候性進展への危険因子である
竹下 英次, 山本 安則, 宇都宮 大貴, 八木 専, 有光 英治, 徳本 良雄, 廣岡 昌史, 阿部 雅則, 池田 宜央, 日浅 陽一
日本消化器病学会雑誌   Sep 2016   
脾臓摘出術およびPSEによる消化管への影響
竹下 英次, 池田 宜央, 廣岡 昌史, 小泉 洋平, 山本 安則, 徳本 良雄, 阿部 雅則, 日浅 陽一
日本門脈圧亢進症学会雑誌   Aug 2016   
H.pylori除菌不成功例の特徴に関する検討
竹下 英次, 池田 宜央, 壷内 栄治, 山本 安則, 有光 英治, 宇都宮 大貴, 八木 専, 日浅 陽一
日本消化器病学会雑誌   Mar 2016   
Budd-Chiari症候群に合併した食道静脈瘤の特徴に関する検討
竹下 英次, 布井 弘明, 山本 安則, 壷内 栄治, 小泉 洋平, 徳本 良雄, 廣岡 昌史, 阿部 雅則, 池田 宜央, 日浅 陽一
日本門脈圧亢進症学会雑誌   Aug 2015   
当科における肝硬変の成因別での臨床像に関する検討
竹下 英次, 上甲 康二, 田中 良憲, 小林 雄一, 大野 芳敬, 渡辺 崇夫
肝臓   Apr 2008   
内視鏡的静脈瘤治療に使用したシアノアクリレートモノマーの治療後の移動に関する検討
竹下 英次, 松井 秀隆, 檜垣 直幸, 恩地 森一
日本門脈圧亢進症学会雑誌   Jul 2005   
改良型透明フードを用いた内視鏡的硬化療法,アルゴンプラズマ凝固療法の治療成績に関する検討
竹下 英次, 松井 秀隆, 檜垣 直幸, 恩地 森一
日本門脈圧亢進症学会雑誌   Jul 2005   
門脈圧亢進症の内視鏡による病態診断と治療 原発性胆汁性肝硬変の病期別にみた静脈瘤の出現状況と治療効果
竹下 英次, 松井 秀隆, 池田 宜央
Gastroenterological Endoscopy   Apr 2005   
原発性胆汁性肝硬変(PBC)における静脈瘤治療後の易再発性
竹下 英次, 檜垣 直幸, 松井 秀隆, 恩地 森一
日本門脈圧亢進症学会雑誌   Jul 2004   
食道胃静脈瘤からみた原発性胆汁性肝硬変の特徴
竹下 英次, 松井 秀隆, 恩地 森一
日本門脈圧亢進症学会雑誌   Jul 2003   
原発性胆汁性肝硬変における食道静脈瘤の特徴
竹下 英次, 松井 秀隆, 恩地 森一, 二宮 朋之
日本門脈圧亢進症学会雑誌   Jul 2002   
原発性胆汁性肝硬変患者の治療後食道静脈瘤の易再発性
竹下 英次, 松井 秀隆, 小林 雄一, 横田 智行, 村上 英広, 池田 宜央, 二宮 朋之, 松浦 文三, 道尭 浩二郎, 恩地 森一
Gastroenterological Endoscopy   Mar 2002   

Research Grants & Projects

 
Elucidation of the protection of BCAA( branched-chain amino acid) for lipid intestinal absorption disorder in patients with liver cirrhosis.
Project Year: Apr 2015 - Mar 2018    Investigator(s): TAKESHITA Eiji