中北 徹

J-GLOBALへ         更新日: 18/04/20 17:14
 
アバター
研究者氏名
中北 徹
 
ナカキタ トオル
所属
東洋大学
部署
経済学部第一部 国際経済学科
職名
教授
学位
英国ケンブリッジ大学(経済学部)
科研費研究者番号
10227762

論文

 
メガバンク化と競争政策
中北 徹
月刊『公正取引』公正取引協会編      2004年12月
ターゲッティングと金融政策
中北 徹
週刊『東洋経済』      2004年7月
市場規律に立つ規制緩和と民営化
中北 徹
『AERA MOOK;経済学が分かる』(朝日新聞社)      2004年5月
標準化活動の新局面
中北 徹
『経済外交におけるグローバルスタンダードの戦略的展開』(財・日本国際問題研究所)      2004年3月
米国の不正会計事件とコーポレートガバナンス
中北 徹、佐藤真良
財務省総合財政研究所『フィナンシャルレビュー』      2003年5月

書籍等出版物

 
FTAと日本経済の再編成
中北 徹
日本経済新聞社   2002年1月   
東アジアの経済発展と金融分野における地域協力
中北 徹、横田隆子『21世紀の欧州とアジア』
勁草書房   2002年1月   
企業年金の将来
中北 徹
筑摩書房   2001年1月   
世界標準の形成と戦略
中北 徹、渡部福太郎
日本国際問題研究所   2001年1月   

講演・口頭発表等

 
③標準化と研究開発
中北 徹、山田 肇
日本経済学会全国大会(中央大学)   2005年9月18日   
②金融政策と国庫金管理
中北 徹、加藤出
日本金融学会全国大会・春(日本大学)   2005年5月28日   
①ゼロ金利下と市場規律
中北 徹
日本金融学会全国大会・春(神奈川大学)   2004年5月15日   
最近の金融行政の問題点
中北 徹
公共選択学会・東京大会(慶応大学)   2003年3月   

競争的資金等の研究課題

 
「共生学」の構築
特別研究(特定課題)
研究期間: 2005年 - 2006年

その他

 
2010年
東洋大学評議員
2010年
東洋大学理事
2009年
東洋大学協議員
2006年
東洋大学協議員
2004年
東洋大学大学院経済学研究科委員長