秋元 郁子

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/11 16:22
 
アバター
研究者氏名
秋元 郁子
 
アキモト イクコ
所属
和歌山大学
部署
システム工学部
職名
准教授

研究分野

 
 

経歴

 
2010年4月
 - 
現在
和歌山大学 システム工学部 准教授
 
2006年4月
 - 
2010年3月
和歌山大学 システム工学部 講師
 
2000年10月
 - 
2006年3月
和歌山大学 システム工学部 助手
 
1999年4月
 - 
2000年9月
名古屋大学 理学部 助手
 
1997年4月
 - 
1999年3月
日本学術振興会 特別研究員
 

学歴

 
1994年4月
 - 
1999年3月
京都大学大学院 理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻
 
1990年4月
 - 
1994年3月
京都大学 理学部 
 

論文

 
Evidence of exciton dissociation into carriers induced by electric field in rubrene crystals
K. Goto, T. Takayama, K. Ohata, K. Matsushita, and I. Akimoto
Journal of Luminescence   205 46-51   2019年   [査読有り]
Akimoto Ikuko, Sekiya Takao
APPLIED MAGNETIC RESONANCE   49(8) 757-766   2018年8月   [査読有り]
Quantitative relevance of substitutional impurities to carrier dynamics in diamond
Takaaki Shimomura, Yoshiki Kubo, Julien Barjon, Norio Tokuda, Ikuko Akimoto, and Nobuko Naka
Physical Review Materials   2 094601   2018年   [査読有り]
Akimoto Ikuko, Naka Nobuko
APPLIED PHYSICS EXPRESS   10(6)    2017年6月   [査読有り]
Naka Nobuko, Morimoto Hikaru, Akimoto Ikuko
PHYSICA STATUS SOLIDI A-APPLICATIONS AND MATERIALS SCIENCE   213(10) 2551-2563   2016年10月   [査読有り]

書籍等出版物

 
マイクロ波共振器を用いた太陽電池材料における光キャリアの時間分解計測
秋元 郁子
電子スピンサイエンス学会 学会誌第16巻30号   2018年4月   
Application of liquid laser ablation: organic nanoparticle formation and hydrogen gas generation
Ikuko Akimoto, Nobuhiko Ozaki (担当:共著, 範囲:Ch.12, In "Applications of Laser Ablation", (Ed. by D. Yang))
INTECH   2016年   
時間分解ESR装置を用いた光キャリアのサイクロトロン共鳴観測
秋元 郁子
電子スピンサイエンス学会学会誌第8巻15号   2010年   

講演・口頭発表等

 
任意波形パルスを用いた半導体結晶中にトラップされた電子・正孔スピン間の距離測定
秋元郁子, 松岡秀人, 関谷隆夫
第57回電子スピンサイエンス学会   2018年11月1日   
Double electron-electron resonance with arbitrary-waveform pulses: application to randomly distributed electron and hole spins in a semiconductor [招待有り]
Ikuko Akimoto, Hideto Matsuoka, and Takao Sekiya
APES-IES2018   2018年9月25日   
高純度ダイヤモンド中に生成した励起子とキャリアの化学平衡
濵端沙耶香,秋元郁子,中暢子
日本物理学会 2018年秋季大会   2018年9月11日   
ルブレン単結晶での光キャリアのマイクロ波応答
後藤建太、高山敏暢、秋元郁子
日本物理学会 2018年秋季大会   2018年9月11日   
高純度ダイヤモンドにおける励起子寿命に対する歪みの影響
小西 一貴, 小原 慧一, Ian Friel, J. Isberg, 松岡 秀人, 秋元 郁子, 中 暢子
日本物理学会 2018年秋季大会   2018年9月11日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
高周波ESR装置を活用した光キャリアダイナミクスの研究
文部科学省: ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)平成30年度 連携型共同研究助成
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月    代表者: 秋元 郁子
光駆動デバイス開発へ向けたIV族真性半導体結晶へのバレー自由度注入法の開拓
公益財団法人村田学術振興財団: 第33回(平成29年度)研究助成
研究期間: 2017年6月 - 2018年5月    代表者: 秋元 郁子
高周波ESR装置を活用した光キャリアダイナミクスの研究
文部科学省: ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)平成29年度 連携型共同研究助成
研究期間: 2017年10月 - 2018年3月    代表者: 秋元 郁子
有機半導体結晶における自由キャリア観測によるバンド伝導性の検証
日本学術振興会: 科学研究費助成事業(科学研究助成基金助成金)基盤研究(C)(一般)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 秋元 郁子
電子スピン共鳴法による電化分離型光励起状態の再結合発光過程の実証
日本学術振興会: 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)基盤研究(C)(一般)
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 秋元 郁子