NISHIURA Takanobu

J-GLOBAL         Last updated: Jun 8, 2019 at 02:44
 
Avatar
Name
NISHIURA Takanobu
Affiliation
Ritsumeikan University
Section
College of Information Science and Engineering, Department of Information Science and Engineering
Job title
Professor
Degree
Ph.D. (Engineering)(Nara Institute of Science and Technology)
Other affiliation
Ritsumeikan UniversityRitsumeikan UniversityRitsumeikan UniversityRitsumeikan University

Research Areas

 
 

Education

 
 
 - 
2001
"Graduate School, Division of Information Science", Nara Institute of Science and Technology
 

Awards & Honors

 
Mar 2019
電子情報通信学会関西支部学生会支部長賞(奨励賞), 電子情報通信学会
 
Mar 2019
電子情報通信学会関西支部学生会支部長賞(奨励賞), 電子情報通信学会
 
Mar 2019
日本音響学会第18回学生優秀発表賞, 日本音響学会
 
Mar 2019
日本音響学会第45回粟屋潔学術奨励賞, 日本音響学会
 
Dec 2018
日本音響学会関西支部奨励賞, 日本音響学会
 

Published Papers

 
山崎 展博, 中山 雅人, 西浦 敬信
日本機械学会論文集      Dec 2018
Single-Channel Speech Enhancement with Phase Reconstruction Based on Phase Distortion Averaging
Yukoh Wakabayashi, Takahiro Fukumori, Masato Nakayama, Takanobu Nishiura and Yoichi Yamashita
IEEE Transactions on Audio, Speech and Language Processing   26(9) 1559-1569   Sep 2018
Misaki Otsuka, Yukoh Wakabayashi,Takahiro Fukumori, Masato Nakayama and Takanobu Nishiura
Journal of Signal Processing   22(4) 193-197   Jul 2018
マルチパラメトリックアレースピーカを用いた音像ホログラムの構築
小森 慎也, 大上 佳範, 中山 雅人, 西浦 敬信
電子情報通信学会論文誌   J101-D(3) 578-587   Mar 2018
Masato Nakayama, Kota Nakahashi, Yukoh Wakabayashi and Takanobu Nishiura
Journal of Communication and Computer   14 122-128   Oct 2017

Books etc

 
遮音・吸音材料の開発、評価と騒音低減技術
(株)技術情報協会   Jul 2018   ISBN:978-4-86104-719-0
超音波スピーカを用いた近距離音響再生とフレキシブル超音波スピーカの開発
西浦 敬信
超音波テクノ   Jan 2017   
高臨場音場再現:パラメトリックスピーカを用いた最新の研究動向
西浦敬信
電子情報通信学会 Fundamentals Review誌   Jul 2016   
文化遺産の記録と再現――「コト」のディジタルアーカイブの実現に向けて――
八村広三郎, 田中覚, 西浦敬信, 田中弘美
電子情報通信学会誌   Apr 2016   
超音波スピーカを用いた極小領域オーディオスポット =可聴音を空間の1点に再現する音響技術=
西浦 敬信
超音波テクノ   Nov 2015   

Conference Activities & Talks

 
パラメトリックアレースピーカを用いたフェーズドアレー制御に基づく共鳴点制御
電子情報通信学会関西支部学生会第24回学生会研究発表講演会   Mar 2019   
パラメトリックアレースピーカを用いた近距離音響再生における側帯波の距離焦点形成に基づく可聴エリア制御
電子情報通信学会関西支部学生会第24回学生会研究発表講演会   Mar 2019   
22.2 ch.サラウンド音響を用いた音像位置情報の付与に基づく移動音像の再現
電子情報通信学会関西支部学生会第24回学生会研究発表講演会   Mar 2019   
残響音声と深層ニューラルネットワークを用いた音声認識性能予測の検討
日本音響学会2019年春季研究発表会   Mar 2019   
ミッシングファンダメンタル現象に基づくパラメトリックスピーカの低域強調の検討
日本音響学会2019年春季研究発表会   Mar 2019   

Teaching Experience

 

Research Grants & Projects

 
京都における工芸文化の総合的研究
平成22年度私大戦略的研究基盤形成事業
Project Year: 2010 - 2014
複合現実型デジタル・ミュージアム
文部科学省研究開発事業「デジタル・ミュージアムの展開に向けた実証実験システムの研究開発」
Project Year: 2010 - 2013
サラウンドスピーカアレーによる高臨場音空間の構築と応用
JST地域イノベーション創出総合支援事業「シーズ発掘試験」
Project Year: 2009 - 2009
京都アート・エンタテインメントの時空散歩
文部科学省研究開発事業「デジタル・ミュージアム実現のための研究開発に向けた要素技術及びシステムに関する調査検討」
Project Year: 2009 - 2009
音響インテンシティに基づく家電機器動作音評価の基盤形成に関する研究
平成20年度地域イノベーション創出共同体形成事業
Project Year: 2008 - 2008