MASUI Koji

J-GLOBAL         Last updated: Jun 14, 2019 at 13:41
 
Avatar
Name
MASUI Koji
Research funding number
10299688

Research Interests

 
 

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
 
   
 
Professor, Nihon University College of Law, Department of Law
 

Education

 
 
 - 
1978
法律学科, Faculty of Laws, Nihon University
 
 
 - 
1986
私法学, Graduate School, Division of Law, Nihon University
 

Published Papers

 
遅延利息に重利の規定の適用はあるか
益井公司
名城法学   66(3) 109-123   Dec 2016
預金者の共同相続人の一人による預金取引経過の開示請求の可否について(判例研究)
JA金融法務   (461)    Nov 2009   [Refereed]
表現の自由と肖像権について
政経研究   46(2) 197-222   Nov 2009
BGBの持つ規律テクニックに見る意思表示と法律行為(翻訳)
日本法学   75(2) 189-240   Sep 2009   [Refereed]
逸失利益の算定における中間利息の控除をめぐる問題について
桜文論叢   73 301-318   Feb 2009   [Refereed]

Misc

 
インターネット検索とプライバシー侵害
益井公司
ジャーナリズム&メディア   (12) 209-216   Feb 2019
不法行為に基づく損害賠償の遅延利息に遅延利息は付くことになるか
益井公司
日本法学   48(3) 313-342   Dec 2018   [Refereed]
金融取引における消費者保護の現状ー特に契約締結前の注意義務についてー」翻訳
益井公司
日本法学   83(1) 205-232   Jun 2017   [Refereed]
症状固定まで16年以上を要した幼稚園児(女・事故時6歳)の後遺障害に伴う逸失利益の算定にあたり、中間利息控除の起算点を事故時としライプニッツ方式によった事例(東京地裁平成26年11月27日交通民集47巻6号1467頁)(判例研究)
交通事故民事裁判例集   47(索引・解説) 39-48   Apr 2017
担保のための所有権移転ー経済的意義と解釈上の難しさー(翻訳)
Masui Koji
日本法学   82(4) 145-164   Mar 2017   [Refereed]

Books etc

 
人身損害賠償法の理論と実際
保険毎日新聞社   Jan 2018   
損害保険の法律相談Ⅰ 
青林書院   Jul 2016   
演習ノート 債権総論・各論(第5版)
石川信・藤村和夫 他 (Part:Joint Work)
法学書院   Mar 2012   ISBN:978-4-587-31034-9
Japanisches Recht 46 Persönichkeit und Eigentumsfreiheit in Japan und Deutschland
Carl-Heymanns Verlag   Jan 2009   ISBN:978-3-452-27096-2
マルシェ債権総論
宮本健蔵、鶴藤倫道、工藤祐厳、今尾真、奥富晃 (Part:Joint Work, 216-306)
嵯峨野書院   Apr 2008   ISBN:978-4-7823-0483-9

Conference Activities & Talks

 
金銭債務の不履行と損害賠償について
九州法学会   Jun 2000   
物権的請求権と金銭賠償について
比較法学会   Jun 1997   

Association Memberships