坂本 勝

J-GLOBALへ         更新日: 14/09/17 02:53
 
アバター
研究者氏名
坂本 勝
 
サカモト マサル
所属
龍谷大学
部署
政策学部 政策学科
職名
教授
学位
博士(法学)[関西学院大学]

研究分野

 
 

経歴

 
1986年
 - 
1992年
1969年近畿大学教養部助手。講師、助教授を経て1986-1992年同教授。
 
2011年
 - 
現在
1992-2011龍谷大学法学部教授。2011年-現在龍谷大学政策学部教授。
 

学歴

 
 
 - 
1969年
関西学院大学 法学研究科 政治学
 

論文

 
イギリス公務員制におけるオープン化
日本行政学会編『年報行政研究』26(1982年)、257-309頁   
アメリカ連邦公務員制度における人事行政改革
『季刊行政管理研究』33(1986年)、3-33頁   
人事行政における人事委員会と人事局
都市問題(1989年)80/3、27-42頁   
サッチャー政府の人事政策
『英国における行政管理の改善に関する調査研究報告書』総務庁、1989年、102-145頁   
キャリアと公務イメージ
『大阪市行政の人と組織』、関西大学法学研究所、1990年、97-163頁   
Public Administration in Japan: Past and Present in the Higher Civil Service
in Handbook of Comparative and Development Public Administration edited by Ali Farazmand, Marcel Dekker, New York, Jan. 1991, pp. 101-125   
国家公務員制度
『講座行政学第2巻・制度と構造』、有斐閣、1994年、75-120頁   
神戸市の人事行政・外郭団体
『新修神戸市史第1巻・市政の仕組み』、神戸市、1995年、315-377頁, 299-314頁   
Public Corporations in Japan: with Special Emphasis on Personnel Management
in Public Enterprise Management: International Case Studies, edited by Ali Farazmand,Greenwood press, London, 1996, pp. 129-148   
アメリカ連邦公務員制度における人事行政の動向
『龍谷法学』(研究紀要、1996年)、29/3、1-112頁   
自治体における管理職:現状・役割・課題
季刊TOMMOROW(学術雑誌、1997年)11/4、15-28頁   
分権時代の人事行政-人事管理システム改革の視点
『都市問題研究』(学術雑誌、1999年)51/9、28-47   
Public Administration in Japan: Past and Present in the Higher Civil Service
in Handbook of Comparative and Development Public Administration, Second Edition, edited by Ali Farazmand, Marcel Dekker, New York, July 2001, pp. 249-301   
Crisis Management in Japan:Lessons from the Great Hanshin-Awaji Earthquake of 1995
in Handbook of Crisis and Emergency Management edited by Ali Farazmand,Marcel Dekker, New York, July 2001, pp. 559-580   
イギリス公務員制度の変容ー事務次官と特別顧問の役割を中心にー(1)
龍谷法学(研究紀要、2003年)35/4、95-140頁   
イギリス公務員制度の変容ー事務次官と特別顧問の役割を中心に(2・完)
龍谷法学(研究紀要、2003年)36/1、73-135頁   
アメリカ公務員制度の近況と労働基本権
縣公一郎、坂本勝、牛山久仁彦、久邇良子『欧米における公務員の労働基本権に関する調査研究報告書』所収、行政管理研究センター、26-73頁      2007年
「自治体における人事制度改革と人材育成の視点」
『都市問題研究』   第60巻(第6号) 3-21   2008年
「米国の行政大学院と社会的認証」
富野暉一郎・早田幸政編『地域公共人材教育研修の社会的認証システム』所収(地域公共人材叢書第3巻)、日本評論社 (2008年), 64-83頁   
「ドイツの高等教育改革と認証評価機関」
富野暉一郎・早田幸政編『地域公共人材教育研修の社会的認証システム』所収(地域公共人材叢書第3巻)、日本評論社 (2008年), 84~105頁   
「米国の行政学修士教育と人材育成」
土山希美枝・大矢野修編『地域公共人材政策をになう人材育成』(地域公共人材叢書第2巻)所収、日本評論社 (2008年), 66-84頁   
公務員の人材育成の課題
『公営企業』   2~14頁、2009年8月
公務員の人材育成の視点―日米中の現状と課題―
『龍谷法学』   第42巻(第4号) 2010年3月、336-380頁
イギリスの公務員制度改革の動向―「公務員法」の制定と人事委員会の設置―
『龍谷政策学論集』   創刊号 11-27   2011年12月
米国連邦公務員制度の人事政策の動向 ―柔軟な任用と幹部要員の人材育成―
『龍谷政策学論集』   第1巻(2号) 1-19   2012年3月
国家公務員法附則第9条の試験と人事院の改廃 -「S-1」試験の回顧と「幹部職」人事への示唆-
龍谷法学   45(4) 103-163   2013年3月
ドイツの公務員の人材育成と大学教育の課題
LORCジャーナル『地域協働』   (第4号) 12-14.   2013年10月
Crisis Management in Japan: Lessons from the Great Hanshin-Awaji Earthquake of 1995 and the Great East Japan Earthquake of 2011
in Crisis and Emergency Management: Theory and Practice, Second Edition, edited by Ali Farazmand, CRC Press Book   pp.595-630.   2014年
March, 2014

Misc

 
イギリス公務員制におけるオープン化
日本行政学会編『年報行政研究』26(1982年)、257-309頁   
アメリカ連邦公務員制度における人事行政改革
『季刊行政管理研究』33(1986年)、3-33頁   
人事行政における人事委員会と人事局
都市問題(1989年)80/3、27-42頁   
サッチャー政府の人事政策
『英国における行政管理の改善に関する調査研究報告書』総務庁、1989年、102-145頁   
キャリアと公務イメージ
『大阪市行政の人と組織』、関西大学法学研究所、1990年、97-163頁   
Public Administration in Japan: Past and Present in the Higher Civil Service
in Handbook of Comparative and Development Public Administration edited by Ali Farazmand, Marcel Dekker, New York, Jan. 1991, pp. 101-125   
国家公務員制度
『講座行政学第2巻・制度と構造』、有斐閣、1994年、75-120頁   
神戸市の人事行政・外郭団体
『新修神戸市史第1巻・市政の仕組み』、神戸市、1995年、315-377頁, 299-314頁   
Public Corporations in Japan: with Special Emphasis on Personnel Management
in Public Enterprise Management: International Case Studies, edited by Ali Farazmand,Greenwood press, London, 1996, pp. 129-148   
アメリカ連邦公務員制度における人事行政の動向
『龍谷法学』(研究紀要、1996年)、29/3、1-112頁   
自治体における管理職:現状・役割・課題
季刊TOMMOROW(学術雑誌、1997年)11/4、15-28頁   
分権時代の人事行政-人事管理システム改革の視点
『都市問題研究』(学術雑誌、1999年)51/9、28-47   
Public Administration in Japan: Past and Present in the Higher Civil Service
in Handbook of Comparative and Development Public Administration, Second Edition, edited by Ali Farazmand, Marcel Dekker, New York, July 2001, pp. 249-301   
Crisis Management in Japan:Lessons from the Great Hanshin-Awaji Earthquake of 1995
in Handbook of Crisis and Emergency Management edited by Ali Farazmand,Marcel Dekker, New York, July 2001, pp. 559-580   
イギリス公務員制度の変容ー事務次官と特別顧問の役割を中心にー(1)
龍谷法学(研究紀要、2003年)35/4、95-140頁   
イギリス公務員制度の変容ー事務次官と特別顧問の役割を中心に(2・完)
龍谷法学(研究紀要、2003年)36/1、73-135頁   
アメリカ公務員制度の近況と労働基本権
縣公一郎、坂本勝、牛山久仁彦、久邇良子『欧米における公務員の労働基本権に関する調査研究報告書』所収、行政管理研究センター、26-73頁      2007年
「自治体における人事制度改革と人材育成の視点」
『都市問題研究』   第60巻(第6号) 3-21   2008年
「米国の行政大学院と社会的認証」
富野暉一郎・早田幸政編『地域公共人材教育研修の社会的認証システム』所収(地域公共人材叢書第3巻)、日本評論社 (2008年), 64-83頁   
「ドイツの高等教育改革と認証評価機関」
富野暉一郎・早田幸政編『地域公共人材教育研修の社会的認証システム』所収(地域公共人材叢書第3巻)、日本評論社 (2008年), 84~105頁   
「米国の行政学修士教育と人材育成」
土山希美枝・大矢野修編『地域公共人材政策をになう人材育成』(地域公共人材叢書第2巻)所収、日本評論社 (2008年), 66-84頁   
公務員の人材育成の課題
『公営企業』   2~14頁、2009年8月
公務員の人材育成の視点―日米中の現状と課題―
『龍谷法学』   第42巻(第4号) 2010年3月、336-380頁
イギリスの公務員制度改革の動向―「公務員法」の制定と人事委員会の設置―
『龍谷政策学論集』   創刊号 11-27   2011年12月
米国連邦公務員制度の人事政策の動向 ―柔軟な任用と幹部要員の人材育成―
『龍谷政策学論集』   第1巻(2号) 1-19   2012年3月
国家公務員法附則第9条の試験と人事院の改廃 -「S-1」試験の回顧と「幹部職」人事への示唆-
龍谷法学   45(4) 103-163   2013年3月
ドイツの公務員の人材育成と大学教育の課題
LORCジャーナル『地域協働』   (第4号) 12-14.   2013年10月
Crisis Management in Japan: Lessons from the Great Hanshin-Awaji Earthquake of 1995 and the Great East Japan Earthquake of 2011
in Crisis and Emergency Management: Theory and Practice, Second Edition, edited by Ali Farazmand, CRC Press Book   pp.595-630.   2014年
March, 2014

書籍等出版物

 
『行政学修士教育と人材育成―米中の現状と課題―』
公人の友社   2007年   ISBN:978-4-87555-517-9
編著『公共政策教育と認証評価システム』ー日米の現状と課題
公人の友社   2005年   ISBN:4-87555-902-x
『公務員制度の研究ー日米英幹部職の代表性と政策役割ー』
法律文化社   2006年   ISBN:4-589-02927-8

競争的資金等の研究課題

 
公務員制度の国際比較