厳 善平

J-GLOBALへ         更新日: 19/10/29 07:54
 
アバター
研究者氏名
厳 善平
 
ゲン ゼンヘイ
URL
http://www1.doshisha.ac.jp/~shyan/
所属
同志社大学
部署
グローバル・スタディーズ研究科
職名
博士後期課程教授
学位
農学博士(京都大学), 農学修士(京都大学)

研究分野

 
 

学歴

 
1988年4月
 - 
1991年3月
京都大学 農学研究科 農林経済学専攻博士課程
 
1986年4月
 - 
1988年3月
京都大学 農学研究科 農林経済学専攻修士課程
 
1985年10月
 - 
1986年3月
京都大学 農学研究科 研究生 
 
1984年11月
 - 
1985年7月
大連外国語大学 出国人員培訓部 
 
1980年9月
 - 
1984年7月
南京農学院(現南京農業大学) 農業経済学系 
 

経歴

 
2011年4月
 - 
現在
同志社大学大学院 グローバル・スタディーズ研究科 教授
 
2002年4月
 - 
2011年3月
桃山学院大学大学院経済学研究科博士後期課程教授
 
2000年4月
 - 
2011年3月
桃山学院大学経済学部教授
 
1998年4月
 - 
2002年3月
桃山学院大学大学院経済学研究科博士前期課程助教授
 
1995年4月
 - 
2000年3月
桃山学院大学経済学部助教授
 
1992年4月
 - 
1995年3月
桃山学院大学経済学部専任講師
 
1991年4月
 - 
1992年3月
京都大学 農学部 研修員
 
1991年4月
 - 
1992年3月
財団法人・アジアクラブ(通産省) 客員研究員
 

受賞

 
2010年6月
第26回大平正芳記念賞(特別賞)
 
2002年10月
第1回日本農学進歩賞(農学会)
 
1999年6月
環太平洋学術研究助成研究奨励賞
 
1998年3月
日本農業経済学会 学術奨励賞
 
1994年10月
地域農林経済学会 学会賞
 

委員歴

 
2017年6月
 - 
2021年6月
アジア政経学会  評議員
 
2018年11月
 - 
2020年11月
中国経済経営学会  会誌『中国経済経営研究』編集委員
 
2018年10月
 - 
2020年10月
日本現代中国学会  理事長
 
2018年10月
 - 
2020年10月
地域農林経済学会  会誌『農林問題研究』常任編集委員
 
2016年11月
 - 
2018年11月
中国経済経営学会  理事
 
2016年10月
 - 
2018年10月
日本現代中国学会  常任理事/事務局長
 
2015年6月
 - 
2017年6月
アジア政経学会  理事/会誌『アジア研究』書評委員会委員長
 
2014年4月
 - 
2016年11月
中国経済経営学会  会長
 
2014年10月
 - 
2016年10月
日本現代中国学会  理事/2015年全国大会開催校代表
 
2013年6月
 - 
2015年6月
アジア政経学会  理事/定例研究会担当
 

書籍等出版物

 
堀和生・萩原充編『「世界の工場」への道――20世紀東アジアの経済発展』
厳 善平 (担当:分担執筆, 範囲:「中国農業の成長と構造転換」pp.295-303)
京都大学学術出版会   2019年4月   
梶谷懐・藤井大輔編『現代中国経済論(第2版)』
厳 善平 (担当:分担執筆, 範囲:「第3章 農業・農村・農業(三農)問題」pp.61-77)
ミネルヴァ書房   2018年5月   
南亮進・牧野文夫編『中国経済入門(第4版)』
厳 善平 (担当:分担執筆, 範囲:「第12章 持続的経済成長は可能か?――エネルギー・食料の制約と環境問題」pp.227-245)
日本評論社   2016年12月   
厳善平・湯浅健司・日本経済研究センター編『2020年に挑む中国:超大国のゆくえ』
文眞堂   2016年7月   
加藤弘之・梶谷懐編『二重の罠を超えて進む中国型資本主義』
厳 善平 (担当:分担執筆, 範囲:「第1章 戸籍制度改革と農民工の市民化」pp.21-42)
ミネルヴァ書房   2016年3月   
関西日中関係学会ほか編『現代中国の諸問題と日中関係』
厳 善平 (担当:分担執筆, 範囲:「中国における少子高齢化およびその対策」pp.27-43)
桜美林大学北東アジア総合研究所   2014年7月   
中兼和津次編『中国経済はどう変わったか』
厳 善平 (担当:分担執筆, 範囲:「第11章 人口・労働移動政策――農民工の市民化は進むか」pp.345-378)
国際書院   2014年1月   
南亮進・牧野文夫・カク仁平編著『中国経済的転折点:与東亜的比較(中国語)』
厳 善平 (担当:分担執筆, 範囲:「第10章 流動人口的住宅問題―以上海市為例」pp.156-175)
社会科学文献出版社   2014年1月   
Ryoshin Minami, Kwan S. Kim and Fumio Makino (editors). Turning Point in the Chinese Economy:Comparison with East Asian Countries.
Yan Shanping (担当:分担執筆, 範囲:"Labor Market Transformation in Shanghai" pp.155-180)
Palgrave Macmillan   2014年   
世界中国学研究所編『中国学 第三輯(中国語)』
厳 善平 (担当:分担執筆, 範囲:「中国労働力短缺、工資上漲的現状和原因」 pp.148-160)
上海人民出版社   2013年12月   

論文

 
厳 善平
Journal of Contemporary East Asia Studies   8 99-120   2019年6月   [査読有り]
「中国における成人高等教育の拡張および就業者収入増への効果――普通高等教育との比較分析を中心に」
厳 善平・薛 進軍
『アジア経済』   60(1) 2-36   2019年3月   [査読有り]
「戸籍差異、教育獲致与城市正義――上海市流動儿童義務教育的実証研究」
厳 善平
『中国社会公共安全報告 第12号』   119-139   2018年10月   [招待有り]
「中国経済奇跡及其内在機制――兼論日本経験与中国経済下一歩」
厳 善平
『世界経済文匯』   (12) 23-42   2017年12月   [査読有り]
「城郷労働力市場中党員身分的作用及其変化趨勢――基于1988-2002年中国家庭収入調査数据的実証研究」
厳 善平
『労働経済研究』   5(1) 105-127   2017年2月   [査読有り]
「中国・都市住民の階層意識およびその決定要因――1997年・2008年天津市民調査に基づいて」
魏イ・厳善平
『中国研究月報』   70(2) 1-17   2017年2月   [査読有り]
「中国農村における労働力資源の利用状況と展望――中国所得分配調査2013に基づいて」
厳 善平
『統計』   (2) 21-26   2017年2月   [招待有り]
「中国の格差」
厳 善平
『国際問題』   (12) 34-46   2016年12月   [招待有り]
「中国城郷就業率的変化与決定要素」
厳 善平
『労働経済研究』   4(3) 83-102   2016年6月   [査読有り]
「中国における共産党員のプロフィールおよび党員身分の機能:1988-2002年」
厳 善平
『アジア経済』   57(2) 2-34   2016年6月   [査読有り]

Misc

 
「書評 張暁山他『中国農村発展の歩み』『農業経済研究』」第91巻3号、pp.415-6
厳 善平
農業経済研究      2019年12月   [依頼有り]
「書評・宝剣久俊 『産業化する中国農業―食料問題からアグリビジネスへ―』」『経済研究』第70巻第4号
厳 善平
   2019年10月   [依頼有り]
「新たな局面を迎えた中国の農村貧困と経済格差」『東亜』2019年10月、pp.2-3。
厳 善平
   2019年10月   [依頼有り]
「中国は「八九政治風波」から何を学んだか」『東亜』2019年7月、pp.2-3。
厳 善平
   2019年7月   [依頼有り]
「中国農業の地殻変動と土地制度改革」『東亜』2019年4月、pp.2-3。
厳 善平
   2019年4月   [依頼有り]
「城郷一体化在教育方面取得一定進展」『社会科学報』(上海社会科学院)、2019年3月14日。
厳 善平
   2019年3月
「講演録・日本と中国、ASEANの経済関係」同志社大学人文科学研究所編集『ASEAN-日本間の利害関係と東アジアの将来:資源・一次産品・領有権の視点から』人文研ブックレット no. 58、2019年3月、pp.36-42。
厳 善平
   2019年3月
「中国研究の昨今を振り返って」『日本現代中国学会ニューズレター』 第 56 号、2019年2月、pp.1-3。
厳 善平
   2019年2月   [依頼有り]
「中国の住宅バブルのトリック」『東亜』2019年1月、pp.2-3。
厳 善平
   2019年1月   [依頼有り]
「書評・田島俊雄 池上彰英編『WTO体制下の中国農業・農村問題』」『社会経済史学』2018年11月。
厳 善平
   2018年11月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
「中国的经济增长与人口转型」2019年11月7日、南開大学経済学院(天津) [招待有り]
厳 善平
2019年11月7日   
「中国労働市場における需給関係と賃金のマクロ的分析」2019年10月20日、日本現代中国学会全国大会(関西学院大学)
厳 善平
2019年10月20日   
「少子老年化与可持续发展」2019年9月12日、華東政法大学公共管理学院(上海) [招待有り]
厳 善平
2019年9月12日   
「当代中国劳动参与率及其影响因素」2019年9月11日、第8回世界中国学論壇(上海) [招待有り]
厳 善平
2019年9月10日   
「中国都市部における就業率およびその規定要因――人口センサスとCGSS2010-15に基づく実証分析」2019年6月30日、2019年度中国経済経営学会春季研究集会(東京外国語大学)。
厳 善平
2019年6月30日   
パネルディスカッション「岐路に立つ中国経済:チャンスとチャレンジ」209年6月15日、京都大学中国経済シンポジウム(京都大学)。
厳 善平
2019年6月15日   
「中国は『八九政治風波』から何を学んだか」2019年6月09日、共通論題「天安門事件30周年――1980年代中国からの問いかけ」(慶応義塾大学)
厳 善平
2019年6月9日   
討論:「中国における人民公社の経済的目標について」2019年6月1日、2019年度日本現代中国学会関西部会大会<経済・政治分科会>(立命館大学)。
厳 善平
2019年6月1日   
「中国における住宅資産格差とその形成メカニズム」2019年5月13日、中国経済研究会(京都大学)。
厳 善平
2019年5月13日   
「成人高等学歴教育にみる学歴腐敗――中国総合社会調査(CGSS)による実証分析」2019年4月13日、「廉政研究会」(法政大学)。
厳 善平
2019年4月13日   

競争的資金等の研究課題

 
中国における戸籍制度改革、農民工の市民化と都市化の社会経済学的研究
科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2015年 - 2018年    代表者: 厳 善平 同志社大学, グローバル・スタディーズ研究科, 教授 (00248056)
中国の労働移動と労働市場に関する調査研究--中国経済はルイスの転換点を超えたか
科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2008年 - 2010年    代表者: 厳 善平 桃山学院大学, 経済学部, 教授 (00248056)
中国における労働移動と経済発展に関する計量分析
科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2002年 - 2004年    代表者: 厳 善平 桃山学院大学, 経済学部, 教授 (00248056)
中国における食料の総合供給能力と長期需給展望に関する国際共同研究
科研費: 基盤研究(B)
研究期間: 2000年 - 2001年    代表者: 巌 善平 桃山学院大学, 経済学部, 教授 (00248056)
中国の大都市における出稼ぎ労働者の形態と労働市場の構造
科研費: 奨励研究(A)
研究期間: 1998年 - 1999年    代表者: 厳 善平 桃山学院大学, 経済学部, 助教授 (00248056)
中国における郷鎮企業の地域的不均衡成長と地域格差に関する実証研究
科研費: 奨励研究(A)
研究期間: 1996年       代表者: 厳 善平 桃山学院大学, 経済学部, 助教授 (00248056)
中国における郷鎮企業の発展と地域的不均衡成長
科研費: 奨励研究(A)
研究期間: 1995年       代表者: 厳 善平 桃山学院大学, 経済学部, 助教授 (00248056)
中国の市場経済化過程における郷鎮企業の成長機構と構造的特質
科研費: 奨励研究(A)
研究期間: 1994年       代表者: 厳 善平 桃山学院大学, 経済学部, 助教授 (00248056)
現代中国における腐敗パラドックスに関するシステム/制度論的アプローチ
科研費: 基盤研究(A)
研究期間: 2017年 - 2021年    代表者: 菱田 雅晴 法政大学, 法学部, 教授 (00199001)
ASEAN共同体の研究:自然資源開発,一次産品貿易と海洋権益をめぐる政治経済学
科研費: 基盤研究(B)
研究期間: 2016年 - 2018年    代表者: 林田 秀樹 同志社大学, 人文科学研究所, 准教授 (70268118)