金 尚均

J-GLOBALへ         更新日: 18/03/15 02:55
 
アバター
研究者氏名
金 尚均
 
キム サンギユン
所属
龍谷大学
部署
法学部 法律学科
職名
教授
学位
博士(立命館大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
   
 
立命館大学 法学研究科 
 
 
   
 
立命館大学 法学部 
 

論文

 
社会的迷惑行為と刑法の機能
金 尚均
   2012年4月
人格的法益論とダイヴァージョンの可能性
刑法雑誌   47巻(1号) 24-35   2007年11月
刑罰論から見た禁止薬物の自己使用処罰の正当化根拠
龍谷大学矯正・保護研究センター研究年報   5巻 5-18   2008年
刑法とリスク
法と科学   (40号) 177-182   2009年
横領罪における不法領得の意思-「本人のためにする意思」について
立命館法学   (327/328号) 1643-1672   2009年

Misc

 
社会的迷惑行為と刑法の機能
金 尚均
   2012年4月
人格的法益論とダイヴァージョンの可能性
刑法雑誌   47巻(1号) 24-35   2007年11月
刑罰論から見た禁止薬物の自己使用処罰の正当化根拠
龍谷大学矯正・保護研究センター研究年報   5巻 5-18   2008年
刑法とリスク
法と科学   (40号) 177-182   2009年
横領罪における不法領得の意思-「本人のためにする意思」について
立命館法学   (327/328号) 1643-1672   2009年

書籍等出版物

 
危険社会と刑法
金 尚均
成文堂   2001年1月   
ドラッグの刑事規制
日本評論社   2009年3月   
Straftheorie und Strafgerechtigkeit
Henning Rosenau (担当:共著)
Peter Lang   2010年   
刑罰論と刑罰正義
ヘニング・ローゼナウ (担当:共著)
成文堂   2012年3月   

所属学協会

 
 

競争的資金等の研究課題

 
    刑法における危険概念