安里 和晃

J-GLOBALへ         更新日: 18/07/26 10:03
 
アバター
研究者氏名
安里 和晃
 
アサト ワコウ
所属
京都大学
その他の所属
龍谷大学

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
京都大学 
 
 
   
 
財団法人 世界人権問題研究センター  研究員
 

学歴

 
 
   
 
龍谷大学  
 

論文

 
「親密性の労働と国際移動」
安里 和晃
『国際移動と親密圏:ケア・結婚・セックス』   13-47   2018年
「はじめに」
安里 和晃
『国際移動と親密圏:ケア・結婚・セックス』   1-9   2018年
Ageing Asia and Reconfiguration of International Migration”
安里 和晃
Asia Japan Journal   99-103   2017年
「基調講演」
安里 和晃
第28回アジア女性九州会議『あなたの老後、だれが看るの?報告書』   4-12   2017年
介護に従事する多様な海外人材のチャネルと人材育成」
安里 和晃
『外国人看護・介護人材とサスティナビリティ』   234-244   2017年
“Welfare Regimes, Migration and Demographic Change”,
安里 和晃
“Exploring Academic Frontiers for a Sustainable Future:Challenges for Japan-ASEAN Research Collaboration”   7-32   2017年   [査読有り]
「第九章 台湾における外国人労働者政策と高齢者介護政策―国境を越えるケアの制度的整合性」
安里 和晃
『子どもを産む・家族をつくる人類学オールターナティブへの誘い』   240-268   2017年
“Welfare regime and labour migration policy for elderly care: new phase of social development in Taiwan”
安里 和晃
Asia Pacific Journal of Social Work and Developmen   27 211-223   2017年
「福祉レジームと海外人材の位置づけ」
安里 和晃
『現代思想』   170-181   2016年1月
「看護師・介護福祉士」
安里 和晃
野卓司・日下渉編『フィリピンを知る60章』明石書店      2016年   [査読有り]
「台湾の高齢者介護福祉施設の現状と課題――価値観と介護サービス労働力に焦点を当てて」
安里 和晃
『福祉教育開発センター紀要』   (13) 55-65   2016年
「経済連携協定を通じた海外人材の受け入れの可能性」
安里 和晃
『日本政策金融公庫論集』   (30) 35-62   2016年
「移民レジームが提起する問題――アジア諸国における家事労働者と結婚移民」
安里 和晃
『季刊社会保障研究』   51(3-4) 270-286   2016年   [査読有り]
アジアから見た日本の介護「国際協力は「形骸化」低賃金労働の受け皿に」
安里 和晃
2014年11月14日付けシルバー新報      2014年11月   [査読有り]
アジアから見た日本の介護「住み込み介護に外国人 人材育成が喫緊の課題」
安里 和晃
2014年11月7日付けシルバー新報      2014年11月   [査読有り]
フィリピン総合福祉施設の現状と社会福祉実習教育
大森 弘子、安里 和晃、山崎 イチ子
福祉教育開発センター紀要   (11) 57-67   2014年3月
不足するケアと外国人受け入れ政策:看護・介護・家事をめぐって
安里 和晃
フォーラム現代社会学   (13) 93-101   2014年3月   [査読有り][招待有り]
“Incorporating Foreign Domestic Workers as Providers of Family Care: Case Studies of Hong Kong, Taiwan and Singapore”
安里 和晃
Transformation of the Intimate and the Public in Asian Modernity   190-234   2014年
グローバルなケアの供給体制と家族
安里 和晃
社会学評論   64 625-648   2014年   [査読有り][招待有り]
安倍政権下における家事労働者の導入について
安里 和晃
生活経済政策   (209) 16-20   2014年   [招待有り]
Internationalization of Care and Harmonization of Skills Beyond National Borders
Wako Asato
Journal of Intimate and Public Sphere   2(1) 82-94   2013年3月   [査読有り][招待有り]
「家族ケアの担い手として組み込まれる外国人労働者――香港・台湾・シ ンガポールを事例として」
安里 和晃
『親密圏と公共圏の再編成』   201-242   2013年
「EPAは介護・看護現場を変えたか」
安里 和晃
『POSSE』   (16) 141-153   2012年
「人の国際移動と受け入れ枠組みの形成に関する研究」
安里 和晃
武川正吾・宮本太郎編『グローバリゼーションと福祉国家』   71-107   2012年
Nurses from Abroad and the Formation of a Dual Labor Market in Japan
Wako Asato
Southeast Asian Studies   49(4) 642-669   2012年   [査読有り]
看護・介護部門における人材育成型受け入れの問題点――経済連携協定の事例から――
安里 和晃
保険医療社会学論集   21(2) 53-64   2011年1月   [査読有り]
「多様な人材の包摂とグローバルなアプローチ」
安里 和晃
安里和晃編 『労働鎖国ニッポンの崩壊』ダイヤモンド社   333-342   2011年   [査読有り]
「EPAによる看護師・介護士受け入れ制度について」
安里 和晃
安里和晃編 『労働鎖国ニッポンの崩壊』ダイヤモンド社   106-114   2011年   [査読有り]
「人口減少社会における社会の再生産と移民」
安里 和晃
安里和晃編 『労働鎖国ニッポンの崩壊』ダイヤモンド社   16-28   2011年
Book review on “Higashi Ajia Fukushi Shisutemu no Tembo: Nanakakoku Chiiki no Kigyo Fukushi to Shakai Hosho (A Prospect on the East Asian Welfare System: Company Benefits and Social Security in Seven Countries)
Wako Asato
International Journal of Japanese Sociology   20(20) 124-125   2011年   [査読有り]
「少子高齢社会における移民政策と日本語教育」
安里 和晃
田尻英三・大津由紀夫編『言語政策を問う!』   199-210   2010年
「EPA看護師候補者に関する労働条件と二重労働市場形成」
安里 和晃
五十嵐泰正編『労働再審②』   79-113   2010年
Narrowing the Care Gap: Migrants at Home, Institutions and Marriage Migrants
Wako Asato
Journal of Intimate and Public Spheres   Pilot issue 83-100   2010年   [査読有り]
試験 言語「配慮を」7割ーインドネシア人介護士候補ら在籍施設日本語振り仮名など要望
安里 和晃
2009年11月2日付朝日新聞      2009年11月
「東アジアで就労する家事・介護労働者」
安里 和晃
奥島美夏編『日本のインドネシア人社会』   270-288   2009年
「ケアの確保をめぐって引き起こされる国際移動――移動する人々は多様性の一部か――」
安里 和晃
『現代思想』   (37) 91-105   2009年
「国際ケア労働市場の形成――制度的・構造的観点から」
安里 和晃
長野ひろ子編『ジェンダー史叢書第6巻 経済と消費社会』   236-258   2009年
東アジアにおけるケアの「家族化政策」と外国人家事労働者
安里 和晃
福祉社会学研究   6 10-25   2009年   [査読有り]
外国人介護労働者と労働市場の形成
安里 和晃
家計経済研究   82(82) 45-52   2009年   [査読有り]
タイにおける医療をめぐる人の国際移動
安里 和晃
龍谷大学経済論集(民際学特集)   49(1) 319-331   2009年   [査読有り]
特集論文 外国人介護労働者と介護市場の形成
安里 和晃
季刊 家計経済研究   82 45-52   2009年   [招待有り]
「シンガポール」
安里 和晃
東京海上日動リスクコンサルティング株式会社編『アジア諸国における外国人材の活用等に関する実態調査」経済産業省経済産業政策局産業人材政策担当参事官室   157-210   2008年   [査読有り]
「人の移動の国際化と女性の健康問題――香港・台湾・シンガポールの事例から」
安里 和晃
北九州市立男女共同参画センター“ムーブ”編『ジェンダー白書6』明石書店   125-139   2008年
「諸外国における介護士の状況」
安里 和晃
金子勝、結城康博編『知識・技能が身につく「実践 高齢者介護」第1巻 新介護保険制度の課題と問題点]   139-156   2008年
介護従事者として統合される移住労働者と結婚移民-台湾の事例から
安里 和晃
異文化コミュニケーション研究   (19) 43-77   2008年   [査読有り]
経済連携協定と外国人看護師・介護福祉士の受け入れ
安里 和晃
世界人権問題研究センター『研究紀要』   219-239   2008年
「日比経済連携協定と外国人看護師・介護労働者の受け入れ」
安里 和晃
久場嬉子編著『介護・家事労働者の国際移動――エスニシティ・ジェンダー・ケア労働の交差』日本評論社   27-50   2007年   [査読有り]
「介護労働市場とエスニシティ――アメリカ・カリフォルニア州の事例から」
安里 和晃
」久場嬉子編著『介護・家事労働者の国際移動――エスニシティ・ジェンダー・ケア労働の交差』   99-140   2007年
高齢者介護のグローバリゼーションとクロスカルチュラルケア
安里 和晃
龍谷大学経済学論集(民際学特集)   46(5) 225-240   2007年   [査読有り]
施設介護に従事する外国人労働者の実態
安里 和晃
Works Review   2 132-145   2007年   [査読有り]
「移動の世紀の<再生産労働>3 エスニシティをまたぐ高齢者介護と介護の国際化」
安里 和晃
オルタートレードジャパン/パラグラフ編『at』   (5) 79-91   2006年
東アジアにおける家事労働の国際商品化とインドネシア人労働者の位置づけ
安里 和晃
神田外語大学異文化コミュニケーション研究所編『異文化コミュニケーション研究』   (18) 1-34   2006年   [査読有り]
Negotiating Spaces in the Labor Market: Foreign and Local Domestic Workers in Hong Kong
Wako Asato
Asian and Pacific Migration Journal   13(2) 255-274   2005年   [査読有り]
介護労働市場の形成における外国人家事・介護労働者の位置づけ—台湾の事例から―
安里 和晃
龍谷大学経済学論集(民際学特集)   44(5) 1-29   2005年   [査読有り]
アメリカ・ロサンゼルス市における高齢者ケアとケアワーカーについて――フィールド・ノート―― V. 日系高齢昼食会~リトル・トーキョーの事例
安里 和晃
龍谷大学経済学論集(民際学特集)   44(5) 167-187   2005年
高齢者介護施設の外国人労働者—台湾での聞き取り調査から
安里 和晃
龍谷大学社会科学年報   35 55-76   2005年
台湾における外国人家事・介護労働者の処遇について—制度の検討と運用上の問題点
安里 和晃
龍谷大学経済学論集(民際学特集)   43(5) 1-28   2004年   [査読有り]
国籍別の雇用契約書からみる外国人労働者の実態—台湾の介護労働者を事例として―
安里 和晃
龍谷大学大学院経済研究   (4) 55-71   2004年   [査読有り]
韓国における外国人労働者の処遇に関する動向と支援組織の反応
安里 和晃
龍谷大学経済学論集(民際学特集)   42(5) 85-104   2003年   [査読有り]
書評『フィリピン・幸せの島サマール――ある民際協力の試み』
安里 和晃
龍谷大学経済学論集(民際学特集)   41(5) 145-151   2002年
「香港における出入国管理と外国人労働者政策――90年代の外国人家事労働者をめぐる処遇を中心に」
安里 和晃
梶田孝道編『国際移民の新動向と外国人政策の課題――各国における現状と取り組み――』法務省東京入国管理局   9-28   2001年
A Study on the Contemporary Settings of Barter Trade: A Case of Lajog Public Market in Bohol, Philippines
Wako Asato
龍谷大学経済学論集(民際学特集)   39(4) 1-21   2001年
「アジアの高齢化と人の移動の再編成」
安里 和晃
『Asia Japan Journal』   93-98
"Organizing for Empowerment: Experiences of Filipino Domestic Workers in Hong Kong"
安里 和晃
Tsuda, M. and Stella P. G. (eds.) Filipino Diaspora: Social Network, Empowerment, and Cultures, Quezon City: Philippines Migration Research Network and Philippine Social Science Council   41-66

書籍等出版物

 
『国際移動と親密圏:ケア・結婚・セックス』
安里 和晃
京都大学出版会   2018年   
フィリピン大学・フィリピン政府派遣実施報告書(2013年度)『京都市内小中学校における多様な児童・生徒に対する学習支援とフィリピン政府に対する事業結果のフィードバック』
安里 和晃 (担当:編者)
京都大学アジア研究教育ユニット   2015年   
"Sociocultural Aspects of Migration", pp. 70-93, Kyo-shik Kim and Myung Ken Lee (ed.) Paving the Future of Multicultural Asia, The 1st International Conference for the Development of Multiculturalism in Asia
Wako Asato (担当:分担執筆, 範囲:"Sociocultural Aspects of Migration", pp. 70-93)
Global Together   2014年   
「家族ケアの担い手として組み込まれる外国人労働者――香港・台湾・シンガポールを事例として」、201-242頁、落合恵美子編『親密圏と公共圏の再編成』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「家族ケアの担い手として組み込まれる外国人労働者――香港・台湾・シンガポールを事例として」、201-242頁)
京都大学学術出版会   2013年   
"Incorporating Foreign Domestic Workers as Providers of Family Care: Case Studies of Hong Kong, Taiwan and Singapore", pp. 190-233, Ochiai Emiko & Hosoya Leo Aio (ed.) Transformation of the Intimate and the Public in Asian Modernity
Wako Asato (担当:分担執筆, 範囲:"Incorporating Foreign Domestic Workers as Providers of Family Care: Case Studies of Hong Kong, Taiwan and Singapore", pp. 190-233)
BRILL   2013年   
「人の国際移動と受け入れ枠組みの形成に関する研究」、71-107頁、武川正吾・宮本太郎編『グローバリゼーションと福祉国家』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「人の国際移動と受け入れ枠組みの形成に関する研究」、71-107頁)
明石書店   2012年   
Proceedings of the 4th Next Generation Global Workshop
Wako Asato (担当:編者)
Kyoto University Global COE   2012年   
「ケアをめぐる人の移動:看護・介護・家事の国際移住労働と結婚」、1-20頁、"Incorporating Foreign Domestic Workers as Providers of Family Care Case Studies of Hong Kong, Taiwan and Singapore"、20-58頁、"Care concept in the Philippines"、117-167頁、厚生労働科学研究費補助金政策科学総合研究事業『アジアにおける介護従事者の国際移動と協調体制の構築に
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「ケアをめぐる人の移動:看護・介護・家事の国際移住労働と結婚」、1-20頁、"Incorporating Foreign Domestic Workers as Providers of Family Care Case Studies of Hong Kong, Taiwan and Singapore"、20-58頁、"Care concept in the Philippines"、117-167頁)
厚生労働省   2012年   
「EPAを問い直す オピニオン4「マネジメントの視点から」」、28-29頁、多文化情報誌イミングランツ Vol.4
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「EPAを問い直す オピニオン4「マネジメントの視点から」」、28-29頁)
移民情報機構   2011年8月   
「総括研究年度報告 Social Reproduction, Care and Immigration in Ageing Societies with a Declining Population」、pp.3-19、厚生労働科学研究費補助金 政策科学総合研究事業『アジアにおける介護従事者の国際移動と協調体制の構築に関する研究 平成22年度 総括研究年度終了報告書』(研究代表者 安里和晃)
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「総括研究年度報告 Social Reproduction, Care and Immigration in Ageing Societies with a Declining Population」、pp.3-19)
厚生労働省   2011年5月   
『労働鎖国ニッポンの崩壊』
安里 和晃 (担当:編者)
ダイヤモンド社   2011年   
「人口減少社会における社会の再生産と移民」、16-28頁、「EPAによる看護師・介護士受け入れ制度について」、106-114頁、「多様な人材の包摂とグローバルなアプローチ」、333-342頁、安里和晃編 『労働鎖国ニッポンの崩壊』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「人口減少社会における社会の再生産と移民」、16-28頁、「EPAによる看護師・介護士受け入れ制度について」、106-114頁、「多様な人材の包摂とグローバルなアプローチ」、333-342頁)
ダイヤモンド社   2011年   
「EPA看護師候補者に関する労働条件と二重労働市場形成」、79-113頁、五十嵐泰正編『労働再審②』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「EPA看護師候補者に関する労働条件と二重労働市場形成」、79-113頁)
大月書店   2011年   
Proceedings of the 3ed Next Generation Global Workshop
Wako Asato (担当:編者)
Kyoto University Global COE   2011年   
東アジア共同体の学術基盤形成委員会編『アジア学術共同体の基盤形成を目指して』
安里 和晃 (担当:分担執筆)
日本学術会議   2011年   
「アジアにおける介護従事者の国際移動と協調体制の構築に関する研究」、3-19頁、厚生労働科学研究費補助金政策科学総合研究事業『平成22年度 総括研究年度終了報告書』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「アジアにおける介護従事者の国際移動と協調体制の構築に関する研究」、3-19頁)
厚生労働省   2011年   
「家事労働の担い手問題と労働市場の分節化−−香港の事例から」、第2部第2章、笹川平和財団編『外国人労働者をめぐる資料集 III』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「家事労働の担い手問題と労働市場の分節化−−香港の事例から」、第2部第2章)
笹川平和財団   2011年   
"1. Potentialities of Social Integration Policies in Japan", pp. 5-11, The Sasakawa Peace Foundation, International Symposium Report Challenge of Social Integration Policy: Searching for a New Vision and Role
Wako Asato (担当:分担執筆, 範囲:"1. Potentialities of Social Integration Policies in Japan", pp. 5-11)
The Sasakawa Peace Foundation   2010年1月   
「少子高齢社会における移民政策と日本語教育」、199-210頁、田尻英三・大津由紀夫編『言語政策を問う!』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「少子高齢社会における移民政策と日本語教育」、199-210頁)
ひつじ書房   2010年   
「第7章 EUにおける社会統合政策と第三国出身者に対する処遇」、226-252頁、笹川平和財団編『外国人労働者をめぐる資料集 II』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「第7章 EUにおける社会統合政策と第三国出身者に対する処遇」、226-252頁)
笹川平和財団   2010年   
「包摂と排除の新たな局面(コメント)」、34-37頁、『フォーラム現代社会学』 第9号
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「包摂と排除の新たな局面(コメント)」、34-37頁)
関西社会学会   2010年   
"The Migration of Nurses and Careworkers from Indonesia to Japan under EPA: The Sending Country Perspective"、13-23頁、アフラシア平和開発研究センター研究シリーズ10『第2回日本−フィリピン間の人の移動に関する報告書』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:"The Migration of Nurses and Careworkers from Indonesia to Japan under EPA: The Sending Country Perspective"、13-23頁)
アフラシア平和開発研究センター   2010年   
「日本における社会統合政策の可能性」、5-10頁、笹川平和財団編『社会統合政策の課題と挑戦−−新たな理念と役割を求めて」
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「日本における社会統合政策の可能性」、5-10頁)
笹川平和財団   2010年   
"Possibilities of Social Integration Policies in Japan", pp.5-11, Sasakawa Peace Foundation (ed.) Challenge of Social Integration Policy: Searching for a New Vision and Role
Wako Asato (担当:分担執筆, 範囲:"Possibilities of Social Integration Policies in Japan", pp.5-11)
Sasakawa Peace Foundation   2010年   
「国境を越えた福祉労働者の移動と日本での医療介護労働者受入れ」、15-18頁、財団法人海外技術者研修協会日本語教育センターシンポジウム要旨『国境を越える人の移動と外国人支援-日本語教育の現在と未来-』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「国境を越えた福祉労働者の移動と日本での医療介護労働者受入れ」、15-18頁)
海外技術者研修センター   2010年   
「コラム EPAにおける看護師・介護福祉士候補者の受け入れについて」12-14頁、「コラム シンガポールの外国人看護師・介護士の実態」52-53頁、「第5章外国からの人材受け入れの論点」、78-83頁、『始動する外国人材による看護・介護――受け入れ国と送り出し国の対話』
安里和晃・前川典子 (担当:共編者, 範囲:コラム「EPAにおける看護師・介護福祉士候補者の受け入れについて」12-14頁、コラム「シンガポールの外国人看護師・介護士の実態」52-53頁、「第5章外国からの人材受け入れの論点」、78-83頁)
笹川平和財団   2009年7月   
「国際ケア労働市場の形成--制度的・構造的観点から」、236-258頁、長野ひろ子編『ジェンダー史叢書第6巻 経済と消費社会』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「国際ケア労働市場の形成--制度的・構造的観点から」、236-258頁)
明石書店   2009年   
「ケアの確保をめぐって引き起こされる国際移動――移動する人々は多様性の一部か――」、91-105頁、『現代思想』37号
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「ケアの確保をめぐって引き起こされる国際移動――移動する人々は多様性の一部か――」、91-105頁)
青土社   2009年   
「「家族化政策」と人の国際移動」、135-151頁、国際移動とジェンダー研究会編『アジアにおける再生産領域のグローバル化とジェンダー再配置』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「「家族化政策」と人の国際移動」、135-151頁)
一橋大学大学院社会学研究科・伊藤るり研究室   2009年   
「介護のグローバル化と受け入れ体制に関する国際比較」、71-74頁、『平成21年度日本語教育学会第3回研究会予稿集』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「介護のグローバル化と受け入れ体制に関する国際比較」、71-74頁)
日本語教育学会   2009年   
「諸外国における介護士の状況」、金子勝、結城康博編『知識・技能が身につく「実践 高齢者介護」第1巻 新介護保険制度の課題と問題点』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「諸外国における介護士の状況」)
ぎょうせい   2008年   
「人の移動の国際化と女性の健康問題-香港・台湾・シンガポールの事例から」、125-139頁、北九州市立男女共同参画センター"ムーブ"編『ジェンダー白書6』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「人の移動の国際化と女性の健康問題-香港・台湾・シンガポールの事例から」、125-139頁)
明石書店   2008年   
「シンガポール」、157-210頁、東京海上日動リスクコンサルティング株式会社編『アジア諸国における外国人材の活用等に関する実態調査』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「シンガポール」、157-210頁)
経済産業省経済産業政策局産業人材政策担当参事官室   2008年   
"The Formation of East Asian Community and Migration of Healthcare Workers", Transnational Care Workers, State Policies & Gender Dynamics in Ageing Societies: A Comparative Study of Singapore and Japan
Wako Asato (担当:分担執筆, 範囲:"The Formation of East Asian Community and Migration of Healthcare Workers")
Japan Society for the Promotion of Science, Bilateral Joint Projects FY 2006-2007, JSPS-National University of Singapore Joint Research Project   2008年   
「第2部第1章 総論 アジアの移民政策における新たな動向――促進と保護pp. 87-98、第3章 インドネシアの送り出し政策」、134-154頁、笹川平和財団『研究外国人労働者問題をめぐる資料集Ⅰ』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「第2部第1章 総論 アジアの移民政策における新たな動向――促進と保護pp. 87-98、第3章 インドネシアの送り出し政策」、134-154頁)
笹川平和財団   2008年   
"The Formation of East Asian Community and Migration of Healthcare Workers", pp.283-291、国際シンポジウム 記録集『再生産領域のグローバル化とアジア――移住者、家族、国家、資本――』
Wako Asato (担当:分担執筆, 範囲:"The Formation of East Asian Community and Migration of Healthcare Workers", pp.283-291)
「再生産領域のグローバル化」 シンポジウム組織委員会   2007年12月   
「日比経済連携協定と外国人看護師・介護労働者の受け入れ」、27-50頁、(安里和晃・牧田幸文)「介護労働市場とエスニシティ-アメリカ・カリフォルニア州の事例から」、99-140頁、久場嬉子編著『介護・家事労働者の国際移動-エスニシティ・ジェンダー・ケア労働の交差』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「日比経済連携協定と外国人看護師・介護労働者の受け入れ」、27-50頁、(安里和晃・牧田幸文)「介護労働市場とエスニシティ-アメリカ・カリフォルニア州の事例から」、99-140頁)
日本評論社   2007年   
"Economic Development, Demographic Change and Feminization of Migration: Who Shoulders Reproductive Work in East Asia", pp.171-192, Proceedings from the International Conference on Global Migration and the Household in East Asia
Wako Asato (担当:分担執筆, 範囲:"Economic Development, Demographic Change and Feminization of Migration: Who Shoulders Reproductive Work in East Asia", pp.171-192)
Korean International Migration Association, Korea Migration Research Network, University of Hawaiiなど   2007年   
「移動の世紀の<再生産労働>3 エスニシティをまたぐ高齢者介護と介護の国際化」、79-91頁、オルタートレード・ジャパン/パラグラフ編『at』第5号
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「移動の世紀の<再生産労働>3 エスニシティをまたぐ高齢者介護と介護の国際化」、79-91頁)
太田出版   2006年   
"Demographic and migration: care restructure in receiving countries and strategy of sending countries"、57-61頁、『第10回フィリピン研究会全国フォーラム抄録集』
Wako Asato (担当:分担執筆, 範囲:"Demographic and migration: care restructure in receiving countries and strategy of sending countries"、57-61頁)
フィリピン研究会   2006年   
「第四章 日比FTA交渉と外国人介護労働者の受入れに関する動き、55-65頁、第七章 カリフォルニア州における高齢者介護とエスニシティの問題に関する調査報告−アメリカ・カリフォルニア州の事例から」、97-119頁、文部科学省科学研究費補助金 研究代表者久場嬉子『家事・介護労働者の国際移動−エスニシティ・ジェンダー・ケア労働の交差』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「第四章 日比FTA交渉と外国人介護労働者の受入れに関する動き、55-65頁、第七章 カリフォルニア州における高齢者介護とエスニシティの問題に関する調査報告−アメリカ・カリフォルニア州の事例から」、97-119頁)
文部科学省   2006年   
「移動の世紀の<再生産労働>2.外国人家事・介護労働力の現在/台湾、シンガポールの事例から」、106-123頁、オルタートレード・ジャパン/パラグラフ編『at』2号
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「移動の世紀の<再生産労働>2.外国人家事・介護労働力の現在/台湾、シンガポールの事例から」、106-123頁)
太田出版   2005年   
「移動の世紀の<再生産労働>1.不自由な労働力/外国人労働者の現在」、123-138頁、オルタートレード・ジャパン/パラグラフ編『at』1号
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「移動の世紀の<再生産労働>1.不自由な労働力/外国人労働者の現在」、123-138頁)
太田出版   2005年   
「教育ファーム利用者の意識」、40-47頁、全国農業改良普及支援協会編『畜産農業者の起業活動促進調査研究事業 畜産をめぐる消費者意識と生・消の情報共有に向けて』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「教育ファーム利用者の意識」、40-47頁)
全国農業改良普及支援協会   2005年   
"Media Coverage on Transnational Migration Issue in Japan", A report submitted to a project of Linking Media and Migration : Migration Case Study (PHASE I) funded by Japan Foundation Asian Center
Wako Asato (担当:分担執筆, 範囲:"Media Coverage on Transnational Migration Issue in Japan")
Japan Foundation Asian Center   2005年   
"The Current Configuration of Foreign Domestic /Care Workers and Its Characteristics, , Proceedings of the International Workshop for Junior Scholars", pp.40-55, Migrant Domestic/Care Workers and the Reconfiguration of Gender in Asia, Proceedings of the I
Wako Asato (担当:分担執筆, 範囲:"The Current Configuration of Foreign Domestic /Care Workers and Its Characteristics, , Proceedings of the International Workshop for Junior Scholars", pp.40-55)
Ochanomizu University The 21st Century COE Program   2004年   
北海道、愛知県から4事例を執筆、16-26頁、67-70頁、95-98頁、農村生活総合研究センター編『女性畜産農業者の起業活動事例集』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:北海道、愛知県から4事例を執筆、16-26頁、67-70頁、95-98頁)
農村生活総合研究センター   2004年   
「台湾における外国人居住者の健康問題と医療へのアクセス」、66-82頁、龍谷大学同和問題研究委員会編『高瀬川を歩くⅢ』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「台湾における外国人居住者の健康問題と医療へのアクセス」、66-82頁)
龍谷大学同和問題研究委員会   2004年   
「1.コミュニティにおける交換の社会経済的役割 ―フィリピン共和国ボホール州の事例から―」、1-20頁、国際交流基金アジアセンター『2000年度 次世代リーダーフェローシップ研修報告書』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「1.コミュニティにおける交換の社会経済的役割 ―フィリピン共和国ボホール州の事例から―」、1-20頁)
国際交流基金アジアセンター   2003年2月   
"Organizing for Empowerment: Experiences of Filipino Domestic Workers in Hong Kong", pp. 41-66, Tsuda, M. and Stella P. G. (eds.)Filipino Diaspora: Social Network, Empowerment, and Cultures
Wako Asato (担当:分担執筆, 範囲:"Organizing for Empowerment: Experiences of Filipino Domestic Workers in Hong Kong", pp. 41-66)
Quezon City: Philippines Migration Research Network and Philippine Social Science Council   2003年   
「貨幣経済と物々交換経済が交わる地域における人々の行動原理に関する研究――フィリピン共和国セブ・ボホール州を事例に」、1-20頁、国際交流基金アジアセンター編『平成12年度(2000年)次世代リーダーフェローシップ・プログラム報告書』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「貨幣経済と物々交換経済が交わる地域における人々の行動原理に関する研究――フィリピン共和国セブ・ボホール州を事例に」、1-20頁)
国際交流基金アジアセンター   2003年   
「4.北海道紋別市における支援」、28-34頁、「5.岩手県奥中山における支援」、35-41頁、「6.岡山県津山地域における支援」、42-51頁、農村生活総合研究センター編 『酪農経営の経営継承とその支援』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「4.北海道紋別市における支援」、28-34頁、「5.岩手県奥中山における支援」、35-41頁、「6.岡山県津山地域における支援」、42-51頁)
農村生活総合研究センター   2003年   
「香港における外国人家事労働者のエンパワメントと労働政策」、研究代表者・津田守『国際移民労働者をめぐる国家・市民社会・エスニシティの比較研究:経済危機の中のアジア諸国における出稼ぎフィリピン人を素材として』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「香港における外国人家事労働者のエンパワメントと労働政策」)
科学研究費補助金(基盤研究(A)(2))研究成果報告書   2002年   
「香港における出入国管理と外国人労働者政策―90年代の外国人家事労働者をめぐる処遇を中心に」、9-28頁、梶田孝道編『国際移民の新動向と外国人政策の課題―各国における現状と取り組み―』
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「香港における出入国管理と外国人労働者政策―90年代の外国人家事労働者をめぐる処遇を中心に」、9-28頁)
法務省東京入国管理局   2001年   
"A Study on the Contemporary Settings of Barter Trade: A Case of Lajog Public Market in Bohol, Philippines"、39-4頁、龍谷大学経済学論集(民際学特集)
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:"A Study on the Contemporary Settings of Barter Trade: A Case of Lajog Public Market in Bohol, Philippines"、39-4頁)
龍谷大学経済学部   2001年   
「現代における「食の外部化」−食生活の動向とカット野菜製造業の発展可能性?」、沖縄県大里村『大里村農業振興計画樹立調査』未刊行調査報告書
安里 和晃 (担当:分担執筆, 範囲:「現代における「食の外部化」−食生活の動向とカット野菜製造業の発展可能性?」)
1999年   

講演・口頭発表等

 
「外国とかかわりのある家庭の抱える問題とその支援」
安里 和晃
JST RISTEXプロジェクト「養育者支援によって児童虐待を低減するシステムの構築」   2018年3月20日   
「統合ケアと海外人材の位置づけ:アジア・欧州の事例から」
安里 和晃
ホームヘルパー中央研修会「海外における訪問介護の実情と日本の将来」   2018年3月11日   
「支援についての考え方――社会統合の視点から」
安里 和晃
京都大学安里研究室主催、「新移民研究ワークショップ:外国にルーツを持つ子どもたちへの支援」   2018年2月24日   
「福祉レジームの多様化と統合ケア」
安里 和晃
日本介護福祉学会関東ブロック研修会京都大学文学研究科安里研究室・日本介護福祉士会共催「高齢者ケアはどう変わってきたか:台湾とドイツに見る制度と人材育成」   2017年11月26日   
)「介護の担い手をめぐるグローバルな政策と実態」
安里 和晃
京都大学主催「京大の知シリー26国際社会の中の日本-世界との関係・日本の現状-」   2017年11月22日   
「開催趣旨」
安里 和晃
京都大学安里和晃研究室主催「EPA10年を振り返るシンポジウム:インドネシア人の介護は日本人に伝わりますか」   2017年11月18日   
“Who Cares? Challenges on Cross-Border Movement of Care Workers”, [招待有り]
安里 和晃
multistakeholder forum on “Investing in Healthy and Active Aging for Sustainable Growth”   2017年8月15日   
“Human Resource Development of Care Provider in Asia” [招待有り]
安里 和晃
11th Asian Society Against Dementia (ASAD)   2017年8月2日   
“Framing Care: How Asian Elderly Care is Constructed”
安里 和晃
“Capitalism, Welfare Regime and Intimate Sphere: Theory of Human Reproduction in Mature Societies in Europe and East Asia”   2017年6月29日   
「技能実習制度の介護職種への展開について:他国との比較も踏まえて」 [招待有り]
安里 和晃
第18回日本認知症ケア学会沖縄大会「認知症と共に生きる」   2017年5月16日   
「アジアにおける介護労働者」 [招待有り]
安里 和晃
移住者と連帯する全国ネットワーク&在日本韓国YMCA主催「連続セミナー第8回」   2017年2月3日   
“Formation of Neo-Plural Societies as Emerging Migration Regimes”
安里 和晃
AAS   2016年6月27日   
“Social Integration Policy and Human Trafficking in Post-Entertainment Visa Policy [招待有り]
安里 和晃
The 4th MMC Regional Conference on “In the Era of Transnational Migration   2016年6月26日   
) “Welfare Regime and International Mobility of Care Workers: Social Construction of Care and Vulnerability” [招待有り]
安里 和晃
2016年2月6日   
「ケア従事者の国際移動」 [招待有り]
安里 和晃
社会保障人口問題研究所主催『グローバル・エージング時代のケア人材国際移動」   2016年1月21日   
「日本の介護を支える多様な人材について考える:海外人材のあり方についての議論」 [招待有り]
安里 和晃
第22回公益社団法人日本介護福祉士会全国大会   2015年12月18日   
これからの介護政策の中で海外人材について考える [招待有り]
安里 和晃
介護人材の量と質の確保のために--外国の介護人材受入れに対する多面的視座, 大阪   2015年6月27日   
シンポジウム「人口減少社会の高齢者ケア」趣旨説明
安里 和晃
人口減少社会の高齢者ケア、群馬   2015年5月17日   
Family Welfare, Care Migration and Citizenship in East Asia [招待有り]
安里 和晃
社会保障政策学会, 韓国春川   2015年4月25日   
Vocational Education in Transition under Globalization [招待有り]
安里 和晃
Ministry of Health, Polytechnic Conference, Jakarta   2015年4月23日   
介護福祉士の未来--国際介護を考える [招待有り]
安里 和晃
岐阜県介護福祉士会設立25周年記念講演、各務原市   2015年4月11日   
關於日本制度(3):日本介護保險制 度對養老產業的發展演變與影響
安里 和晃
社團法人台灣長期照顧發展協會全國聯合會研習會, 台北   2015年3月23日   
Nursing in Japan and Asia
安里 和晃
seminar of Nursing Faculty, University of Indonesia, Depok Indonesia   2015年3月3日   
シンポジウム趣旨説明
安里 和晃
台湾における福祉政策と介護の実践、京都   2014年12月28日   
Ageing Asia and Care Supply System through Mobility: how the gap is narrowed [招待有り]
安里 和晃
Thai National Health Security Office Joint Study Visit, Kyoto   2014年12月10日   
Ageing Asia and Care Supply System: how the gap is narrowed
安里 和晃
The 7th Next Generation Global Workshop, Kyoto   2014年12月7日   
アジアの中の女性 [招待有り]
安里 和晃
アジア共同体研究--多角的な視点から、横浜   2014年11月26日   
外国人介護人材の地域への受け入れ方策について [招待有り]
安里 和晃
日本介護福祉士養成施設協会平成26年度全国教職員研修会・シンポジウム「介護福祉士養成施設の教育機能を地域社会へどう活かしていくのか」、四日市   2014年11月19日   
International Comparison among Taiwan, Singapore, Japan [招待有り]
安里 和晃
照顧、社會投資、東亞徑驗、嘉義   2014年11月13日   
Ageing and Healthcare Migration: Skills Gap in Quantity and Quality [招待有り]
安里 和晃
照顧、工作與遷移國際研討會、台北   2014年11月11日   
趣旨説明:介護の再編と海外人材の位置づけ――EPAの総括と技能実習の課題
安里 和晃
介護の再編と海外人材の位置づけ――EPAの総括と技能実習の課題、京都   2014年10月18日   
Over-qualification / Under-qualification of care work in Ageing Asia: towards regional framework of care provision regime
安里 和晃
ISA world congress of sociology, Yokohama   2014年7月14日   
“Sustainability of Elderly Care and Migration: Who Cares?” [招待有り]
安里 和晃
ASEAN Japan Active Ageing Regional Conference   2014年6月26日   
Sustainability of elderly care and migration: Who cares?
Wako Asato
ASEAN・日本アクティブ・エイジング地域会合、co-hosted in Jakarta by Mission of Japan to ASEAN; the Ministry of Health, Labour and Welfare of Japan; ASEAN Secretariat; Japan International Cooperation Agency、ジャカルタ   2014年6月20日   
政策転換期を迎える日本の介護:海外人材に対する視座―EPA・留学・技能実習
安里 和晃
シンポジウム「政策転換期を迎える日本の介護:海外人材に対する視座―EPA・留学・技能実習」、京都   2014年6月15日   
ケアをめぐる国際移動 [招待有り]
安里 和晃
こりあんコミュニティ研究会、大阪   2014年3月15日   
SessionⅢ Social Sciences & Cultural Translation: Beyond National Borders, Speaker Session 3: Politics and Society
Wako Asato
The 3rd Japanese-German University Presidents’ Conference “Challenges and Perspectives in Promoting Young Researchers”, Gottingen, Germany   2013年9月13日   
家族ケアにおける移民の位置づけ―家族主義と家族を基 礎に置いた市民権体制における包摂と排除
安里 和晃
社会政策学会、東アジアにおけるケア・レジーム論の可能性:理論と実証、東京   2013年5月26日   
不足するケアと外国人受け入れ政策――看護・介護・結婚をめぐって―― [招待有り]
安里 和晃
関西社会学会、京都   2013年5月19日   
外国人介護福祉士候補者に対する指導法について:「国際介護学」のすすめ [招待有り]
安里 和晃
日本介護福祉士会実務者研修教員養成講習、東京   2013年4月14日   
Familial Citizenship in East Asia: Inclusion and Exclusion Policy on Family Formation, Maintenance and Social Integration [招待有り]
安里 和晃
workshop on ageing and migration in 21st century in Asia,Manila   2013年2月28日   
Multicultural Policy and Discourse in East Asia: Comparison of Japan, Korea, Singapore and Taiwan
Wako Asato
第一回ヨーロッパ日本研究会EAJS日本会議、京都   2013年9月   
人口減少社会における社会包摂--あらゆる人に優しい地域づくりのために [招待有り]
安里 和晃
甲賀市人権教育推進協議会水口支部地域啓発部会研修会   2012年12月20日   
アジアにおけるケア労働をめぐる人の国際移動 [招待有り]
安里 和晃
滋賀大学リスク研究センターワークショップ、滋賀   2012年11月30日   
Politicization of healthcare migration and harmonization of qualification [招待有り]
Wako Asato
第7回北九州アジア太平洋アクティブ・エイジング会議2012「~自立・参加・健康のための人間開発と環境デザイン~」、北九州   2012年11月11日   
Synthesizing International Migration of Care
Wako Asato
Japan Sociological Society,Sapporo   2012年11月3日   
人口減少社会におけるケアの担い手—-アジアの事例から [招待有り]
安里 和晃
第69回全国老人福祉施設大会、広島   2012年10月24日   
人はなぜ移動するのか
安里 和晃
一般社団法人グローバル人財サポート浜松主催(文化庁委託日本語教育事業)、浜松   2012年10月6日   
多文化社会とケアの担い手 [招待有り]
安里 和晃
浜松国際交流協会主催シンポ「多文化共生と介護−−外国人ワーカーの雇用を考える」、浜松   2012年10月6日   
Reconstruction of Filipino Communities in Disaster Area of Japan [招待有り]
Wako Asato
GT-Toyota Memorial Hall opening ceremony, Manila   2012年9月13日   
Presider : Session 3 Tourism & Consumption
Wako Asato
East-Asian Junior Workshop, Kyoto   2012年9月   
日本の介護事情と外国人受入れの現状看護 [招待有り]
安里 和晃
AOTS主催「介護分野における日本語教育集中研修講座」、大阪   2012年7月14日   
少子高齢社会における人の国際移動 [招待有り]
安里 和晃
関西生産性本部、大阪   2012年7月4日   
日本の介護事情と外国人受入れの現状看護 [招待有り]
安里 和晃
AOTS主催「介護分野における日本語教育集中研修講座」、広島   2012年6月10日   
パネルディスカッションに登壇
安里 和晃
シンポジウム「多文化共生と介護~外国人ワーカーの雇用を考える~」、浜松   2012年1月23日   
Foreign born healthcare workers and inclusive policy in Japan [招待有り]
Wako Asato
The 2nd ADBI-OECD Roundtable on Labor Migration in Asia: Managing Migration to Support Inclusive and Sustainable Growth, Tokyo   2012年1月19日   
TPP/EPA・福祉再編と老いるアジアの担い手問題
安里 和晃
笹川平和財団主催国会議員を対象とした勉強会「全員参加型社会に向けた外国人政策−−人口構成の変化・災害・経済危機」、東京   2012年3月9日   
外国人看護師・介護士と社会統合政策
安里 和晃
笹川平和財団主催シンポ「参加型社会に向けた社会統合政策」、東京   2012年3月9日   
基調講演:国境をこえた看護・介護人材とこれからの日本社会
安里 和晃
京都大学文学部社会学教室・AOTS共催「基調講演看護・介護にかかわる外国人のためのスピーチコンテスト」、東京   2012年3月10日   
Care Deficit, Cross-cultural care and maintenance of QOC [招待有り]
Wako Asato
The Coordination of the Industry-Academic-Government-People Collaboration for a Novel Development of International Telemedicine, Kagawa   2011年11月17日   
Demographic change and international migration of ‘gendered work’ [招待有り]
Wako Asato
Globalisation at the Cross-Roads: Science, Innovation, Work in France and Japan, France   2011年11月3日   
Emerging Social Integration Policy in Japan and Ethnic Relations: Who Cares the Superaged Society [招待有り]
Wako Asato
International Metropolis Conference, Portugal   2011年9月15日   
给人口构成带来变化的人的国际移动
安里 和晃
国際会議「人口移动、家庭、公民权―东亚朝鮮族的亲密领域和公共领域的变迁」、中国   2011年8月8日   
Work, Demographic Pressure and Care Deficit: the Role of Migrant Workers in an Super-Aged Era from the Case of Asia [招待有り]
Wako Asato
The 15th Meeting of the Austrian-Japanese Committee for the 21st Century, organized by Ministry of Foreign Affairs, Otaru   2011年5月22日   
South-North Care Migration in Asia [招待有り]
Wako Asato
March 9-10, 2011, University of Toronto   2011年3月   
Healthcare Migration and Demographic Change in Asia [招待有り]
Wako Asato
Conference of ADBI/OECD Roundtable on Labor Migration in Asia: Recent Trends and Prospects in the Post Crisis Context, Tokyo   2011年1月   
アジアで始まった移民争奪戦:ケアを支える外国人女性たち
安里 和晃
太田市国際交流協会20周年記念事業シンポジウム「外国人が支える地域経済のこれから」、群馬   2011年9月18日   
ケアの担い手としての結婚移民の職業訓練
安里 和晃
結婚移民研究会主催シンポジウム「地域の担い手としての結婚移民」、京都   2011年10月16日   
自由貿易化と人の国際移動
安里 和晃
LCC長野における講演   2011年11月18日   
基調講演:少子・高齢・人口減少社会における持続可能な社会に向けた政策提言
安里 和晃
アジアン・エイジング・ビジネスセンター主催シンポジウム「介護・看護サービスと福岡の未来〜これからの要介護高齢者を支えるのは誰か? アジアの高齢化の現状とこれから〜」   2011年12月5日   
外国人労働者政策の国際比較から何が示唆されるか
安里 和晃
笹川平和財団主催シンポジウム「人口減少社会と日本の選択─外国人労働者問題に関する提言」、東京   2011年3月8日   
外国人介護労働者の職業教育における課題 [招待有り]
安里 和晃
国際ワークショップ「国際的通用性を有する外国人介護労働者の職業教育モデルの創設に関する研究」、日本女子大学   2010年11月14日   
介護の国際化と人材育成・社会統合:日本語教育の新たな役割 [招待有り]
安里 和晃
日本語教育学会特別企画パネルセッション「看護と介護の日本語教育ワーキンググループ:外国人介護福祉士の受け入れ」、神戸大学   2010年10月9日   
Social Sustainability in Superaged Demography: A Case of Japan [招待有り]
Wako Asato
Conference on Constructing Successful Societies: Social Changes and Policy Innovations in Canada, Japan, and South Korea, Vancouver   2010年10月4日   
The New Government and the Movement of Nurses / Careworkers [招待有り]
Wako Asato
Conference of International Symposium: Regime Shifts and Regional Implications, Philippines   2010年8月9日   
Social Inclusion / Social Ladders and Intercultural Coordination in Japan: New Mixture or New Hierarchy?
Wako Asato
Conference of Intercultural Cities, organized by Council of Europe, Mexico City   2010年8月   
PANEL 4 “Experiencias sobre protectos interculturales/ “Experiences on Intercultural Project” 登壇
Wako Asato
FORUM Intercultural Cities and Human Mobility   2010年8月   
Change in Demography and International Movement of Persons: who cares in the future [招待有り]
Wako Asato
中山大学主催シンポジウム「東アジアにおける日本社会」、台湾   2010年6月21日   
リスクか可能性か:受け入れ枠組と二重労働市場の形成 [招待有り]
安里 和晃
第36回日本保健医療社会学会大会シンポ 「外国人労働者の参入をめぐる介護・看護マンパワーの不足と偏在――インドネシア人看護師らの現状と抱える問題」、山口県立大学   2010年5月11日   
パネルディスカッション「超高齢社会におけるケア移民受け入れと人材育成」
安里 和晃
九州大学アジア総合政策センター主催、東アジアから日本へのケアワーカーの移動をめぐる国際会議、福岡   2010年2月27日   
インドネシア人看護師候補者・介護福祉士候補者受け入れの現状と問題点
安里 和晃
静岡県・大学ネットワーク静岡主催シンポジウム「EPAによるベトナム人看護師・介護福祉士候補者の受け入れに関する課題」、静岡   2010年2月21日   
インドネシア人看護師・介護福祉士候補者受け入れの問題点と展望 [招待有り]
安里 和晃
EPAによるベトナム人看護師・介護福祉士候補者の受け入れに関する課題、静岡県立大学   2010年2月21日   
移民政策の国際比較−−東アジアを中心に
安里 和晃
笹川平和財団主催シンポジウム「人口減少社会と移民政策--ヨーロッパの成功と失敗に学ぶ(エマニュエルトッド招聘記念講演会)」、東京   2010年12月3日   
外国人看護師・介護福祉士の現状と課題、京都
安里 和晃
京都市人権大学講座   2010年11月11日   
Super aged society and significance/potentials of Filipinos in Japan
Wako Asato
名古屋フィリピン友好協会シンポ Transnational-Care-Reflection on Filipino Caregivers and Nurses、名古屋   2010年   
国境を越えた福祉労働者の移動と日本での医療介護労働者受入れ
安里 和晃
財団法人海外技術者研修協会日本語教育センターシンポジウム「国境を越える人の移動と外国人支援-日本語教育の現在と未来」   2010年2月20日   
趣旨説明:結婚移民から見えるもの
安里 和晃
結婚移民研究会主催シンポジウム「国境を越える愛・金・ケア・希望―結婚移民を生きる―」、京都   2010年10月10日   
人口構成の変化と人の国際移動――日本の対応と対アジア関係
安里 和晃
「在東亞中心的日本社會」學術検討會、台湾   2010年6月21日   
Japanese Experience in Elder Care: A Collaborative Research Report [招待有り]
Wako Asato
Conference of “2009 Mansfield Conference, Methuselah’s Challenge: Ageing in Asia and America”, Montana, USA.   2009年9月24日   
Narrowing the Gap: Migrants at Home, Institutions and Marriage Migrants in Taiwan [招待有り]
Wako Asato
Conference on Transnational Mobilities for Care: State, Market and Family Dynamics in Asia, Singapore   2009年9月11日   
看護・介護のグローバル化と日本の位置づけ――互恵的な人材の受け入れは可能か [招待有り]
安里 和晃
国際公務労連・ユニオンネットワークインターナショナル共同セミナー「国際移住とグローバルユニオン」、市ヶ谷   2009年6月25日   
ケアの国際化と日本:インドネシア人介護労働者の視点から [招待有り]
安里 和晃
朝日・大学パートナーズシンポジウム「Who Cares 誰が私たちの面倒を見るの?―介護現場のいま―」、龍谷大学   2009年6月20日   
介護のグローバル化と受け入れ体制に関する国際比較 [招待有り]
安里 和晃
日本語教育学会、愛知学院大学   2009年6月13日   
包摂と排除のアポリア:多文化状況でのエスニック・アイデンティティ [招待有り]
安里 和晃
関西社会学会、京都大学   2009年5月24日   
The Migration of Nurses and Careworkers from Indonesia to Japan under EPA: The Sending Country Perspective [招待有り]
Wako Asato
Conference of Second Philippine-Japan Conference on Migration, Manila   2009年3月31日   
外国人看護師・介護士受け入れの現状と課題
安里 和晃
東京商工会議所第6回外国人労働者問題委員会、東京   2009年3月12日   
Demographic Change and Migration
Wako Asato
Universitas Gadjah Mada, Indonesiaにて   2009年3月   
介護・看護のグローバリゼーションの論点
安里 和晃
笹川平和財団主催国際ワークショップ「始動する外国人材による看護・介護――受け入れ国と送り出し国の対話」、東京   2009年1月15日   
人の国際移動の女性化を再考する
安里 和晃
日文研公開シンポジウム「アジアの女性はどこへ行く」,京都   2009年1月10日   
包摂される外国人労働者―家事・介護・看護をめぐる人の国際移動 [招待有り]
安里 和晃
北海道大学大学院法学研究科主催シンポジウム「グローバル化の中の福祉国家とエスニシティ―介護と社会保障のグローバル化?」、札幌   2008年11月22日   

所属学協会

 
 

Works

 
NGOが外国人労働者に果たす役割に関する調査(香港,シンガポール)
2000年
国際交流基金アジアセンター次世代リーダーフェローシップ(フィリピン)
2000年
香港,シンガポールにおける外国人労働者の処遇に関する調査
2001年
韓国における外国人労働者の処遇に関する予備的調査
2002年
介護労働者の送り出しに関する予備的調査(フィリピン)
2002年

競争的資金等の研究課題

 
ケアの国際商品化
アジアNIESにおける外国人家事労働者
研究期間: 2000年 - 2004年
アジアNIES(香港、シンガポール、台湾)に存在する50万人の在宅家事労働者がそれぞれの社会に定着する経緯、受け入れ制度、および労働条件。
施設介護で従事する外国人労働者
研究期間: 2004年 - 2007年
福祉部門においても外国人労働者の導入が進展している。その背景と労働市場に及ぼす影響、あるいは介護の質に及ぼす影響について明らかにしている。
地域経済統合と移民労働
研究期間: 2005年   
地域経済統合は日本の経済戦略として重要な位置づけを与えられているが、農業だけではなく看護師や介護福祉士といった福祉・医療部門の労働市場の開放が求められており、その政策決定過程と労働市場の開放がおよぼす影響について研究を進めている。
婚姻移民と社会経済統合に関する研究
研究期間: 2007年   
アジア諸国では婚姻移民が増加しているが、外国籍配偶者、あるいはその子どもの貧困問題などが大きな問題となっている。本研究ではその社会統合について、言語教育、子どもの教育、教育者の養成問題、職業訓練、雇用政策などの側面から検討する。