猪井 新一

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/19 03:18
 
アバター
研究者氏名
猪井 新一
 
イノイ シンイチ
所属
茨城大学
部署
教育学部学校教育教員養成課程 教科教育コース 英語教育教室
職名
教授
学位
博士(学術)(東北大学大学院), 教育学修士(福島大学大学院)
科研費研究者番号
80254887

研究分野

 
 

経歴

 
2007年4月
   
 
茨城大学教育学部・教授
 
2005年4月
 - 
2007年3月
会津大学短期大学部・教授
 
2004年4月
 - 
2005年3月
北海道教育大学教育学部旭川校・教授
 
2001年10月
 - 
2004年3月
北海道教育大学教育学部旭川校・助教授
 
1993年4月
 - 
2001年9月
奥羽大学文学部英語英文学科・専任講師
 

学歴

 
2005年10月
 - 
2008年9月
東北大学大学院 情報科学研究科 人間社会情報科学(後期博士課程)
 
1989年4月
 - 
1991年3月
福島大学大学院 教育学研究科 教科教育〈英語)専攻修士課程
 

委員歴

 
2012年4月
   
 
全国英語教育学会  ARELE査読委員
 
2012年4月
 - 
2014年3月
小学校英語教育学会  学会誌査読委員
 
2007年4月
 - 
2009年3月
全国英語教育学会  全国英語教育学会紀要(ARELE) 編集委員長
 

論文

 
猪井 新一
茨城大学教育学部紀要(教育科学)   67 373-384   2018年1月
猪井 新一
茨城大学教育実践研究   36 159-171   2017年11月
SAITO, Hidetoshi & INOI, Shin'ichi
Language Assessment Quarterly   14(3) 213-233   2017年10月   [査読有り]
英語選修の学生は教育実習で何を学んでいるのか ―― 教育実習履修簿の記述から見えてくるもの ――
猪井 新一
茨城大学教育実践研究   (35) 179-192   2016年12月
英語発音指導講習を通しての小学校現職教師の英語発音意識変化
猪井 新一
茨城大学教育学部紀要(教育科学)   (66) 271-281   2016年11月

Misc

 
猪井, 新一
茨城大学教育学部紀要(教育科学)   (64) 135 -149   2015年
猪井 新一
茨城大学教育実践研究   (33) 81-95   2014年11月
小・中学校の英語学習・指導の一致性に関する調査
真歩仁しょうん・猪井新一
平成23年度~平成25年度科学研究費事業研究成果報告書      2014年3月
小学校外国語活動は必修化後変化したのか,しないのか。
猪井新一・真歩仁しょうん
茨城大学教育実践研究   (32) 81-95   2013年11月
日本語を活用した体験型小学校英語活動教員研修プログラムの開発ー小学校外国語活動の現状把握と日本語から見た外国語活動ー
猪井新一・竝木崇康・齋藤英敏
平成21年度~平成23年度科学研究費事業研究成果報告書      2012年12月

書籍等出版物

 
日本語を活用した体験型小学校英語活動教員研修プログラムの開発-小学校外国語活動の現状把握と日本語から見た外国語活動
猪井 新一、竝木 崇康、齋藤 英敏 (担当:共著)
2012年12月   
言語心理学と英語教育学研究
冨田祐一,猪井新一,佐久間康之 (担当:監修)
福島大学第二言語習得研究会   2001年6月   

講演・口頭発表等

 
児童の好む英語の授業とはどのような特徴をもつのか
第44回全国英語教育学会京都研究大会   2018年8月26日   全国英語教育学会
児童の高好意度英語授業と低好意度英語授業の比較ー振り返り分析を通してー
第18回小学校英語教育学会(JES)長崎大会   2018年7月29日   小学校英語教育学会
望ましい小学校英語授業とはどのような特徴をもつのか
言語教育エキスポ2018   2018年3月4日   JACET教育問題研究会
外国語活動における児童の英語学習態度はHRTによって影響をうけているのか。
第16回小学校英語教育学会(JES)宮城大会   2016年7月24日   小学校英語教育学会(JES)
小学校児童が好きな英語授業と嫌いな英語授業に質的分析
猪井 新一
言語教育エキスポ2016   2016年3月6日   JACET教育問題研究会

競争的資金等の研究課題

 
認知処理プロセスを踏まえた小学生における英語読み習得に向けた支援方法の検討
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 細川 美由紀
小学校児童の好む英語の授業と嫌いな英語授業の質的分析
研究期間: 2016年4月       代表者: 猪井 新一
Assessing Foreign Language Activity Assistamts' perspectives on primary Foreign Language Activities
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月    代表者: マホニー・ショーン
中学校・高等学校の日本人英語教師と外国人教師の言語学習・指導に関する考え方の調査
研究期間: 1999年4月 - 2001年3月    代表者: 猪井 新一