竹林 洋一

J-GLOBALへ         更新日: 17/05/31 16:44
 
アバター
研究者氏名
竹林 洋一
 
タケバヤシ ヨウイチ
所属
静岡大学
部署
情報学部 - 情報科学科
職名
特任教授
学位
工学博士(東北大学)

学歴

 
 
 - 
1977年
東北大学 工学研究科 情報工学
 
 
 - 
1980年
東北大学 工学研究科 情報工学
 
 
 - 
1974年
慶應義塾大学 工学部 電気工学科
 

委員歴

 
1997年
 - 
2002年
人工知能学会  評議委員
 
2003年
 - 
2005年
情報処理学会  ヒューマンインタフェース研究会運営委員
 
 
   
 
Ubicomp2003,  プログラム委員
 
2003年
 - 
2004年
電子情報通信学会  ソサエティ論文誌編集委員会査読委員
 
2001年
   
 
日本音響学会  評価委員
 

受賞

 
2000年10月
関東地方発明表彰東京支部発明奨励賞 (課題名:情報処理時間判断技術)
 
1993年5月
日本音響学会技術開発賞 (課題名:*)
 
1992年6月
人工知能学会大会優秀論文賞 (課題名:*)
 
1994年9月
情報処理学会山下記念研究賞 (課題名:音声自由対話システムTOSBURG?)
 
2000年10月
関東地方発明表彰東京支部 発明奨励賞 (課題名:情報処理時間判断技術)
 

Misc

 
競合MAP推定法を用いた話者・環境適応学習
電子情報通信学会論文誌   J86-D2(3) 388-396   2003年
A Video Knowledge Contentes Creation System for Enhancing On-site Handiwork Skill Acquisition
Information and Systems in Education   Vol.7(No.1 2008) 86-94   2009年
Versatile Model for Music Creation Utilizing Tension States
Journal of Automation,Mobile Robotics & Intelligent Systems   VOLUME 3(No4) 184-186   2009年
マルチモーダル幼児行動コーパスに基づく指示表現の発達分析とモデル構築
チャイルド・サイエンス   vol.5 68-72   2009年
工学的視点からの幼児の行動観察とコーパス構築 -認知・行動モデルの進化がもたらすもの-
日本音響学会誌   65(10) 544-549   2009年

書籍等出版物

 
ミンスキー博士の脳の探検 -常識・感情・自己とは-
竹林洋一
共立出版   2009年7月   

講演・口頭発表等

 
さりげない役立ち情報の提示による居住者とのアット・ホームなインタラクション
安念克洋,山本剛,天野竜太,水谷文俊,秡川友宏,坂根裕,竹林洋一
人工知能学会第18回全国大会   2004年6月   
ユビキタスカメラと音声入力を利用した仕事中のマルチモーダル知識の収集と利用
大谷尚史,藤城卓己,坂根裕,竹林洋一
人工知能学会第18回全国大会   2004年6月   
円滑なコミュニケーションスキル獲得のための英語教育支援システム
木寺敦則,桐山伸也,堀内裕晃,竹林洋一
人工知能学会第18回全国大会   2004年6月   
ユビキタスセンシング技術を用いた空手の試合における駆け引きの記録
高畠政実,青島大悟,坂根裕,白井正博,杉山岳弘,竹林洋一
人工知能学会第18回全国大会   2004年6月   
サイクリスト支援のためのマルチモーダルナレッジとコミュニケーション環境のデザイン
吉滝幸世,田森裕邦,坂根裕,竹林洋一
人工知能学会第18回全国大会   2004年6月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
マルチモーダル加齢行動コーパスの深化と利用に関する研究
挑戦的萌芽研究
研究期間: 2012年4月 - 2013年3月
マルチモーダル行動発達事典の深化成長に関する研究
基盤研究(B)
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月
心技体を表現するスポーツシミュレータの開発と教育への応用
挑戦的萌芽研究
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月
マルチモーダル行動発達事典の深化成長に関する研究
基盤研究(B)
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月
ウェアラブル・センサと感情マシンモデルによるユーザの意図状況理解
基盤研究(C)
研究期間: 2002年4月   

特許

 
文書処理装置
P3130523
検索装置
P3234083
文書検索装置及び文書検索方法
P3202381
情報共有支援システム
P3224999
音声対話装置
P3273620

経歴

 
1980-1985 東京芝浦電気株式会社総合研究所研究員,1985-1987 MITメディア研究所客員研究員,1989-1995株式会社東芝総合研究所情報システム研究所主任研究員,1991-1992 株式会社日本電子化辞書研究所第五研究室室長,1995-1998 株式会社東芝研究開発センター情報・通信システム研究所 第5研究担当ラボラトリー・リーダー,1996-1998 株式会社東芝研究開発センター情報・通信システム研究所ヒューマンインタフェース技術センター長,1998-2000 株式会社東芝デジタルメディア機器社青梅工場パソコン開発部主幹,2000-2001 株式会社東芝研究開発センターヒューマンインタフェースラボラトリー技監(上席参事),2001-2002 株式会社東芝研究開発センター知識メディアラボラトリー技監