内田 琢也

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/02 03:12
 
アバター
研究者氏名
内田 琢也
 
ウチダ タクヤ
所属
日本大学
部署
歯学部歯学科歯科麻酔学
職名
助教
学位
歯学博士(日本大学)
科研費研究者番号
10409104

研究分野

 
 

経歴

 
2009年4月
   
 
日本大学歯学部 助教
 

学歴

 
1994年4月
 - 
2000年3月
日本大学 歯学部 歯学科
 
2001年4月
 - 
2005年3月
日本大学 歯学研究科 歯科麻酔学
 

論文

 
口腔底に生じた巨大類皮嚢胞により気管挿管に難渋した1症例
日本歯科麻酔学会誌      2016年4月
抜歯術における静脈内鎮静法後のフルマゼニル投与により痙攣様体動を生じた1症例
内田琢也,里見ひとみ,田子智晴,関野麗子,高田耕司,見崎 徹
日本歯科麻酔学会雑誌   39(1) 57-58   2011年1月   [査読有り]
笑気吸入鎮静法施行中における室内汚染笑気濃度の測定および検討
岩永知大, 山崎陽子, 山口顕広, 内田琢也, 一杉岳, 岡俊一, 大井良之
日本歯科麻酔学会雑誌   34(5) 520-521   2006年10月   [査読有り]
NMDAおよびMK-801の黒質網様部への注入がラットの線条体腹外側部ドパミンD1/D2受容体刺激誘発顎運動に及ぼす効果 -麻酔下での検討
三浦暢人, 内田琢也, 藤田智史, 李 淳, 安達一典, 塩浜康輝
日大歯学   78(3) 181-186   2004年6月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
小児を対象とした歯科における静脈内鎮静法の検討(第1報) 埋伏歯抜歯術における体動発生率について
第40回日本歯科麻酔学会   2012年10月   
プロポフォールによる抑制性シナプス伝達修飾作用はシナプス前細胞の抑制性介在ニューロンサブタイプにより異なる
第40回日本歯科麻酔学会   2012年10月   
公設公営歯科診療所において静脈内鎮静法とセボフルラン吸入の併用により行動調整を行った1症例
第29回 日本障害者歯科学会   2012年9月29日   
当院における院内緊急コール体制と実例の検討
森貴広, 内田琢也, 金博和, 高田耕司, 岡俊一, 見崎徹, 大井良之
第39 回 日本歯科麻酔学会   2011年10月   
公設公営の歯科診療所における障害者歯科診療について 利用者へのアンケート調査
鈴木昭, 渡部茂, 内田琢也, 見崎徹, 中島義治, 木村喜保, 芳賀修, 深井英元, 高崎俊文, 漆畑健, 筒井一朗, 里見一彦, 藤原暢子, 齋藤純三, 今坂俊介
第26回 日本障害者歯科学会   2009年10月