真銅 正宏

J-GLOBALへ         更新日: 15/04/03 15:42
 
アバター
研究者氏名
真銅 正宏
 
シンドウ マサヒロ
URL
http://www1.doshisha.ac.jp/~mshindo/
所属
追手門学院大学
部署
国際教養学部 英語コミュニケーション学科
学位
文学修士(神戸大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
同志社大学 文学部国文学科 博士後期課程教授
 
1992年
   
 
自1992 H4 4  徳島大学総合科学部専任講師
 
1994年
   
 
至1994 H6 3
 
1994年
   
 
自1994 H6 4  徳島大学総合科学部助教授
 
1995年
   
 
至1995 H7 3
 

学歴

 
 
 - 
1992年
神戸大学 文化学研究科 
 
 
 - 
1988年
神戸大学 文学研究科 
 
 
 - 
1985年
神戸大学 文学部 文学科
 

委員歴

 
2002年
 - 
2004年
日本文学協会  委員、委員選考委員
 
2006年
   
 
日本近代文学会  評議員
 
2002年
   
 
昭和文学会  幹事
 

Misc

 
三島由紀夫語彙辞典(項目担当)
真銅 正宏
国文学   31(8)    1986年
永井荷風論-対話体への考察から-
真銅 正宏
国文論叢   15    1988年
「淋しさ」の系譜-夏目漱石論-
真銅 正宏
国文学研究ノート   23    1989年
柄谷・蓮實・三浦・竹田・笠井・加藤・四方田刊行書一覧
真銅 正宏
シコウシテ   21    1989年
これでわかる、いま読める、海外現代批評理論の50冊(項目担当)
真銅 正宏
シコウシテ   (21)    1989年

書籍等出版物

 
永井荷風・音楽の流れる空間
世界思想社   1997年   
ベストセラーのゆくえ―明治大正の流行小説―
翰林書房   2000年   
小説の方法――ポストモダン文学講義――
萌書房   2007年   ISBN:978-4-86065-028-5
食通小説の記号学
双文社出版   2007年   ISBN:978-4-88164-578-9
言語都市・上海1840-1945
藤原書店   1999年   

講演・口頭発表等

 
永井荷風におけるアメリカ
AKP-DOSHISHA ジョイント・シンポジウム COMMUNICATING WITH MULTICULTURAL AMERICA: THE VIEW FROM KYOTO(スミス・カレッジ)使用言語・英語   2009年   
永井荷風の出発期における漢学の影響ー明治前期の漢語文化の消長を背景にー
日本近代文学界関西支部秋季大会   1991年   
荷風における言文一致の問題ー明治三十年代前半の文体ー
阪神近代文学研究会   1991年   
明治大正の流行小説ーなぜ流行し、なぜ忘れ去られたのかー
日本近代文学会六月例会   1998年   
交渉と交雑の環境ー京・大坂の文学と義太夫・地歌ー
昭和文学会秋季大会   2002年   

競争的資金等の研究課題

 
日本近代文学と周辺諸ジャンルの関係および文学化過程の研究