岡本 英二

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/13 03:15
 
アバター
研究者氏名
岡本 英二
 
オカモト エイジ
eメール
okamotonitech.ac.jp
URL
http://okamoto.web.nitech.ac.jp/
所属
名古屋工業大学
部署
大学院 ながれ領域
職名
准教授
学位
工学士(京都大学), 工学修士(京都大学), 博士(情報学)(京都大学)
その他の所属
国立研究開発法人情報通信研究機構国立研究開発法人情報通信研究機構
科研費研究者番号
10358963

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1995年4月
 - 
2002年12月
郵政省通信総合研究所(現・国立研究開発法人情報通信研究機構) 郵政技官,研究員
 
2003年1月
 - 
現在
名古屋工業大学 大学院 ながれ領域 准教授
 
2004年3月
 - 
2004年9月
Simon Fraser University 客員研究員
 
2011年5月
 - 
2013年3月
独立行政法人情報通信研究機構 招へい専門員
 
2015年4月
 - 
現在
国立研究開発法人情報通信研究機構 ワイヤレスネットワーク総合研究センター宇宙通信研究室 協力研究員
 

学歴

 
 
 - 
1993年3月
京都大学 工学部 電気工学第二学科
 
 
 - 
1995年3月
京都大学 工学研究科 電気工学専攻
 

委員歴

 
2017年5月
 - 
2019年5月
電子情報通信学会  英文論文誌B編集副委員長
 
2019年1月
 - 
2020年12月
IEEE  IEEE名古屋支部Award Committee理事
 
2003年5月
 - 
2004年5月
電子情報通信学会  ワイドバンドシステム研究専門委員会幹事補佐
 
2003年11月
 - 
現在
電子情報通信学会  常任査読委員
 
2004年5月
 - 
2007年5月
電子情報通信学会  英文論文誌B編集委員
 

受賞

 
1999年9月
社団法人電子情報通信学会 学術奨励賞
 
2005年9月
社団法人電子情報通信学会通信ソサイエティ 活動功労賞(査読)
 
2007年9月
社団法人電子情報通信学会通信ソサイエティ 活動功労賞(編集)
 
2008年4月
名古屋工業大学 平成19年度職員褒賞優秀賞
受賞者: 電気電子工学教育類e-education推進部会
 
2008年6月
総務省東海通信総合局 東海総合通信局長表彰
 

論文

 
ラプラス変換対の数値処理に関する一検討
市川哲,岡本英二
電子情報通信学会論文誌A   J77-A(8) 1192-1195   1994年8月   [査読有り]
分布集中定数系混在モデルによる多導体高速信号伝送路の過渡解析
市川哲,岡本英二,奥村浩士
電子情報通信学会論文誌A   J80-A(1) 83-90   1997年1月   [査読有り]
技術試験衛星VI型を用いた高仰角陸上移動伝搬特性の測定
山本伸一,岡本英二,吉村直子,井家上哲史,若菜弘充
電子情報通信学会論文誌B-II   J81-B-II(5) 381-390   1998年5月   [査読有り]
岡本 英二,李 還幇,井家上 哲史
IEEE Transactions on Vehicular Technology   48 1626-1633   1999年9月   [査読有り]
フェージング下における16QAMを用いたブロック符号化変調方式の一検討
岡本 英二,李 還幇,田中 正人,若菜 弘充
電子情報通信学会論文誌B   J83-B(3) 276-288   2000年3月   [査読有り]

Misc

 
私と電波:目に見えない電波の面白さ
岡本英二
電波受験界   (652) 12-13   2009年2月
コヒーレント光通信システムに関する調査研究報告書
光産業技術振興協会
システム技術開発調査研究   21-R-7    2010年3月
岡本英二
Space Japan Review   (67) 1-6   2010年5月   [依頼有り]
岡本英二
Space Japan Review   (68) 1-5   2010年6月   [依頼有り]
Transmission experiments on OICETS repeater mode for verification of channel coding effect
E. Okamoto, Y. Shoji, M. Toyoshima, Y. Takayama
Journal of the national institute of information and communications technology   59(1/2) 83-93   2012年10月

書籍等出版物

 
情報理論(共著)
内匠逸編著 (担当:共著, 範囲:第11章)
オーム社   2010年9月   ISBN:9784274209260
International Conference on Theory and Application in Nonlinear Dynamics (ICAND 2012)
E. Okamoto (担当:共著, 範囲:Chapter 18)
Springer   2014年1月   ISBN:9783319029245

講演・口頭発表等

 
OFDMと周波数領域等化
岡本英二
電子情報通信学会総合大会チュートリアル   2009年3月17日   
2009年信学会総合大会チュートリアル,BT-3-1,Mar. 2009.
宇宙光通信の実証と展望―(4)高品質伝送のためのLDPC符号の適用―
岡本英二,門池祐太,岩波保則,荘司洋三,豊嶋守生,高山佳久,國森裕生
電子情報通信学会総合大会   2009年3月17日   
2009年信学会総合大会,B-3-4,Mar. 2009.
軟値干渉キャンセラを用いたMIMO MC-CDMA方式に関する一検討
王巍,岡本英二,岩波保則
第28回日本シミュレーション学会大会   2009年6月11日   
MIMO-OFDMA下りリンクにおけるリソース割り当て演算量削減手法の検討
不破康宏,岡本英二,岩波保則
電子情報通信学会無線通信システム研究会   2009年6月25日   
信学技報, vol. 109, no. 105, RCS2009-43, pp. 85-90, Jun. 2009.
FFTによるチャネル推定を用いたSC-FDEの一検討
元川大路,岡本英二,岩波保則
電子情報通信学会無線通信システム研究会   2009年6月25日   
信学技報, vol. 109, no. 105, RCS2009-31, pp. 21-26, Jun. 2009.

Works

 
次世代移動体通信の高精度等化手法の実現に関する研究
その他   2009年4月

競争的資金等の研究課題

 
非線形電気回路網の高精度解析
研究期間: 1992年4月 - 1995年3月
衛星通信の実験研究
研究期間: 1995年4月 - 1999年7月
ミリ波加入者系無線アクセスシステムの開発
研究期間: 1999年7月 - 2002年12月
通信方式の研究
研究期間: 2003年1月 - 現在
光衛星通信の研究
共同研究
研究期間: 2008年4月 - 現在

特許

 
特許2967193 : 直交ウェーブレットを用いた情報伝送方法
-
特許3074533 : データ伝送システム
-
特許3409777 : 伝送速度の可変な符号化変調復調方法
-
特許3612563 : マルチモードブロック符号化変調復調方法
-
特開2003-204293 : フェージング歪みあるいは周波数オフセットの補償伝送方法
-