HIRATA Shinya

J-GLOBAL         Last updated: Mar 30, 2018 at 11:13
 
Avatar
Name
HIRATA Shinya
Affiliation
Kumamoto University
Section
University Hospital, Department of Rheumatology & Clinical Immunology
Job title
Others(describe your title)

Research Areas

 
 

Published Papers

 
Nishimura N, Endo S, Ueno S, Ueno N, Tatetsu H, Hirata S, Hata H, Komohara Y, Takeya M, Mitsuya H, Okuno Y
Biochemical and biophysical research communications   486(4) 916-922   May 2017   [Refereed]
【膠原病・リウマチ診療における薬剤使用上の注意】 シクロスポリン
平田 真哉
リウマチ科   57(1) 12-17   Jan 2017
Utsunomiya M, Dobashi H, Odani T, Saito K, Yokogawa N, Nagasaka K, Takenaka K, Soejima M, Sugihara T, Hagiyama H, Hirata S, Matsui K, Nonomura Y, Kondo M, Suzuki F, Tomita M, Kihara M, Yokoyama W, Hirano F, Yamazaki H, Sakai R, Nanki T, Koike R, Kohsaka H, Miyasaka N, Harigai M
Arthritis research & therapy   19(1) 7   Jan 2017   [Refereed]
IL-33と免疫複合体によって活性化されたマスト細胞は単球が関与する免疫応答を負に制御する
平田 真哉
リウマチ科   56(2) 207-212   Aug 2016
Kozako T, Soeda S, Yoshimitsu M, Arima N, Kuroki A, Hirata S, Tanaka H, Imakyure O, Tone N, Honda S, Soeda S
FEBS open bio   6(5) 442-460   May 2016   [Refereed]
Endo S, Amano M, Nishimura N, Ueno N, Ueno S, Yuki H, Fujiwara S, Wada N, Hirata S, Hata H, Mitsuya H, Okuno Y
Biochemical and biophysical research communications   469(2) 236-242   Jan 2016   [Refereed]
Okiyama N, Hasegawa H, Oida T, Hirata S, Yokozeki H, Fujimoto M, Miyasaka N, Kohsaka H
International immunology   27(7) 327-332   Jul 2015   [Refereed]
Kimura N, Hirata S, Miyasaka N, Kawahata K, Kohsaka H
Arthritis & rheumatology (Hoboken, N.J.)   67(4) 1107-1116   Apr 2015   [Refereed]
Hirano T, Higuchi Y, Yuki H, Hirata S, Nosaka K, Ishii N, Hashimoto T, Mitsuya H, Okuno Y
Journal of clinical and experimental hematopathology : JCEH   55(2) 83-88   2015   [Refereed]
Abatacept may be effective and safe in patients with amyloid A amyloidosis secondary to rheumatoid arthritis.
Nakamura T, Kumon Y, Hirata S, Takaoka H
Clinical and experimental rheumatology   32(4) 501-508   Jul 2014   [Refereed]
抗PAD3/PAD4交叉抗体と関節リウマチの関節破壊
平田 真哉
リウマチ科   51(4) 460-465   Apr 2014
Ikeda T, Hirata S, Takamatsu K, Haruta M, Tsukamoto H, Ito T, Uchino M, Ando Y, Nagafuchi S, Nishimura Y, Senju S
PloS one   9(12) e115198   2014   [Refereed]
SLEにおけるNETsとインフラマソーム活性化
平田 真哉
リウマチ科   50(3) 376-381   Sep 2013
Nanki T, Onoue I, Nagasaka K, Takayasu A, Ebisawa M, Hosoya T, Shirai T, Sugihara T, Hirata S, Kubota T, Harigai M, Miyasaka N
Annals of the rheumatic diseases   72(6) 1100-1102   Jun 2013   [Refereed]
【リウマチ性疾患における間質性肺病変の新たな知見】 リウマチ性疾患における間質性肺病変の多様性
平田 真哉
リウマチ科   49(2) 127-132   Feb 2013
【サイトカインのすべて(完全改訂版)】 サイトカインの種類 細胞傷害性サイトカイン TRAIL
平田 真哉
臨床免疫・アレルギー科   57(Suppl.21) 238-242   May 2012
【筋炎-What's new?】 多発筋炎・皮膚筋炎の発症機序と動物モデル 筋炎におけるサイトカイン異常
平田 真哉
Clinical Neuroscience   30(3) 296-298   Mar 2012
TRAILによる自己免疫制御
池田 徳典, 平田 真哉, 西村 泰治
臨床免疫・アレルギー科   57(3) 342-350   Mar 2012
【リウマチ医が知るべき関節リウマチの臓器合併症-その診断・治療・予防】 器質化肺炎
平田 真哉
リウマチ科   46(5) 467-471   Nov 2011
Senju S, Matsunaga Y, Fukushima S, Hirata S, Motomura Y, Fukuma D, Matsuyoshi H, Nishimura Y
Seminars in immunopathology   33(6) 603-612   Nov 2011   [Refereed]
【ここまでわかった多発性筋炎・皮膚筋炎】 組織病理と病態 筋炎におけるサイトカイン
平田 真哉
医学のあゆみ   239(1) 53-56   Oct 2011
皮膚筋炎(DM)・多発性筋炎(PM)は、骨格筋を病変の主座として緩徐に進行する近位筋優位の筋力低下や筋痛を認める全身性炎症性疾患であり、筋の破壊による血清の筋原性酵素(creatinine kinase:CK;アルドラーゼなど)の上昇、筋電図における筋原性変化、さらに、筋生検による病理組織学的検査において、筋組織にリンパ球の浸潤や筋線維の壊死・再生など炎症性病変を認める。以前から炎症局所におけるサイトカインに注目されていたが、最近の研究により、浸潤した免疫細胞のみならず、血管内皮細胞や筋細...
Kozako T, Hirata S, Shimizu Y, Satoh Y, Yoshimitsu M, White Y, Lemonnier F, Shimeno H, Soeda S, Arima N
The FEBS journal   278(8) 1358-1366   Apr 2011   [Refereed]
CD8+T細胞のtranscription signatureは自己免疫疾患の予後予測に有用である
平田 真哉
リウマチ科   45(3) 285-290   Mar 2011
Tomita Y, Harao M, Senju S, Imai K, Hirata S, Irie A, Inoue M, Hayashida Y, Yoshimoto K, Shiraishi K, Mori T, Nomori H, Kohrogi H, Nishimura Y
Cancer science   102(1) 71-78   Jan 2011   [Refereed]
SLE T細胞におけるkiller cell immunoglobulin(Ig)-like receptorの発現
平田 真哉
リウマチ科   44(2) 199-203   Aug 2010
多能性幹細胞を利用した医学研究のブレークスルー iPS細胞を用いた免疫細胞療法の開発
千住 覚, 平田 真哉, 松吉 秀武, 松永 雄亮, 福島 聡, 池田 徳典, 入江 厚, 西村 泰治
MHC: Major Histocompatibility Complex   17(2) 133-133   Aug 2010
TRAIL発現樹状細胞によるレギュラトリーT細胞の誘導と実験的自己免疫性脳脊髄炎の治療
平田 真哉, 千住 覚, 西村 泰治
臨床免疫・アレルギー科   51(1) 72-76   Jan 2009
医学用語解説 ES-DC
平田 真哉, 千住 覚, 西村 泰治
炎症と免疫   16(1) 133-135   Dec 2007
【自己免疫疾患における遺伝子探索の現状と将来展望】 慢性関節リウマチにおけるshared epitope仮説
平田 真哉, 西村 泰治
臨床免疫   44(4) 401-405   Oct 2005
【免疫と疾患(後篇) 自己免疫と疾患】 自己免疫疾患の基礎 HLA
平田 真哉, 西村 泰治
最新医学   60(6月増刊) 1345-1356   Jun 2005
樹状細胞の移入による免疫抑制療法
平田 真哉, 千住 覚, 西村 泰治
臨床免疫   43(5) 603-607   May 2005
【臨床免疫学 基礎研究の進歩と最新の臨床】 基礎編 抗原プロセッシングと抗原提示機構 T細胞への抗原提示機構 クラスII MHC拘束性抗原提示機構
平田 真哉, 西村 泰治
日本臨床   63(増刊4 臨床免疫学(上)) 299-303   Apr 2005
[MHC class II restricted antigen presentation].
Hirata S, Nishimura Y
Nihon rinsho. Japanese journal of clinical medicine   63 Suppl 4 299-303   Apr 2005   [Refereed]
【自己免疫疾患における新しい治療ターゲット分子】 抗原提示細胞をターゲットとした免疫抑制療法
平田 真哉, 千住 覚, 西村 泰治
分子リウマチ   2(1) 47-54   Feb 2005
Hirata S, Senju S, Matsuyoshi H, Fukuma D, Uemura Y, Nishimura Y
Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950)   174(4) 1888-1897   Feb 2005   [Refereed]
【関節リウマチ 成因研究から治療の新時代へ】 関節リウマチの成因と病態生理 疾患感受性遺伝子 HLA-DRB1遺伝子
平田 真哉, 西村 泰治
日本臨床   63(増刊1 関節リウマチ) 117-121   Jan 2005
[HLA-DRB1 gene for rheumatoid arthritis].
Hirata S, Nishimura Y
Nihon rinsho. Japanese journal of clinical medicine   63 Suppl 1 117-121   Jan 2005   [Refereed]
【免疫難病へのストラテジー 最新のトピックス】 抗原提示細胞をターゲットとした免疫抑制療法 樹状細胞の移入による免疫抑制療法
平田 真哉, 千住 覚, 西村 泰治
Mebio   21(10) 33-41   Oct 2004
Matsuyoshi H, Senju S, Hirata S, Yoshitake Y, Uemura Y, Nishimura Y
Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950)   172(2) 776-786   Jan 2004   [Refereed]
HLA-DOによるHLA-DMの制御と抗原提示
平田 真哉, 西村 泰治
臨床免疫   39(3) 365-370   Mar 2003

Misc

 
血管Behcet病によるBudd-Chiari症候群の1例
井上 泰平, 尾田 済太郎, 宇都宮 大輔, 幸 秀明, 木藤 雅文, 浪本 智弘, 山下 康行, 平田 真哉
Japanese Journal of Radiology   35(Suppl.) 79-79   Feb 2017
PU.1はマウス成熟B細胞および形質細胞における腫瘍抑制因子である
遠藤 慎也, 幸 宏道, 菰原 義弘, 上野 志貴子, 西村 直, 上野 二菜, 立津 央, 藤原 志保, 和田 奈緒子, 平田 真哉, 竹屋 元裕, 畑 裕之, 岡田 誠治, 満屋 裕明, 奥野 豊
International Journal of Myeloma   5(2) 72-72   May 2015
ステロイド治療リウマチ性疾患患者におけるデノスマブの効果
星乃 光有, 藤本 綾子, 坂田 康明, 宮川 英子, 岩倉 未香子, 平田 真哉
日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集   59回 572-572   Mar 2015
リウマチ性疾患にて通院中に妊娠を経験した10例の病勢コントロールと胎児の安全性について
宮川 英子, 藤本 綾子, 坂田 康明, 岩倉 未香子, 星乃 光有, 平田 真哉
日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集   59回 507-507   Mar 2015
関節リウマチ合併AAアミロイドーシスへのアバタセプトの効果 制御性T細胞との相関
中村 正, 公文 義雄, 平田 真哉, 高岡 宏和, 太良 史郎
日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集   58回 719-719   Mar 2014
免疫抑制療法が著効した自己免疫性心筋炎の一例
平川 今日子, 溝部 道生, 田畑 範明, 辻田 賢一, 山本 英一郎, 田中 朋子, 山室 恵, 海北 幸一, 掃本 誠治, 杉山 正悟, 平田 真哉, 小川 久雄
日本心臓病学会誌   8(Suppl.I) 703-703   Sep 2013
関節リウマチ治療におけるインフリキシマブの投与時間短縮についての検討
星乃 光有, 宮川 英子, 平田 真哉
日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集   57回・22回 642-642   Mar 2013
シェーグレン症候群/線維筋痛症 線維筋痛症・慢性疼痛に対するトラマドール塩酸塩アセトアミノフェン(トラムセット)の効果の検討
星乃 光有, 宮川 英子, 平田 真哉
日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集   57回・22回 412-412   Mar 2013
各種免疫抑制剤に抵抗性を示したがタクロリムスが有効であったChurg-Strauss症候群の一例
平野 史生, 溝口 史高, 河野 弘, 平田 真哉, 上阪 等, 宮坂 信之
関東リウマチ   (45) 136-142   Mar 2012
55歳男。Churg-Strauss症候群の疑いで経過観察中、咳嗽、発熱、両手・足底異常感覚が出現し、血液検査で著明な好酸球増多、MPO-ANCAの高値を認め、CTで右上葉の変動性の肺浸潤影と上顎洞・篩骨洞の副鼻腔炎を認めた。また、神経電動速度検査で多発神経炎を認め、血管炎によるものと考えられた。ACRのChurg-Strauss症候群の分類基準のうち、喘息の既往、好酸球増多、多発神経炎、変動性の肺浸潤影、副鼻腔炎を満たし、加えてMPO-ANCAも陽性であることから、Churg-Strau...
オリゴマンノース被覆リポソームによる効率的なHTLV-1特異的細胞障害性T細胞の誘導
小迫 知弘, 平田 真哉, 清水 佳隆, 佐藤 雄一郎, 占野 廣司, 添田 秦司, 有馬 直道
日本薬学会年会要旨集   132年会(3) 132-132   Mar 2012
肺癌免疫療法に有用なHLA-A*02:01拘束性ヒトIMP-3由来CTLエピトープの同定
冨田 雄介, 原尾 美智子, 千住 覚, 今井 克憲, 平田 真哉, 入江 厚, 井上 光弘, 白石 健治, 森 毅, 野守 裕明, 興梠 博次, 西村 泰治
MHC: Major Histocompatibility Complex   18(2) 137-137   Aug 2011
膵癌の免疫療法に有用な新規癌関連抗原CDH3(P-cadherin)の同定
西村 泰治, 今井 克憲, 平田 真哉, 生田 義明, 原尾 美智子, 井上 光弘, 角田 卓也, 中川 英刀, 中村 祐輔, 馬場 秀夫
MHC: Major Histocompatibility Complex   17(2) 152-152   Aug 2010
NOGマウスを用いたin vivoでのヒト由来腫瘍抗原特異的CTL priming modelの開発
井上 光弘, 千住 覚, 平田 真哉, 今井 克憲, 原尾 美智子, 西村 泰治, 馬場 秀夫
日本外科学会雑誌   111(臨増2) 198-198   Mar 2010
肺癌の免疫療法に有用な新規癌関連抗原CDC45Lの同定(Identification of a novel tumor-associated antigen CDC45L, as a candidate of target for immunotherapy of lung cancer)
冨田 雄介, 今井 克憲, 平田 真哉, 千住 覚, 井上 光弘, 森 毅, 角田 卓也, 伊藤 隆明, 中村 祐輔, 野守 裕明, 興梠 博次, 西村 泰治
日本癌学会総会記事   68回 295-295   Aug 2009
ワクチン療法 ヒトdiffuse-type胃癌に高発現するSPARCを標的としたマウス癌免疫療法モデルの構築
林田 裕希, 生田 義明, 平田 真哉, 入江 厚, 千住 覚, 横峰 和典, 井上 光弘, 中面 哲也, 片桐 豊雅, 古川 洋一, 角田 卓也, 馬場 秀夫, 中村 祐輔, 佐々木 裕, 西村 泰治
日本がん免疫学会総会プログラム・抄録集   13回 97-97   Jun 2009
腫瘍抗原 肺癌の免疫療法に有用な新規癌関連抗原CDC45Lの同定
冨田 雄介, 今井 克憲, 入江 厚, 池田 徳典, 平田 真哉, 原尾 美智子, 井上 光弘, 角田 卓也, 森 毅, 千住 覚, 中村 祐輔, 伊藤 隆明, 野守 裕明, 興梠 博次, 西村 泰治
日本がん免疫学会総会プログラム・抄録集   13回 79-79   Jun 2009
免疫細胞療法への応用をめざしたマウスiPS細胞からの樹状細胞の作製技術の確立
千住 覚, 春田 美和, 福島 聡, 松永 雄亮, 平田 真哉, 池田 徳典, 高橋 和利, 沖田 圭介, 山中 伸弥, 西村 泰治
MHC: Major Histocompatibility Complex   15(2) 159-159   Aug 2008
遺伝子改変ES細胞由来樹状細胞によるB16メラノーマの効果的な腫瘍拒絶(Efficient protection from B16 melanoma by multi-antigen-targeted immunotherapy with genetically modified ES-DCs)
福島 聡, 福間 大喜, 本村 裕, 平田 真哉, 生田 義明, 松永 雄亮, 中面 哲也, 尹 浩信, 西村 泰治, 千住 覚
日本癌学会総会記事   66回 335-335   Aug 2007
肺癌の免疫療法に有用な新規癌精巣抗原CDCA1の同定(CDCA1, a novel cancer-testis antigen useful for immunotherapy of lung cancer)
原尾 美智子, 横峰 和典, 生田 義明, 平田 真哉, 千住 覚, 中面 哲也, 角田 卓也, 中鶴 修一, 醍醐 弥太郎, 中村 祐輔, 野守 裕明, 馬場 秀夫, 西村 泰治
日本癌学会総会記事   66回 163-164   Aug 2007
免疫療法への応用を目指したヒトES細胞からの樹状細胞の作成(Genetically manipulated human embryonic stem cell-derived dendritic cells for immunotherapy)
千住 覚, 前佛 均, 植村 靖史, 平田 真哉, 福間 大喜, 松吉 秀武, 福島 聡, 松永 雄亮, 片桐 豊雅, 中村 祐輔, 西村 泰治
日本癌学会総会記事   66回 157-157   Aug 2007
抗原提示機能を有するヒトES細胞由来の樹状細胞(ヒトES-DC)の樹立
千住 覚, 末盛 博文, 植村 靖史, 平田 真哉, 春田 美和, 松吉 秀武, 福間 大喜, 福島 聡, 松永 雄亮, 古谷 正敬, 中辻 憲夫, 西村 泰治
MHC: Major Histocompatibility Complex   14(2) 150-150   Aug 2007
細胞ワクチンとしての実用化をめざしたヒトES細胞由来の樹状細胞の作成
千住 覚, 末盛 博文, 前佛 均, 植村 靖史, 平田 真哉, 春田 美和, 松吉 秀武, 下村 真菜美, 福間 大喜, 福島 聡, 松永 雄亮, 片桐 豊雅, 中村 祐輔, 古谷 正敬, 中辻 憲夫, 西村 泰治
基盤的癌免疫研究会総会抄録   11回 46-46   May 2007
腫瘍抗原特異的ヘルパーT細胞の活性化を目的としたインバリアント(Ii)鎖融合抗原提示ベクターの開発
千住 覚, 栗崎 朱里, 平田 真哉, 福間 大喜, 松吉 秀武, 下村 真菜美, 西村 泰治
日本癌学会総会記事   65回 316-316   Sep 2006
レシピエントとMHCを一部共有するアロES細胞由来の樹状細胞(ES-DC)を用いた細胞傷害性T細胞の誘導
福間 大喜, 松吉 秀武, 平田 真哉, 本村 裕, 栗崎 朱里, 吉武 義泰, 篠原 正徳, 西村 泰治, 千住 覚
基盤的癌免疫研究会総会抄録   10回 39-39   Jun 2006
マウスT細胞活性化におけるB-Rafの機能解析
塚本 博丈, 入江 厚, 平田 真哉, 千住 覚, 西村 泰治
日本免疫学会総会・学術集会記録   35 222-222   Nov 2005
MHCを共有するアロES細胞由来の樹状細胞を用いた抗原特異的抗腫瘍免疫療法の開発
福間 大喜, 松吉 秀武, 平田 真哉, 栗崎 朱里, 吉武 義泰, 木村 裕, 篠原 正徳, 西村 泰治, 千住 覚
日本免疫学会総会・学術集会記録   35 129-129   Nov 2005
α-GalCerを負荷した抗原とケモカインを同時発現するES-DCによる抗腫瘍免疫の誘導
千住 覚, 松吉 秀武, 平田 真哉, 吉武 義泰, 本村 裕, 福間 大喜, 栗崎 朱里, 中面 哲也, 西村 泰治
日本免疫学会総会・学術集会記録   35 119-119   Nov 2005
新規癌胎児抗原Glypican-3の遺伝子を導入したES細胞由来の樹状細胞による抗腫瘍免疫療法の開発
本村 裕, 千住 覚, 中面 哲也, 松吉 秀武, 平田 真哉, 門司 幹男, 小森 宏之, 西村 泰治
日本免疫学会総会・学術集会記録   35 119-119   Nov 2005
semi-allogenicなES細胞由来の樹状細胞を用いた抗原特異的抗腫瘍免疫療法の有効性の検討
福間 大喜, 松吉 秀武, 平田 真哉, 栗崎 朱里, 吉武 義泰, 篠原 正徳, 西村 泰治, 千住 覚
日本癌学会総会記事   64回 354-354   Sep 2005
癌胎児性抗原glypican-3遺伝子導入ES細胞由来の樹状細胞を用いた抗腫瘍免疫療法モデルの研究
本村 裕, 千住 覚, 中面 哲也, 松吉 秀武, 平田 真哉, 門司 幹男, 小森 宏之, 西村 泰治
日本癌学会総会記事   64回 352-352   Sep 2005
MHCを一部共有するアロES細胞由来の樹状細胞を用いた抗原特異的抗腫瘍免疫療法の開発
福間 大喜, 松吉 秀武, 平田 真哉, 栗崎 朱里, 吉武 義泰, 篠原 正徳, 西村 泰治, 千住 覚
MHC: Major Histocompatibility Complex   12(2) 139-139   Aug 2005
ES-DCを利用したGlypican-3を標的とする抗腫瘍免疫療法の開発
本村 裕, 千住 覚, 中面 哲也, 平田 真哉, 小森 宏之, 西村 泰治
基盤的癌免疫研究会総会抄録   9回 72-72   Jun 2005
α-GalCelを負荷した抗原発現マウスES細胞由来樹状細胞による抗腫瘍免疫療法の増強
松吉 秀武, 千住 覚, 平田 真哉, 吉武 義泰, 福間 大喜, 本村 裕, 西村 泰治
日本免疫学会総会・学術集会記録   34 338-338   Nov 2004
カニクイザルES細胞からの樹状細胞分化誘導法の確立
千住 覚, 松吉 秀武, 平田 真哉, 植村 靖史, Chen Yu-Zhen, 福間 大喜, 西村 泰治
日本免疫学会総会・学術集会記録   34 196-196   Nov 2004
α-GalCelを負荷したマウスES細胞由来樹状細胞によるNKT細胞の活性化
松吉 秀武, 千住 覚, 平田 真哉, 吉武 義泰, 福間 大喜, 西村 泰治
日本癌学会総会記事   63回 505-505   Sep 2004
カニクイザルES細胞から分化誘導したHLA-DRB遺伝子導入樹状細胞によるDR53拘束性ヒトT細胞株への抗原提示
千住 覚, 末盛 博文, 松吉 秀武, 平田 真哉, 植村 靖史, Chen Yu-Zhen, 福間 大喜, 古谷 正敬, 中辻 憲夫, 西村 泰治
MHC: Major Histocompatibility Complex   11(2) 149-149   Aug 2004
遺伝子導入により抗原とケモカインを共発現させたES細胞由来の樹状細胞を用いた抗腫瘍免疫療法
松吉 秀武, 千住 覚, 平田 真哉, 吉武 義泰, 西村 泰治
日本免疫学会総会・学術集会記録   33 93-93   Nov 2003
抗原とケモカインを発現するES細胞由来樹状細胞を利用した抗腫瘍免疫療法の開発
松吉 秀武, 千住 覚, 平田 真哉, 吉武 義泰, 西村 泰治
日本癌学会総会記事   62回 100-100   Aug 2003
抗原とケモカイン遺伝子を発現させたES細胞由来の樹状細胞を利用した抗腫瘍免疫療法の開発
松吉 秀武, 千住 覚, 平田 真哉, 吉武 義泰, 西村 泰治
基盤的癌免疫研究会総会抄録   7回 44-44   Jul 2003
肝細胞癌特異的に高発現し,免疫療法のターゲット及び腫瘍マーカーになりうる癌胎児性抗原glypican-3が示す細胞増殖抑制効果
中面 哲也, 千住 覚, 門司 幹男, 吉武 義泰, 保坂 征司, 松吉 秀武, 平田 真哉, 西村 泰治
日本免疫学会総会・学術集会記録   32 223-223   Oct 2002
抗原とケモカインを共発現するES細胞由来樹状細胞の樹立
松吉 秀武, 千住 覚, 平田 真哉, 吉武 義泰, 植村 靖史, 西村 泰治
日本免疫学会総会・学術集会記録   32 52-52   Oct 2002
マウスES細胞からの樹状細胞分化誘導法の開発
千住 覚, 増田 聖子, 松吉 秀武, 平田 真哉, 植村 靖史, 荒木 喜美, 山村 研一, 西村 泰治
日本免疫学会総会・学術集会記録   31 257-257   Dec 2001
松本 浩一, 吉永 健, 牛島 淳, 吉岡 優一, 山縣 春彦, 平田 真哉, 藤野 昇, 最勝寺 哲志, 白石 健次
気管支学   23(2) 173-173   Mar 2001
当院における在宅酸素療法(HOT)の変遷について
吉岡 優一, 吉永 健, 牛島 淳, 藤野 昇, 最勝寺 哲志, 山縣 春彦, 平田 真哉, 松本 浩一
日本呼吸器学会雑誌   39(増刊) 269-269   Mar 2001
在宅酸素療法患者の在宅期間に及ぼすPaCO2の影響
吉永 健, 牛島 淳, 吉岡 優一, 藤野 昇, 最勝寺 哲志, 山縣 春彦, 平田 真哉, 松本 浩一, 木山 程荘, 菊山 宗嗣
日本呼吸器学会雑誌   39(増刊) 244-244   Mar 2001
多数の結核病変を有した肺癌の1例
最勝寺 哲志, 藤野 昇, 水元 正子, 吉永 健, 牛島 淳, 高田 誠一, 山縣 春彦, 吉田 美香, 遠藤 元誉, 平田 真哉
肺癌   40(4) 324-324   Aug 2000
ARDS,ALIの臨床的検討 APACHE II scoreの有用性
山縣 春彦, 吉永 健, 藤野 昇, 最勝寺 哲志, 牛島 淳, 吉岡 優一, 水元 正子, 平田 真哉, 松本 浩一
日本呼吸管理学会誌   10(1) 150-150   Aug 2000
血球貪食症候群にて発症したB細胞性リンパ腫の1症例
星乃 悦子, 長崎 明利, 日高 道弘, 平田 真哉, 松野 文彦, 米村 雄士, 松崎 博充, 満屋 裕明
International Journal of Hematology   71(Suppl.1) 155-155   Apr 2000

Conference Activities & Talks

 
リウマチ性疾患の合併症 関節リウマチにリンパ増殖性疾患を合併した17症例の解析
平田 真哉, 宮川 英子, 山村 綾子, 岩倉 未香子
日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集   20 Apr 2017   
関節リウマチの関節外病変 関節リウマチ治療中にリンパ増殖性疾患を合併した15症例の解析
平田 真哉, 藤本 綾子, 宮川 英子, 岩倉 未香子
日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集   Mar 2016   
骨格筋C蛋白CD8エピトープ誘導性自己免疫性筋炎モデルの開発
沖山 奈緒子, 長谷川 久紀, 種田 貴徳, 平田 真哉, 横関 博雄, 藤本 学, 上阪 等
日本臨床免疫学会会誌   Oct 2015   
治療抵抗性の大動脈炎症候群に対してゴリムマブが奏功した一例
藤本 綾子, 宮川 英子, 坂田 康明, 岩倉 未香子, 星乃 光有, 平田 真哉
日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集   Apr 2015   
関節リウマチの関節外病変 リンパ増殖性疾患の治療後に再燃した関節リウマチの治療における抗リウマチ薬の効果と安全性
平田 真哉, 宮川 英子, 坂田 康明, 藤本 綾子, 岩倉 未香子, 星乃 光有
日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集   25 Apr 2015   
SLEとANCA関連血管炎を合併した腎障害の一例
坂田 康明, 藤本 綾子, 宮川 英子, 岩倉 未香子, 星乃 光有, 平田 真哉
日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集   Apr 2015   
線維筋痛症・慢性疼痛患者への少量プレガバリン間欠投与の有効性
星乃 光有, 宮川 英子, 岩倉 未香子, 平田 真哉
日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集   Apr 2014   
関節リウマチの関節外病変 リンパ増殖性疾患の治療後に関節リウマチを再燃した4症例の特徴と治療
平田 真哉, 岩倉 未香子, 宮川 英子, 星乃 光有
日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集   Mar 2014   
活性化ビタミンD3投与下での骨粗鬆症患者へのデノスマブ接種時のカルシウム値について
星乃 光有, 宮川 英子, 岩倉 未香子, 平田 真哉
日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集   Apr 2014   
全身性エリテマトーデスに網膜病変を合併した3例の検討
宮川 英子, 平田 真哉, 岩倉 未香子, 星乃 光有
日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集   Apr 2014   
腸間膜脂肪織炎を合併した混合性結合組織病の一例
岩倉 未香子, 平田 真哉, 宮川 英子, 星乃 光有
日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集   Apr 2014   
抗リン脂質抗体症候群/MCTD APTTが基準値内でループスアンチコアグラントが陽性となる症例の検討
平田 真哉, 宮川 英子, 渡邊 祐子, 星乃 光有, 奥野 豊
日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集   18 Apr 2013   
当院で経験したIgG4関連多臓器リンパ増殖性疾患の6症例の解析
宮川 英子, 平田 真哉, 渡邊 祐子, 星乃 光有, 奥野 豊
日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集   Apr 2013   
自己免疫性筋炎における再生筋線維の役割
木村 直樹, 中里 洋子, 高村 聡人, 平田 真哉, 宮坂 信之, 上阪 等
日本臨床免疫学会会誌   Aug 2012   
多発性筋炎・皮膚筋炎の病態形成の分子機構 自己免疫性筋炎における再生筋線維の役割
木村 直樹, 平田 真哉, 宮坂 信之, 上阪 等
日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集   Apr 2012   
アミロイドーシス T細胞活性化調整剤によるRA合併AAアミロイドーシス治療
中村 正, 東 修一, 友田 邦彦, 束野 通志, 高岡 宏和, 平田 真哉
日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集   Apr 2012   
関節リウマチ治療中にリンパ増殖性疾患を合併した8症例の解析
平田 真哉, 宮川 英子, 星乃 光有, 奥野 豊
日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集   Apr 2012   
右眼窩外側の腫瘤にてMALTリンパ腫と診断され、後にIgG4関連疾患と判明した一例
宮川 英子, 平田 真哉, 星乃 光有, 奥野 豊
日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集   Apr 2012   
Chemokines expressed by the regenerating muscle cells in murine myositis model
Shinya Hirata, Naoki Kimura, Nao Tateishi, Ayaka Maeda, Nobuyuki Miyasaka and Hitoshi Kohsaka
20 Jul 2011   
胃癌、大腸癌、膵臓癌に対する免疫療法の標的としての新規TAAのSPARCの同定(Identification of a novel TAA, SPARC, as a target for immunotherapy of gastric, colorectal, and pancreatic cancers)
井上 光弘, 平田 真哉, 千住 覚, 生田 義明, 原尾 美智子, 今井 克憲, 林田 裕希, 冨田 雄介, 角田 卓也, 古川 洋一, 中村 祐輔, 馬場 秀夫, 西村 泰治
日本癌学会総会記事   Aug 2009   
樹状細胞 NOD/SCID γc null(NOG)マウスのin vivoにおける腫瘍抗原特異的ヒトCTLの誘導
井上 光弘, 千住 覚, 平田 真哉, 西村 泰治
日本がん免疫学会総会プログラム・抄録集   Jun 2009   
膵癌の免疫療法に有用な新規癌関連抗原RAB6 KIFL/KIF20Aの同定
今井 克憲, 平田 真哉, 生田 義明, 原尾 美智子, 井上 光弘, 角田 卓也, 中鶴 修一, 中川 英刀, 中村 祐輔, 西村 泰治, 馬場 秀夫
日本外科学会雑誌   Feb 2009   
新規癌関連抗原SPARCを標的とした癌免疫療法の開発
井上 光弘, 平田 真哉, 生田 義明, 原尾 美智子, 今井 克憲, 林 尚子, 渡邊 雅之, 西村 泰治, 馬場 秀夫
日本外科学会雑誌   Feb 2009   
肺癌に高発現する新規癌精巣抗原CDCA1を標的とした癌免疫療法の開発(A novel lung cancer-associated cancer testis antigen, cell division cycle associated 1 , can induce tumor-reactive CTL)
原尾 美智子, 平田 真哉, 入江 厚, 千住 覚, 中面 哲也, 角田 卓也, 中鶴 修一, 醍醐 弥太郎, 中村 裕輔, 野守 裕明, 馬場 秀夫, 西村 泰治
日本癌学会総会記事   Sep 2008   
膵癌の免疫療法に有用な新規癌関連抗原CDH3の同定(Identification of a novel tumor-associated antigen CDH3, as an ideal target for immunotherapy of pancreatic cancer)
今井 克憲, 平田 真哉, 生田 義明, 原尾 美智子, 井上 光弘, 千住 覚, 角田 卓也, 中鶴 修一, 中川 英刀, 中村 祐輔, 馬場 秀夫, 西村 泰治
日本癌学会総会記事   Sep 2008   
癌抗原SPARCを標的としたマウス癌免疫療法モデルの構築(The effective cancer immunotherapy targeting secreted protein acidic and rich in cysteine (SPARC) in a mouse model)
林田 裕希, 生田 義明, 平田 真哉, 横峰 和典, 井上 光弘, 中面 哲也, 片桐 豊雅, 古川 洋一, 角田 卓也, 馬場 秀夫, 中村 祐輔, 佐々木 裕, 西村 泰治
日本癌学会総会記事   Sep 2008   
アジュバント無しHTLV-1/HBcキメラ粒子によるHTLV-1特異的CTL反応の効果的な誘導(Efficient Induction of HTLV-1-specific CTL Response by HTLV-1/HBc Chimeric Particle without Adjuvant)
小迫 知弘, 平田 真哉, 原尾 美智子, 西村 知裕, 田路 真悟, 占野 廣司, 西村 泰治, 有馬 直道, 深田 勝彦, 城野 洋一郎
日本癌学会総会記事   Sep 2008   
臓器移植における新しい免疫制御法 免疫抑制性分子を遺伝子導入したマウスES細胞由来の樹状細胞の同種異系(アロ)移植への応用
平田 真哉, 福島 聡, 池田 徳典, 松永 雄亮, 千住 覚, 西村 泰治
日本臨床免疫学会会誌   Aug 2008   
免疫抑制性分子を遺伝子導入したマウスES細胞由来の樹状細胞の同種異系(アロ)移植への応用
平田 真哉, 福島 聡, 池田 徳典, 松永 雄亮, 千住 覚, 西村 泰治
日本臨床免疫学会会誌   Aug 2008   
複数抗原を標的としα-GalCerを負荷した遺伝子導入ES細胞由来樹状細胞を用いた癌免疫療法
福島 聡, 平田 真哉, 松永 雄亮, 尹 浩信, 西村 泰治, 千住 覚
日本臨床免疫学会会誌   Aug 2008   
新規癌関連抗原CDH3(P-cadherin)を用いた様々な消化器癌に対する免疫療法の確立
今井 克憲, 平田 真哉, 生田 義明, 原尾 美智子, 井上 光弘, 角田 卓也, 中鶴 修一, 中村 祐輔, 西村 泰治, 馬場 秀夫
日本消化器外科学会雑誌   Jul 2008   
新規癌精巣抗原CDCA1は種々な消化器癌の免疫療法に有用である
原尾 美智子, 平田 真哉, 中面 哲也, 角田 卓也, 中鶴 修一, 醍醐 弘太郎, 中村 祐輔, 野守 裕明, 西村 泰治, 馬場 秀夫
日本消化器外科学会雑誌   Jul 2008   
肺癌に高発現する新規癌精巣抗原CDCA1を標的とした癌免疫療法の開発
原尾 美智子, 平田 真哉, 入江 厚, 井上 光弘, 今井 克憲, 生田 義明, 小森 宏之, 中面 哲也, 角田 卓也, 中鶴 修一, 醍醐 弥太郎, 中村 裕輔, 野守 裕明, 馬場 秀夫, 西村 泰治
基盤的癌免疫研究会総会抄録   Jun 2008   
膵癌の免疫療法に有用な新規癌関連抗原CDH3(P-cadherin)の同定
今井 克憲, 平田 真哉, 生田 義明, 原尾 美智子, 井上 光弘, 角田 卓也, 中鶴 修一, 中川 英刀, 中村 祐輔, 馬場 秀夫, 西村 泰治
基盤的癌免疫研究会総会抄録   Jun 2008   
新規癌関連抗原SPARCを標的とした癌免疫療法の開発
井上 光弘, 平田 真哉, 生田 義明, 原尾 美智子, 今井 克憲, 林田 裕希, 角田 卓也, 中鶴 修一, 片桐 豊雅, 古川 洋一, 中村 祐輔, 馬場 秀夫, 西村 泰治
基盤的癌免疫研究会総会抄録   Jun 2008   
マウスの転移性黒色腫に対する胚性幹細胞由来のα-ガラクトシルセラミド負荷及び遺伝子改変樹状細胞を用いた複数抗原標的免疫療法(Multiple antigen-targeted immunotherapy with α-galactosylceramide-loaded and genetically engineered dendritic cells derived from embryonic stem cells against metastatic mouse melanoma)
福島 聡, 平田 真哉, 本村 裕, 福間 大喜, 松永 雄亮, 生田 義明, 尹 浩信, 西村 泰治, 千住 覚
基盤的癌免疫研究会総会抄録   Jun 2008   
膵癌の免疫療法に有用な新規癌抗原CDH3の同定
今井 克憲, 平田 真哉, 生田 義明, 原尾 美智子, 井上 光弘, 角田 卓也, 中鶴 修一, 中川 英刀, 中村 祐輔, 西村 泰治, 馬場 秀夫
日本外科学会雑誌   Apr 2008   
MOGペプチドとTRAILを共発現する樹状細胞による制御性T細胞を介したEAEの発症抑制
平田 真哉, 福島 聡, 松永 雄亮, 池田 徳典, 春田 美和, 植村 靖史, 千住 覚, 西村 泰治
日本臨床免疫学会会誌   Aug 2007   
胆道癌や肺癌の免疫療法に有用な新規癌抗原FOXM1の同定(FOXM1, a novel cancer-associated antigen useful for immunotherapy of cholangiocarcinoma and lung cancer)
横峰 和典, 平田 真哉, 千住 覚, 中面 哲也, 生田 義明, 原尾 美智子, 今井 克憲, 角田 卓也, 中鶴 修一, 醍醐 弥太郎, 中村 祐輔, 佐々木 裕, 西村 泰治
日本癌学会総会記事   Aug 2007   
膵臓癌の免疫療法に有用な新規癌抗原CDH3の同定(CDH3, a novel cancer-associated antigen useful for immunotherapy of pancreatic cancer)
今井 克憲, 平田 真哉, 生田 義明, 千住 覚, 横峰 和典, 原尾 美智子, 角田 卓也, 中鶴 修一, 中川 英刀, 中村 祐輔, 馬場 秀夫, 西村 泰治
日本癌学会総会記事   Aug 2007   
MHCクラスII結合インバリアント(Ii)鎖融合ベクターによる腫瘍抗原提示システムの開発
栗崎 朱里, 平田 真哉, 福間 大喜, 松吉 秀武, 西村 泰治, 千住 覚
日本免疫学会総会・学術集会記録   Nov 2005   
MOGペプチドとTRAILを共発現する樹状細胞によるEAEの発症予防には抑制性T細胞が関与する
平田 真哉, 松吉 秀武, 福間 大喜, 栗崎 朱里, 下村 真菜美, 植村 靖史, 西村 泰治, 千住 覚
日本免疫学会総会・学術集会記録   Nov 2005   
ES細胞から分化誘導した樹状細胞を用いたMHC拘束性T細胞応答制御技術の開発
千住 覚, 平田 真哉, 松吉 秀武, 末盛 博文, 福間 大喜, 栗崎 朱里, 下村 真菜美, 植村 靖史, Chen Yu-Zhen, 古谷 正敬, 中辻 憲夫, 西村 泰治
MHC: Major Histocompatibility Complex   Aug 2005   
MHCクラスII結合インバリアント(Ii)鎖融合ベクターによる腫瘍抗原提示システムの開発
栗崎 朱里, 平田 真哉, 福間 大喜, 下村 真菜美, 松吉 秀武, 西村 泰治, 千住 覚
MHC: Major Histocompatibility Complex   Aug 2005   
MHCクラスII拘束性自己抗原とTRAIL遺伝子を共発現する樹状細胞による自己免疫疾患の抑制
平田 真哉, 松吉 秀武, 福間 大喜, 栗崎 朱里, 下村 真菜美, 植村 靖史, 西村 泰治, 千住 覚
MHC: Major Histocompatibility Complex   Aug 2005   
ES細胞由来の樹状細胞を用いた免疫応答制御技術の開発
西村 泰治, 平田 真哉, 松吉 秀武, 福間 大喜, 栗崎 朱里, 植村 靖史, Chen Yu-Zhen, 古谷 正敬, 末盛 博文, 中辻 憲夫
日本リンパ網内系学会会誌   Jun 2005   
自己抗原とTRAILを共発現する樹状細胞は抑制性T細胞を誘導して自己免疫疾患を抑制する
平田 真哉, 千住 覚, 松吉 秀武, 福間 大喜, 植村 靖史, 西村 泰治
日本免疫学会総会・学術集会記録   Nov 2004   
MOGペプチドとTRAIL或いはPD-L1を共発現するES細胞由来樹状細胞の前投与によるEAEの発症予防
平田 真哉, 千住 覚, 松吉 秀武, 植村 靖史, 西村 泰治
日本免疫学会総会・学術集会記録   Nov 2003   
遺伝子を改変したES細胞由来の樹状細胞を用いた抗原特異的T細胞応答の誘導
千住 覚, 平田 真哉, 松吉 秀武, 増田 聖子, 植村 靖史, 西村 泰治
日本免疫学会総会・学術集会記録   Oct 2002   
気管支喘息重積発作における非侵襲的陽圧換気(NIPPV)と体外式胸郭圧迫法の有用性
平田 真哉, 吉永 健, 牛島 淳, 吉岡 優一, 藤野 昇, 最勝寺 哲志, 山縣 春彦, 松本 浩一
日本呼吸器学会雑誌   Mar 2001   
当院で施行したCT透視下針生検の検討
平田 真哉, 吉永 健, 藤野 昇, 最勝寺 哲志, 牛島 淳, 高田 誠一, 山縣 春彦, 水元 正子, 吉田 美香, 遠藤 元誉
肺癌   Aug 2000   

Research Grants & Projects

 
Immune regulation by ES-dertued dredtitic cell
Project Year: 2001   
Antigen-specific immune regulation of autoimmue disease