基本情報

所属
東北大学 大学院文学研究科 准教授
国立がん研究センター
学位
博士(文学)(東北大学)

研究者番号
50548550
J-GLOBAL ID
200901078262012872

1976年9月、山形生まれ。
2000年3月、東北大学文学部卒業。
2007年3月、東北大学大学院文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。
日本学術振興会特別研究員、東京大学大学院医学系研究科特任助教、昭和大学研究推進室講師、国立がん研究センター生命倫理部長を経て、現職。
専門は、社会学、生命倫理学。

学部・大学院と社会学の研究室で過ごし、医学部や病院で生命倫理に関する教育・研究に10年間取り組んだ後、社会学の研究室に戻りました。

これまで主に「生命科学・医学研究の倫理と規制」と「終末期医療と現代人の死生観」という2つのテーマで研究を進めてきました。医療と社会の接点で起きる、さまざまな出来事に関心を持っています。

現場の具体的な問題を出発点として、実践的な関心に応えつつ、人文・社会科学に新たな発展をもたらすような成果を生み出せれば、と思っています。

研究分野

  1

主要な書籍等出版物

  36

論文

  52

MISC

  44

主要な講演・口頭発表等

  100
  • 田代志門
    日本臨床試験学会 第11回学術集会総会 特別講演(於 国際医療福祉大学東京赤坂キャンパス) 2020年2月15日   招待有り
  • 田代志門
    東北文化研究室一般公開シンポジウム「対話実践の可能性」(於 東北大学川内南キャンパス) 2019年12月1日 
  • 田代志門
    第43回死の臨床研究会年次大会 シンポジウム「苦痛緩和のための鎮静と安楽死―尊厳ある死と死ぬ権利をめぐって」(於 神戸国際展示場) 2019年11月3日   招待有り
  • 田代志門
    臨床実践の現象学会第5回大会 大ラウンドテーブルディスカッション「死生を語る」 (於 東北医科薬科大学) 2019年8月10日   招待有り
  • 田代志門
    第30回日本医学会総会 シンポジウム「医療倫理と臨床倫理」(名古屋国際会議場) 2019年4月29日 
  • 第25回日本死の臨床研究会近畿支部大会 基調講演 2019年2月3日   招待有り
  • 田代志門
    第30回日本生命倫理学会年次大会 公募シンポジウム「臨床倫理サポートとしての倫理カンファレンス―MCD(moral case deliberation)の可能性」(於 京都府立医科大学) 2018年12月10日 
  • 田代志門
    第56回日本癌治療学会学術集会 特別企画シンポジウム「Precision Medicineの検証―遺伝子診断・ゲノム医療の実用化」(於 パシフィコ横浜) 2018年10月18日   招待有り

主要な所属学協会

  8

主要な共同研究・競争的資金等の研究課題

  18