西山 隆行

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/20 13:40
 
アバター
研究者氏名
西山 隆行
 
ニシヤマ タカユキ
所属
成蹊大学
部署
法学部 政治学科
職名
教授
学位
博士(法学)(東京大学)
科研費研究者番号
30388756

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
2004年
東京大学 大学院法学政治学研究科博士課程 アメリカ政治外交史
 
 
 - 
1997年
東京大学 法学部 第三類
 

委員歴

 
2018年6月
 - 
現在
アメリカ学会  常務理事
 
2016年6月
 - 
2018年6月
日本比較政治学会  理事
 
2016年4月
 - 
2018年3月
成蹊大学  公開講座委員長
 
 
 - 
2016年6月
アメリカ学会  アメリカ政治分科会責任者
 
 
 - 
2018年6月
アメリカ学会  評議員
 

受賞

 
2017年6月
成蹊会学術賞 移民大国アメリカ
 

Misc

 
2016年アメリカ大統領選挙―何故クリントンが敗北し、トランプが勝利したのか
西山 隆行
選挙研究   33(1) 5-17   2017年6月   [査読有り][依頼有り]
2016年アメリカ大統領選挙と「マイノリティ」
西山 隆行
立教アメリカン・スタディーズ   39 61-75   2017年3月   [依頼有り]
二〇一六年アメリカ大統領選挙を前にして―甲南大学法学会、成蹊大学公開講座講演録
西山 隆行
甲南法学   57(3/4) 429-467   2017年3月   [依頼有り]
白人の不安、移民の分断
西山 隆行
世界      2017年1月   [依頼有り]
大統領選挙年におけるオバマ政権と議会
西山 隆行
国際問題   653 16-25   2016年7月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
アメリカ政治講義
西山 隆行
筑摩書房   2018年5月   
アメリカ政治入門
西山 隆行
東京大学出版会   2018年4月   
刷新する保守―保守政党の国際比較
西山 隆行 (担当:分担執筆, 範囲:第8章 [アメリカ] 権力を持った保守の苦悩)
弘文堂   2017年12月   
反グローバリゼーションとポピュリズム―「トランプ化」する世界
西山 隆行 (担当:共著, 範囲:「トランプ政権への期待とリスク」)
光文社   2017年6月   
知的公共圏の復権の試み
西山 隆行 (担当:共編者, 範囲:「アメリカの銃規制をめぐる政治―比較政治学を学ぶ意義」(単著)、「知的公共圏復権の試み」(高野清弘・土佐和生と共著))
行路社   2016年9月   

講演・口頭発表等

 
アメリカの聖域都市と不法移民
西山 隆行
日本国際政治学会   2018年11月3日   
討論: “新しい移民・難民時代における多文化主義再考”
西山 隆行
世界政治学会   2018年7月24日   
トランプ政権下での不法移民問題をめぐる相克
西山 隆行
アメリカ政治研究会   2017年12月9日   
アメリカの多文化主義と移民政策 [招待有り]
西山 隆行
中国人民大学外国文化祭公開セミナー   2017年10月11日   
アメリカの多文化共生と難民危機―オバマ政権とトランプ政権下での移民・難民問題
西山 隆行
日本政治学会   2017年9月23日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
アメリカ型福祉国家と都市政治
アメリカの犯罪政策と警察制度
アメリカの大統領選挙

社会貢献活動

 
アメリカ政治を読み解く(全2回)
【講師】  日比谷カレッジ 日比谷図書文化館  2018年10月19日 - 2018年10月26日
米中間選挙 女性が前面 背後に性疑惑
【寄稿】  中国新聞  2018年10月19日
[大図解]  米国白人社会 トランプに熱狂する心理
【助言・指導, 寄稿】  『東京新聞』サンデー版  2018年9月23日