AOKI Takashi

J-GLOBAL         Last updated: Jan 10, 2020 at 02:50
 
Avatar
Name
AOKI Takashi
E-mail
taokichs.nihon-u.ac.jp
Affiliation
Nihon University
Section
College of Humanities and Sciences, Department of Chinese Language and Culture
Job title
Professor
Degree
Master (Humanities and Sociology)(The University of Tokyo)
Research funding number
20349947

Research Areas

 
 

Education

 
 
 - 
1988
Japanese Literature, Undergraduate course of Humanities and Sociology, The University of Tokyo
 
 
 - 
2000
Division of Asian Studies, East Asian Studies Program, Graduate School of Humanities and Sociology, The University of Tokyo
 

Published Papers

 
「金聖歎文学理論の再構成」
「中国哲学研究」   (16) 42-83   2001
「明末における読むこと――万物一体の仁を中心に――」
「中国社会と文化」   (16) 119-142   2001
「明末におけるテキストと主体」(口頭発表)
中国社会文化学会例会(明代文芸シンポジウム)      2000
「宋明研究会朱子語類巻第二訳注(五)」
「汲古」   (37) 83-92   2000
「J・スペンス著『中国の世紀』第11〜12章」(翻訳)
大月書店(出版社)   215-259   1998

Misc

 
劉智と明末清初の気象学
日本大学文理学部人文科学研究所研究紀要80号      Sep 2010   [Refereed]
李贄―思想言語を獲得したムスリム知識人の先駆
青木隆
中国のイスラーム思想と文化(アジア遊学129)   45-60   Dec 2009
劉智『天方性理』における中国思想とイスラーム―世界観と信仰を中心に
山根幸夫教授追悼記念論叢明代中国の歴史的位相   617-640   Jun 2007
劉智『天方性理』巻二 その2訳注
青木隆・佐藤実・中西竜也・仁子寿晴
『中国伊斯蘭思想研究』第3号      Mar 2007
明清イスラーム文献からの視点――回儒の著作研究会の歩み――
青木隆
『日本中国学会便り』第2号      Dec 2006

Conference Activities & Talks

 
王岱輿『正教真詮』のジレンマ―借用と排斥 [Invited]
第3回高麗大学文化大学と日本大学文理学部との国際学術交流会議「東アジア:持続力ある対話へ」   27 Dec 2016   日本大学文理学部
王岱輿的両難―借用与排斥 [Invited]
文化交流与観照想像:中国文哲研究的多元資格学術検討会   8 Dec 2016   中央研究院(中華民国)
劉智『天方性理』における『四書』・『四書集注』引用の特色
回需の著作研究会2015年度3月例会   22 Mar 2016   回需の著作研究会
『名理探』と劉智『天方性理』のターミノロジー
回需の著作研究会2014年度12月例会   27 Dec 2014   回需の著作研究会
劉智の小世界と中国の小天地(口頭発表)
回儒の著作研究会2013年度研究合宿   22 Feb 2014   国際日本文化研究センター・共同研究会「心身/身心と環境の哲学―東アジアの伝統的観念の再検討とその普遍化の試み―」