丸山 一平

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/08 05:02
 
アバター
研究者氏名
丸山 一平
 
マルヤマ イツペイ
eメール
ippeidali.nuac.nagoya-u.ac.jp
URL
http://www.degas.nuac.nagoya-u.ac.jp/
所属
名古屋大学
部署
大学院環境学研究科 都市環境学専攻 建築構造システム/工学部
職名
教授
学位
博士(工学)(東京大学)
科研費研究者番号
40363030
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0001-7521-3586

研究分野

 
 

経歴

 
2003年4月
 - 
2005年9月
広島大学 工学部 助手
 
2005年10月
 - 
2007年3月
名古屋大学 大学院環境学研究科 都市環境学専攻 助教授
 
2007年4月
 - 
2016年9月
名古屋大学 大学院環境学研究科 都市環境学専攻 准教授
 
2016年10月
 - 
現在
名古屋大学 大学院環境学研究科 都市環境学専攻 建築構造システム/工学部 教授
 

学歴

 
1994年4月
 - 
1998年3月
東京大学 工学部 建築学科
 

委員歴

 
2017年6月
 - 
2020年3月
公益社団法人日本コンクリート工学会 IS/TC7対応国内委員会委員  委員
 
2017年5月
 - 
2019年3月
国立研究開発法人物質・材料研究機構 セメント解析研究会  副主査
 
2017年5月
 - 
2018年3月
一般社団法人日本建築学会 鉄筋コンクリート工事運営委員会委員  委員
 
2017年5月
 - 
2018年3月
一般社団法人日本建築学会 マスコンクリート指針改訂小委員会委員  幹事
 
2017年5月
 - 
2018年3月
一般社団法人日本建築学会 JASS5大改訂検討小委員会委員  委員
 

受賞

 
2016年6月
日本コンクリート工学会 日本コンクリート工学会・日本コンクリート学会賞(論文賞) Numerical Approach towards Aging Management of Concrete Structures
受賞者: 東北大学・五十嵐豪助教と共同受賞
 
2014年3月
RILEM RILEM Materials and Structures: Best Reviewer Award
 
2013年4月
文部科学省 文部科学大臣表彰若手科学者賞
 
2012年5月
日本建築学会 日本建築学会賞(論文)
 
2010年7月
財団法人セメント協会 第64回セメント技術大会 優秀講演者賞
 

Misc

 
Maruyama Ippei, Gartner Ellis, Beppu Katsutoshi, Kurihara Ryo
CEMENT AND CONCRETE RESEARCH   111 157-168   2018年9月
Maruyama Ippei, Ishikawa Shunsuke, Yasukouchi Junichi, Sawada Shohei, Kurihara Ryo, Takizawa Masayuki, Kontani Osamu
CEMENT AND CONCRETE RESEARCH   108 59-71   2018年6月
Kurihara Ryo, Maruyama Ippei
JOURNAL OF ADVANCED CONCRETE TECHNOLOGY   16(6) 272-281   2018年6月
Sasano Hiroshi, Maruyama Ippei, Nakamura Akihiro, Yamamoto Yoshihito, Teshigawara Masaomi
JOURNAL OF ADVANCED CONCRETE TECHNOLOGY   16(5) 210-232   2018年5月
Miura Taito, Maruyama Ippei, Nakamura Hikaru, Yamamoto Yoshihito
JOURNAL OF ADVANCED CONCRETE TECHNOLOGY   15(10) 610-626   2017年10月

書籍等出版物

 
The Guidelines for Control of Cracking of Mass Concrete 2008
佐藤良一,十河茂幸,金津努,岸利治,野口貴文,溝渕利明,宮澤伸吾,綾野克紀,石田知子,大友健,河合研至,河野広隆,鈴木康範,谷村充,檀康弘,津吉毅,細田暁,松川圭輔,丸山一平,守分敦郞,横関泰祐,横田弘,渡辺博志 (担当:共著)
The Japan Concrete Institute   2011年8月   
2011年東北地方太平洋沖地震災害調査速報
全50名以上 (担当:共著)
日本建築学会   2011年7月   
鉄筋コンクリート構造を学ぶ
勅使川原正臣,稲井栄一,井上芳生,椛山健二,楠浩一,真田靖士,田才晃,日比野陽,前田匡樹,丸山一平 (担当:共著)
理工図書   2009年9月   
鉄筋コンクリート構造の原理および設計に関する教科書
建築材料を学ぶ -その選択から施工まで-
谷川恭雄,青木孝義,河辺伸二,黒川善幸,鈴木清孝,寺西浩司,畑中重光,平岩陸,丸山一平,三島直生,山田和夫,山本貴正,渡辺健治 (担当:共著)
理工図書   2009年4月   
建築を学ぶ学生等を対象に,建築の性能設計論にもとづき,建築そのものの性能,組み合わせた部材としての性能およびそこから考える材料選定,また,性能を実現するための施工について,平易に解説した教科書
マスコンクリートの温度ひび割れ制御設計・施工指針(案)・同解説
桜本文敏,西田朗,荒金直樹,今本啓一,川口徹,黒岩秀介,神代泰道,小島正朗,寺井靖人,栩木隆,中村成春,鳴瀬浩康  ,野口貴文,丸山一平渡 部   聡前委員 御手洗 泰 文 (担当:共著)
丸善株式会社   2008年2月   
マスコンクリート部材を作製するための,設計・施工のガイドライン

講演・口頭発表等

 
IMPACT OF NANO-TiO2 PARTICLES ON DRYING SHRINKAGE OF HARDENED CEMENT UNDER THE FIRST DRYING
栗原諒, 丸山一平
第39回コンクリート工学講演会   2017年7月12日   日本コンクリート工学会
HYDRATION PROCESS AND DEVELOPMENT OF MECHANICAL PROPERTIES OF EUROPEAN-PRODUCED TYPE I CEMENT
Jiri RYMES, 田中理紗子, 丸山一平
第39回コンクリート工学講演会   2017年7月12日   
水和停止と前処理方法が吸着試験に及ぼす影響に関する基礎的検討
杉本裕紀, 栗原諒, Jiri RYMES, 丸山一平
第39回コンクリート工学講演会   2017年7月12日   日本コンクリート工学会
アルカリシリカ反応の環境湿度依存性に関する基礎的検討
小寺周, 丸山一平, 小川彰一, 山田一夫
第39回コンクリート工学講演会   2017年7月12日   日本コンクリート工学会
REACTION AND RESULTANT PHYSICAL PROPERTIES OF FA-BASED ALKALI ACTIVATED MATERIALS AND GEOPOLYMER CURED AT 80°C
松田明, 丸山一平, Sanjay PAREEK, 荒木慶一
第39回コンクリート工学講演会   2017年7月12日   日本コンクリート工学会

Works

 
中性子ラジオグラフィによるひび割れ部を含むコンクリート中の水分移動挙動の解明に関する研究
その他   2009年12月
コンクリート構造物の耐久性力学
その他   2009年10月
静岡クリエイトの鉄筋教材「ミニ建」をめぐって
その他   2008年5月
コンクリート工学若手研究者にきく
その他   2008年1月
07年建築学会賞
その他   2007年4月

競争的資金等の研究課題

 
深層学習を用いた建築計画の生成に関する研究
国内共同研究
研究期間: 2018年10月 - 2019年3月
光ファイバセンサを使用したアルカリシリカ反応による膨張挙動の評価に関する研究
国内共同研究
研究期間: 2018年6月 - 2019年3月
FAコンクリートでの水和反応に関する研究
国内共同研究
研究期間: 2018年6月 - 2019年3月
無機材料補修材の硬化時間の調整手法開発
国内共同研究
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月
コンクリートの収縮ひび割れ予測技術の高度化
国内共同研究
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月    代表者: 丸山一平

特許

 
2010125396 : セメント硬化体の体積含水率測定方法
丸山 一平
2009070215 : アルカリ溶液によるコンクリートの収縮抑制方法
丸山 一平
2009117690 : 多孔材料体積変化特性評価装置,多孔材料体積変化特性評価方法
丸山 一平
2008266130 : 高強度コンクリート
丸山 一平

社会貢献活動

 
平成25年度スーパーサイエンス特別課外活動研究室体験研修
【】  2013年8月
講師
平成24年度スーパーサイエンス特別課外活動研究室体験研修
【】  2012年8月
講師
平成23年度スーパーサイエンス特別課外活動研究室体験研修
【】  2011年8月
講師