中内 靖

J-GLOBALへ         更新日: 19/12/05 02:42
 
アバター
研究者氏名
中内 靖
 
ナカウチ ヤスシ
eメール
nakauchiiit.tsukuba.ac.jp
所属
筑波大学
部署
システム情報系
職名
教授

研究分野

 
 

経歴

 
2018年3月
   
 
㈱FullDepth(㈱空間知能化研究所より社名変更) 取締役会長
 
2017年4月
   
 
筑波大学 人工知能科学センター ヒューマン・テクノロジー分野 教授
 
2016年2月
 - 
2018年3月
㈱空間知能化研究所 取締役会長
 
2014年6月
 - 
2016年2月
㈱空間知能化研究所 代表取締役(CEO)
 
2007年4月
 - 
2013年12月
筑波大学 大学院システム情報工学研究科知能機能システム専攻 准教授
 

学歴

 
1990年4月
 - 
1993年3月
慶應義塾大学 理工学研究科 計算機科学専攻
 
1988年4月
 - 
1990年3月
慶應義塾大学 理工学研究科 電気工学専攻
 
1986年4月
 - 
1988年3月
慶應義塾大学 理工学部 電気工学科
 

委員歴

 
2018年1月
   
 
IEEE, Robotics and Automation Society  財務副会長
 
2016年4月
   
 
IEEE, Robotics and Automation Society  Robotics and Automation Letter, Steering Committee/委員
 
2016年4月
 - 
2021年3月
計測自動制御学会  Future Convenience Store Contest組織委員会/副組織委員長
 
2016年4月
 - 
2018年3月
計測自動制御学会  SI部門運営委員会/副部門長
 
2016年1月
 - 
2016年12月
計測自動制御学会  計測自動制御学会 Annual Conference 2017(SICE2017)/実行委員長
 

受賞

 
2018年4月
筑波大学 平成29年度システム情報系教育貢献賞
 
2017年12月
計測自動制御学会 計測自動制御学会第18回システムインテグレーション部門講演会優秀講演賞 音響解析による揚げ物調理支援システムの提案
受賞者: 俵谷賢悟;中内靖
 
2016年12月
計測自動制御学会 計測自動制御学会第17回システムインテグレーション部門講演会優秀講演賞 駅ホームでの安全歩行を支援するインテリジェント白杖に関する研究
受賞者: 中山尚也;中内靖
 
2016年12月
計測自動制御学会システムインテグレーション部門功績賞
 
「システムインテグレーション部⾨⻑(2014〜2015 年度)として円滑な部⾨運営と発展への功績、ならびにセンサネットワークシステムの実践と学術研究による SI 部⾨発展への功績」
2016年10月
計測自動制御学会 計測自動制御学会フェロー センサネットワークシステムの実践.SI部門空間知部会の創設.多数の学術論文として成果等.
 
センサネットワークシステムを実践しSI部門空間知部会の創設に貢献するとともに多数の学術論文として成果が発表されておりその学術的功績は顕著である.研究活動においては計測自動制御学会論文誌への投稿や,学術講演会への発表などで優秀な実績を有し,開発活動においては特許を取得するとともに,自ら起業し製品開発を行っている.教育啓発活動においては会議運営を行うとともに,管理運営活動においては総務理事,SI部門長を務めるなど,本会における貢献は顕著である.

論文

 
棚そのものをロボット化した品出し・廃棄処理-筑波大学 HRI-Lab チームによるアプローチ-
中内,靖
計測と制御   57(12) 900-901   2018年12月
Pattern Recognition for Tennis Tactics using Hidden Markov Model from Rally Series
Nakauchi, Yasushi
Proc. of the 2019 IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII2019)   751-755   2019年1月
宮原, 捺希; 手塚, 太郎; 中内, 靖
JSAI大会論文集   2018 2H201-2H201   2018年7月
<p>本研究では,テニスのモーションキャプチャシステムから取得されるボール位置データのパターン分析を行うことで,テニスの戦術企画に貢献するシステムを構築する.テニスの試合におけるラリー中のボールのバウンド位置データに機械学習を適用することで,ラリーの特徴抽出を行うことを本研究の目的としている.提案手法として,ボールのバウンドの時系列データに隠れマルコフモデル(HMM)を適用し,ラリーの統計モデリングを行った.実験では,HMMによって表現される混合要素と重心の分散を,4種類のテニスコートのエ...
鈴木, 拓央; 上瀬, 雄太; 中内, 靖
JSAI大会論文集   2011 1A2NFC1b3-1A2NFC1b3   2011年
<p>近年、医療費を削減するためにセルフ・メディケーションが推奨されており、我々は毎日適切な時期に適切な量の薬を服用し、健康状態を自ら良好に保つ行動が認知症の予防に役立つと考えた。しかし、認知力の低下に伴い誤服薬(飲み忘れや飲み重ねなど)を発生するリスクが高まるため、カメラやコンピュータを内蔵したインテリジェント薬箱を用いて誤服薬の前兆を検知し、本人やその介護者に通知するシステムを開発した。</p>
長田, 拓也; 鈴木, 拓央; 中内, 靖
ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2016 2P2-02a2   2016年
<p>Since medicine treatment is one of the most major and effective cure methods, many people are taking medicine every day. On the other hand, patients may face serious accidents if they do not follow correct medicine dosing method (i.e. taking me...

書籍等出版物

 
Open CSCW Systems for Distributed Environments
Y.Nakauchi;Y.Anzai;+中内, 靖 (担当:監修)
ACM SIG OIS BULLETIN,Vol.13,No.1   1992年1月   
ヒューマン・群知能ロボット・インタフェースシステム-人間とロボットの協調について-
中内靖;安西祐一郎 (担当:監修)
計測と制御,Vol.31,No.11   1992年1月   
リアルタイムOS (VxWorks)を用いたロボットの制御
中内靖 (担当:監修)
日本機械学会講習会,No.96-80   1997年1月   
機械の知能と人間の知能-知能ロボットとヒューマンインタフェース研究者の視点から-
中内靖 (担当:監修)
日本機械学会第74期通常総会講演会資料集,Vol.5   1997年1月   
Human-Robot Interface System: Towards Ubiquitous Autonomy
Y.Nakauchi (担当:監修)
Proc. of IEEE International Conference on Robotics and Automation,Personal Robotics Workshop   1999年1月   

講演・口頭発表等

 
水分摂取量管理のための超音波センサ内蔵コップの提案
中内, 靖
計測自動制御学会第19回システムインテグレーション部門講演会(SI2018)   2018年12月13日   計測自動制御学会
サーマルカメラを用いた乳幼児睡眠見守り支援システムの提案
中内, 靖
計測自動制御学会第19回システムインテグレーション部門講演会(SI2018)   2018年12月13日   計測自動制御学会
服薬動作確認システムの実現に向けた点群処理による口の開閉認識
中内,靖
計測自動制御学会第19回システムインテグレーション部門講演会(SI2018)   2018年12月13日   計測自動制御学会
隠れマルコフモデルを用いたテニスにおけるラリー系列からのパターン発見
中内,靖
第32回人工知能学会全国大会   2018年6月5日   人工知能学会
人工知能最前線:人工知能・機械学習の基礎と最新動向について [招待有り]
中内,靖
橋本総業㈱第117回設備フォーラム   2019年3月28日   橋本総業㈱

競争的資金等の研究課題

 
服薬管理支援システムの実現を目指した卓上ロボットによる服薬動作認識
AMED: 長寿科学研究開発事業
研究期間: 2018年4月 - 2020年3月    代表者: 鈴木拓央
分布制御糖鎖機能化グラフェンによる超高感度インフルエンザセンサシステムの開発
文部科学省: 基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 河原敏男
在宅医療を支える遠隔看護技術の実用化に向けたプロトタイプの提案
文部科学省: 科学研究費基盤研究(A)
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月    代表者: 川口孝泰
高齢者支援技術活用促進事業における介助補助ロボット(マッスルスーツ)の研究開発
首都大学東京: 国内共同研究
研究期間: 2009年4月 - 2010年3月    代表者: 中内靖
高齢者が地域において安心して自立した生活を営む社会の実現を目指すため、大学等の最先端技術の開発を支援し、その成果を在宅や施設における介護者の負担軽減や見守り機能などに活用することを目的として,ロボットの小型化・軽量化の開発を進め、介護者のための介護補助ロボットを開発する.
独居高齢者の生活を見守り、緊急時を判別するために、高齢者の普段の行動パターンを知り、それと逸脱した行動を検知し、家族等に通知するシステムの研究開発
首都大学東京: 国内共同研究
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月    代表者: 中内靖
高齢者が地域において安心して自立した生活を営む社会の実現を目指すため、大学等の最先端技術の開発を支援し、その成果を在宅や施設における介護者の負担軽減や見守り機能などに活用するため.

特許

 
特許第6258581号 : 見守り支援装置
三宅徳久;伊藤惠司;矢ノ倉敏巳;中内,靖
2012-273660 : 収納ケース、収納ケース設計装置、物品管理システム、収納ケース設計方法、及び物品管理方法
中内,靖
特許第5263742号 : 服用者を見守る服薬確認システム
鈴木拓央;中内靖
特開2010-213367 : ユビキタスセンサとインテリジェントテーブルタップによる省エネシステム
塚原みな;中内靖
特開2010-237781 : 監視用撮像装置及び監視用撮像システム
谷川民生;中内靖