石尾 隆

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/16 22:22
 
アバター
研究者氏名
石尾 隆
 
イシオ タカシ
URL
https://takashi-ishio.github.io/
所属
奈良先端科学技術大学院大学
部署
先端科学技術研究科
職名
准教授
学位
修士(工学)(大阪大学), 博士(情報科学)(大阪大学)
ORCID ID
0000-0003-4106-699X

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科 准教授
 
2017年4月
 - 
2018年3月
奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 准教授
 
2007年4月
 - 
2017年3月
大阪大学 大学院情報科学研究科 助教
 
2006年4月
 - 
2007年3月
日本学術振興会特別研究員(PD)
 
2006年5月
 - 
2007年3月
University of British Columbia Department of Computer Science ポストドクトラルフェロー
 

学歴

 
 
 - 
2001年
大阪大学 基礎工学部 情報科学科
 
 
 - 
2003年
大阪大学 基礎工学研究科 情報数理系専攻
 
 
 - 
2006年
大阪大学 情報科学研究科 コンピュータサイエンス専攻
 

受賞

 
2003年
情報処理学会オブジェクト指向シンポジウム2003論文賞(研究論文)
 
2005年
情報処理学会 山下記念研究賞
 

論文

 
Raula Gaikovina Kula,Coen De Roover,Daniel M. Germán,Takashi Ishio,Katsuro Inoue
25th International Conference on Software Analysis, Evolution and Reengineering, SANER 2018, Campobasso, Italy, March 20-23, 2018   288-299   2018年   [査読有り]
Kanyakorn Jewmaidang,Takashi Ishio,Akinori Ihara,Kenichi Matsumoto,Pattara Leelaprute
IEICE Transactions   101-D(3) 799-802   2018年   [査読有り]
Raula Gaikovina Kula,Daniel M. Germán,Ali Ouni 0001,Takashi Ishio,Katsuro Inoue
Empirical Software Engineering   23(1) 384-417   2018年   [査読有り]
Raula Gaikovina Kula,Coen De Roover,Daniel M. Germán,Takashi Ishio,Katsuro Inoue
CoRR   abs/1709.04626    2017年   [査読有り]
Raula Gaikovina Kula,Daniel M. Germán,Ali Ouni 0001,Takashi Ishio,Katsuro Inoue
CoRR   abs/1709.04621    2017年   [査読有り]

Misc

 
AspectJで理解するアスペクト指向プログラミング入門
オンライン出版ぶっくらぼう(http://www.booklabo.com/)      2005年

講演・口頭発表等

 
変数間データフローグラフを用いたソースコード間の移動支援
情報処理学会研究会報告   2011年   
A lightweight dataflow analysis to support source code reading
Proceedings of the 12th CREST Open Workshop   2011年   
オブジェクト生成関係抽出ツール ROBIN
第17回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ論文集   2010年   
コード片に共通した特性を自動抽出するソースコード閲覧ツールの試作
情報処理学会研究会報告   2010年   
Cage: A Keyword Search Tool Enhanced with Semantic Property Extraction
Proceedings of the 6th Asia/Pacific Workshop on Aspect-Oriented Software Development   2010年   

競争的資金等の研究課題

 
アスペクト指向プログラムの開発支援
その他の研究制度
研究期間: 2001年 - 2005年