杉本 弘幸

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/22 21:58
 
アバター
研究者氏名
杉本 弘幸
 
スギモト ヒロユキ
学位
博士(文学)(大阪大学)
科研費研究者番号
10625007

研究分野

 
 

経歴

 
2001年10月
 - 
2004年3月
三重県伊賀市役所 市史編纂室 嘱託職員
 
2002年4月
 - 
2018年3月
世界人権問題研究センター 嘱託研究員
 
2004年4月
 - 
2006年3月
日本学術振興会 特別研究員(大阪大学)
 
2006年4月
 - 
2015年3月
京都市歴史資料館 京都市政史編纂助手
 
2009年10月
 - 
現在
京都工芸繊維大学工芸科学部 非常勤講師
 
2011年4月
 - 
2018年9月
佛教大学社会福祉学部 非常勤講師
 
2012年4月
 - 
2015年3月
立命館大学 人文科学研究所 研究分担者
 
2012年4月
 - 
2019年3月
佛教大学社会学部 非常勤講師
 
2012年10月
 - 
2013年3月
龍谷大学短期大学部 非常勤講師
 
2013年4月
 - 
現在
佛教大学 通信教育部 非常勤講師
 
2013年4月
 - 
現在
同志社大学 人文科学研究所 嘱託研究員
 
2014年4月
 - 
2018年3月
京都府立大学 三大学共通教育機構 非常勤講師
 
2014年4月
 - 
2018年3月
京都府立医科大学 三大学共通教育機構 客員講師
 
2014年10月
 - 
2017年3月
立命館大学 経済学部 非常勤講師
 
2015年4月
 - 
現在
人と防災未来センター 資料専門員
 
2016年10月
 - 
2018年3月
京都医療福祉専門学校 非常勤講師
 
2017年10月
 - 
現在
立命館大学 経営学部 非常勤講師
 
2018年4月
 - 
現在
(公財)世界人権問題研究センター 登録研究員
 
2018年9月
 - 
現在
神戸女学院大学 文学部 非常勤講師
 

学歴

 
 
 - 
2005年3月
大阪大学大学院 文学研究科博士後期課程 文化形態論専攻日本史学専門分野
 

委員歴

 
1998年4月
 - 
1999年10月
地方史研究協議会  第五〇回大阪大会実行委員
 
2001年11月
 - 
2003年11月
日本史研究会   研究委員
 
2004年1月
 - 
2005年1月
大阪大学文学会  委員
 
2004年1月
 - 
2010年5月
京都民科歴史部会  編集委員・研究委員
 
2015年5月
 - 
現在
社会事業史学会  史資料問題委員会委員
 
2015年6月
 - 
2018年6月
大阪歴史学会  編集委員
 
2018年2月
 - 
現在
社会福祉史事典  拡大編集委員
 

受賞

 
2011年5月
社会事業史学会 第2回吉田久一研究奨励賞
 

論文

 
戦前期都市社会政策の形成過程-京都市不良住宅地区改良事業計画を中心に-
杉本弘幸
『部落問題研究』   (145) 57-74   1998年12月   [査読有り]
戦前期「不良住宅地区」の変容過程-不良住宅地区・被差別部落・在日朝鮮人-(上)(下)
杉本弘幸
『部落解放研究』   136号、39~58p、137号、78~92p    2000年10月   [査読有り][招待有り]
2000年10、12月
近代日本社会と差別をめぐる研究動向-2000年の近代部落問題研究を中心に-
杉本弘幸
『部落問題研究』   (158) 14-26   2001年12月   [招待有り]
日本近代都市社会事業行政の成立―京都市社会課を中心として―
杉本弘幸
『待兼山論叢』史学編   (37) 25-50   2003年12月   [査読有り][招待有り]
日本近代都市社会政策と「下層社会」研究の再構成―不良住宅地区・被差別部落・在日朝鮮人―
杉本弘幸
『新しい歴史学のために』   (256) 14-26   2005年1月   [査読有り]
府県社会事業行政における都市社会事業の構造と展開―京都府・京都市社会事業行政と財団法人京都共済会をめぐって―
杉本弘幸
世界人権問題研究センター『研究紀要』   (10) 43-65   2005年3月   [査読有り][招待有り]
1940-60年代の都市社会政策と地域住民組織―京都市社会行政と「不良住宅地区」対策を中心に-
杉本 弘幸
『歴史学研究』   (824) 34-50   2007年2月   [査読有り]
1920-30年代の都市社会事業運営と市政―京都市児童院をめぐる『格差』と都市社会―
杉本 弘幸
『新しい歴史学のために』   (264) 21-44   2007年4月   [査読有り][招待有り]
戦前期都市社会調査における調査活動と社会事業行政職員―京都市社会課調査を事例に―
杉本 弘幸
『大原社会問題研究所雑誌』   (591) 19-38   2008年2月   [査読有り]
1950年代「京都」における失業対策事業・女性失対労働者・被差別部落-戦後都市社会政策とマイノリティをめぐって-
杉本 弘幸
『日本史研究』   (547) 125-152   2008年3月   [査読有り][招待有り]
戦前期都市社会政策と内鮮融和団体の形成と崩壊-京都市における内鮮融和団体を事例として-
杉本 弘幸
『歴史評論』   (712) 66-83   2009年8月   [査読有り]
1920-30年代の失業救済事業の地域的展開と「登録労働者」-京都市失業救済事業を事例に-
杉本 弘幸
『年報近現代史研究』   (4) 19-37   2012年3月   [査読有り]
戦後失業対策事業と失対労働者運動の出発―戦後初期京都市失業対策事業と失対労働者運動の再検討―
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター『研究紀要』   (18) 68-103   2013年3月   [査読有り]
都市社会政策の再編成と市政・地域社会―1920―30年代における京都市崇仁学区の社会事業運営を中心に-
杉本 弘幸
同志社大学人文科学研究所『社会科学』   43(3) 1-26   2013年11月   [査読有り]
戦後都市社会政策と女性失対労働者―1940-50年代の京都市失業対策事業を事例として―
杉本 弘幸
『社会事業史研究』   (49) 51-71   2016年3月   [査読有り]
戦後失業対策事業と失対労働者運動の展開―1950年代後半の京都市失業対策事業を事例に―
杉本 弘幸
庄司俊作編著『戦後日本の開発と民主主義』(昭和堂)   297-321   2017年3月   [査読有り][招待有り]
戦後失対労働者における自立演劇サークルの上演活動-1940-50年代京都の自立演劇をめぐって-
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター編『問いとしての部落問題研究ー近現代日本の忌避・排除・包摂-』   159-182   2018年3月   [査読有り][招待有り]
戦後失業対策事業・失対労働者における在日朝鮮人-1950年代前半を中心に-
杉本 弘幸
『社会事業史研究』   (53) 45-57   2018年3月   [査読有り][招待有り]

Misc

 
戦前期京都「不良住宅地区」の社会構造に関する試論
杉本 弘幸
『京都部落史研究所報』   (7) 1-10   1998年10月   [査読有り][依頼有り]
関口寛・林宥一報告討論要旨
杉本 弘幸
『部落問題研究』   (147) 120-123   1999年5月   [依頼有り]
日本近代都市社会政策と大阪の『水上生活者』
杉本弘幸
『地方史研究』   (280) 36-40   1999年8月   [査読有り][依頼有り]
第37回部落問題研究者全国集会報告 分科会1歴史
杉本 弘幸
部落問題研究所『部落』   (658) 68-69   2000年2月   [依頼有り]
第38回部落問題研究者全国集会報告 分科会2歴史Ⅱ
杉本 弘幸
部落問題研究所『部落』   (671) 61-62   2001年1月   [依頼有り]
書評 小林丈広著『近代日本と公衆衛生-都市社会史の試み-』
杉本弘幸
『日本史研究』   (478) 72-79   2002年6月   [査読有り][依頼有り]
自治体史編纂室と研究室のはざま
杉本 弘幸
待兼山史友会『史友会報』   (17) 15-16   2002年12月   [依頼有り]
1940年代の都市社会政策と〈社会的マイノリティ〉に関するノート-京都市社会行政と部落解放運動・在日朝鮮人運動-
杉本 弘幸
『朝鮮史研究会会報』   (150) 15-17   2003年1月   [依頼有り]
源川真希・福島幸宏報告討論要旨
杉本 弘幸
『ヒストリア』   (183) 244-247   2003年1月   [依頼有り]
書評 秋定嘉和・朝治武編『近代日本と水平社』
杉本弘幸
『部落解放研究』   (151) 97-101   2003年4月   [査読有り][依頼有り]
歴史叙述における専門性と学際性
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター『Globe』   (37) 16-17   2004年4月   [依頼有り]
書評 小林丈広編著『都市下層の社会史』
杉本弘幸
『ヒストリア』   (193) 217-225   2005年1月   [査読有り]
第38回大会参加記
杉本 弘幸
『歴史評論』   (659) 109-110   2005年2月   [依頼有り]
西尾泰広・竹永三男報告討論要旨
杉本 弘幸
『部落問題研究』   (172) 127-130   2005年4月   [依頼有り]
1920-30年代における都市社会事業行政と在日朝鮮人-京都市を事例に-
杉本 弘幸
『朝鮮史研究会会報』   (163) 4-8   2006年3月   [依頼有り]
1920-30年代の都市社会事業行政と市会-京都市を事例に-
杉本 弘幸
『日本史研究』   (526) 84-86   2006年6月   [依頼有り]
書評 鈴木良著『水平社創立の研究』
杉本弘幸
『ヒストリア』   (201) 106-112   2006年9月   [査読有り][依頼有り]
戦前期都市社会調査における調査活動と社会事業行政職員-京都市社会課調査を事例に-
杉本 弘幸
『日本史研究』   (536) 105-107   2007年4月   [依頼有り]
書評 藤野豊著『忘れられた地域史を歩く』
杉本 弘幸
『京都部落問題研究資料センター通信』   (7) 4-5   2007年4月   [依頼有り]
書評 吉村和真・田中聡・表智之著『差別と向き合うマンガたち』
杉本 弘幸
『京都部落問題研究資料センター通信』   (9) 5-6   2007年10月   [依頼有り]
1920-30年代における「都市失業救済事業」の形成と展開-日本近代都市社会政策史研究の一視角として-
杉本 弘幸
『日本史研究』   (544) 93-95   2007年12月   [依頼有り]
書評 「神奈川の部落史」編集委員会編著『神奈川の部落史』
杉本 弘幸
『京都部落問題研究資料センター通信』   (11) 4-5   2008年4月   [依頼有り]
書評 福原宏幸編著『社会的排除/包摂と社会政策』
杉本 弘幸
『京都部落問題研究資料センタ-通信』   (13) 2-4   2008年10月   [依頼有り]
フィールドにすむ/すまうこと
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター『Globe』   (56) 14-15   2009年1月   [依頼有り]
書評 竹本修三・駒込武編『京都大学講義―『偏見・差別・人権』を問い直す』
杉本 弘幸
『京都部落問題研究資料センター通信』   (14) 3-5   2009年1月   [依頼有り]
書評 水内俊雄・加藤政洋・大城直樹著『モダン都市の系譜―地図から読み解く社会と空間―』
杉本 弘幸
『京都部落問題研究資料センター通信』   (15) 5-7   2009年4月   [依頼有り]
回顧と展望-2008年の歴史学会 日本史近現代 15 戦後2
杉本 弘幸
『史学雑誌』   118(5) 180-182   2009年5月   [査読有り][依頼有り]
「ふつうの人」のための「近現代部落史」研究のよみかた・しらべかた(1)
杉本 弘幸
『京都部落問題研究資料センター通信』   (16) 3-8   2009年7月   [依頼有り]
「ふつうの人」のための「近現代部落史」研究のよみかた・しらべかた(2)
杉本 弘幸
『京都部落問題研究資料センター通信』   (17) 3-8   2009年10月   [依頼有り]
須崎愼一先生とわたしの日本現代史研究
杉本 弘幸
須崎愼一先生退職記念行事実行委員会『学生・院生とともに歩んで―須崎愼一先生退職記念誌―』   73-73   2010年1月   [依頼有り]
「ふつうの人」のための「近現代部落史」研究のよみかた・しらべかた(3)
杉本 弘幸
『京都部落問題研究資料センター通信』   (18) 10-15   2010年1月   [依頼有り]
1920-30年代の隣保事業運営と地域社会-東七条隣保館と学区運営を中心に-
杉本 弘幸
『日本史研究』   (575) 77-79   2010年7月
書評 高野昭雄著『近代都市の形成と在日朝鮮人』
杉本 弘幸
『史学雑誌』   119(10) 95-103   2010年10月   [査読有り][依頼有り]
「ごくふつうの人々」によるアーカイブズのために-教会アーカイブズ研究会編『教会アーカイブズ入門』
杉本 弘幸
『京都部落問題研究資料センター通信』   (23) 5-8   2011年1月   [依頼有り]
第二回吉田久一研究奨励賞 受賞者から一言
杉本 弘幸
社会事業史学会『社会事業史学会ニュースレター』   (22) 9-9   2011年7月   [依頼有り]
書評 秋定嘉和著『人権から見た近代京都』
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター『Globe』   (69) 22-23   2012年4月   [依頼有り]
1950年代における全日本自由労働者組合婦人部関係史料について-史料紹介『婦人部ニュース』・『全国婦人代表者会議議事録』・『全国婦人部長会議会議録』
杉本 弘幸
東海ジェンダー研究所『ジェンダー研究』   (15) 135-148   2013年2月   [査読有り][依頼有り]
書評 吉村智博著『近代大阪の部落と寄せ場』
杉本 弘幸
『歴史学研究』   (923) 44-48   2014年10月   [査読有り][依頼有り]
ヨイトマケの唄、ニコヨンの歌―戦後失対労働者の存在形態と社会意識
杉本 弘幸
同志社大学人文科学研究所『社会科学』   44(3) 17-32   2014年11月   [依頼有り]
京都勤労者演劇協会事務局史料目録
杉本 弘幸
佛教大学歴史学部『歴史学部紀要』   (5) 111-132   2015年3月   [査読有り]
私の前にある紅茶と古書と自転車と
杉本 弘幸
『鴨東通信』   (97) 12-13   2015年4月   [依頼有り]
書評 吉村智博著『続 かくれスポット大阪』
杉本 弘幸
『京都部落問題研究資料センター通信』   (40) 2-5   2015年7月   [依頼有り]
アーカイブ紹介 リアス・アーク美術館
杉本 弘幸
『社会事業史研究』   (49) 116-122   2016年3月   [査読有り][依頼有り]
書評 矢野亮著『しかし、誰が、どのように、分配してきたのか―同和政策・地域有力者・都市大阪―』
杉本 弘幸
『図書新聞』   (3282) 8-8   2016年12月   [依頼有り]
災害資料収集・保存の現状と課題-人と防災未来センター資料室の事例から-
杉本 弘幸
『第24回全国科学博物館協議会研究大会予稿集』   63-68   2017年2月
アーカイブ紹介 長岡市立中央図書館文書資料室
杉本 弘幸
『社会事業史研究』   51 131-135   2017年3月   [査読有り][依頼有り]
新刊紹介 今村家文書研究会編『今村家文書史料集』上・下巻
杉本 弘幸
『日本史研究』   (657) 72-73   2017年5月   [査読有り][依頼有り]
阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター資料室 震災アーカイブの先駆け 神戸の教訓に学ぶ 
杉本弘幸×矢賀部仁
『PASSION』   (39) 16-19   2017年11月   [依頼有り]
災害展示の現状と課題―人と防災未来センター資料室の事例から―
杉本 弘幸
『第25回全国科学博物館協議会研究発表大会予稿集』   85-93   2018年2月

書籍等出版物

 
「世紀をむすんでひらく展覧会-京都府その百年-展示図録」
杉本 弘幸 (担当:分担執筆, 範囲:「交通や情報の発達」・「戦争とくらし」)
京都府   2000年9月   
佛教大学「野口村文書」研究会「『京都府愛宕郡野口村文書』の研究」
杉本 弘幸 (担当:分担執筆, 範囲:7 兵事関係史料について)
佛教大学「野口村文書」研究会   2006年3月   
2006年度部落史連続講座講演録 京都の被差別部落と教育
杉本 弘幸 (担当:分担執筆, 範囲:「戦前期京都の母子福祉と教育―京都市児童院を中心に―」)
京都部落問題研究資料センター   2007年3月   
2008年度部落史連続講座講演録
杉本 弘幸 (担当:分担執筆, 範囲:『ニコヨン』の都市社会史―失業対策事業・被差別部落・女性―)
京都部落問題研究資料センター   2009年3月   
2013年度部落史連続講座講演録
杉本 弘幸 (担当:分担執筆, 範囲:漆葉見龍と京都市社会行政をめぐる人々―社会問題の発見と都市社会調査―)
京都部落問題研究資料センター   2014年3月   
大谷正監修『新発見!日本の歴史40号(日清・日露)』
杉本 弘幸 (担当:分担執筆, 範囲:コラム 優れたルポ、『日本之下層社会』)
朝日新聞出版   2014年4月   
『近代日本の都市社会政策とマイノリティ―歴史都市の社会史―』
杉本 弘幸
思文閣出版   2015年2月   
震災資料集vol.2 所蔵資料図録―暮らしのなかの震災資料―
杉本 弘幸 (担当:共編者, 範囲:環境調査・資料保存のとりくみ)
人と防災未来センター資料室   2016年3月   
2015年部落史連続講座講演録
杉本 弘幸 (担当:分担執筆, 範囲:在日朝鮮人女性の自主的救済事業と「内鮮融和」―「親日派新女性」金朴春の思想と行動をめぐって―)
京都部落問題研究資料センター   2016年3月   
大道俊関係資料目録
杉本 弘幸 (担当:分担執筆, 範囲:大道俊関係資料目録解題)
同志社大学人文科学研究所   2016年6月   

講演・口頭発表等

 
都市政策形成過程と社会調査-京都市不良住宅地区改良事業計画を中心に- [招待有り]
杉本 弘幸
部落問題研究所歴史部会   1998年6月6日   
書評 黒川みどり『異化と同化の間-被差別部落認識の軌跡-』 [招待有り]
杉本 弘幸
部落問題研究所歴史部会   1999年7月3日   
戦時期-戦後初期の都市社会政策の構造-京都市「不良住宅地区」をめぐって- [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班例会   1999年9月25日   
戦時期-戦後初期の都市社会政策の構造-京都市「不良住宅地区」をめぐって- [招待有り]
杉本 弘幸
大阪歴史学会近代史部会   1999年10月22日   
戦前期不良住宅地区の社会変容-不良住宅地区・被差別部落・在日朝鮮人- [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2000年9月23日   
1940-50年代の都市社会行政と「不良住宅地区」対策-オールロマンス事件再考- [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第3部研究班   2001年3月23日   
近代日本社会と差別をめぐる研究動向-世紀転換期の近現代部落問題研究が提起するもの [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2001年5月26日   
書評 小林丈広著『近代日本と公衆衛生-都市社会史の試み-』 [招待有り]
杉本 弘幸
日本史研究会近現代史サマーセミナー   2001年7月28日   
『近代日本と水平社』とそのゆくえ [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2002年5月27日   
冨山一郎著『暴力の予感』に関するコメント [招待有り]
杉本 弘幸
日本史研究会近現代史部会・歴史学研究会近代史部会合同例会   2002年11月25日   
1940年代の都市社会政策と〈社会的マイノリティ〉-京都市社会行政と部落解放運動・在日朝鮮人運動  [招待有り]
杉本 弘幸
朝鮮史研究会関西部会   2002年12月21日   
日本近代都市社会行政機構の成立過程―京都市社会行政を事例に― [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2003年6月21日   
日本近代都市社会政策と「下層社会」研究の再構成―不良住宅地区・被差別部落・在日朝鮮人― [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2004年5月22日   
府県社会事業行政における都市社会事業の構造と展開―財団法人京都共済会を中心に― [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班例会   2005年1月22日   
1920-30年代における都市社会事業行政と市会―京都市を事例に― [招待有り]
杉本 弘幸
日本史研究会近現代史部会   2005年3月24日   
1920-30年代における都市社会事業行政と在日朝鮮人―京都市を事例に― [招待有り]
杉本 弘幸
朝鮮史研究会関西部会   2005年7月3日   
戦前期都市社会行政における失業救済事業の形成と展開 [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2005年12月24日   
都市社会調査の形成過程―京都市社会課調査を中心に― [招待有り]
杉本 弘幸
日本史研究会近現代史部会   2006年4月13日   
〈都市社会調査〉の成立と展開―京都市社会課調査を事例に―
杉本 弘幸
社会事業史学会第34回大会   2006年5月13日   
1920-30年代の都市社会事業運営と市政―京都市児童院をめぐって― [招待有り]
杉本 弘幸
京都民科歴史部会大会準備報告   2006年8月19日   
1920-30年代の都市社会事業運営と市政―京都市児童院をめぐって― [招待有り]
杉本 弘幸
京都民科歴史部会大会   2006年9月9日   
戦前期都市社会調査の成立と展開―京都市社会課調査の歴史的位置― [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2006年9月23日   
戦前期京都市の母子福祉と教育―京都市児童院を中心に― [招待有り]
杉本 弘幸
京都部落問題研究資料センター2006年度部落史連続講座   2006年11月24日   
1920-30年代の都市失業救済事業の形成と展開―日本近代都市社会政策史研究の一視角として [招待有り]
杉本 弘幸
日本史研究会近現代史部会   2007年3月29日   
1920-30年代の都市失業救済事業の形成と展開―日本近代都市社会政策史研究の一視角として [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2007年4月28日   
1920―30年代における「都市失業救済事業」の形成と展開―戦前期都市社会政策と内鮮融和団体をめぐって― [招待有り]
杉本 弘幸
在日朝鮮人運動史研究会関西部会   2007年5月13日   
1940-50年代の都市社会政策と「社会的マイノリティ」―〈古都京都〉と不良住宅地区・失業対策事業・女性失対労働者― [招待有り]
杉本 弘幸
日本史研究会近現代史部会大会共同研究報告第一回準備会   2007年5月27日   
1940-50年代の都市社会政策とマイノリティ―〈国際観光都市京都〉と被差別部落・失業対策事業・女性失対労働者― [招待有り]
杉本 弘幸
日本史研究会近現代史部会大会共同研究報告第二回準備会   2007年7月22日   
1950年代「京都」における失業対策事業・女性失対労働者・被差別部落-戦後都市社会政策とマイノリティをめぐって- [招待有り]
杉本 弘幸
日本史研究会近現代史部会大会共同研究報告第三回準備会   2007年9月2日   
1950年代京都における失業対策事業・女性失対労働者・被差別部落-戦後都市社会政策とマイノリティをめぐって- [招待有り]
杉本 弘幸
日本史研究会大会近現代史部会共同研究報告   2007年10月14日   
戦前期都市社会政策と内鮮融和団体の形成と展開―京都市における内鮮融和団体を事例として― [招待有り]
杉本 弘幸
大阪歴史学会近代史部会   2008年3月28日   
戦前期都市社会政策と内鮮融和団体の形成と展開―京都市における内鮮融和団体を事例として― [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2008年5月24日   
源川真希著『東京市政-首都の近現代史』に関するコメント [招待有り]
杉本 弘幸
近現代史サマーセミナー(日本史研究会近現代史部会・京都民科歴史部会・大阪歴史学会近代史部会・大阪歴史科学協議会帝国主義研究部会共催   2008年9月8日   
ニコヨンの都市社会史-失業対策事業・被差別部落・女性- [招待有り]
杉本 弘幸
京都部落問題研究資料センター2008年度部落史連続講座   2008年11月7日   
戦後初期都市社会政策と失対労働者・自由労働者組合―京都市失業対策事業を事例に― [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2009年1月24日   
1920年代初期における朝鮮人女性の自主的救済事業と「内鮮融和」―金朴春と「朝鮮職業婦人救済会」をめぐって― [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2009年9月26日   
1920年代初期における朝鮮人女性の自主的救済事業と「内鮮融和」―金朴春と「朝鮮職業婦人救済会」をめぐって― [招待有り]
杉本 弘幸
在日朝鮮人運動史研究会関西部会   2009年12月13日   
1920-30年代の隣保事業運営と地域社会―東七条隣保館と学区運営を中心に― [招待有り]
杉本 弘幸
日本史研究会近現代史部会   2010年3月11日   
1920年代初期における朝鮮人女性の自主的救済事業と「内鮮融和」―金朴春と朝鮮職業婦人救済会をめぐって― [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第3部例会   2010年5月7日   
1920年代初期における朝鮮人女性の自主的救済事業と「内鮮融和」―金朴春と朝鮮職業婦人救済会をめぐって―
杉本 弘幸
社会事業史学会第38回大会   2010年5月8日   
1920―30年代の都市社会政策と地域秩序―不良住宅地区・被差別部落・在日朝鮮人― [招待有り]
杉本 弘幸
在日朝鮮人運動史研究会関西部会   2010年6月13日   
1920―30年代の都市社会政策と地域社会秩序―東七条隣保館と学区運営を中心に― [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2010年9月25日   
1920-30年代の都市失業救済事業と「登録労働者」-戦前期都市社会政策とマイノリティをめぐって-」 [招待有り]
杉本 弘幸
近現代史研究会   2011年1月29日   
1920―30年代の都市社会政策と市政・都市社会―東七条隣保館の事業運営を事例として―
杉本 弘幸
社会事業史学会第39回大会   2011年5月7日   
マイノリティヒストリーの教育実践とその射程―生活体験と歴史教育、あるいは研究と教育のはざま― [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2011年12月24日   
戦後女性失対労働者運動の出発-女性失対労働者の存在形態と社会意識- [招待有り]
杉本 弘幸
東海ジェンダー研究所2012年度個人助成受託者報告会   2012年7月28日   
書評・外村大著『朝鮮人強制連行』(岩波書店) [招待有り]
杉本 弘幸
近現代史サマーセミナー(日本史研究会近現代史部会・大阪歴史学会近代史部会・大阪歴史科学協議会帝国主義研究部会共催)   2012年9月2日   
戦後女性失対労働者の存在形態と社会意識―戦後女性失対労働者運動の出発をめぐって― [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2012年9月22日   
戦後失業対策事業と失対労働者運動の展開-1950年代後半の京都市失業対策事業をめぐって- [招待有り]
杉本 弘幸
同志社大学人文科学研究所第5研究会   2013年6月25日   
ヨイトマケの唄、ニコヨンの歌―戦後失対労働者の存在形態と社会意識― [招待有り]
杉本 弘幸
同志社大学人文科学研究所国際シンポジウム「日本の「戦後史」と東アジア」   2013年11月3日   
漆葉見龍と京都市社会行政の人々-社会問題の発見と都市社会調査- [招待有り]
杉本 弘幸
京都部落問題研究資料センター2013年度部落史連続講座   2013年12月13日   
1920年代初期における朝鮮人女性の自主的救済事業と「内鮮融和」―金朴春と朝鮮職業婦人救済会をめぐって― [招待有り]
杉本 弘幸
第184回関西社会事業思想史研究会   2013年12月15日   
近現代都市下層社会/都市部落史研究の問題点と課題―吉村智博『近代大阪の部落と寄せ場』をめぐって― [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2013年12月28日   
近代京都の下層社会と仕事―明治期を中心に― [招待有り]
杉本 弘幸
ラボール京都2013年度日本史講座   2014年2月3日   
1950年代後半の京都市失業対策事業と失対労働者運動 [招待有り]
杉本 弘幸
佛教大学総合研究所研究会   2014年7月15日   
京都勤労者演劇協会事務局史料目録と解題 [招待有り]
杉本 弘幸
立命館大学人文科学研究所「戦後京都史学史研究会」   2015年1月11日   
映画産業の裏面史―京都キネマと侠客・社会運動・下層社会― [招待有り]
杉本 弘幸
ラボール京都2014年度日本史講座   2015年2月23日   
戦後失業対策事業と失対労働者運動の展開-1950年代後半の京都市失業対策事業を事例に- [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班例会   2015年3月28日   
戦後女性失対労働者の存在形態と社会意識―「歴史都市」京都を中心に― [招待有り]
杉本 弘幸
同時代史学会関西研究会   2015年7月4日   
戦後女性失対労働者の存在形態と社会意識―「歴史都市」京都を中心に― [招待有り]
杉本 弘幸
同志社大学人文科学研究所第5研究会   2015年7月28日   
淀川水害の復興と地域社会―枚方を中心に― [招待有り]
杉本 弘幸
市立枚方宿鍵屋資料館企画展関連講座   2015年11月21日   
在日朝鮮人女性の自主的救済事業と「内鮮融和」―「親日派新女性」金朴春の思想と行動をめぐって― [招待有り]
杉本 弘幸
京都部落問題研究資料センター2015年度部落史連続講座   2015年11月27日   
戦後失業対策事業・失対労働者研究の意義と射程 [招待有り]
杉本 弘幸
同志社大学人文科学研究所第17研究会   2016年6月24日   同志社大学人文科学研究所
戦後失対労働者における自立演劇サークルの上演活動―1940―50年代京都における自立演劇をめぐって― [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター第2部近現代研究班   2016年7月23日   世界人権問題研究センター
戦時期都市軍事援護事業に関する覚書―京都市銃後奉公会設立まで― [招待有り]
杉本 弘幸
社会福祉形成史研究会   2016年8月29日   社会福祉形成史研究会
書評・山之内靖『総力戦体制』 [招待有り]
杉本 弘幸
社会福祉形成史研究会   2017年1月21日   社会福祉形成史研究会
災害資料の現状と課題-3つの災害アーカイブズ形成から- [招待有り]
杉本 弘幸
兵庫県博物館協会資料専門員セミナー   2017年2月15日   兵庫県博物館協会
災害資料収集・保存の現状と課題-人と防災未来センター資料室の事例から-
杉本 弘幸
第24回全国科学博物館協議会研究発表大会   2017年2月17日   全国科学博物館協議会
京都守護職の熱い想い [招待有り]
杉本 弘幸
みやこ学び旅2017「幕末維新と大政奉還」   2017年3月13日   みやこ学び旅2017実行委員会
長州藩の足跡 [招待有り]
杉本 弘幸
みやこ学び旅2017「幕末維新と大政奉還」   2017年3月14日   みやこまなび旅2017実行委員会
戦後失業対策事業・失対労働者研究の意義と射程 [招待有り]
杉本 弘幸
第64回四国地区人権教育研究大会大学部会   2017年7月14日   四国地区人権教育研究協議会
戦後失業対策事業・失対労働者における在日朝鮮人-1950年代前半を中心に-
杉本 弘幸
第115回史学会大会近現代史部会   2017年11月12日   史学会
災害展示の現状と課題-人と防災未来センター資料室の事例から-
杉本 弘幸
第25回全国科学博物館協議会研究大会   2018年2月15日   全国科学博物館協議会
戦後失業対策事業・失対労働者における在日朝鮮人-1950年代前半を中心に- [招待有り]
杉本 弘幸
社会福祉形成史研究会   2018年2月19日   社会福祉形成史研究会
戦後失業対策事業・失対労働者における在日朝鮮人-1950年代前半を中心に- [招待有り]
杉本 弘幸
同志社大学人文科学研究所第17研究会   2018年2月24日   同志社大学人文科学研究所
戦後失業対策事業と労働運動-戦後独立プロ映画にみる- [招待有り]
杉本 弘幸
映像(幻灯と映画)に見る戦後の失業・貧困問題と労働運動   2018年3月2日   エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館)
「古都」の創出と琵琶湖疏水 [招待有り]
杉本 弘幸
みやこ学び旅2018「幕末維新と西郷隆盛」   2018年3月14日   みやこ学び旅2018実行委員会
西郷菊次郎京都市長と「三大事業」 [招待有り]
杉本 弘幸
みやこ学び旅2018「幕末維新と西郷隆盛」   2018年3月14日   みやこ学び旅2018実行委員会
戦時下銃後奉公会の活動実態に関する覚書-京都市正親銃後奉公会を事例に- [招待有り]
杉本 弘幸
社会福祉形成史研究会   2018年8月4日   社会福祉形成史研究会
社会大衆党の政治的基盤-研究史の整理と課題- [招待有り]
杉本 弘幸
法政大学大原社会問題研究所「無産政党資料研究会」   2018年8月28日   法政大学大原社会問題研究所
戦後初期民団における「民生問題」に関するノート [招待有り]
杉本 弘幸
世界人権問題研究センター「京都における在日コリアン史研究会」   2018年10月19日   世界人権問題研究センター
社会民衆党の社会政策論に関する覚書 [招待有り]
杉本 弘幸
法政大学大原社会問題研究所「無産政党資料研究会」   2018年12月21日   法政大学大原社会問題研究所

担当経験のある科目

 
 

Works

 
ヒアリング調査
その他   1998年 - 現在
日本近代都市史関係フィールド調査
その他   1998年 - 現在
ライフヒストリー研究
杉本 弘幸   その他   2002年 - 現在

競争的資金等の研究課題

 
日本近代都市における社会的差別形成過程とその政策的対応に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
研究期間: 2004年4月 - 2006年3月    代表者: 杉本弘幸
戦後女性失対労働者の自主的救済事業と社会福祉政策-1940-50年代の京都市を事例として-
社会事業史学会: 第2回吉田久一研究奨励賞研究費助成
研究期間: 2011年5月 - 2012年5月    代表者: 杉本 弘幸
1940-50年代の女性失対労働者の存在形態と社会意識
(財)東海ジェンダー研究所: 個人研究助成
研究期間: 2011年9月 - 2012年9月    代表者: 杉本 弘幸
高度経済成長と戦後日本の総合的歴史研究――高度成長の社会史
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究C)分担
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 庄司 俊作
1940-70年代の失業対策事業と失対労働者に関する基礎的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金(若手研究B)代表
研究期間: 2013年4月 - 2017年3月    代表者: 杉本 弘幸
近代日本の都市社会政策とマイノリティ
日本学術振興会: 科学研究費補助金(研究成果公開促進費)
研究期間: 2014年4月 - 2015年2月    代表者: 杉本 弘幸
戦後失業対策事業・失対労働者関係史料の整理・公開に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究C)代表
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月    代表者: 杉本 弘幸
戦前社会事業の到達点と現在への視座-福祉国家の源流をたどる-
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究B)分担
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月    代表者: 今井小の実
マイノリティの包摂/排除をめぐる生政治:部落改善・融和政策の歴史社会学的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究B)分担
研究期間: 2018年4月 - 2022年3月    代表者: 野口道彦