笠井 尚哉

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/01 02:41
 
アバター
研究者氏名
笠井 尚哉
 
カサイ ナオヤ
eメール
n-kasaiynu.ac.jp
URL
http://www.kasailab.ynu.ac.jp/
所属
横浜国立大学
部署
大学院環境情報研究院 人工環境と情報部門
学位
博士(工学)(横浜国立大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2014年4月
 - 
現在
横浜国立大学大学院環境情報研究院 准教授 大学院環境情報研究院 准教授
 
2009年4月
 - 
2014年3月
横浜国立大学安心・安全の科学研究教育センター・准教授
 
2003年4月
 - 
2006年3月
横浜国立大学大学院工学研究院機能の創生部門過程の機能と安全分野・助手
 

学歴

 
 
 - 
2003年
横浜国立大学大学院 工学研究科 物質工学専攻
 
 
 - 
1998年
横浜国立大学 工学部 物質工学科
 

委員歴

 
2015年5月
 - 
現在
日本高圧力技術協会  理事
 
2013年5月
 - 
2014年3月
旧法屋外タンク貯蔵所の保安検査の在り方に係る調査検討会  委員
 
2012年10月
 - 
現在
日本高圧力技術協会エネルギー貯槽等安全性専門研究委員会検査・安全専門委員会  委員長
 
2012年8月
 - 
2016年3月
岩盤タンク等地下構造物の維持管理技術に関する調査検討委員会安全性工学手法による施設の安全性検討小委員会  幹事長
 
2011年8月
 - 
2012年3月
危険物施設の変更工事にかかわる完成検査に関する調査検討委員会  委員
 

受賞

 
2018年5月
日本高圧力技術協会 日本高圧力技術協会科学技術賞
受賞者: 関根和喜、前田 守彦, 日置 輝夫, 鈴木 裕晶、笠井尚哉
 
2016年5月
(一社)日本高圧力技術協会 日本高圧力技術協会科学技術振興賞
受賞者: 笠井尚哉、岡崎慎司
 
2006年5月
安全工学会論文賞
 
2006年5月
(社)日本高圧力技術協会科学技術奨励賞
 

論文

 
Ageng S. Repelianto, Naoya Kasai
Sensors   19(2) 397   2019年1月   [査読有り]
Mahesh Kodoth, Shu Aoyama, Junji Sakamoto, Naoya Kasai, Tadahiro Shibutani, Atsumi Miyake
International Journal of Hydrogen Energy   43(52) Pages 23409-23417   2018年12月   [査読有り]
Ayaka Kawai, Sunao Iida, Naoya Kasai
Journal of Nondestructive Evaluation   37(80) 5   2018年10月   [査読有り]
Ngoc Duc Pham, Yukihisa Kuriyama, Naoya Kasai, Shinji Okazaki, Katsuyuki Suzuki, Duy Thao Nguyen
Elsevier Atmospheric Environment   198 46-54   2018年10月
Sakamoto, Junji; Misono, Hitoshi; Nakayama, Jo; Kasai, Naoya; Shibutani, Tadahiro; Miyake, Atsumi
Sustainability   10(11) 3846   2018年10月   [査読有り]

Misc

 
Jo Nakayama, Hitoshi Misono, Junji Sakamoto, Naoya Kasai, Tadahiro Shibutani, Atsumi Miyake
International Journal of Hydrogen Energy,   42(15) 10636-10644   2017年4月   [査読有り]
Naoya Kasai , Shunsuke Mori, Koichi Tamura, Kazuyoshi Sekine, Tomohiko Tsuchida, Yukitaka Serizawa
International Journal of Pressure Vessels and Piping   146 129-134   2016年8月   [査読有り]
Naoya Kasai , Yuki Fujimoto, Ikuya Yamashita, Hisashi Nagaoka
International Journal of Hydrogen Energy 41 (2016)   41(30) 13308-13314   2016年7月   [査読有り]
STATISTICAL ANALYSIS OF ACCIDENTS DUE TO FATIGUE AND CORROSION AT FACILITIES PRODUCING HIGH PRESSURE GAS
T. Shibutani, N.Kasai, H. Kobayashi, H. Akatsuka, T. Takahashi, T. Yamada,
Proceeding on NEW METHODS OF DAMAGE AND FAILURE ANALYSIS OF STRUCTURAL PARTS      2014年9月

担当経験のある科目

 

社会貢献活動

 
高度技術研修“腐食計測技術”
【】  共同研究推進センター  (横浜国立大学)  2004年1月
広範な利用が期待される腐食防食工学上重要な技術を普及させるための講座。1/3を講義、2/3を実習とした3日間の講座。
YNUテクノワールド2003-最先端の高度科学機器を体験する一日-
【】  機器分析センター  (横浜国立大学)  2003年12月
機器分析センター主催の高校生向けのオープンキャンパス。
中核人材育成コース「装置設備保全専門技術者養成科」
【】  工学研究院  (横浜国立大学)  2003年11月
神奈川県の委託を受けた3ヶ月間と長期の公開講座
講義・実習を通して学ぶ-「材料の劣化とその対策」
【】  工学研究院  (横浜国立大学)  2003年9月
材料の破壊、腐食劣化、防食法、非破壊検査、などについて講義のみならず実験と実習を大幅にとりいれた社会人技術者向け専門性の高いリフレッシュ教育型公開講座。開講日数は5日間。