基本情報

所属
日本大学 国際関係学部国際総合政策学科 教授
学位
社会学士(立教大学)
観光学修士(立教大学)

J-GLOBAL ID
200901041109224363

外部リンク

・専門は観光学、主専攻は観光ホスピタリティ教育(人材育成・産官学連携)。最近の関心は、地域観光経営(体験観光、学習型観光)、エンターテイメントビジネスのマーケティング。・現在の主たる研究テーマは、「地域における学習型観光(教育プログラム)に関する研究」「産官学連携を促進する観光人材育成」「インバウンド観光・MICEビジネス人材育成」・他に大学内カリキュラムとしての観光人材育成だけでなく、初等中等教育および産官学連携なども含めた社会全体の体系的観光人材育成・学会は、日本観光ホスピタリティ教育学会(副会長)、日本国際観光学会(理事)、日本観光研究学会(編集委員)に所属学外の活動としては、川崎産業観光振興協議会(副会長)、観光系学生による組織(日本学生観光連盟)の顧問等、社会での観光振興・人材育成に関心を持っています。観光教育(人材育成)を専門としていることから、インターンシップ・アクティブラーニング等の教授法研究も重ね、勤務校では「観光マネジメント」など必修・大規模授業や「ホスピタリティ人材育成論」「エンターテイメントビジネス」「観光地理学」など幅広い専門領域を担当しつつ、さまざまな工夫を凝らした授業を実践することを心がけています。また、ゼミナール活動では、地域の観光関連従事者・観光ビジネスとの連携を強化し、学生達とともに実践的学習・研究に取り組んでいます。

学歴

  2

論文

  32

MISC

  11

書籍等出版物

  10

講演・口頭発表等

  35

共同研究・競争的資金等の研究課題

  10

社会貢献活動

  4