高原 一隆

J-GLOBALへ         更新日: 09/04/16 00:00
 
アバター
研究者氏名
高原 一隆
 
タカハラ カズタカ
所属
北海学園大学
部署
経済学部一部 地域経済学科
職名
教授,教授
学位
博士(経済学)(立命館大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1981年
 - 
1999年
 札幌学院大学経済学部 教授
 
1999年
 - 
2003年
 広島大学総合科学部 教授
 

学歴

 
 
 - 
1978年
立命館大学 社会学研究科 応用社会学専攻
 
 
 - 
1970年
愛媛大学 文理学部(文科系) 人文学乙・経済学専攻
 

委員歴

 
2007年
   
 
日本地域経済学会  理事
 
2008年
   
 
経済地理学会  北東支部長
 

書籍等出版物

 
地域システムと産業ネットワーク
法律文化社   1999年   
Regional System and Industrial network
Horitsu Bunka publications   1999年   
地方都市の比較研究(共編著)
法律文化社   1999年   
Comparative study of Local Citie's(eds.)
Horitsu Bunka publications   1999年   
開発と自立の地域戦略-北海道活性化への道-
1997年   

Works

 
第三のイタリアの産地システムと地域経済活性化の国際比較
2004年 - 2005年
森林の持続可能な管理とその環境保全に関する研究
2001年 - 2003年
在日米軍基地・自衛隊関連交付金等の地域財政・経済への影響に関する法・経済学的研究
2001年 - 2003年
広島地域経済の発展戦略とR.D.V.(研究・開発・創業)機能強化のための政策研究
2002年 - 2003年
地方中枢都市・広島市の支店に関する調査研究
2002年

競争的資金等の研究課題

 
産地と産業クラスターに関する研究
研究期間: 2002年 - 2005年