博多 かおる

J-GLOBALへ         更新日: 19/11/26 02:41
 
アバター
研究者氏名
博多 かおる
 
ハカタ カオル
所属
上智大学
部署
文学部フランス文学科
職名
教授
学位
博士(文学)(東京大学), Doctorat d'etudes litteraires(Universite Paris VII)
科研費研究者番号
60368446

研究分野

 
 

論文

 
Les partages de la table
Kaoru Hakata
L'Année balzacienne 2018   2(19) 52-64   2018年11月   [査読有り][招待有り]
『カディニャン公妃の秘密』の庭
博多かおる
『仏語仏文学研究』   (49) 255-273   2016年10月   [査読有り][招待有り]
街路の音と室内空間―バルザック、プルーストの小説におけるパリの物売りの声とその周辺
博多かおる
『東京外国語大学論集』   (84) 1-20   2012年7月
天空の音楽から音の模様へ―リスト・ベルリオーズ・ユゴーにおける鐘
博多かおる
『東京外国語大学論集』   (82) 21-33   2011年5月
バルザックにおける歌
博多かおる
『仏語仏文学研究』   (42) 5-16   2011年5月   [査読有り][招待有り]

書籍等出版物

 
『音楽の憎しみ』(パスカル・キニャール コレクション)
博多 かおる (担当:単訳)
水声社   2019年6月   ISBN:4801002285
『フランス文学を旅する60章』「文学と音楽の旅 バスク海岸、ある日の音楽」
博多 かおる
2018年10月   ISBN:9784750347028
『涙』(パスカル・キニャールコレクション)
博多 かおる (担当:単訳)
水声社   2018年5月   ISBN:9784801002265
Balzac et la Chine / la Chine et Balzac, " Alchimie du dépaysement ― traduction de Balzac au Japon "
博多 かおる
Presses Universitaires de Rouen et du Havre   2017年6月   ISBN:9791024007151
『約束のない絆』(パスカル・キニャール コレクション)
博多 かおる (担当:単訳)
水声社   2016年12月   ISBN:9784801002227

講演・口頭発表等

 
バルザック『人間喜劇』におけるヘテロトピア
博多かおる
バルザック研究会 合同研究会   2019年5月25日   バルザック研究会
ミシェル・フーコーによる「ヘテロトピア」の概念をもとに、『幻滅』における異質な場の並置と通過儀礼、『三十女』などにおける船、『ウージェニー・グランデ』における鏡と庭、『村の司祭』における墓地などを分析した。
Les Partages de la table
Nathalie Preiss, Martine Reid, Hiroshi Matsumura, Takayuki Kamada, Kaoru Hakata, (et autres)
Balzac et la représentation de la Table   2017年9月23日   Société japonaise de langue et littérature françaises, Société japonaise d’études balzaciennes
パスカル・キニャール、不思議な水 [招待有り]
「いま、パスカル・キニャールを読むこと-コレクション刊行をきっかけに」   2017年6月4日   日本フランス語フランス文学会2014年春季大会
Interpréter la polyphonie dissonante ― la lecture des rumeurs dans les romans de Balzac
Kaoru Hakata
Le phénomène oral. Dynamiques de la parole balzacienne   2015年6月19日   Groupe International de recherches balzaciennes
バルザック 街の歌 [招待有り]
博多かおる
2014年12月17日   名古屋大学文学研究科

競争的資金等の研究課題

 
フランス19世紀文学におけるヘテロトピア
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月
フランス19世紀前半の文学・芸術における地方性と異国性
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月
オノレ・ド・バルザックの文学における音楽
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月
19世紀フランス文学・音楽における自我と世界の表象
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月
フランス近代文学における大衆の登場と感覚風景の変化についての研究
研究期間: 2007年4月 - 2010年3月

その他

 
2019年3月
マスネとその時代
マスネ『ウェルテル』上演パンフレット寄稿
(新国立劇場)
2019年2月
象徴の森の向こうへ
――メーテルリンク、シェーンベルク、ドビュッシーの『ペレアスとメリザンド』
(「N響ニュース ★SPOTLIGHT★ 2019年4月Cプログラム」寄稿)
2018年5月
作家50年目の夜 ~パスカル・キニャール/博多かおるコンサート~
2016年11月
パリとはかないもの
プッチーニ『ラ・ボエーム』上演パンフレット寄稿(新国立劇場)
2015年1月
交響詩《レ・プレリュード》」曲目解説(『Philharmony』, NHK交響楽団,2015年1月号)