基本情報

所属
独立行政法人 国立病院機構 北陸病院

J-GLOBAL ID
200901066230332290

外部リンク

脳MRI,PET,SPECT,MIBGシンチ等の画像検査を用いた臨床研究をしていました。
当院臨床研究部では、睡眠、骨代謝、栄養関連の研究を行っています。

主要な論文

  84

主要なMISC

  156

主要な書籍等出版物

  13
  • 吉田 光宏, /中島 健二, 下濱 俊, 冨本秀 和, 三村 將, 新井 哲明(編)(担当:分担執筆, 範囲:第10章 レヴィ小体型認知症(PDDも含む) A 臨床で必要となる基本事項 , B 疫学)
    医学書院  2020年11月 (ISBN: 9784260041669) 
  • Mitsuhiro Yoshita, /Rudi A.J.O. Dierckx, Andreas Otte, Erik F.J. de Vries, Aren van Waarde, Klaus L. Leenders (eds)(担当:分担執筆, 範囲:Value of MIBG in the Differential Diagnosis of Neurodegenerative Disorders)
    Springer  2020年10月21日 (ISBN: 9783030531676)   査読有り
  • 吉田 光宏, /小野賢二郎(編集), 山田正仁(監修)(担当:分担執筆, 範囲:レビー小体型認知症の早期診断と検査法(MIBG,DAT))
    フジメディカル出版  2019年12月 (ISBN: 9784862701756) 
  • 吉田 光宏, /小野賢二郎(担当:共訳, 範囲:Dementia with Lewy Bodies)(原著:Andrew E. Budson, Paul R. Solomon)
    エルゼビア・ジャパン,朝倉書店 (発売)  2017年11月 (ISBN: 9784254322576) 
  • 吉田光宏, 日本神経学会, 認知症疾患治療ガイドライン, 作成合同委員会(担当:分担執筆)
    医学書院  2010年10月 (ISBN: 4260010948) 
  • Adriane Mayda, Mitsuhiro Yoshita, Charles DeCarli, /William Jagust, Mark D'Esposito (eds)(担当:共著, 範囲:White Matter Hyperintensities in Aging and Dementia)
    Oxford University Press, USA  2009年10月 (ISBN: 0195328876) 
  • 吉田 光宏, 日本認知症学会(担当:分担執筆, 範囲:レビー小体型認知症)
    中外医学社  2008年10月 (ISBN: 4498129261) 

主要な講演・口頭発表等

  135

担当経験のある科目(授業)

  3

所属学協会

  1

共同研究・競争的資金等の研究課題

  3