講演・口頭発表等

2017年11月16日

G-CSF投与中白血球数低値にも関わらず血液培養検査で偽陽性となったびまん性大細胞性Bリンパ腫の一例

第64回日本臨床検査医学会学術集会
  • 小林清子
  • ,
  • 田地功忠
  • ,
  • 石田明
  • ,
  • 池淵研二
  • ,
  • 海老原康博

開催地
京都
血液培養の偽陽性が白血球増加時に見られるケースが報告されているが、今回のケースは白血球が極低値であったにもかかわらず発生した。